軽井沢旅行記(ブログ) 一覧に戻る
軽井沢といえば昔から避暑地として栄えた観光地。<br /><br />別荘やその周辺の商店街、駅前の大きなアウトレットなど、ショッピングや町のお散歩が楽しいイメージ。<br /><br />今回は中軽井沢まで行き、ネイチャーツアーを中心とした旅程を企画。<br /><br />1日目はピッキオのムササビ観察ツアーに参加して夜の森を満喫。<br />2日目は軽井沢野鳥の森でバードウォッチングをしたあとに、ハルニレテラスで朝食。午後は軽井沢駅近くの街並みを歩くことにしました。<br />

軽井沢観光で自然を満喫!ネイチャーツアーと長野グルメの旅②

28いいね!

2023/11/25 - 2023/11/26

598位(同エリア2885件中)

4

33

SORA

SORAさん

この旅行記のスケジュール

2023/11/26

この旅行記スケジュールを元に

軽井沢といえば昔から避暑地として栄えた観光地。

別荘やその周辺の商店街、駅前の大きなアウトレットなど、ショッピングや町のお散歩が楽しいイメージ。

今回は中軽井沢まで行き、ネイチャーツアーを中心とした旅程を企画。

1日目はピッキオのムササビ観察ツアーに参加して夜の森を満喫。
2日目は軽井沢野鳥の森でバードウォッチングをしたあとに、ハルニレテラスで朝食。午後は軽井沢駅近くの街並みを歩くことにしました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
新幹線 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 軽井沢の旅行記①からの続き。<br />https://4travel.jp/travelogue/11870081<br /><br />2日目の朝。<br /><br />ホテルのラウンジでは朝食メニューもあり、おいしそうなフレンチトーストも気になったのですが、今回はハルニレテラスのカフェで朝食を摂ることを決めていたのでグッとガマン。<br /><br />ただ、目覚めの1杯のコーヒーは欲しい。<br />ドリンクのみオーダーすることに。<br /><br />

    軽井沢の旅行記①からの続き。
    https://4travel.jp/travelogue/11870081

    2日目の朝。

    ホテルのラウンジでは朝食メニューもあり、おいしそうなフレンチトーストも気になったのですが、今回はハルニレテラスのカフェで朝食を摂ることを決めていたのでグッとガマン。

    ただ、目覚めの1杯のコーヒーは欲しい。
    ドリンクのみオーダーすることに。

    星野リゾート BEB5 軽井沢 宿・ホテル

  • 朝の時間帯は500円でドリンクバーが利用できるので、コーヒーやミルク、ジュースなど好きなものをチョイスできます。<br /><br />朝の森を散策する時間もあるので、ドリンクバーでしたがコーヒー1杯だけ頂いて出かけることにしました。<br />

    朝の時間帯は500円でドリンクバーが利用できるので、コーヒーやミルク、ジュースなど好きなものをチョイスできます。

    朝の森を散策する時間もあるので、ドリンクバーでしたがコーヒー1杯だけ頂いて出かけることにしました。

  • 朝の中軽井沢は清々しい。<br /><br />良く晴れて、朝の散歩が楽しくなる天気。<br /><br />軽井沢野鳥の森に到着したのはAM8:00頃。<br /><br />この時間だと野鳥のさえずりもたくさん聞こえて、森が賑やか。<br /><br />野鳥の森のすぐ近くには星のやのホテル。<br /><br />自然と融合した広大でステキな庭園が見えました。<br /><br /><br /><br /><br />

    朝の中軽井沢は清々しい。

    良く晴れて、朝の散歩が楽しくなる天気。

    軽井沢野鳥の森に到着したのはAM8:00頃。

    この時間だと野鳥のさえずりもたくさん聞こえて、森が賑やか。

    野鳥の森のすぐ近くには星のやのホテル。

    自然と融合した広大でステキな庭園が見えました。




    軽井沢野鳥の森 公園・植物園

  • 朝の森は入ってすぐに小さくて尻尾がピョンと長いエナガの群れに遭遇。<br /><br />写真に撮りたかったけれど素早い動きでうまく撮れず・・・。<br /><br />そのあと黒くて小さな鳥がきれいな声でさえずりながらピョンピョン跳ねて一緒に森の中を案内してくれました。<br /><br />こちらも写真ではうまく撮れず。<br />野鳥の撮影は難しい。<br /><br />代わりに近くにきれいに紅葉していたモミジの木を見つけて写真に収めました。

