登別旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 大阪に転勤になって職場が変わっても、2月に連続休暇を取得する習慣は変わりません。当分は鎖国中は行先国内かなーと思っていて、長期休暇に行くとすれば、小笠原か、北海道か、沖縄方面かなと思っていました。去年は小笠原だったので、今回は冬の北海道一人旅に挑戦です。<br /><br /> 既にマンボーに振り回されています。「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」という北海道の特急含む電車全線乗り放題で12000円というフリー切符を当て込んで計画するも、マンボーのおかげで発売中止。金額は倍近くするけど、一応通常の7日間乗り放題という切符もあるので、最悪そちらでも考えていました。最後は、生まれて初めてネットオークション(ヤフオク)なるものをやってみました。なんとか16800円で落札、4800円オーバーとはいえ、倍近く払うよりは安上がりなので助かりました。その切符自体は北海道に行かないと買えないのですが、転売見込んで大量に切符を購入しているようで、やり方次第では美味しい商売だなとも思えました。。。<br /><br /> ルート的には、旭川⇒稚内⇒豊富⇒旭川⇒網走⇒札幌⇒白老⇒登別⇒函館⇒釧路のはずでした。ひたすら北海道内の特急に乗りまくる、、、予定でした。豊富と白老は今回初訪問です。去年紋別で流氷見たので、今回は網走で流氷見れたらなと思っていました、当初は。。。<br /><br /> 二週間前に爆弾低気圧が来たばかりなので、暫く来ないだろうと思っていたのですが、、、予定外でした。爆弾低気圧に完全にやられました。JR北海道、完全にマヒ状態でした。HOKKAIDOLOVEパスは、6日間の有効期間のうち、2日間しか使えていません。それでも旅行初日や最終日じゃなかったのが、不幸中の幸いです。<br /><br /> 以下、スケジュールです。<br /><br />2月19日(土)<br />15:00/16:10 ANA030 ITM/HND<br />17:15/18:50 ANA4787 HND/AKJ<br />19:20 旭川空港<br />19:50 旭川駅<br /><br />2月20日(日)<br />09:00 旭川 特急宗谷<br />12:40/13:01 稚内 特急サロベツ4号<br />13:42/14:40 豊富<br />14:50/17:31 豊富温泉<br />17:45/18:25 豊富 特急宗谷<br />21:26 旭川<br /><br />2月21日(月)<br />11:10 旭川駅<br />11:49/14:40 旭山動物園<br />15:23 旭川駅<br /><br />2月22日(火)<br />12:00 旭川駅<br />14:25 札幌駅<br /><br />2月23日(水)<br />11:15 大通<br />11:35 大谷地<br />12:33 大谷地バスターミナル<br />13:38 登別<br />15:29 登別駅<br />15:51 登別温泉<br /><br />2月24日(木)<br />08:50 登別温泉<br />09:35 白老駅前<br />12:46 白老コタン前<br />13:27/13:40 苫小牧駅前<br />14:45 新千歳空港<br />17:20/18:00 ANA4857 CTS/HKD<br />18:20 函館空港<br />18:40 函館駅前<br /><br />2月25日(金)<br />08:37 魚市場通<br />08:58/09:28 五稜郭公園前<br />09:46 魚市場通<br />10:40 函館駅前<br />11:00 函館空港<br />12:10/12:50 ANA4854 HKD/CTS<br />13:30 新千歳空港<br />14:09/14:15 札幌 おおぞら7号<br />18:39 釧路<br /><br />2月26日(土)<br />08:55 釧路駅前ターミナル<br />09:34/10:51 釧路市湿原展望台<br />11:35/12:20 釧路駅前ターミナル<br />13:05 釧路空港<br />14:35/15:25 ANA4874 KUH/CTS<br />16:40/18:45 ANA778 CTS/ITM

2022年 北海道旅行 後編

85いいね!

2022/02/23 - 2022/02/26

36位(同エリア642件中)

6

140

Miyatan

Miyatanさん

この旅行記スケジュールを元に

 大阪に転勤になって職場が変わっても、2月に連続休暇を取得する習慣は変わりません。当分は鎖国中は行先国内かなーと思っていて、長期休暇に行くとすれば、小笠原か、北海道か、沖縄方面かなと思っていました。去年は小笠原だったので、今回は冬の北海道一人旅に挑戦です。

 既にマンボーに振り回されています。「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」という北海道の特急含む電車全線乗り放題で12000円というフリー切符を当て込んで計画するも、マンボーのおかげで発売中止。金額は倍近くするけど、一応通常の7日間乗り放題という切符もあるので、最悪そちらでも考えていました。最後は、生まれて初めてネットオークション(ヤフオク)なるものをやってみました。なんとか16800円で落札、4800円オーバーとはいえ、倍近く払うよりは安上がりなので助かりました。その切符自体は北海道に行かないと買えないのですが、転売見込んで大量に切符を購入しているようで、やり方次第では美味しい商売だなとも思えました。。。

 ルート的には、旭川⇒稚内⇒豊富⇒旭川⇒網走⇒札幌⇒白老⇒登別⇒函館⇒釧路のはずでした。ひたすら北海道内の特急に乗りまくる、、、予定でした。豊富と白老は今回初訪問です。去年紋別で流氷見たので、今回は網走で流氷見れたらなと思っていました、当初は。。。

 二週間前に爆弾低気圧が来たばかりなので、暫く来ないだろうと思っていたのですが、、、予定外でした。爆弾低気圧に完全にやられました。JR北海道、完全にマヒ状態でした。HOKKAIDOLOVEパスは、6日間の有効期間のうち、2日間しか使えていません。それでも旅行初日や最終日じゃなかったのが、不幸中の幸いです。

 以下、スケジュールです。

2月19日(土)
15:00/16:10 ANA030 ITM/HND
17:15/18:50 ANA4787 HND/AKJ
19:20 旭川空港
19:50 旭川駅

2月20日(日)
09:00 旭川 特急宗谷
12:40/13:01 稚内 特急サロベツ4号
13:42/14:40 豊富
14:50/17:31 豊富温泉
17:45/18:25 豊富 特急宗谷
21:26 旭川

2月21日(月)
11:10 旭川駅
11:49/14:40 旭山動物園
15:23 旭川駅

2月22日(火)
12:00 旭川駅
14:25 札幌駅

2月23日(水)
11:15 大通
11:35 大谷地
12:33 大谷地バスターミナル
13:38 登別
15:29 登別駅
15:51 登別温泉

2月24日(木)
08:50 登別温泉
09:35 白老駅前
12:46 白老コタン前
13:27/13:40 苫小牧駅前
14:45 新千歳空港
17:20/18:00 ANA4857 CTS/HKD
18:20 函館空港
18:40 函館駅前

2月25日(金)
08:37 魚市場通
08:58/09:28 五稜郭公園前
09:46 魚市場通
10:40 函館駅前
11:00 函館空港
12:10/12:50 ANA4854 HKD/CTS
13:30 新千歳空港
14:09/14:15 札幌 おおぞら7号
18:39 釧路

2月26日(土)
08:55 釧路駅前ターミナル
09:34/10:51 釧路市湿原展望台
11:35/12:20 釧路駅前ターミナル
13:05 釧路空港
14:35/15:25 ANA4874 KUH/CTS
16:40/18:45 ANA778 CTS/ITM

PR

  • 2月23日(水)<br /> おはようございます。この旅唯一の朝食なし宿泊プランだったため、朝食食べる場所を探します。元々は朝食ビュッフェ付きプランで予約していたんですけど、ビュッフェが中止になり定食形式になってしまったので、朝食なしプランで予約取り直しました。<br /><br /> このホテル、札幌駅からは少し遠いですが、二条市場からは近いです。外国式に言えば創成川渡って1ブロックくらいです。

