日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
世界遺産「日光の社寺」の登録対象となっている三つの社寺「日光東照宮」「日光二荒山神社」「日光山輪王寺」を訪れるのが今回の旅の目的。<br /><br />前編で「二荒山神社」&「輪王寺」を訪れましたが、今回は残りの1つ、日光と言えばの「東照宮」編となります。<br />ようやく訪れる事ができた東照宮、これで私も関東人として胸を張って生きて行けるような気がします(大袈裟)。<br /><br />東照宮から横浜へ戻る途中、宇都宮で餃子を食らう所までを含めてご覧頂ければと思います。

五十路の遠足 to 日光 ③世界遺産「日光の社寺」巡り その2東照宮 そして宇都宮で餃子食べて帰宅 

81いいね!

2021/11/26 - 2021/11/26

123位(同エリア3003件中)

旅行記グループ 2021秋冬 日光世界遺産巡り

4

56

winning

winningさん

この旅行記スケジュールを元に

世界遺産「日光の社寺」の登録対象となっている三つの社寺「日光東照宮」「日光二荒山神社」「日光山輪王寺」を訪れるのが今回の旅の目的。

前編で「二荒山神社」&「輪王寺」を訪れましたが、今回は残りの1つ、日光と言えばの「東照宮」編となります。
ようやく訪れる事ができた東照宮、これで私も関東人として胸を張って生きて行けるような気がします(大袈裟)。

東照宮から横浜へ戻る途中、宇都宮で餃子を食らう所までを含めてご覧頂ければと思います。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
3.5
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
タクシー JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ホテルズドットコム

PR

  • 二荒山神社からは、この石灯籠の並ぶ雰囲気のある参道を歩いて行くと、東照宮の表門に通じます。

    二荒山神社からは、この石灯籠の並ぶ雰囲気のある参道を歩いて行くと、東照宮の表門に通じます。

  • 表門脇に拝観券売り場。<br />今更ケチっても仕方ないので、東照宮&宝物館のペアチケット2,100円を購入。

    表門脇に拝観券売り場。
    今更ケチっても仕方ないので、東照宮&宝物館のペアチケット2,100円を購入。

  • 石段登った先の表門から先が有料区域。表門は、左右に仁王像が配置されている事から、主に仁王門と呼ばれているそうな。<br />

    石段登った先の表門から先が有料区域。表門は、左右に仁王像が配置されている事から、主に仁王門と呼ばれているそうな。

  • 門をくぐって左に曲がった所で猿発見。<br />入ってすぐだったので驚きました。<br />

    門をくぐって左に曲がった所で猿発見。
    入ってすぐだったので驚きました。

  • 「見ざる聞かざる言わざる」いわゆる三猿(さんざる)に、ごたいめ~ん。<br />50年超にして、ようやくお目にかかる事ができて光栄です。

    イチオシ

    地図を見る

    「見ざる聞かざる言わざる」いわゆる三猿(さんざる)に、ごたいめ~ん。
    50年超にして、ようやくお目にかかる事ができて光栄です。

  • 三猿のある建物自体は神厩舎いわゆる馬小屋で、昔から猿が馬を守るとされている事から、猿の彫刻がなされたとの事。<br />三猿含め八つの猿の彫刻が張り巡らされていて、人間の一生を現していると言うが、ホントかね?

    三猿のある建物自体は神厩舎いわゆる馬小屋で、昔から猿が馬を守るとされている事から、猿の彫刻がなされたとの事。
    三猿含め八つの猿の彫刻が張り巡らされていて、人間の一生を現していると言うが、ホントかね?