    朝の森は入ってすぐに小さくて尻尾がピョンと長いエナガの群れに遭遇。

    写真に撮りたかったけれど素早い動きでうまく撮れず・・・。

    そのあと黒くて小さな鳥がきれいな声でさえずりながらピョンピョン跳ねて一緒に森の中を案内してくれました。

    こちらも写真ではうまく撮れず。
    野鳥の撮影は難しい。

    代わりに近くにきれいに紅葉していたモミジの木を見つけて写真に収めました。

  • 森の中を進んで行くとこんな看板か・・・。<br /><br />「ここはツキノワグマの生息地です」<br /><br />そんな表記と共に、熊に出会った時の注意事項などが書かれています。<br /><br />途端に森の散歩に緊張が走ります。<br />夫は事前に用意していた熊鈴をつけていましたが、私はビジターセンターで熊鈴を借りようと思っていたのですが、オープン時間が9:30から。<br /><br />今の時間はまだ閉まっています。<br /><br />そこで、スマホの目覚ましアラームを鳴らして熊鈴代わりに応用。<br />アラーム音は木こりバーション。

    森の中を進んで行くとこんな看板か・・・。

    「ここはツキノワグマの生息地です」

    そんな表記と共に、熊に出会った時の注意事項などが書かれています。

    途端に森の散歩に緊張が走ります。
    夫は事前に用意していた熊鈴をつけていましたが、私はビジターセンターで熊鈴を借りようと思っていたのですが、オープン時間が9:30から。

    今の時間はまだ閉まっています。

    そこで、スマホの目覚ましアラームを鳴らして熊鈴代わりに応用。
    アラーム音は木こりバーション。

  • 熊鈴のチリンチリンという音と、スマホのアラーム音のポーン、ポーンという人工的な音を鳴らして森の奥へと進んで行きました。<br /><br />ちょっとした沢が手つかずの自然の様子を見せています。

    熊鈴のチリンチリンという音と、スマホのアラーム音のポーン、ポーンという人工的な音を鳴らして森の奥へと進んで行きました。

    ちょっとした沢が手つかずの自然の様子を見せています。

  • バードウォッチングをのんきに楽しんでいたはずが、熊のことで気持ちが引き締まり、意識が野鳥半分、熊半分注意しながら歩みを進めていきました。<br /><br />その間、静かな森に熊鈴のチリンチリンとスマホのポーンポーンは響いていく・・・

    バードウォッチングをのんきに楽しんでいたはずが、熊のことで気持ちが引き締まり、意識が野鳥半分、熊半分注意しながら歩みを進めていきました。

    その間、静かな森に熊鈴のチリンチリンとスマホのポーンポーンは響いていく・・・

  • 確かに熊の注意についての看板が出たあたりから森の景色が変わったみたい。<br /><br />森の深いところに来た感じ。<br />地面に敷き詰められた落ち葉もフカフカで手つかずの自然を感じました。

    確かに熊の注意についての看板が出たあたりから森の景色が変わったみたい。

    森の深いところに来た感じ。
    地面に敷き詰められた落ち葉もフカフカで手つかずの自然を感じました。

  • 森の小高いところに出てから星のやの方面に向かって歩いて行くと道路が見えてきました。<br /><br />道路という人工物が見えて熊の住処の近くから人間の住むエリアに戻ってきたんだなと実感したところでホッと一息。<br /><br />何もなくてよかったという安堵と共に、朝日を浴びた木立やフカフカの落ち葉の景色など、朝の森は清々しくとても美しい景色だったと実感してきました。

    森の小高いところに出てから星のやの方面に向かって歩いて行くと道路が見えてきました。

    道路という人工物が見えて熊の住処の近くから人間の住むエリアに戻ってきたんだなと実感したところでホッと一息。

    何もなくてよかったという安堵と共に、朝日を浴びた木立やフカフカの落ち葉の景色など、朝の森は清々しくとても美しい景色だったと実感してきました。

  • たくさん歩いた後はハルニレテラスへ。<br /><br /><br />昨日の夕食で利用した、せきれい橋川上庵の前を通過。

    たくさん歩いた後はハルニレテラスへ。


    昨日の夕食で利用した、せきれい橋川上庵の前を通過。

  • 朝食に来てみたかったベーカリー&レストラン沢村。<br /><br />すでに店内は賑わっている様子。<br /><br />おそるおそるスタッフさんに確認するとすぐに案内ができるとのこと。<br /><br />よかったー!!<br /><br />

    朝食に来てみたかったベーカリー&レストラン沢村。

    すでに店内は賑わっている様子。

    おそるおそるスタッフさんに確認するとすぐに案内ができるとのこと。

    よかったー!!