    2月23日(水)
     おはようございます。この旅唯一の朝食なし宿泊プランだったため、朝食食べる場所を探します。元々は朝食ビュッフェ付きプランで予約していたんですけど、ビュッフェが中止になり定食形式になってしまったので、朝食なしプランで予約取り直しました。

     このホテル、札幌駅からは少し遠いですが、二条市場からは近いです。外国式に言えば創成川渡って1ブロックくらいです。

    二条市場 市場・商店街

  •  色々迷った結果こちらのお店に行ってみることに。

     色々迷った結果こちらのお店に行ってみることに。

    海鮮丼屋 小熊商店 グルメ・レストラン

  •  海鮮丼はるるぶの表紙にも取り上げられたそうです。ただこのセットではないです。久しぶりの朝食海鮮丼。

     海鮮丼はるるぶの表紙にも取り上げられたそうです。ただこのセットではないです。久しぶりの朝食海鮮丼。

    海鮮丼屋 小熊商店 グルメ・レストラン

  •  この日は登別まで移動するだけなので、ゆっくり目。大通公園を散策します。

     この日は登別まで移動するだけなので、ゆっくり目。大通公園を散策します。

  •  散策中にホテルから着信があったようなので、戻ってからフロントに聞いてみると、二条市場で部屋の鍵を落としたらしく、お店の方がホテルまで届けてくれたとの事でした。我ながら恥ずかしい。。。<br /><br /> チェックアウトして地下鉄駅に向かいます。少しだけ吹雪いています。

     散策中にホテルから着信があったようなので、戻ってからフロントに聞いてみると、二条市場で部屋の鍵を落としたらしく、お店の方がホテルまで届けてくれたとの事でした。我ながら恥ずかしい。。。

     チェックアウトして地下鉄駅に向かいます。少しだけ吹雪いています。

  •  大通駅から地下鉄で20分ほど、地下鉄大谷地駅に到着。大谷地バスターミナルは駅直結で、階段上がってすぐでした。道南方面のバスはこの日は大谷地バスターミナルからじゃないと出ないみたいです。それにしてもニュースでやっていたけど、JRの札幌~新千歳空港間が復旧しないので、空港行きのバスが大行列。。。

     大通駅から地下鉄で20分ほど、地下鉄大谷地駅に到着。大谷地バスターミナルは駅直結で、階段上がってすぐでした。道南方面のバスはこの日は大谷地バスターミナルからじゃないと出ないみたいです。それにしてもニュースでやっていたけど、JRの札幌~新千歳空港間が復旧しないので、空港行きのバスが大行列。。。

    大谷地バスターミナル 乗り物

  •  室蘭行きの高速バスが登別駅近くを通るので、乗り込みます。室蘭までも鉄道では行けないので、それなりに混んでいます。

     室蘭行きの高速バスが登別駅近くを通るので、乗り込みます。室蘭までも鉄道では行けないので、それなりに混んでいます。

    大谷地バスターミナル 乗り物

  •  しかも吹雪のため恵庭までの高速が通行止めというおまけつき。なので下道を走りますが、案の定渋滞にはまります。

     しかも吹雪のため恵庭までの高速が通行止めというおまけつき。なので下道を走りますが、案の定渋滞にはまります。

  •  高速入ってからは割とスイスイ。一時間以上遅れて登別のバス停に到着。そしてここから登別駅まで行けば登別温泉行きのバスに乗り換えられるのかなーと思って気に向かうと、反対側から登別温泉行きのバスが来てしまい、スーッと通過してしまいました。なので次のバスを待つことに。

     高速入ってからは割とスイスイ。一時間以上遅れて登別のバス停に到着。そしてここから登別駅まで行けば登別温泉行きのバスに乗り換えられるのかなーと思って気に向かうと、反対側から登別温泉行きのバスが来てしまい、スーッと通過してしまいました。なので次のバスを待つことに。

  •  登別駅周辺は、雪はまだましでしょう。6年半の福井での生活で嫌というほど雪は見ています。

     登別駅周辺は、雪はまだましでしょう。6年半の福井での生活で嫌というほど雪は見ています。

    登別駅

  •  30分ほど待ってバスが来ます。

     30分ほど待ってバスが来ます。

    登別駅

  •  登別方面にはひたすら山を登るのですが、途中は水墨画のような景色でした。登別は元々アイヌ語で濁った川の意味。江戸時代から知られている温泉だったみたいです。北海道にやたらと「別」の字がつく地名が多いのは、川という意味だからです。なので、「別」の文字が着く地名は、何らかの川がある模様。

     登別方面にはひたすら山を登るのですが、途中は水墨画のような景色でした。登別は元々アイヌ語で濁った川の意味。江戸時代から知られている温泉だったみたいです。北海道にやたらと「別」の字がつく地名が多いのは、川という意味だからです。なので、「別」の文字が着く地名は、何らかの川がある模様。

  •  登別温泉のバスターミナルに到着。

     登別温泉のバスターミナルに到着。

  •  元々はこちらの登別万世閣を予約していました。ちょっとだけ奮発して、一泊二食付き1万ちょっとです。自分の中では5000円を越えると高級宿です。(笑)<br /><br /> ところが、、、一週間ほど前に電話とメールで連絡が入り、マンボーの影響で予約していた日時は休館になります、宿泊料も前払いで支払済みだったため、同じ金額で似たプランで他の宿泊施設に振り替えますとの事でした。<br />

     元々はこちらの登別万世閣を予約していました。ちょっとだけ奮発して、一泊二食付き1万ちょっとです。自分の中では5000円を越えると高級宿です。(笑)

     ところが、、、一週間ほど前に電話とメールで連絡が入り、マンボーの影響で予約していた日時は休館になります、宿泊料も前払いで支払済みだったため、同じ金額で似たプランで他の宿泊施設に振り替えますとの事でした。

    登別万世閣 宿・ホテル

  •  振替先の登別グランドホテル。バスターミナル挟んで反対側、バスターミナルの近くにあります。名前の通り、登別界隈では老舗の宿のようです。そして部屋数も多い、いわゆるオオバコです。

     振替先の登別グランドホテル。バスターミナル挟んで反対側、バスターミナルの近くにあります。名前の通り、登別界隈では老舗の宿のようです。そして部屋数も多い、いわゆるオオバコです。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  開放感あふれるロビー。電子ピアノの自動演奏もありました。

     開放感あふれるロビー。電子ピアノの自動演奏もありました。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  案内されたお部屋は洋室です。

     案内されたお部屋は洋室です。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  部屋の窓から見た景色。建物が斜面に立っていて裏山みたいなんですけど、見事に雪に埋もれています

     部屋の窓から見た景色。建物が斜面に立っていて裏山みたいなんですけど、見事に雪に埋もれています

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  夕食まで時間もあるので、早速散策スタート。

     夕食まで時間もあるので、早速散策スタート。

  •  10分ほど歩いて登別地獄谷へ。

     10分ほど歩いて登別地獄谷へ。

    地獄谷 自然・景勝地

  • (記念の一枚)

    (記念の一枚)

  •  散策してみます。登別駅周辺は海に近いので雪はそこまででもないのですが、標高が上がると積雪量は当然増えます。

     散策してみます。登別駅周辺は海に近いので雪はそこまででもないのですが、標高が上がると積雪量は当然増えます。

    地獄谷・大湯沼自然探勝路 公園・植物園

  •  登別地獄谷は大学生の頃に一度行った事があります。20年以上前、9月だったと思います。

     登別地獄谷は大学生の頃に一度行った事があります。20年以上前、9月だったと思います。

    地獄谷・大湯沼自然探勝路 公園・植物園

  •  雪景色は新鮮です。所々噴煙が出てきたり、お湯も湧き出るので、その辺りは雪が溶けています。雪とそうでない場所が混じる光景はいい感じです。

     雪景色は新鮮です。所々噴煙が出てきたり、お湯も湧き出るので、その辺りは雪が溶けています。雪とそうでない場所が混じる光景はいい感じです。

    地獄谷・大湯沼自然探勝路 公園・植物園

  •  お湯がコンコンと湧き出ています

     お湯がコンコンと湧き出ています

    地獄谷・大湯沼自然探勝路 公園・植物園

  •  段々と日も暮れてきます。

     段々と日も暮れてきます。

    地獄谷・大湯沼自然探勝路 公園・植物園

  •  大湯沼自然探勝路方面に向かいます!

     大湯沼自然探勝路方面に向かいます!

    地獄谷・大湯沼自然探勝路 公園・植物園

  •  とはいっても、実際冬場は大湯沼までは抜けられず、地獄谷を眺める展望台までしか行けません。

     とはいっても、実際冬場は大湯沼までは抜けられず、地獄谷を眺める展望台までしか行けません。

    地獄谷・大湯沼自然探勝路 公園・植物園

  •  最後に入口手前付近から地獄谷を眺めます。日が暮れ切る前に撤収します。

     最後に入口手前付近から地獄谷を眺めます。日が暮れ切る前に撤収します。

    地獄谷・大湯沼自然探勝路 公園・植物園

  •  登別はオオバコ的な温泉ホテルが多いのですが、一応温泉街みたいな街並みもあります。

     登別はオオバコ的な温泉ホテルが多いのですが、一応温泉街みたいな街並みもあります。

  •  閻魔大王。インパクトあります。まあ、地獄谷ですから。

     閻魔大王。インパクトあります。まあ、地獄谷ですから。

  •  楽しみにしていた、ホテルの夕食ビュッフェです。

     楽しみにしていた、ホテルの夕食ビュッフェです。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  オードブル系や、刺身をまず取ります。

     オードブル系や、刺身をまず取ります。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  ホタテ、焼き鳥、エビ、八角という魚です。頼むと焼いてくれて、席まで持ってきてくれます。

     ホタテ、焼き鳥、エビ、八角という魚です。頼むと焼いてくれて、席まで持ってきてくれます。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  サラダ系で固めます。

     サラダ系で固めます。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  釜めし、ビーフシチュー、ブイヤベース、等々。

     釜めし、ビーフシチュー、ブイヤベース、等々。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  海老味噌ラーメンと、てんぷら、ステーキ。天麩羅はその場で揚げてくれます。ステーキはその場で焼いてくれます。

     海老味噌ラーメンと、てんぷら、ステーキ。天麩羅はその場で揚げてくれます。ステーキはその場で焼いてくれます。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  中華系で固めてみます。

     中華系で固めてみます。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  最後のデザートです。他にもアイスクリームもあります。ごちそうさまでした。

     最後のデザートです。他にもアイスクリームもあります。ごちそうさまでした。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  最後は温泉です。サウナも水風呂もあります。水風呂の水が滅茶苦茶冷たいです。男風呂も女風呂も内風呂は造りは一緒ですが、露天風呂は違います。深夜に男女入れ替えを行うので、夜と朝に入ると両方楽しめます。<br /><br /> 雪舞う露天風呂が最高に気持ちよかったです。外気温は勿論マイナスです。濡れた髪の毛が凍るとか、タオルが凍るとか、初めてでした。髪の毛が凍ると、整髪料つけたみたいになります。そして、ずっと温泉に浸かっていると、「硫黄の匂いがぜんぜん取れないw」です。

     最後は温泉です。サウナも水風呂もあります。水風呂の水が滅茶苦茶冷たいです。男風呂も女風呂も内風呂は造りは一緒ですが、露天風呂は違います。深夜に男女入れ替えを行うので、夜と朝に入ると両方楽しめます。

     雪舞う露天風呂が最高に気持ちよかったです。外気温は勿論マイナスです。濡れた髪の毛が凍るとか、タオルが凍るとか、初めてでした。髪の毛が凍ると、整髪料つけたみたいになります。そして、ずっと温泉に浸かっていると、「硫黄の匂いがぜんぜん取れないw」です。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  • 2月24日(木)<br /> おはようございます。露天風呂が変わっているので、折角なので朝風呂に入ります。未だに「硫黄の匂いがぜんぜん取れないw」です。<br /><br /> 朝食もビュッフェスタイルです。

    2月24日(木)
     おはようございます。露天風呂が変わっているので、折角なので朝風呂に入ります。未だに「硫黄の匂いがぜんぜん取れないw」です。

     朝食もビュッフェスタイルです。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  いくらかけ放題とか期待していたんですけど、刺身系はありませんでした。

     いくらかけ放題とか期待していたんですけど、刺身系はありませんでした。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  スイーツ系は充実していたと思います。

     スイーツ系は充実していたと思います。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  荷物を片付けてチェックアウトします。ロビーでピアノの自動演奏。

     荷物を片付けてチェックアウトします。ロビーでピアノの自動演奏。

    登別温泉 登別グランドホテル 宿・ホテル

  •  一日に5便ほどある苫小牧方面直通の路線バスに乗ります。

     一日に5便ほどある苫小牧方面直通の路線バスに乗ります。

  •  白老駅のバス停で降りてみます。この日の午後から苫小牧~室蘭間は復旧するようです。結局、長万部~東室蘭間の積雪が、特に豊浦町という所での記録的豪雪もあって、函館~札幌間の特急北斗は復旧しません。

     白老駅のバス停で降りてみます。この日の午後から苫小牧~室蘭間は復旧するようです。結局、長万部~東室蘭間の積雪が、特に豊浦町という所での記録的豪雪もあって、函館~札幌間の特急北斗は復旧しません。

    白老駅

  •  白老駅の駅舎は南側にあるのですが、ウポポイは駅北側にあります。跨線橋を渡って反対側に行きます。

     白老駅の駅舎は南側にあるのですが、ウポポイは駅北側にあります。跨線橋を渡って反対側に行きます。

  •  10分ほど歩いてウポポイに到着です。ウポポイは「民族共生象徴空間」の愛称で、ウポポイという言葉はアイヌ語の大勢で歌う事だそうです。2020年オープンで、国立アイヌ民族博物館などの施設から成り立っています。チケットは予約制で、元々は前日に予約していて、支払いも済ませていました。事前に電話で事情を説明したら、日程変更はOKとの事。博物館も予約制ですが、特に混雑している時期ではないので、日程変更やキャンセルは不要で、再予約すればいいとの事でした。入場料は大人1200円、博物館の予約は無料です。

     10分ほど歩いてウポポイに到着です。ウポポイは「民族共生象徴空間」の愛称で、ウポポイという言葉はアイヌ語の大勢で歌う事だそうです。2020年オープンで、国立アイヌ民族博物館などの施設から成り立っています。チケットは予約制で、元々は前日に予約していて、支払いも済ませていました。事前に電話で事情を説明したら、日程変更はOKとの事。博物館も予約制ですが、特に混雑している時期ではないので、日程変更やキャンセルは不要で、再予約すればいいとの事でした。入場料は大人1200円、博物館の予約は無料です。

    ウポポイ (民族共生象徴空間) 美術館・博物館

  •  国立博物館系は本当に展示内容が充実しています。アイヌ民族の事がかなり詳細に書いてありました。色々と考えさせられます。<br /><br /> 見方によっては江戸時代からアイヌ民族にちょっかい出していて、明治政府は無理矢理北海道を併合しているようにもいるようにも感じます。千島列島や樺太にもアイヌ民族はいたようなので、先祖代々の土地にもかかわらず外交や戦争にも翻弄されています。北方領土の事は北海道に来ると考えさせられることも多いのですが、よりによってロシアとウクライナが戦争状態で日々ニュースが流れる中、相手が悪いように感じてしまいます。また日本がアイヌに北海道にちょっかい出していなかったら、もしかしたらロシアが植民地にしていたのかな、とも思ってしまいます。もっとも歴史の「if」はわからないのが現実でしょうが。

     国立博物館系は本当に展示内容が充実しています。アイヌ民族の事がかなり詳細に書いてありました。色々と考えさせられます。

     見方によっては江戸時代からアイヌ民族にちょっかい出していて、明治政府は無理矢理北海道を併合しているようにもいるようにも感じます。千島列島や樺太にもアイヌ民族はいたようなので、先祖代々の土地にもかかわらず外交や戦争にも翻弄されています。北方領土の事は北海道に来ると考えさせられることも多いのですが、よりによってロシアとウクライナが戦争状態で日々ニュースが流れる中、相手が悪いように感じてしまいます。また日本がアイヌに北海道にちょっかい出していなかったら、もしかしたらロシアが植民地にしていたのかな、とも思ってしまいます。もっとも歴史の「if」はわからないのが現実でしょうが。

    ウポポイ (民族共生象徴空間) 美術館・博物館

  •  博物館以外にも敷地内には「チセ」といってアイヌ民族の家が再現されていて、中では体験教室が行われていたり、展示されていたりもします。ちなみに「アイヌ」というのは人間という意味で、「カムイ」というのが神様の意味だそうです。

     博物館以外にも敷地内には「チセ」といってアイヌ民族の家が再現されていて、中では体験教室が行われていたり、展示されていたりもします。ちなみに「アイヌ」というのは人間という意味で、「カムイ」というのが神様の意味だそうです。

    ウポポイ (民族共生象徴空間) 美術館・博物館

  •  時間帯によってはアイヌ民族の習慣を体験できます。別料金で有料です。アイヌの紙芝居もありました。紙芝居は無料です。

     時間帯によってはアイヌ民族の習慣を体験できます。別料金で有料です。アイヌの紙芝居もありました。紙芝居は無料です。

    ウポポイ (民族共生象徴空間) 美術館・博物館

  •  アイヌのチセの内部はこんな感じみたいです。この他にも鮭皮で作った靴もあるみたいです。いかにアイヌ民族が北海道の自然と共生した生活を送っていたかがわかります。

     アイヌのチセの内部はこんな感じみたいです。この他にも鮭皮で作った靴もあるみたいです。いかにアイヌ民族が北海道の自然と共生した生活を送っていたかがわかります。

    ウポポイ (民族共生象徴空間) 美術館・博物館

  •  白老駅まで戻らなくても、ウポポイ近くにもバス停はあります。線路を渡って、「サンキ」というファッションセンターの目の前位です。

     白老駅まで戻らなくても、ウポポイ近くにもバス停はあります。線路を渡って、「サンキ」というファッションセンターの目の前位です。

  •  苫小牧駅に到着。南千歳方面の電車は復旧していません。苫小牧市内はそこまで雪はありません。

     苫小牧駅に到着。南千歳方面の電車は復旧していません。苫小牧市内はそこまで雪はありません。

    苫小牧駅

  •  路線バスを乗り継ぎ、新千歳空港に向かいます。

     路線バスを乗り継ぎ、新千歳空港に向かいます。

  •  電車がストップしているので、路線バスはかなり混雑していました。一時間ほどで新千歳空港に到着です。

     電車がストップしているので、路線バスはかなり混雑していました。一時間ほどで新千歳空港に到着です。

  •  ここ数日雪で閉鎖、電車も通らなかった新千歳空港です。滑走路は必死に除雪して、飛行機がまともに飛ぶようになっています。雪の山がすごい大きいですね。<br /><br /> ちなみに旭川空港は、就航率99%を誇るだけあって、雪でも無敵です。

     ここ数日雪で閉鎖、電車も通らなかった新千歳空港です。滑走路は必死に除雪して、飛行機がまともに飛ぶようになっています。雪の山がすごい大きいですね。

     ちなみに旭川空港は、就航率99%を誇るだけあって、雪でも無敵です。

  •  急遽溜め込んだマイルで取った函館行きに乗ろうと思ったら、函館地方が雪で天候調査状態、函館空港に着陸できない場合ダイバートもなく新千歳に引き返す可能性があるという条件付き運行になりました。新千歳に引き返した場合は、翌日の便に振り替えか、キャンセルも可能との事でした。

     急遽溜め込んだマイルで取った函館行きに乗ろうと思ったら、函館地方が雪で天候調査状態、函館空港に着陸できない場合ダイバートもなく新千歳に引き返す可能性があるという条件付き運行になりました。新千歳に引き返した場合は、翌日の便に振り替えか、キャンセルも可能との事でした。

    新千歳空港 空港

  •  函館着陸できなかったら、今回の函館行きキャンセルでもいいかなーと思っていました。雪の函館とか、折角少し安めにとれたラビスタとかにも未練あるけど。電車がストップしているので函館行きはかなり混んでいました。機長から、函館には意地で着陸しますとのコメント。コメント通り函館空港に到着。雪も弱まっているように感じます。

     函館着陸できなかったら、今回の函館行きキャンセルでもいいかなーと思っていました。雪の函館とか、折角少し安めにとれたラビスタとかにも未練あるけど。電車がストップしているので函館行きはかなり混んでいました。機長から、函館には意地で着陸しますとのコメント。コメント通り函館空港に到着。雪も弱まっているように感じます。

    函館空港 空港

  •  海に近いので、函館はそこまで沢山は積もりません。バスで函館駅に向かいます。

     海に近いので、函館はそこまで沢山は積もりません。バスで函館駅に向かいます。

    函館帝産バス (函館空港~JR函館駅 市内シャトル) 乗り物

  •  函館駅から10分強歩いて、本日の宿「ラビスタ函館ベイ」に到着。日本で一番朝食が美味しいホテル、とも言われるちょっとだけ高級宿。クーポンなどを駆使して少しだけ安めに取れたので、楽しみにしていました。ドーミーイン(共立メンテナンス)系列です。

     函館駅から10分強歩いて、本日の宿「ラビスタ函館ベイ」に到着。日本で一番朝食が美味しいホテル、とも言われるちょっとだけ高級宿。クーポンなどを駆使して少しだけ安めに取れたので、楽しみにしていました。ドーミーイン(共立メンテナンス)系列です。

    ラビスタ函館ベイ 宿・ホテル

  •  お部屋も、今まで泊まっていてビジネスホテルとは違って、なんか素敵な感じです。

     お部屋も、今まで泊まっていてビジネスホテルとは違って、なんか素敵な感じです。

    ラビスタ函館ベイ 宿・ホテル

  •  函館に着いた瞬間、雪の函館の町を見た瞬間、頭の中でGLAYの「Winter, again」がリフレイン状態です。冬の函館のBGMっていったら、GLAYしかないでしょう。

     函館に着いた瞬間、雪の函館の町を見た瞬間、頭の中でGLAYの「Winter, again」がリフレイン状態です。冬の函館のBGMっていったら、GLAYしかないでしょう。

    二十間坂 名所・史跡

  •  マンボーの時短で短縮営業になっている函館山ロープウェー。既に19時半、20時営業終了のためダッシュで乗ります。

     マンボーの時短で短縮営業になっている函館山ロープウェー。既に19時半、20時営業終了のためダッシュで乗ります。

    函館山ロープウェイ 乗り物

  •  本当はバスで函館山山頂に行った方が安いんですけど、冬期運休です。そして意外と混んでいます。

     本当はバスで函館山山頂に行った方が安いんですけど、冬期運休です。そして意外と混んでいます。

    函館山ロープウェイ 乗り物

  •  本当はもう少し早い時間帯に訪問で来たら、白く染まる函館の町が美しかったんでしょうけどね。頂上から見ると少しガスっています。特急が予定通り走ってくれていたら、暮れ行く函館の町を見れたかなと思っています。

     本当はもう少し早い時間帯に訪問で来たら、白く染まる函館の町が美しかったんでしょうけどね。頂上から見ると少しガスっています。特急が予定通り走ってくれていたら、暮れ行く函館の町を見れたかなと思っています。

    函館山展望台 名所・史跡

  •  展望台の一部は積雪で閉鎖されています。

     展望台の一部は積雪で閉鎖されています。

    函館山 自然・景勝地

  •  それでも冬の函館の夜景は美しいです。

     それでも冬の函館の夜景は美しいです。

    函館山 自然・景勝地

  •  もう一段上の展望台から眺めてみます。

     もう一段上の展望台から眺めてみます。

    函館山 自然・景勝地

  •  20時の最終のロープウェイで戻ります。

     20時の最終のロープウェイで戻ります。

  •  折角なので、冬の函館の町を散策してみます。

     折角なので、冬の函館の町を散策してみます。

  •  前回(2020年10月)訪問時には、工事中で見れなかった旧函館区公会堂ですが、リニューアルされた外観を見ることが出来ました。

     前回(2020年10月)訪問時には、工事中で見れなかった旧函館区公会堂ですが、リニューアルされた外観を見ることが出来ました。

    旧函館区公会堂 名所・史跡

  •  目の前にある元町公園です。雪に埋もれています。

     目の前にある元町公園です。雪に埋もれています。

    元町公園 公園・植物園

  •  公園内にある函館氏写真歴史館です。エメラルドグリーンの洋館が素敵で好きです。<br />

     公園内にある函館氏写真歴史館です。エメラルドグリーンの洋館が素敵で好きです。

  •  金森赤レンガ倉庫を散策します。時間も時間なので、開いているお店は殆どありません。

     金森赤レンガ倉庫を散策します。時間も時間なので、開いているお店は殆どありません。

    金森赤レンガ倉庫 名所・史跡

  •  マンボーのおかげで空いているお店が少ないです。函館といえばのラッキーピエロのお持ち帰りがギリギリ間に合ったので、オーダーします。

     マンボーのおかげで空いているお店が少ないです。函館といえばのラッキーピエロのお持ち帰りがギリギリ間に合ったので、オーダーします。

    ラッキーピエロ 函館駅前店 グルメ・レストラン

  •  ついでに、こちらも函館といえばのハセガワストアの焼き鳥弁当も持って帰ります。焼き鳥と言いつつ豚肉です。(笑)<br /><br /> ラッキーピエロからハセガワストア迄1km近くあるのですが、必死に歩きました。(笑)

     ついでに、こちらも函館といえばのハセガワストアの焼き鳥弁当も持って帰ります。焼き鳥と言いつつ豚肉です。(笑)

     ラッキーピエロからハセガワストア迄1km近くあるのですが、必死に歩きました。(笑)

    ハセガワストア ベイエリア店 グルメ・レストラン

  •  函館グルメをホテルで堪能します。

     函館グルメをホテルで堪能します。

  •  そして、温泉を堪能します。ラビスタ函館ベイの大浴場は屋上にあり、露天風呂もあります。雪舞う露天風呂は本当に気持ちいいです。

     そして、温泉を堪能します。ラビスタ函館ベイの大浴場は屋上にあり、露天風呂もあります。雪舞う露天風呂は本当に気持ちいいです。

    ラビスタ函館ベイ 宿・ホテル

  • 2月25日(金)<br /> おはようございます。6時半から朝食ビュッフェスタートなのですが、6時半丁度に行ったらこの通りの混雑っぷりです。

    2月25日(金)
     おはようございます。6時半から朝食ビュッフェスタートなのですが、6時半丁度に行ったらこの通りの混雑っぷりです。

    ラビスタ函館ベイ 宿・ホテル

  •  海鮮は焼き立てを食べることができます。

     海鮮は焼き立てを食べることができます。

    ラビスタ函館ベイ 宿・ホテル

  •  そして、キタ━(゚∀゚)━! いくら盛り放題。他にもイカ、サーモン、鮪、甘えび。個人的には、さらにホタテもあると嬉しかったです。やっぱり北海道といえばこうじゃなきゃです。<br />

     そして、キタ━(゚∀゚)━! いくら盛り放題。他にもイカ、サーモン、鮪、甘えび。個人的には、さらにホタテもあると嬉しかったです。やっぱり北海道といえばこうじゃなきゃです。

    ラビスタ函館ベイ 宿・ホテル

  •  ホタテは、、、みそ汁でありました。他にも、いかめしもあります。いくら大好きだけど、高いので普段そんなに食べれないので、ハッピーな気分です。

     ホタテは、、、みそ汁でありました。他にも、いかめしもあります。いくら大好きだけど、高いので普段そんなに食べれないので、ハッピーな気分です。

    ラビスタ函館ベイ 宿・ホテル

  •  ザンギとか、パエリアとか。

     ザンギとか、パエリアとか。

    ラビスタ函館ベイ 宿・ホテル

  •  その場でふわとろなオムレツを作ってくれます。

     その場でふわとろなオムレツを作ってくれます。

    ラビスタ函館ベイ 宿・ホテル

  •  オムレツ、ビーフシチュー、スープカレー。

     オムレツ、ビーフシチュー、スープカレー。

    ラビスタ函館ベイ 宿・ホテル

  •  最後はスイーツでしめます。

     最後はスイーツでしめます。

    ラビスタ函館ベイ 宿・ホテル

  •  近くの電停から五稜郭公園に向かいます。

     近くの電停から五稜郭公園に向かいます。

    魚市場通停留場

  •  五稜郭公園前電停で下車。五稜郭公園前といいながらも、五稜郭迄結構歩きます。とはいっても、10分位です。ちなみにJRの五稜郭駅なんて、五稜郭から詐欺まがいに遠いです。

     五稜郭公園前電停で下車。五稜郭公園前といいながらも、五稜郭迄結構歩きます。とはいっても、10分位です。ちなみにJRの五稜郭駅なんて、五稜郭から詐欺まがいに遠いです。

  •  前回訪問時に行った五稜郭タワーは、コロナで閉鎖中です。北海道のタワー系は、コロナですぐに閉鎖するような。。。タワーから真っ白な五稜郭見るのも面白いかなとも思ったので、残念です。

     前回訪問時に行った五稜郭タワーは、コロナで閉鎖中です。北海道のタワー系は、コロナですぐに閉鎖するような。。。タワーから真っ白な五稜郭見るのも面白いかなとも思ったので、残念です。

    五稜郭タワー 名所・史跡

  •  入口入って、この辺りまで来ると、

     入口入って、この辺りまで来ると、

    五稜郭公園 公園・植物園

  •  まずは日本百名城のスタンプを押します。<br /><br /> 「伝説をつくります!」

     まずは日本百名城のスタンプを押します。

     「伝説をつくります!」

  •  そしてクエスト解放、

     そしてクエスト解放、

  •  お土産GET、129/188。

     お土産GET、129/188。

  •  少しだけ中に入ってみます。

     少しだけ中に入ってみます。

    五稜郭公園 公園・植物園

  •  雪と函館奉行所

     雪と函館奉行所

    五稜郭公園 公園・植物園

  •  五稜郭タワー。

     五稜郭タワー。

    五稜郭公園 公園・植物園

  •  ホテルに戻り、函館駅からバスで空港に向かいます。

     ホテルに戻り、函館駅からバスで空港に向かいます。

    函館帝産バス (函館空港~JR函館駅 市内シャトル) 乗り物

  •  函館空港は本当に市街地から近くて、20分ほどで着いてしまいます。新函館北斗駅の方が遠いです。ちなみに道内の鉄道は大混乱ですが、北海道新幹線は普通に動いています。

     函館空港は本当に市街地から近くて、20分ほどで着いてしまいます。新函館北斗駅の方が遠いです。ちなみに道内の鉄道は大混乱ですが、北海道新幹線は普通に動いています。

    函館空港 空港

  •  ANA4854便で新千歳へ。函館~札幌の特急が結局復旧しなかったので、大混雑です。満席近く埋まっていて、窓側座席すら取れません。

     ANA4854便で新千歳へ。函館~札幌の特急が結局復旧しなかったので、大混雑です。満席近く埋まっていて、窓側座席すら取れません。

    函館空港 空港

  •  新千歳空港周辺は、記録的豪雪のおかげで雪に埋もれています。

     新千歳空港周辺は、記録的豪雪のおかげで雪に埋もれています。

  •  ようやくHOKKAIDOパスを使えます。6日間使えるはずが、2日間しか使えませんでした。冬の北海道旅は、本当に博打です。13:18の快速エアポートで札幌に向かうつもりが、運休のため13:30の快速で札幌に向かいます。

     ようやくHOKKAIDOパスを使えます。6日間使えるはずが、2日間しか使えませんでした。冬の北海道旅は、本当に博打です。13:18の快速エアポートで札幌に向かうつもりが、運休のため13:30の快速で札幌に向かいます。

  •  空港周辺のドカ雪ぶりがすごいです。それにしてもよく復旧させたなあと、関係者には頭の下がる思いです。途中の踏切で車が大量に雪を押しつぶしたおかげで、圧雪されて復旧に時間がかかったそうです。また、除雪車の調子が悪くなったのもあるそうです。<br /><br /> 冬の北海道は鉄道が強いなんて話も聞きますが、JR北海道の力だけで、除雪して復旧させて、限界あるんじゃないのかなと思います。高速道路や国道は結構除雪されていて、バスが案外頑張っていました。

     空港周辺のドカ雪ぶりがすごいです。それにしてもよく復旧させたなあと、関係者には頭の下がる思いです。途中の踏切で車が大量に雪を押しつぶしたおかげで、圧雪されて復旧に時間がかかったそうです。また、除雪車の調子が悪くなったのもあるそうです。

     冬の北海道は鉄道が強いなんて話も聞きますが、JR北海道の力だけで、除雪して復旧させて、限界あるんじゃないのかなと思います。高速道路や国道は結構除雪されていて、バスが案外頑張っていました。

  •  どうせフリーパスなので、札幌駅まで行ってから特急大雪に乗り込みます。指定席で窓側取ろうと思ったら埋まっていたので、札幌から窓側席狙いで自由席乗ったら、あっさり座れました。

     どうせフリーパスなので、札幌駅まで行ってから特急大雪に乗り込みます。指定席で窓側取ろうと思ったら埋まっていたので、札幌から窓側席狙いで自由席乗ったら、あっさり座れました。

    札幌駅

  •  石勝線沿線は特に豪雪地帯です。室蘭本線がぜんぜん除雪されていなくて、JRは復旧する気があるのかなとも思ったのですが、その後復旧しました。セピア調に写すと雰囲気変わります。

     石勝線沿線は特に豪雪地帯です。室蘭本線がぜんぜん除雪されていなくて、JRは復旧する気があるのかなとも思ったのですが、その後復旧しました。セピア調に写すと雰囲気変わります。

    追分駅

  •  石勝線はとにかく雪の中を飛ばします。途中の信号所で、何人か撮り鉄がホームみたいなところで三脚構えていました。いったい何を撮ろうとしていたのかよくわかりません。意外とこの天気にもかかわらず、撮り鉄多かったです。私はどちらかというと乗り鉄なので、よくわからないです。

     石勝線はとにかく雪の中を飛ばします。途中の信号所で、何人か撮り鉄がホームみたいなところで三脚構えていました。いったい何を撮ろうとしていたのかよくわかりません。意外とこの天気にもかかわらず、撮り鉄多かったです。私はどちらかというと乗り鉄なので、よくわからないです。

  •  トマム駅。リゾートホテルも多いので、結構降りる人多かったです。

     トマム駅。リゾートホテルも多いので、結構降りる人多かったです。

    トマム駅

  •  十勝平野に入り、帯広駅。この旅の後半は、BGMはずっとGLAYの「Winter, again<br />」だったのですが、十勝に入った瞬間にスピッツの「優しいあの子」になりました。2019年の朝ドラ、広瀬すず主演、十勝を舞台にした「なつぞら」の主題歌です。冬なのに、なつぞらという。(笑) ちなみに帯広駅周辺は雪が滅茶苦茶少なかったです。

     十勝平野に入り、帯広駅。この旅の後半は、BGMはずっとGLAYの「Winter, again
    」だったのですが、十勝に入った瞬間にスピッツの「優しいあの子」になりました。2019年の朝ドラ、広瀬すず主演、十勝を舞台にした「なつぞら」の主題歌です。冬なのに、なつぞらという。(笑) ちなみに帯広駅周辺は雪が滅茶苦茶少なかったです。

    帯広駅

  •  さらに列車は進み、池田駅へ。この駅に着くと、今度はBGMが、ドリカムの「決戦は金曜日」に変わります。(笑) 池田町はドリカムボーカルの吉田美和さんの出身地です。そして、この日は丁度金曜日。近づいていく、決戦の金曜日。一体何の「決戦」なんでしょうか。(笑)<br />

     さらに列車は進み、池田駅へ。この駅に着くと、今度はBGMが、ドリカムの「決戦は金曜日」に変わります。(笑) 池田町はドリカムボーカルの吉田美和さんの出身地です。そして、この日は丁度金曜日。近づいていく、決戦の金曜日。一体何の「決戦」なんでしょうか。(笑)

    池田駅

  •  次第に日が暮れていきます。雪原のかなたの夕焼けが美しい。

     次第に日が暮れていきます。雪原のかなたの夕焼けが美しい。

  •  日も暮れる頃、釧路駅に到着。結構リニューアルされた駅も多いけど、釧路駅の駅舎は昭和の香りたっぷり、国鉄の香りたっぷりです。

     日も暮れる頃、釧路駅に到着。結構リニューアルされた駅も多いけど、釧路駅の駅舎は昭和の香りたっぷり、国鉄の香りたっぷりです。

    釧路駅

  •  釧路駅周辺は他の町と比べて積雪量が少ないです。その代わり、路面凍結が半端ないです。ホテルまでショートカットしようと思って通った裏道ですが、真っ暗だし、路面がつるつるしていてかなり危険を感じました。

     釧路駅周辺は他の町と比べて積雪量が少ないです。その代わり、路面凍結が半端ないです。ホテルまでショートカットしようと思って通った裏道ですが、真っ暗だし、路面がつるつるしていてかなり危険を感じました。

  •  釧路赤ちょうちん横丁、コロナのおかげか開いているお店もありません。

     釧路赤ちょうちん横丁、コロナのおかげか開いているお店もありません。

  •  15分ほど歩いて、ホテルWBF釧路に到着。ステイクシロキャンペーン適用で、3000円割引になりました。ウェルカムドリンクサービスで、ジェトンみたいな専用コインを館内の自動販売機に入れると、飲み物が一杯無料でもらえます。

     15分ほど歩いて、ホテルWBF釧路に到着。ステイクシロキャンペーン適用で、3000円割引になりました。ウェルカムドリンクサービスで、ジェトンみたいな専用コインを館内の自動販売機に入れると、飲み物が一杯無料でもらえます。

    ホテルWBF釧路 宿・ホテル

  •  割と普通のホテルですが、洗濯機・乾燥機が無料で使えたのはありがたかったです。朝たっぷり食べたし、外でかけても暗くて路面凍結で転びそうで怖かったので、大人しくしていました。釧路といえば炉端焼きが有名みたいですけど、マンボーのおかげで開いているお店が少ないです。次回のお楽しみ、という事で。

     割と普通のホテルですが、洗濯機・乾燥機が無料で使えたのはありがたかったです。朝たっぷり食べたし、外でかけても暗くて路面凍結で転びそうで怖かったので、大人しくしていました。釧路といえば炉端焼きが有名みたいですけど、マンボーのおかげで開いているお店が少ないです。次回のお楽しみ、という事で。