  • 今更ですが、三猿を見てようやっと日光に来たと実感できたような気がします。<br />大分観光客も戻ってきたようで、活気がでてきましたね。

    今更ですが、三猿を見てようやっと日光に来たと実感できたような気がします。
    大分観光客も戻ってきたようで、活気がでてきましたね。

  • 先程訪れた大猷院同様、御水舎がとても立派。<br />

    先程訪れた大猷院同様、御水舎がとても立派。

  • 御水舎だけじゃなく、他の建物も金の装飾が施されていてご立派です。<br />(手前が輪蔵、奥が鼓楼)

    御水舎だけじゃなく、他の建物も金の装飾が施されていてご立派です。
    (手前が輪蔵、奥が鼓楼)

  • 私が訪れた時は、鐘楼が修理工事中で見られない位でしたが、何か12月以降に陽明門で修復工事があるらしく、すっぽりと隠されて見られなくなるようなので、ある意味ラッキーでした。

    私が訪れた時は、鐘楼が修理工事中で見られない位でしたが、何か12月以降に陽明門で修復工事があるらしく、すっぽりと隠されて見られなくなるようなので、ある意味ラッキーでした。

  • という事で見られてラッキーな陽明門。「日本を代表する最も美しい門」とHPの説明に書かれておりました。<br />美しいかどうかは個人の見解に任せるとして、とにかく煌びやかな門構えというのが私の感想です。

    イチオシ

    地図を見る

    という事で見られてラッキーな陽明門。「日本を代表する最も美しい門」とHPの説明に書かれておりました。
    美しいかどうかは個人の見解に任せるとして、とにかく煌びやかな門構えというのが私の感想です。

  • 508体の彫刻で覆われている陽明門。細かく一つ一つ見ていたらキリがありません。

    508体の彫刻で覆われている陽明門。細かく一つ一つ見ていたらキリがありません。

  • 家康像だと思って撮ったけど、どうやら違うみたいで、誰を想定して作られたかもよくわかっていない模様。東照宮を取り巻く謎の1つみたいです。

    家康像だと思って撮ったけど、どうやら違うみたいで、誰を想定して作られたかもよくわかっていない模様。東照宮を取り巻く謎の1つみたいです。

  • 御本社への入口である唐門。ここから入れたのは、将軍に直接拝謁できる位のお偉方のみ。細かい彫刻で飾られておりますが、接近できないので正直良く分かりません。

    イチオシ

    地図を見る

    御本社への入口である唐門。ここから入れたのは、将軍に直接拝謁できる位のお偉方のみ。細かい彫刻で飾られておりますが、接近できないので正直良く分かりません。

  • 一本灯籠と呼ばれる灯籠で、皇室からの奉納品であったことから、この灯籠だけ御本社の近くに置かれる事を許されたとの事。<br /><br />この後、御本社内を見学。内部は撮影NG。正直中に何があったがあまり覚えていないという事は、あまりインパクトのあるものが無かっただろうと想定。

    一本灯籠と呼ばれる灯籠で、皇室からの奉納品であったことから、この灯籠だけ御本社の近くに置かれる事を許されたとの事。

    この後、御本社内を見学。内部は撮影NG。正直中に何があったがあまり覚えていないという事は、あまりインパクトのあるものが無かっただろうと想定。

  • それではわかりやすいものという事で、奥宮に行く途中に掲げられている「眠り猫」。通り道になっており、立ち止まってゆっくり撮影するという事が非常に難しい状況だったので、ボヤケまくり

    それではわかりやすいものという事で、奥宮に行く途中に掲げられている「眠り猫」。通り道になっており、立ち止まってゆっくり撮影するという事が非常に難しい状況だったので、ボヤケまくり

  • 家康の眠る奥宮への石段。マスクしてるんで結構キツイ。<br />小学生がブーブー文句言いながら、キツイ石段を歩いてます。

    家康の眠る奥宮への石段。マスクしてるんで結構キツイ。
    小学生がブーブー文句言いながら、キツイ石段を歩いてます。

  • 奥宮の拝殿に到着。この時点で結構バテバテですが、小学生に弱みを見せるわけにはいかないので、何もなかったかのように振舞います。

    奥宮の拝殿に到着。この時点で結構バテバテですが、小学生に弱みを見せるわけにはいかないので、何もなかったかのように振舞います。

    日光東照宮 奥宮拝殿 寺・神社

  • この門の先に家康が眠っています。<br />門は唐銅製で、扉以外の柱や梁や一つの鋳型で造られている事から、鋳抜門(いぬきもん)と称されています。<br />

    この門の先に家康が眠っています。
    門は唐銅製で、扉以外の柱や梁や一つの鋳型で造られている事から、鋳抜門(いぬきもん)と称されています。

    日光東照宮 奥宮拝殿 寺・神社

  • この建物が家康の墓石に当たるのかな。<br />後ろで若い女性の声で「ここに家康がいるの?すご~~~い」<br /><br /><br />ワロタ。<br />

