阿蘇旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2年前に阪九フェリーに乗って行った阿蘇山への旅。もう一度行ってみたくて再訪してみました。<br />現地に2泊したかったのですが、復路の船のロイヤルルームが予約で埋まっており、泣く泣く現地1泊となりました。<br />船室のグレードを一つ下げる選択肢もあったのですが、どうしてもベランダが欲しくて…(笑)<br />初日の行動は決めてましたが、2日目はノープランでの旅路です。

またしても阪九フェリーのロイヤルルームで行く阿蘇への旅

14いいね!

2022/06/07 - 2022/06/09

489位(同エリア1281件中)

トリニティ

トリニティさん

この旅行記のスケジュール

2022/06/07

  • 18:30 阪九フェリー六甲アイランドFT

2022/06/08

  • 7:00 新門司FT

この旅行記スケジュールを元に

2年前に阪九フェリーに乗って行った阿蘇山への旅。もう一度行ってみたくて再訪してみました。
現地に2泊したかったのですが、復路の船のロイヤルルームが予約で埋まっており、泣く泣く現地1泊となりました。
船室のグレードを一つ下げる選択肢もあったのですが、どうしてもベランダが欲しくて…(笑)
初日の行動は決めてましたが、2日目はノープランでの旅路です。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
3.5
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 私は車での乗船ですが、相方はいつもこちらからの乗船になります。<br />私は、一度もここを通ったことがありません…。

    私は車での乗船ですが、相方はいつもこちらからの乗船になります。
    私は、一度もここを通ったことがありません…。

    阪九フェリー神戸のりば 乗り物

  • 相方乗り込み橋より、乗り込み待ちの私を望む…。<br />今回は、余裕ぶっこいて遅めに並んだので、4Fのトラックとかと一緒のフロアになりました。<br />実際、その方が色々広くて良かったです。<br />まぁ、船内入り口は遠いですが…。<br />荷物が多いので、その部分は大変ですけどね(笑)

    相方乗り込み橋より、乗り込み待ちの私を望む…。
    今回は、余裕ぶっこいて遅めに並んだので、4Fのトラックとかと一緒のフロアになりました。
    実際、その方が色々広くて良かったです。
    まぁ、船内入り口は遠いですが…。
    荷物が多いので、その部分は大変ですけどね(笑)

    阪九フェリー神戸のりば 乗り物

  • 船内のエントランスです。<br />これを見るだけで、気分爆上がりです!

    船内のエントランスです。
    これを見るだけで、気分爆上がりです!

  • 本日のお部屋から廊下を望む。<br />阪九フェリーだと、このロイヤルルームは一番奥になってます。<br />実は、前回旅した時に乗船したオレンジフェリーさんは、こういったロイヤルルームは船体のほぼ真ん中に位置します。<br />歩く量としては、阪九フェリーさんの方が長くなります。

    本日のお部屋から廊下を望む。
    阪九フェリーだと、このロイヤルルームは一番奥になってます。
    実は、前回旅した時に乗船したオレンジフェリーさんは、こういったロイヤルルームは船体のほぼ真ん中に位置します。
    歩く量としては、阪九フェリーさんの方が長くなります。

  • 2年ぶりのロイヤル。<br />大きなソファーは動きませんが、小さいのは動きます。

    2年ぶりのロイヤル。
    大きなソファーは動きませんが、小さいのは動きます。

  • このベッドはセミダブルぐらいあるんですが、マットレスが硬い…。<br />硬いマットレスで眠れない相方さん。<br />この旅では中反発マットレスを購入して持ち込んでます。<br />と言っても、持ち込んだのは私です…。オモカッタ…。

    このベッドはセミダブルぐらいあるんですが、マットレスが硬い…。
    硬いマットレスで眠れない相方さん。
    この旅では中反発マットレスを購入して持ち込んでます。
    と言っても、持ち込んだのは私です…。オモカッタ…。

  • 広い…。<br />が、実はオレンジフェリーさんの方が広いんですよね。

    広い…。
    が、実はオレンジフェリーさんの方が広いんですよね。

  • 洗面台。<br />左に見えるのは、室内のバスルームです。<br />海を見ながら浸かれますが、私たちは大浴場派です。<br />なんでって?<br />そりゃ、露天風呂だからです(笑)