    ベーカリー&レストラン 沢村 軽井沢ハルニレテラス グルメ・レストラン

    店内の雰囲気も良く料理もおいしいおすすめのカフェ by SORAさん
  • モーニングプレート!<br /><br />もう、幸せの朝食を絵にかいたような一皿!<br /><br />朝、森を散歩してそのあといただく朝食をこちらのお店でいただけるのはなんとも贅沢な時間。

    モーニングプレート!

    もう、幸せの朝食を絵にかいたような一皿!

    朝、森を散歩してそのあといただく朝食をこちらのお店でいただけるのはなんとも贅沢な時間。

  • 一皿にまとまってはいますが、サラダやデリ、ソーゼージとチキンソテーに目玉焼きなど大きな皿にたくさん乗っています。

    一皿にまとまってはいますが、サラダやデリ、ソーゼージとチキンソテーに目玉焼きなど大きな皿にたくさん乗っています。

  • 温められて提供された3種類のパン。<br /><br />これがどれもおいしい。<br /><br />穀物の香り、もちッとした食感と程よい水分を含んだ生地。<br />東京でもこのパンが食べたい。<br /><br />軽井沢駅の近くにも沢村ベーカリーがあるので、軽井沢駅まで移動したときにお土産を購入することにしました。

    温められて提供された3種類のパン。

    これがどれもおいしい。

    穀物の香り、もちッとした食感と程よい水分を含んだ生地。
    東京でもこのパンが食べたい。

    軽井沢駅の近くにも沢村ベーカリーがあるので、軽井沢駅まで移動したときにお土産を購入することにしました。

  • ホテルに戻り、荷物をまとめてチェックアウトをしたあとは、タクシーで中軽井沢駅へ。<br /><br />しなの鉄道で中軽井沢駅から軽井沢駅に行き、新幹線の時間まで軽井沢の街並みを散策します。

    ホテルに戻り、荷物をまとめてチェックアウトをしたあとは、タクシーで中軽井沢駅へ。

    しなの鉄道で中軽井沢駅から軽井沢駅に行き、新幹線の時間まで軽井沢の街並みを散策します。

  • 軽井沢駅の旧舎<br /><br />ステンドグラスがはめ込まれたり、可愛らしい作り。<br />

    軽井沢駅の旧舎

    ステンドグラスがはめ込まれたり、可愛らしい作り。

  • 待合室もかわいらしい。<br />奥にイタリアンのお店がありました。

    待合室もかわいらしい。
    奥にイタリアンのお店がありました。

  • 軽井沢の大通り沿いは道路も広く交通量もありますが、脇道にそれて別荘エリアに行くと静か。<br /><br />道の両脇に大きな木で囲まれて森の中のよう。

    軽井沢の大通り沿いは道路も広く交通量もありますが、脇道にそれて別荘エリアに行くと静か。

    道の両脇に大きな木で囲まれて森の中のよう。

  • 静かな別荘エリアはモミの木並木がまっすぐ続く道が多く、大きく伸びた枝の葉がアーチ状に重なりステキな通り道。<br /><br />近衛レーンや鳩山通りなど野鳥の声に耳を傾けながらゆっくりと歩いて行きました。

    静かな別荘エリアはモミの木並木がまっすぐ続く道が多く、大きく伸びた枝の葉がアーチ状に重なりステキな通り道。

    近衛レーンや鳩山通りなど野鳥の声に耳を傾けながらゆっくりと歩いて行きました。

  • 所々に紅葉した木々が彩を見せてくれます。<br /><br />また、高い木の上からタタタタタ・・・と<br />木をたたく音。<br /><br />キツツキのドラミング。<br />よーく目を凝らして木々の間を見ているとお腹の方が赤いキツツキさしき鳥が枝をつついている様子がみられました。