    この建物が家康の墓石に当たるのかな。
    後ろで若い女性の声で「ここに家康がいるの?すご~~~い」


    ワロタ。

    日光東照宮 奥宮拝殿 寺・神社

  • 奥宮から戻って来たタイミングで急ぎ「眠り猫」を撮影。ほんの一瞬の隙間時間だったが、何とかまともに見られる写真が撮れて一安心。<br />

    イチオシ

    地図を見る

    奥宮から戻って来たタイミングで急ぎ「眠り猫」を撮影。ほんの一瞬の隙間時間だったが、何とかまともに見られる写真が撮れて一安心。

  • 改めて陽明門を内側から。<br />門1つにここまで彫刻施すのを見て、改めて東照大納言・徳川家康がどれだけ権力あったかという事を認識させられます。<br /><br />どうも北大路欣也のイメージがちらついてしょうがないですが・・・

    改めて陽明門を内側から。
    門1つにここまで彫刻施すのを見て、改めて東照大納言・徳川家康がどれだけ権力あったかという事を認識させられます。

    どうも北大路欣也のイメージがちらついてしょうがないですが・・・

  • 陽明門の東照大権現の額の写真、PIXTAだと一番いい画像で3,000円超で売ってました。他の部分の写真も同じ位の値が付けられていたので、もしかしたらこんなレベルの写真でも、どこかで無断転載されちゃってるのかもしれんね。

    陽明門の東照大権現の額の写真、PIXTAだと一番いい画像で3,000円超で売ってました。他の部分の写真も同じ位の値が付けられていたので、もしかしたらこんなレベルの写真でも、どこかで無断転載されちゃってるのかもしれんね。

  • 陽明門出て右突き当りにある建物が薬師堂。内部は撮影NG。<br />天井に龍の絵が描かれていて、それが「鳴き龍」と呼ばれる所以となっている、龍の顔の下で拍子木を打つと龍が鳴いてるように音が響き渡るといった、一連のデモンストレーションを見せてもらえる。<br /><br />それを見た後、薬師如来に使える十二神将で自分の干支を担当する守護神にお参りし、そのお守りを買うという流れなのだが、お守り売場が激混みで撃沈。何も買わずに出てきました。<br /><br />それにしても、なぜかこの建物だけ東照宮HPに詳細説明が無いのはなぜ?

    陽明門出て右突き当りにある建物が薬師堂。内部は撮影NG。
    天井に龍の絵が描かれていて、それが「鳴き龍」と呼ばれる所以となっている、龍の顔の下で拍子木を打つと龍が鳴いてるように音が響き渡るといった、一連のデモンストレーションを見せてもらえる。

    それを見た後、薬師如来に使える十二神将で自分の干支を担当する守護神にお参りし、そのお守りを買うという流れなのだが、お守り売場が激混みで撃沈。何も買わずに出てきました。

    それにしても、なぜかこの建物だけ東照宮HPに詳細説明が無いのはなぜ?

    日光山輪王寺 薬師堂 寺・神社

  • 戻る途中にあった三神庫(さんじんこ)の1つ、上神庫。お祭りに使われる馬具や装飾品が収納されているそうです。

    戻る途中にあった三神庫(さんじんこ)の1つ、上神庫。お祭りに使われる馬具や装飾品が収納されているそうです。

  • これが関東の小学生の思い出の一ページってやつですね。

    これが関東の小学生の思い出の一ページってやつですね。

  • 上神庫の側面によく見たら象みたいな彫刻が施されていた。<br />HPには「想像の象」というタイトルが付けられた代物らしい。

    上神庫の側面によく見たら象みたいな彫刻が施されていた。
    HPには「想像の象」というタイトルが付けられた代物らしい。

  • それにしても大分観光客が戻ってきましたね。<br />これ外国人観光客が加わったとしたらと考えると、日光というネームバリューの凄さを見たような気がします。

    それにしても大分観光客が戻ってきましたね。
    これ外国人観光客が加わったとしたらと考えると、日光というネームバリューの凄さを見たような気がします。

  • 有料地域ではない場所に建てられている東照宮の五重塔。<br />小浜藩主酒井忠勝公によって奉納され、一度江戸時代の終盤で火事にて焼失するも、同藩当時の藩主が再建したそうな。