    洗面台。
    左に見えるのは、室内のバスルームです。
    海を見ながら浸かれますが、私たちは大浴場派です。
    なんでって?
    そりゃ、露天風呂だからです(笑)

  • 部屋着も完備されております。

    部屋着も完備されております。

  • ふねこクッキー、お水、ルイボスティーなど完備

    ふねこクッキー、お水、ルイボスティーなど完備

  • ご時世なのか、昔からなのか?除菌殺菌グッズが一杯です。

    ご時世なのか、昔からなのか?除菌殺菌グッズが一杯です。

  • 冷蔵庫にも、お茶とお水が用意されています。<br />ただし、この冷蔵庫はそんなにパワーがないので、あんまり冷えません…。

    冷蔵庫にも、お茶とお水が用意されています。
    ただし、この冷蔵庫はそんなにパワーがないので、あんまり冷えません…。

  • お風呂グッズとスリッパも完備されてます。

    お風呂グッズとスリッパも完備されてます。

  • 旅行記にもありますが、今回はベランダを重要視した旅です。<br />これだけは、乗った人でないと味わえない気持ちよさです。<br />もちろん、甲板や露天風呂から、航行中の海は見えるし、景色も見れるのですが、部屋で見れるという贅沢。<br />次回は折り畳みの椅子を持ち込みたいと思います…良いのかな?

    旅行記にもありますが、今回はベランダを重要視した旅です。
    これだけは、乗った人でないと味わえない気持ちよさです。
    もちろん、甲板や露天風呂から、航行中の海は見えるし、景色も見れるのですが、部屋で見れるという贅沢。
    次回は折り畳みの椅子を持ち込みたいと思います…良いのかな?

  • さあ、夕焼けと神戸の街を見ながら、ディナータイムと致しましょう。

    さあ、夕焼けと神戸の街を見ながら、ディナータイムと致しましょう。

  • 前回のオレンジフェリーさん同様、お弁当タイムです。<br /><br />ロイヤルルームって、そこそこお高い…。<br />で、船内のレストランも旅気分が上がるのですが、節約するところは節約してます。<br />阪九フェリーさんには内緒ですが、飲み物も持参させて頂いてます。<br />お金使わなくて、ゴメンナサイ。

    前回のオレンジフェリーさん同様、お弁当タイムです。

    ロイヤルルームって、そこそこお高い…。
    で、船内のレストランも旅気分が上がるのですが、節約するところは節約してます。
    阪九フェリーさんには内緒ですが、飲み物も持参させて頂いてます。
    お金使わなくて、ゴメンナサイ。

  • よく上を通って淡路島にも行ってます。<br />余談ですが、たこふぇりー大好きでした。

    よく上を通って淡路島にも行ってます。
    余談ですが、たこふぇりー大好きでした。

    明石海峡大橋 (本州 舞子浜側) 名所・史跡

  • この夕日はお部屋のベランダからです。<br />

    この夕日はお部屋のベランダからです。

  • この夕焼けは、甲板からだと思います。<br />特に違いはありません(笑)<br />おんなじ空ですから…。

    この夕焼けは、甲板からだと思います。
    特に違いはありません(笑)
    おんなじ空ですから…。

  • 多分、瀬戸大橋付近かと思いますが、この頃には眠さと酔っ払いで…

    多分、瀬戸大橋付近かと思いますが、この頃には眠さと酔っ払いで…

  • 今回初めて気付いたのですが、BSが映ります。<br />地上波はワンセグ⇔フルセグが切り替わるので、見にくい時があります。<br />BSオススメです。<br />まぁ、セパ交流戦が見たかっただけですけどね。

    今回初めて気付いたのですが、BSが映ります。
    地上波はワンセグ⇔フルセグが切り替わるので、見にくい時があります。
    BSオススメです。
    まぁ、セパ交流戦が見たかっただけですけどね。

  • 日頃あまり見ることの無い朝焼け。<br />長い一日が始まります。

    日頃あまり見ることの無い朝焼け。
    長い一日が始まります。

  • そんなこんなで、福岡県の新門司フェリーターミナルに到着です。<br />さて、今回は南下せず、福岡・久留米周りで、西側から阿蘇山へアプローチします!

    そんなこんなで、福岡県の新門司フェリーターミナルに到着です。
    さて、今回は南下せず、福岡・久留米周りで、西側から阿蘇山へアプローチします!

    新門司港フェリーターミナル 乗り物

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

阿蘇の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集