    所々に紅葉した木々が彩を見せてくれます。

    また、高い木の上からタタタタタ・・・と
    木をたたく音。

    キツツキのドラミング。
    よーく目を凝らして木々の間を見ているとお腹の方が赤いキツツキさしき鳥が枝をつついている様子がみられました。

  • 紫色のかわいい実をつけた木。<br /><br />自然豊かなモミの木並木の景色に癒されながら気ままに歩き続けます。

    紫色のかわいい実をつけた木。

    自然豊かなモミの木並木の景色に癒されながら気ままに歩き続けます。

  • 避暑地として有名な軽井沢。<br /><br />秋の季節も色とりどりの紅葉がきれいでおすすめ。

    避暑地として有名な軽井沢。

    秋の季節も色とりどりの紅葉がきれいでおすすめ。

  • すぐ近くに大きな通りやお店があるとは思えないほど静か。紅葉した木々を眺めながらぶらぶら散歩。

    すぐ近くに大きな通りやお店があるとは思えないほど静か。紅葉した木々を眺めながらぶらぶら散歩。

  • 散歩の途中には、水のきれいな清流を発見。<br /><br />静かできれいな木々の多い町。<br />古くから別荘地としてきちんと管理されてきた穏やかな町の印象でした。<br /><br />

    散歩の途中には、水のきれいな清流を発見。

    静かできれいな木々の多い町。
    古くから別荘地としてきちんと管理されてきた穏やかな町の印象でした。

  • さて、パンのお土産を購入しようとベーカリー&レストラン沢村へ。<br /><br />お店の前に到着すると、なんと大盛況。<br /><br />行列ができて驚きましたが、パンの購入だけなら並ばずに店内に入れる様子。<br /><br />※ベーカリー&レストラン沢村<br />https://www.b-sawamura.com/<br />

    さて、パンのお土産を購入しようとベーカリー&レストラン沢村へ。

    お店の前に到着すると、なんと大盛況。

    行列ができて驚きましたが、パンの購入だけなら並ばずに店内に入れる様子。

    ※ベーカリー&レストラン沢村
    https://www.b-sawamura.com/

    ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢 グルメ・レストラン

  • あれこれ迷っていると混みあってきそうなので、ショーケースの中のパンを見比べて素早くほしい物を決めてスタッフさんに申し出しました。<br /><br />なんとかスムーズにお土産のパンの購入に成功。

    あれこれ迷っていると混みあってきそうなので、ショーケースの中のパンを見比べて素早くほしい物を決めてスタッフさんに申し出しました。

    なんとかスムーズにお土産のパンの購入に成功。

  • 沢村ベーカリーの近くには同グループのカフェ、沢村ロースタリー軽井沢の店舗がありました。<br /><br />ベーカリーの店舗はかなり混雑していましたが、こちらの方は落ち着いた雰囲気。<br /><br />2Fの座席もゆとりがあり、好きな座席を確保できそうだったのでこちらのカフェで落ち着くことにしました。

    沢村ベーカリーの近くには同グループのカフェ、沢村ロースタリー軽井沢の店舗がありました。

    ベーカリーの店舗はかなり混雑していましたが、こちらの方は落ち着いた雰囲気。

    2Fの座席もゆとりがあり、好きな座席を確保できそうだったのでこちらのカフェで落ち着くことにしました。

    沢村ロースタリー 軽井沢 グルメ・レストラン

  • 店内の雰囲気はモダンでウッディな内装が海外の山リゾートに来たみたいな雰囲気。<br /><br />ゆっくりとカフェを楽しむことができそう。

    店内の雰囲気はモダンでウッディな内装が海外の山リゾートに来たみたいな雰囲気。

    ゆっくりとカフェを楽しむことができそう。

  • パンやスイーツ系がショーウィンドウに並んでいます。<br /><br />どれもおいしそう。

    パンやスイーツ系がショーウィンドウに並んでいます。

    どれもおいしそう。

  • アップルパイやタルトなどもあります。

    アップルパイやタルトなどもあります。

  • 朝にしっかり朝食を頂いていたので、お昼は軽め。<br /><br />夫はホットドッグとカフェラテ。<br />私はアイスカフェラテ。<br /><br />アップルパイは二人で半分に分けました。

    朝にしっかり朝食を頂いていたので、お昼は軽め。

    夫はホットドッグとカフェラテ。
    私はアイスカフェラテ。

    アップルパイは二人で半分に分けました。

  • アイスカフェラテは大ぶりのカップにたっぷり。<br /><br />香り豊かでミルクにコーヒーの味が負けない本格的なおいしさ。<br /><br />今回の軽井沢観光で、すっかり沢村ベーカリーのファンとなり、ハルニレテラスの店舗での朝食から始まり、3店舗巡る形となりました。