    ホテルWBF釧路 宿・ホテル

  • 2月26日(土)<br /> おはようございます。この日は快晴。北海道全体の最高気温も3月並みに上昇するそうです。こうなると一気に雪が溶けて雪崩が起こる、というリスクもありうると思います。旅の最終日になって急に天気が良くなるって、あるあるです。お天道様を恨めしくも感じてしまいます。

    2月26日(土)
     おはようございます。この日は快晴。北海道全体の最高気温も3月並みに上昇するそうです。こうなると一気に雪が溶けて雪崩が起こる、というリスクもありうると思います。旅の最終日になって急に天気が良くなるって、あるあるです。お天道様を恨めしくも感じてしまいます。

    ホテルWBF釧路 宿・ホテル

  •  朝食付きプランだったので、朝食ビュッフェがつきます。人も少なくてゆったりしていました。ビジネスホテルにはありがちなメニューだと思います。

     朝食付きプランだったので、朝食ビュッフェがつきます。人も少なくてゆったりしていました。ビジネスホテルにはありがちなメニューだと思います。

    ホテルWBF釧路 宿・ホテル

  •  いったん荷物をホテルに預け、釧路駅方面に向けて出発します。晴れて明るくても、このガリガリの路面、普通に歩いていてもつるつるで恐怖を感じました。

     いったん荷物をホテルに預け、釧路駅方面に向けて出発します。晴れて明るくても、このガリガリの路面、普通に歩いていてもつるつるで恐怖を感じました。

  •  バス案内所で、釧路市湿原展望台に行くには20番のバスに乗って下さいと言われました。バスの正面に思いっきり番号が書いてあるので、親切です。

     バス案内所で、釧路市湿原展望台に行くには20番のバスに乗って下さいと言われました。バスの正面に思いっきり番号が書いてあるので、親切です。

    釧路駅前バスターミナル 乗り物

  •  釧路市街地は雪少なかったのですが、郊外に行くほど一面雪景色になりました。とは言っても積雪量はそこまではありません。

     釧路市街地は雪少なかったのですが、郊外に行くほど一面雪景色になりました。とは言っても積雪量はそこまではありません。

  •  釧路市湿原展望台に着きます。

     釧路市湿原展望台に着きます。

    釧路市湿原展望台 名所・史跡

  •  到着寸前、バス停からクエスト解放、

     到着寸前、バス停からクエスト解放、

  •  お土産GET、130/188。

     お土産GET、130/188。

  •  北海道コンプリート、そして地方別では初めてコンプリートになりました。

     北海道コンプリート、そして地方別では初めてコンプリートになりました。

  •  コンプリートすると、地図のイラストが変わります。ドラクエのモンスターたちが出現して、可愛らしいです。

     コンプリートすると、地図のイラストが変わります。ドラクエのモンスターたちが出現して、可愛らしいです。

  •  コンプリート19カ所目、地方としては初めてのコンプリートです。北海道地方は北海道しかありませんが。(笑)

     コンプリート19カ所目、地方としては初めてのコンプリートです。北海道地方は北海道しかありませんが。(笑)

  •  入場料480円払って中に入ってみます。中には釧路湿原に関する展示が色々とあるのですが、、、時間潰しにはなるのですが、入場料と展示内容がコスパあっているかといわれると正直疑問です。

     入場料480円払って中に入ってみます。中には釧路湿原に関する展示が色々とあるのですが、、、時間潰しにはなるのですが、入場料と展示内容がコスパあっているかといわれると正直疑問です。

    釧路市湿原展望台 名所・史跡

  •  屋上はその名の通り展望台になっています。

     屋上はその名の通り展望台になっています。

    釧路市湿原展望台 名所・史跡

  •  ただ、高い建物ではないので、ものすごい景色がいいかと聞かれると、そこまででもありません。

     ただ、高い建物ではないので、ものすごい景色がいいかと聞かれると、そこまででもありません。

    釧路市湿原展望台 名所・史跡

  •  近くにサテライト展望台があり、そこまでの路は冬季でも通れそうだったので行ってみます。

     近くにサテライト展望台があり、そこまでの路は冬季でも通れそうだったので行ってみます。

    釧路湿原遊歩道 名所・史跡

  •  こんな感じの遊歩道を10分ほど歩くと、

     こんな感じの遊歩道を10分ほど歩くと、

    釧路湿原遊歩道 名所・史跡

  •  釧路湿原北斗展望台に到着です。

     釧路湿原北斗展望台に到着です。

  •  地形の関係か、こちらは少し高台になっているので景色よかったです。

     地形の関係か、こちらは少し高台になっているので景色よかったです。

  •  正直、有料の展望台に入らなくても、こちらだけでもよかったかもしれません。小走りでバス停まで戻り、一旦ホテルまで戻ります。

     正直、有料の展望台に入らなくても、こちらだけでもよかったかもしれません。小走りでバス停まで戻り、一旦ホテルまで戻ります。

  •  空港行きのバスに乗り込みます。やはり正面に飛行機のマークが掲げられているので、わかりやすいです。

     空港行きのバスに乗り込みます。やはり正面に飛行機のマークが掲げられているので、わかりやすいです。

    釧路駅前バスターミナル 乗り物

  •  釧路空港に到着。高校の修学旅行の時に釧路空港からスタートしたので、その時以来です。そして、今までフォートラ内に写真のなかった釧路空港の写真が加わりました。釧路空港はこれまで着陸のみだったのですが、今回離陸するので、離発着共にしたので正式に空港制覇という事になります。

     釧路空港に到着。高校の修学旅行の時に釧路空港からスタートしたので、その時以来です。そして、今までフォートラ内に写真のなかった釧路空港の写真が加わりました。釧路空港はこれまで着陸のみだったのですが、今回離陸するので、離発着共にしたので正式に空港制覇という事になります。

    釧路空港(たんちょう釧路空港) 空港

  •  我ながら珍しく、出発の際の写真撮り忘れました。14:35発のANA4874便でまずは新千歳へ。そしてこれまで着陸のみだった釧路空港から離陸したので、釧路空港は空港制覇コンプリートになります。

     我ながら珍しく、出発の際の写真撮り忘れました。14:35発のANA4874便でまずは新千歳へ。そしてこれまで着陸のみだった釧路空港から離陸したので、釧路空港は空港制覇コンプリートになります。

  •  新千歳空港に着陸。空港付近の原生林は相変わらず豪雪ですごい光景。

     新千歳空港に着陸。空港付近の原生林は相変わらず豪雪ですごい光景。

  •  ANA778便で伊丹空港へ。かなり混んでいました。北海道から戻ると、大阪は暖かいです。伊丹空港からはモノレールと北急を乗り継ぎ、無事帰宅です。

     ANA778便で伊丹空港へ。かなり混んでいました。北海道から戻ると、大阪は暖かいです。伊丹空港からはモノレールと北急を乗り継ぎ、無事帰宅です。

    新千歳空港 空港

  •  番外編、お土産。職場のバラマキ用です。前の職場よりも女性比率が高いので、<br />チョコレート系が喜ばれるかなあと。留守中に色々とフォローしてくれた後輩に感謝です。<br /><br />【この日のBGM】←RL-JPNさんの真似をしてみました<br />Winter, again/GLAY<br />1999年リリース、GLAY16枚目のシングル。1999年年間CDシングルセールス第二位(ちなみに一位は「だんご三兄弟」)かつ、レコード大賞受賞、GLAY最大のシングルセールス曲。<br /><br />冬の北海道、特に冬の函館は、自分の中ではこの曲しかありません。20年以上前の曲ですが、カラオケでも今でもよく歌う曲で、旅の最中一人で回りに誰もいないときには口ずさんでいました。(笑)

     番外編、お土産。職場のバラマキ用です。前の職場よりも女性比率が高いので、
    チョコレート系が喜ばれるかなあと。留守中に色々とフォローしてくれた後輩に感謝です。