    有料地域ではない場所に建てられている東照宮の五重塔。
    小浜藩主酒井忠勝公によって奉納され、一度江戸時代の終盤で火事にて焼失するも、同藩当時の藩主が再建したそうな。

    東照宮五重塔 名所・史跡

  • 特別(無料)公開中との事で、時間もあるので観に行ってみるか。

    特別(無料)公開中との事で、時間もあるので観に行ってみるか。

  • これがその仮殿で、常設されているのは日本全国ここだけだそうな。<br />あれ?伊勢神宮は?と一瞬思ったが、あの建物は「常設」では無いという事で納得。

    これがその仮殿で、常設されているのは日本全国ここだけだそうな。
    あれ?伊勢神宮は?と一瞬思ったが、あの建物は「常設」では無いという事で納得。

  • 「東照宮」といえばこの石碑のイメージなんだよね。<br />それを最後に見るという流れになってしまいましたが、まぁこれも御愛嬌という事で。

    イチオシ

    地図を見る

    「東照宮」といえばこの石碑のイメージなんだよね。
    それを最後に見るという流れになってしまいましたが、まぁこれも御愛嬌という事で。

  • 普段はあまりみない宝物館も今回はじっくり拝見。<br />拝見後、宝物館内にあった上島珈琲店にて、珈琲を飲みながら、今後のスケジュールを検討するも、この時もう15時近く。<br />どこも閉館間近という時間帯だったので、大人しく横浜に戻る事にします。

    普段はあまりみない宝物館も今回はじっくり拝見。
    拝見後、宝物館内にあった上島珈琲店にて、珈琲を飲みながら、今後のスケジュールを検討するも、この時もう15時近く。
    どこも閉館間近という時間帯だったので、大人しく横浜に戻る事にします。

  • 改めて東照宮表参道。3つの御社広いんで、全部周るだけでも結構時間使うな。中禅寺湖とか華厳の滝行くならもう一泊必要です。

    改めて東照宮表参道。3つの御社広いんで、全部周るだけでも結構時間使うな。中禅寺湖とか華厳の滝行くならもう一泊必要です。

  • 表参道を案内に従って進み大通りにぶつかった所に、ここが三つの社寺の表参道の起点たる石碑発見。

    表参道を案内に従って進み大通りにぶつかった所に、ここが三つの社寺の表参道の起点たる石碑発見。

    太郎杉 自然・景勝地

  • そして再びの神橋。渡るものではなく、遠くから眺めるものですね。

    そして再びの神橋。渡るものではなく、遠くから眺めるものですね。

    神橋 名所・史跡

    日本三奇橋の1つで日光観光の玄関口 by winningさん
  • 駅へ向かうバスを待ってもよかったんだけど、ご覧の通り全然車が流れていない。こりゃ歩いて行っても同じだなと判断し、日光駅までのんびり歩いて向かいます。

    駅へ向かうバスを待ってもよかったんだけど、ご覧の通り全然車が流れていない。こりゃ歩いて行っても同じだなと判断し、日光駅までのんびり歩いて向かいます。

  • パッと見何の建物か全く分からないこちらは「旧日光市役所日光総合支所」。<br />元々は外国人向けのホテルとして建てられたものを、市役所として活用してきたらしいです。

    パッと見何の建物か全く分からないこちらは「旧日光市役所日光総合支所」。
    元々は外国人向けのホテルとして建てられたものを、市役所として活用してきたらしいです。

    旧日光市役所日光総合支所 名所・史跡

  • で、今の日光市役所日光庁舎がこちら。<br />日光も今市市と合併して、市の面積が半端なく大きくなっていて、市役所本体は旧今市市役所の方を使用しているみたいです。

    で、今の日光市役所日光庁舎がこちら。
    日光も今市市と合併して、市の面積が半端なく大きくなっていて、市役所本体は旧今市市役所の方を使用しているみたいです。

  • 神橋から歩いて大体30分といった所でしょうか、東武日光駅に到着。<br />昨夜到着した時は真っ暗で歩くのは流石にきついですが、雨降ってなければ余裕で歩けます。