    アイスカフェラテは大ぶりのカップにたっぷり。

    香り豊かでミルクにコーヒーの味が負けない本格的なおいしさ。

    今回の軽井沢観光で、すっかり沢村ベーカリーのファンとなり、ハルニレテラスの店舗での朝食から始まり、3店舗巡る形となりました。

  • 今回は自然と触れ合うことを中心に歩いた軽井沢。<br /><br />秋から冬へと移り変わる景色や澄んだ空気にリフレッシュできたひと時でした。<br /><br />また、昔から観光地で人気の軽井沢らしく、おいしいグルメも満喫。<br /><br />北陸新幹線を利用すれば東京からも行きやすいので、次回は違う季節にゆっくりと滞在してみたいです。

    今回は自然と触れ合うことを中心に歩いた軽井沢。

    秋から冬へと移り変わる景色や澄んだ空気にリフレッシュできたひと時でした。

    また、昔から観光地で人気の軽井沢らしく、おいしいグルメも満喫。

    北陸新幹線を利用すれば東京からも行きやすいので、次回は違う季節にゆっくりと滞在してみたいです。

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • wfcyy704さん 2024/05/11 12:21:18
    とても参考となりました、ありがとうございます
    突然のコメント失礼いたします。

    6月末、軽井沢旅行を予定しており、SORAさんの旅行記を読ませていただきました。
    ピッキオのネイチャーウォッチング、早朝の散策と軽井沢の自然を楽しまれる贅沢な時間を堪能される旅行記がとても心地よかったです。
    川上屋の夕食、沢村の朝食もぜひ味わってみたいと思いました。

    わたくしは静岡県在住なので、車でも遠い軽井沢はなかなか足が向かなかったのですが、昨夏20年ぶりに行き心地よい雰囲気を味わったことから、今般再訪することにしました。

    SORAさんの旅行記を参考に、軽井沢の自然を体験してきたいと思います。

    とても参考となりました、ありがとうございました。

    ※さすが、たらよろさん。ちゃんとコメントされていますね。

    SORA

    SORAさん からの返信 2024/05/11 17:25:02
    RE: とても参考となりました、ありがとうございます
    軽井沢の旅行記を読んでいただきましてありがとうございます!!

    普段は時間に追われた生活をしているので、朝のお散歩などなかなかできない状態ですが、軽井沢の旅行中に朝早く森の中を散策したり、朝日でキラキラ光る自然と融合した町の中を歩いて見ると本当にリフレッシュできて、こういう時間が大切なんだなと実感しました。

    また、ピッキオのようなネイチャーツアーはなかなか見つからないので、自然と触れ合う楽しさを気軽に体験できて貴重なツアーでした。

    6月の軽井沢観光はぜひ楽しんできてくださいね♪

    SORA
  • たらよろさん 2023/12/07 20:55:59
    秋の軽井沢♪
    こんばんは、はじめましてSORAさん

    先日は投票頂き、ありがとうございます。
    大好きな軽井沢の様子がアップされていたので、
    思わず書き込みしちゃいました。

    秋の軽井沢、、、
    真っ赤な紅葉が見事ですねー。
    沢村のパンにハマられたようで、滞在中に3度も!!!
    軽井沢には、美味しいパン屋さんが多いから、
    朝食は特に楽しみです。

    また遊びに来ますねー。
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

    たらよろ

    SORA

    SORAさん からの返信 2023/12/08 18:44:39
    RE: 秋の軽井沢♪

    たらよろさん

    こんにちは!!
    旅行記を見ていただいてありがとうございます。

    軽井沢は町の中に自然や木立が多くて、ただ気ままに歩いているだけで
    楽しいですね。

    沢村のパンは本当にハマってしまい、軽井沢から戻ったあとも東京の支店でパンを購入するほど我が家で人気のパン屋さんになりました。

    軽井沢は他にも美味しいパン屋さんがあるのですね。
    今度は連泊してゆっくりと朝の散歩を楽しんで、美味しい朝食を満喫したいです。

    また、たらよろさんのハロウィンに染まったハウステンボスも素敵ですね!
    今後の旅行計画の参考にさせてください!

    これからもよろしくお願いします♪

    SORA


    > こんばんは、はじめましてSORAさん
    >
    > 先日は投票頂き、ありがとうございます。
    > 大好きな軽井沢の様子がアップされていたので、
    > 思わず書き込みしちゃいました。
    >
    > 秋の軽井沢、、、
    > 真っ赤な紅葉が見事ですねー。
    > 沢村のパンにハマられたようで、滞在中に3度も!!!
    > 軽井沢には、美味しいパン屋さんが多いから、
    > 朝食は特に楽しみです。
    >
    > また遊びに来ますねー。
    > これからもどうぞよろしくお願いいたします。
    >
    > たらよろ

SORAさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP