別府温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 奥別府城島高原の一角、胃の瀬戸湿原にキツネノカミソリの群生地があります。<br /> 小川が流れる静かな森でキツネノカミソリが涼しげに咲いていました。

猪の瀬戸のキツネノカミソリ 2021

170いいね!

2021/07/22 - 2021/07/22

27位(同エリア1862件中)

2

36

気まぐれなデジカメ館

気まぐれなデジカメ館さん

 奥別府城島高原の一角、胃の瀬戸湿原にキツネノカミソリの群生地があります。
 小川が流れる静かな森でキツネノカミソリが涼しげに咲いていました。

PR

  • いつものように朝2時に起きて、4TRAの巡回をしていると3時過ぎに、消防車のサイレンと緊急放送がありました。ベランダに出てみると、我が家の150m北で民家が火事です。火事鎮火後、4時半過ぎの西の空です

    いつものように朝2時に起きて、4TRAの巡回をしていると3時過ぎに、消防車のサイレンと緊急放送がありました。ベランダに出てみると、我が家の150m北で民家が火事です。火事鎮火後、4時半過ぎの西の空です

  • 東の空です。朝日が昇ってきます。

    東の空です。朝日が昇ってきます。

  • 9時半、奥別府猪の瀬戸湿原です。<br />由布岳、鶴見岳の南麓ですが、鶴見岳も由布岳も雲の中で、いまにも降りそうな天気です。

    9時半、奥別府猪の瀬戸湿原です。
    由布岳、鶴見岳の南麓ですが、鶴見岳も由布岳も雲の中で、いまにも降りそうな天気です。

  • 2週間前にいたときは、美しかったハンカイソウも間もなく散ります。

    2週間前にいたときは、美しかったハンカイソウも間もなく散ります。

  • 猪の瀬戸湿原の西の林にキツネノカミソリの大群生地があります。<br />手前の群生と奥の群生の間に小川が流れています。

    猪の瀬戸湿原の西の林にキツネノカミソリの大群生地があります。
    手前の群生と奥の群生の間に小川が流れています。

  • 小川の向こうの群生地です。

    小川の向こうの群生地です。

  • 群生地は約500mあります。<br />南から北上します。

    群生地は約500mあります。
    南から北上します。

  • 小川の斜面のキツネノカミソリの群生

    小川の斜面のキツネノカミソリの群生

  • キツネノカミソリ<br />ヒガンバナの仲間です。

    キツネノカミソリ
    ヒガンバナの仲間です。

  • 正しくはオオキツネノカミソリかもしれません。<br />キツネノカミソリではオシベもメシベも短いので、花を横から眺めると、花びらより飛び出しません。<br /><br />   

    正しくはオオキツネノカミソリかもしれません。
    キツネノカミソリではオシベもメシベも短いので、花を横から眺めると、花びらより飛び出しません。

       

  • オオキツネノカミソリはオシベとメシベが長いので、花びらより長く飛び出すのです。

    オオキツネノカミソリはオシベとメシベが長いので、花びらより長く飛び出すのです。

  • やはりオオキツネノカミソリでした。<br />紛らわしいので、ここではキツネノカミソリに統一します。

    やはりオオキツネノカミソリでした。
    紛らわしいので、ここではキツネノカミソリに統一します。

  • キツネ色したヒガンバナ<br />キツネノカミソリです

    キツネ色したヒガンバナ
    キツネノカミソリです

  • キツネノカミソリの群生地

    キツネノカミソリの群生地

  • キツネノカミソリの群生

    キツネノカミソリの群生

  • キツネノカミソリの群生

    キツネノカミソリの群生

  • 小川の土手に咲くキツネノカミソリ

    小川の土手に咲くキツネノカミソリ

  • キツネノカミソリの群生地

    キツネノカミソリの群生地

  • キツネノカミソリの群生

    キツネノカミソリの群生

  • 森の斜面のキツネノカミソリの群生

    森の斜面のキツネノカミソリの群生

  • 氷室跡です。<br />

    氷室跡です。

  • 氷室跡<br />冬の氷を地下に保存しておき、夏に別府の街に供給したという氷室です。<br /><br />

    氷室跡
    冬の氷を地下に保存しておき、夏に別府の街に供給したという氷室です。

  • 木の株元にキツネノカミソリ<br /><br />

    木の株元にキツネノカミソリ

  • 涼しげなキツネノカミソリの群生

    涼しげなキツネノカミソリの群生

  • キツネノカミソリの群生

    キツネノカミソリの群生

  • キツネノカミソリ

    キツネノカミソリ

  • キツネノカミソリ

    キツネノカミソリ

  • キツネノカミソリ

    キツネノカミソリ

  • 森の中のキツネノカミソリ

    森の中のキツネノカミソリ

  • 森の渓流

    森の渓流

  • 渓流をバックにキツネノカミソリ

    渓流をバックにキツネノカミソリ

  • 渓流をバックにキツネノカミソリ

    渓流をバックにキツネノカミソリ

  • 渓流をバックにキツネノカミソリ

    渓流をバックにキツネノカミソリ

  • キツネノカミソリ

    キツネノカミソリ

  • キツネノカミソリの群生

    キツネノカミソリの群生

  • 涼しげに咲くキツネノカミソリ

    涼しげに咲くキツネノカミソリ

170いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • salsaladyさん 2021/08/20 10:08:51
    狐のカミソリ=ヒガンバナ?
    ☆一見したところ、「日光キスゲ」かと錯覚しました。色は同じ~赤い彼岸花だとちょっと不気味ですね。

    ☆瀬戸湿原?知らなかったな~城島高原へは大分在住の頃年に一度はドライヴへ行ったし、2016年の大地震の時も城島グランドホテルに宿泊!数十人しか泊り客が居なかった貴重な経験でしたが。。。周囲を散策する余裕すらなく、とんぼ返り~

    ☆彼岸花ならば、秋が見ごろでしょうね~

    気まぐれなデジカメ館

    気まぐれなデジカメ館さん からの返信 2021/08/22 13:59:18
    Re: 狐のカミソリ=ヒガンバナ?
    salsaさん、こんにちは!
    いつも難解なコメントありがとうございます。
    一見ニッコウキスゲに似てますね。
    でもニッコウキスゲは全面に太陽を浴びて、透き通るような黄色ですね。
    彼岸花は、茎と花だけですね。
    ヒガンバナ科には、キツネ色のキツネノカミソリ、ピンクのナツスイセン、白のシロヒガンバナがあります。

気まぐれなデジカメ館さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

別府温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集