    神橋から歩いて大体30分といった所でしょうか、東武日光駅に到着。
    昨夜到着した時は真っ暗で歩くのは流石にきついですが、雨降ってなければ余裕で歩けます。

    東武日光駅

  • かつては路面電車が駅から観光地を結んでいたらしく、その車体が駅前に展示されていました。その路面電車は私が生まれた頃には営業停止していたみたい。そりゃ知らんわ。

    かつては路面電車が駅から観光地を結んでいたらしく、その車体が駅前に展示されていました。その路面電車は私が生まれた頃には営業停止していたみたい。そりゃ知らんわ。

  • 東武日光駅構内にて少し休憩。奥に金谷ホテル系列の「ザ・金谷テラス」があり、ここで一杯引っ掛けてもよかったのだが、先客がおり蜜を避けるため、ここはスルー。

    東武日光駅構内にて少し休憩。奥に金谷ホテル系列の「ザ・金谷テラス」があり、ここで一杯引っ掛けてもよかったのだが、先客がおり蜜を避けるため、ここはスルー。

    東武日光駅

  • 一応電車の時間を確認するが、もうこの時点では宇都宮で餃子を食べる気満々だったので、JRの日光駅に向かいます。<br /><br />

    一応電車の時間を確認するが、もうこの時点では宇都宮で餃子を食べる気満々だったので、JRの日光駅に向かいます。

    東武日光駅

  • そのJR日光駅、こちらもなかなか立派な駅舎。<br />

    そのJR日光駅、こちらもなかなか立派な駅舎。

    日光駅

  • JR日光駅前から、東武日光駅を望む。<br />駅舎の大きさだけでいったら、完全に東武の勝利だな。ほとんど山小屋だぞ、あれ。<br />

    JR日光駅前から、東武日光駅を望む。
    駅舎の大きさだけでいったら、完全に東武の勝利だな。ほとんど山小屋だぞ、あれ。

    日光駅

  • JRの方は1時間に1本といった頻度で、待ち時間1時間近くと、ちょうど悪いタイミングでした。まぁ気長に待ちます。

    JRの方は1時間に1本といった頻度で、待ち時間1時間近くと、ちょうど悪いタイミングでした。まぁ気長に待ちます。

    日光駅

  • こんなものがあったので暇つぶしに冷かしていきます。

    こんなものがあったので暇つぶしに冷かしていきます。

    日光駅

  • 階段を上がるとご覧のだだっ広いスペース。<br />関東の駅百選にも選ばれたこの駅舎は、大正元年に完成し2階は1等客の特別待合室に使われていたとの事ですが、特段見るモノもないので、下の待合室でスマホゲームでもして時間潰します。

    階段を上がるとご覧のだだっ広いスペース。
    関東の駅百選にも選ばれたこの駅舎は、大正元年に完成し2階は1等客の特別待合室に使われていたとの事ですが、特段見るモノもないので、下の待合室でスマホゲームでもして時間潰します。

    日光駅

  • 今、JR日光線はこのレトロなデザインで統一しているみたいですね。<br />

    今、JR日光線はこのレトロなデザインで統一しているみたいですね。

    日光駅

  • 電車の行先にもこのデザインが使用されていました。

    電車の行先にもこのデザインが使用されていました。

    日光駅

  • 昔はもっと多くの車両が連結されていたんだろうな、という事を思わせるホームの長さ。かつては上野から直通で日光行きって電車もあったと思います。

    昔はもっと多くの車両が連結されていたんだろうな、という事を思わせるホームの長さ。かつては上野から直通で日光行きって電車もあったと思います。

    日光駅

  • JR日光線に揺られて宇都宮駅。<br />日光ではガラガラでしたが、終業時間近いこともあって、学生や社会人が多く乗り込み宇都宮着く頃には多くの立ち客がいる程、結構な数の乗客がおりました。<br />

    JR日光線に揺られて宇都宮駅。
    日光ではガラガラでしたが、終業時間近いこともあって、学生や社会人が多く乗り込み宇都宮着く頃には多くの立ち客がいる程、結構な数の乗客がおりました。

    宇都宮駅

  • 宇都宮ではやはり餃子を味わんといかんという事で、駅ビル内にある宇都宮みんみんへ。数年前に来た時はメチャメチャ混んでいて、入れなかったんだけど、今回は空いていたんで迷わず入店。<br /><br />餃子にビール、鉄板です。

    宇都宮ではやはり餃子を味わんといかんという事で、駅ビル内にある宇都宮みんみんへ。数年前に来た時はメチャメチャ混んでいて、入れなかったんだけど、今回は空いていたんで迷わず入店。

    餃子にビール、鉄板です。

    宇都宮みんみん ホテル アール・メッツ店 グルメ・レストラン

  • 普通に餃子だけにしておけばいいのに、我慢できずに定食で注文。<br />こんな食生活しているからデブになります。

    普通に餃子だけにしておけばいいのに、我慢できずに定食で注文。
    こんな食生活しているからデブになります。

    宇都宮みんみん ホテル アール・メッツ店 グルメ・レストラン

  • しかも我慢できずにレモンサワー追加。<br />今更ながら反省しております。

    しかも我慢できずにレモンサワー追加。
    今更ながら反省しております。

    宇都宮みんみん ホテル アール・メッツ店 グルメ・レストラン

  • 宇都宮からは、湘南新宿ラインor上野東京ラインにて、乗り換え無しで横浜帰れるので奮発してグリーン車にて爆睡します。<br />という感じで2021年の遠出はこれにて終了、日光旅行記はこれにて最後となります。

    宇都宮からは、湘南新宿ラインor上野東京ラインにて、乗り換え無しで横浜帰れるので奮発してグリーン車にて爆睡します。
    という感じで2021年の遠出はこれにて終了、日光旅行記はこれにて最後となります。

    宇都宮駅

81いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • 外さん 2022/01/27 04:38:41
    二社一寺旅
    日光お疲れさまです!
    三猿に萌、家康いるん!スゴーイな女子に萌な旅行記に萌えました(笑)
    そうそう!関東、いや北関東の遠足先、小学生の思ひ出の一頁スポットで間違いありません( ̄ー ̄)ニヤリ
    そしてみんみん餃子で一杯、サスガです!
    分析力が絶大でその場の空気感じました~

    winning

    winningさん からの返信 2022/01/29 00:25:03
    RE: 二社一寺旅
    外さん、メッセージありがとうございます。

    萌えていただき光栄です。
    小学生の思ひ出の一頁スポットを50過ぎで訪れる事ができて、とても感激しております。
    結局日光では昼飯食べられなかったし、どうせ何か食べるのであればという事で、ベタではありますが通り道の宇都宮で餃子というのが、基本的なパターンではないかと感じた次第です。
    みんみん入れたのはラッキーでしたね。金曜日の夜で出張帰りのリーマンも沢山来店していたので。

    2022年もよろしくお願い致します。

  • fuzzさん 2022/01/26 08:47:22
    北大路欣也のイメージがちらついて(笑)
    winningさん、おはよーございます。

    私も日光東照宮に一度は行ってみたいと随分前から思っています。
    なかなか機会に恵まれず、未だに叶わないまま。

    〉北大路欣也のイメージがちらついて

    そーそー、大河で「こんばんは、徳川家康です」の登場シーンが斬新で印象的でしたものね。

    デブになります・・・耳が痛いー!
    でもwinningさんは、ショッとしてて全然デブじゃないですよー

    fuzz(///∇///)

    winning

    winningさん からの返信 2022/01/27 23:04:02
    RE: 北大路欣也のイメージがちらついて(笑)
    fuzzさん、こんばんは。

    日光って近いような感じですが、東京からも意外と多いし、修学旅行みたいなイベントでも無いと、中々行かないような場所なんですよね。

    徳川家康といえば、来年の大河で松潤がやるみたいなんですが、どうなる事やら・・・
    最近殆ど在宅勤務で、会社にも週一で行くか行かないかといった状況なので、メチャメチャデブってますよ。腹叩くと今くるよ位いい音出ます。

    今年の下半期位には盛岡で宴会でもできたらいいですね。
    それでは2022年も良いお年をお過ごしください。

winningさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

日光の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集