    【この日のBGM】←RL-JPNさんの真似をしてみました
    Winter, again/GLAY
    1999年リリース、GLAY16枚目のシングル。1999年年間CDシングルセールス第二位(ちなみに一位は「だんご三兄弟」)かつ、レコード大賞受賞、GLAY最大のシングルセールス曲。

    冬の北海道、特に冬の函館は、自分の中ではこの曲しかありません。20年以上前の曲ですが、カラオケでも今でもよく歌う曲で、旅の最中一人で回りに誰もいないときには口ずさんでいました。(笑)

85いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • yamayuri2001さん 2022/07/25 06:19:20
    充実の旅!
    Miyatanさん、おはようございます。
    冬の北海道だったんですね!
    しかも豪雪!福井で嫌と言うほど雪を見たから
    大したことない???驚きました。

    登別、先月行ったばかりなので、興味深く拝見しましたが
    何しろ、私は霧と豪雨の中でした((´;ω;`)ウゥゥ)
    お天気が良いと、こんな景色なのかと拝見しました。
    あの遊歩道を歩きたかったんです。
    また、ホテルも休館だったとは!
    登別のパークホテル雅亭はとても不満なお宿でした。
    Miyatanさんがお泊りになったホテルの方が
    ずっと良いですね。
    ホテル選びは大切!

    私も車で移動する方ですが、Miyatanさんには負けます(爆笑)
    広い北海道を かなりの攻め方でご旅行なさいましたね。
    まだ、道北が残っていますね。
    私もです。
    来年にでも、行きたいですが、どうなりますか・・・
    元気な旅行記に、いつも励まされています。

    yamayuri2001

    Miyatan

    Miyatanさん からの返信 2022/07/25 23:11:22
    RE: 充実の旅!
    yamayuri2001さん、こんばんは。

    冬の北海道でした。豪雪、、、雪の深さだけで見れば、福井の方がすごいです。最も福井は比較的雪も溶けやすいのですが、北海道は一旦降るとなかなか溶けません。雪国を離れ夏になると、少し雪が恋しくもなります。

    登別は、、、大変でしたね。私た訪問した時はまだ天気に恵まれていたと思います。遊歩道は雪も沢山ありましたが歩けました。ちょっと不思議な光景でした。

    ホテル選び、、、私は選んでいません。(笑) 元々予約していたホテルが突如休館になり、元のホテルよりも単価は高そうでしたが素のホテルと同じ価格で宿泊できてラッキーでした。典型的なオオバコホテルでしたが、食事も美味しかったですし、何より粉舞う露天風呂が今思い出しても気持ちよかったです。濡れた髪の毛が凍結するなんて初めての経験でした。

    道北は前編で電車で行っています。私は公共交通派ですが、運転得意とまではいきませんが、一応ゴールド3回連続で人並みにはできると思いますので、北海道レンタカーの旅も面白そうです。

    > 元気な旅行記に、いつも励まされています。

    そう言って頂けると非常に嬉しいです。いつも好き勝手遊びまくって好き勝手書いているだけですが、すごく励みになります。

    これからもよろしくお願いいたします!

    Miyatan
  • RL-JPNさん 2022/07/15 21:52:25
    函館と釧路
    Miyatanさん こんばんは。
    北海道後編、考えてみるとなかなかの移動距離ですね。

    登別温泉とウポポイは1ヶ月ほど前に行ったばかりなので、
    懐かしく、でも季節が違うので面白く拝見しました。
    登別グランドホテルに振替とは、ラッキーだったかもしれませんね。
    食事が美味しそう・・・。

    そして、函館は王道のラビスタだったのですね。
    自分は、斜めコースで近所の別のホテルにしてしまった
    (ラジェントとセンチュリーマリーナ)のですが、
    ラビスタはさすが朝食に力が入ってますね。

    そして釧路とは素晴らしい。
    冬の湿原、いいですね。
    今年は久々に秋の北海道を狙ってますが、どうなることやら・・・。

    Miyatan

    Miyatanさん からの返信 2022/07/16 11:00:42
    RE: 函館と釧路
    RL-JPNさん、おはようございます。

    今考えてみると、相当な移動距離です。本当は鉄道の予定だったんですけど、残念です。

    雪の登別温泉は、本当に良かったです。
    登別グランドホテルは、食事は美味しかったです。ここぞとばかりに食べまくりました。朝食は、いくら盛り放題があればさらに良かったかなぁ。

    ラビスタは、ちょっとだけ奮発しました。それでも、平日ど真ん中だし、安い日を狙ったんですけどね。

    ラジェントは駅前のラジェントですか? 一昨年の10月に泊まりました。GOTOトラベルで安めに泊まれて、あそこはよかったです。5000円超えると高級宿の人なので、ちょっとだけ奮発です。(笑)

    秋の北海道、いいですね。私は紅葉真っ盛りの北海道は未だに行った事ありません。10月の帯広を秘かに狙っていますが、まだどうするかわかりません。

    Miyatan
  • らびたんさん 2022/07/15 09:34:50
    早く冬になって北海道に行きたい
    Miyatanさん、おはようございます。

    札幌の冬が恋しい季節です。
    この夏のサッポロ割を予約していますが、高いし、また感染したら行けなくなる・・という懸念もあって、行けたらまた二条市場行ってみようかなとは思っています。

    はい、5000円を超えると高級宿ですよね!
    登別グランドホテルはお部屋も広いし、贅沢独り占め\(^o^)/

    アイヌのことはいろいろ考えちゃいますよね。
    現に、南樺太には日本人がたくさん住んでたわけで、北海道だってちょっと歯車が異なったらロシア領だったかもしれませんよね。

    ウポポイ近くから苫小牧にバスで移動できたとは知りませんでした。
    さすが~よく調べていらっしゃいます。
    私が行く直前のことなので、早く読みたかったですよ。

    函館に意地で着陸w
    それある意味怖いかも・・・!とはいえ条件付きでもほんとに着陸できないのは5%程度だし、だいじょぶっしょ~っていつも思ってしまいます。

    「Winter, again」は私でも知ってるBGMで嬉しいです。
    雪道をだいぶ歩きましたね。
    大雪でドタバタの出だしでしたけど、最後は釧路まで漫喫されなによりでした☆

    らびたん

    Miyatan

    Miyatanさん からの返信 2022/07/16 10:54:35
    RE: 早く冬になって北海道に行きたい
    らびたんさん、おはようございます。

    久々に何もない休日です。

    ホント、暑くなってくると冬の北海道が恋しくなりますよね。寒い季節には、夏の沖縄が恋しくなるのと一緒です。二条市場は今回初めてでした。旅の最終日だったら、色々と買い込んだかもしれません。

    サッポロ割って、またやっているのですね。9月にちとせ割を予約してみました。

    5000円超えると高級宿。(笑) でも何気に最近、プチ高級宿多いです。場所によっては、本当に5000円以下を見つける事が困難です。登別グランドホテルは、割と部屋広めでした。いわゆる昔ながらのオオバコです。それ以上に、雪舞う露天風呂で、濡れた髪が凍結したのが思い出です。硫黄の匂いは本当になかなか取れませんでした。(笑)

    アイヌの事は本当にそうですよね。歴史が一歩違ったら、北海道以北がロシア領になっていたかも。アイヌとスラブ民族が住むエリアになっていたりして。

    ウポポイ近くから苫小牧までバス、、、電車止まっていましたからね。
    情報共有できていなくてごめんなさい。

    函館は意地で着陸、、、函館空港海近いですからね。実際着陸した感じ、あれくらいだったらまだ大丈夫そうな気がしました。

    冬の北海道、冬の函館といったら、自分の中ではGLAYの「Winter, again」が鉄板です。冬になるとカラオケで熱唱したくなります。

    何だかんだ、半年前の旅なので懐かしいです。

    Miyatan

Miyatanさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP