美ら海・本部・今帰仁旅行記(ブログ) 一覧に戻る
沖縄旅行2日目は、念願だった眞栄田岬の青の洞窟でダイビングと古宇利島を回る予定だったのが、青の洞窟が強風のため、立ち入り禁止になってしまい泣く泣くキャンセル。<br />古宇利島に行った後、帰り際に夕日を眞栄田岬で眺める計画を立てたが、沖縄名物の渋滞に巻き込まれることに。<br /><br />そんなこんなの2日目の滞在記となる。

GW沖縄一人旅2-古宇利橋など沖縄北部を巡る旅-

30いいね!

2021/05/02 - 2021/05/04

425位(同エリア2231件中)

旅行記グループ GW沖縄1人旅

2

48

Nick

Nickさん

この旅行記スケジュールを元に

沖縄旅行2日目は、念願だった眞栄田岬の青の洞窟でダイビングと古宇利島を回る予定だったのが、青の洞窟が強風のため、立ち入り禁止になってしまい泣く泣くキャンセル。
古宇利島に行った後、帰り際に夕日を眞栄田岬で眺める計画を立てたが、沖縄名物の渋滞に巻き込まれることに。

そんなこんなの2日目の滞在記となる。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
レンタカー ANAグループ 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 目的地が名護方面にあるので、高速を利用することにした。<br />沖縄南から高速に乗ったのだが、ホテルを出たのが10時と遅かったためか、終点の許田ICを目の前にして、渋滞にきっちりハマってしまった。<br />予定地まで1時間半で行く予定が、高速を降りた時点で、お昼近くなってしまった。<br />さらに、高速を降りても、ご覧の有り様。<br />一体目的地にいつくのだろう?<br /><br />途中、道の駅許田によって一休みしようかと思ったが、寄っていたらえらい事になっていただろう。<br /><br />運転中の写真は、動画をキャプチャしたものであるので、画像が悪いのと、左端の白いものは、ダッシュボードに置いた書類なので気にしないでいただきたい。

    目的地が名護方面にあるので、高速を利用することにした。
    沖縄南から高速に乗ったのだが、ホテルを出たのが10時と遅かったためか、終点の許田ICを目の前にして、渋滞にきっちりハマってしまった。
    予定地まで1時間半で行く予定が、高速を降りた時点で、お昼近くなってしまった。
    さらに、高速を降りても、ご覧の有り様。
    一体目的地にいつくのだろう?

    途中、道の駅許田によって一休みしようかと思ったが、寄っていたらえらい事になっていただろう。

    運転中の写真は、動画をキャプチャしたものであるので、画像が悪いのと、左端の白いものは、ダッシュボードに置いた書類なので気にしないでいただきたい。

  • 許田を過ぎて、しばらく走って山道に入る頃には流石に渋滞がなくなってきてスムーズになってた。<br /><br />そして山道を走ること30分ようやく目的地である古宇利島の看板が見えてきた。

    許田を過ぎて、しばらく走って山道に入る頃には流石に渋滞がなくなってきてスムーズになってた。

    そして山道を走ること30分ようやく目的地である古宇利島の看板が見えてきた。

  • 先ほどの道を右に曲がってさらに足ること数分してくると、ついに前方に橋と海が見えてきた。

    先ほどの道を右に曲がってさらに足ること数分してくると、ついに前方に橋と海が見えてきた。

  • この画像だといまいち伝わらないかもしれないが、両側の海のきれいさといったらない。<br />以前から来たくて来たくて仕方なかったので、古宇利大橋を渡り始めたときに「すげーーー」と絶叫してしまったほどだ

    この画像だといまいち伝わらないかもしれないが、両側の海のきれいさといったらない。
    以前から来たくて来たくて仕方なかったので、古宇利大橋を渡り始めたときに「すげーーー」と絶叫してしまったほどだ

    古宇利大橋 名所・史跡

  • およそ2キロ弱ある橋を渡り終えて、古宇利島に到着。<br />さてどこに行こうかと思ったが、運転中なので考える余裕もなく、とりあえず前の車についていくことにした。

    およそ2キロ弱ある橋を渡り終えて、古宇利島に到着。
    さてどこに行こうかと思ったが、運転中なので考える余裕もなく、とりあえず前の車についていくことにした。

    古宇利島 自然・景勝地

  • 5分ほど走ると古宇利オーシャンタワーが見えてきたので、立ち寄ることにした。<br />確かここから橋が見渡せたはず。<br /><br />ホテルから渋滞にはまったのと安全運転をしすぎたせいか3時間ほどと、予定の倍の時間がかかっての到着となった。

    5分ほど走ると古宇利オーシャンタワーが見えてきたので、立ち寄ることにした。
    確かここから橋が見渡せたはず。

    ホテルから渋滞にはまったのと安全運転をしすぎたせいか3時間ほどと、予定の倍の時間がかかっての到着となった。

    古宇利オーシャンタワー 名所・史跡

  • そんなに高いタワーではない

    そんなに高いタワーではない

  • 受付でチケットを購入。850円也

    受付でチケットを購入。850円也

  • カートでタワーの入り口まで向かう

    カートでタワーの入り口まで向かう

  • カートに乗ると先ほどわたってきた古宇利大橋が見えた。<br />途中何枚か写真を撮られた。<br />

    カートに乗ると先ほどわたってきた古宇利大橋が見えた。
    途中何枚か写真を撮られた。

  • カートに乗って5分ほどでタワーの入り口に到着。

    カートに乗って5分ほどでタワーの入り口に到着。

  • 中に入ると先ほど撮られた写真が売られていた(ディズニーランドとかでよくみられるあれ) が勿論購入せず<br /><br />その奥は、貝の博物館になっていた。古宇利島周辺で取れる貝が展示してあった。

    中に入ると先ほど撮られた写真が売られていた(ディズニーランドとかでよくみられるあれ) が勿論購入せず

    その奥は、貝の博物館になっていた。古宇利島周辺で取れる貝が展示してあった。

  • タワーの最上階に上ってみると、展望台のようになっており、古宇利大橋全体を見渡すことができる。<br />上から眺めてみると、改めて長さがわかる。無料で渡ることができる橋としては、日本で一番長いそうだ。<br /><br />海の青さもよくわかる。改めて感動してしまった

    タワーの最上階に上ってみると、展望台のようになっており、古宇利大橋全体を見渡すことができる。
    上から眺めてみると、改めて長さがわかる。無料で渡ることができる橋としては、日本で一番長いそうだ。

    海の青さもよくわかる。改めて感動してしまった

  • 1階はお土産屋さんになっていたので、パイナップルを利用したパイやちんすこうを購入。<br />ほかは近くにあるハートロックに関するお土産があった。<br /><br />お土産も買ったし出発しようとエンジンをかけて、ふと車のカギがないことに気づく。ドアを開けて運転席に座っているわけだからないわけがないのだが、どうにもこうにも見つからない。<br />結局30分以上探してようやく見つかった。サイドブレーキの横に怒っていたのであった。

    1階はお土産屋さんになっていたので、パイナップルを利用したパイやちんすこうを購入。
    ほかは近くにあるハートロックに関するお土産があった。

    お土産も買ったし出発しようとエンジンをかけて、ふと車のカギがないことに気づく。ドアを開けて運転席に座っているわけだからないわけがないのだが、どうにもこうにも見つからない。
    結局30分以上探してようやく見つかった。サイドブレーキの横に怒っていたのであった。

  • 車で5分ほど移動して、ハートロックで有名はティーヌビーチの駐車場に到着。<br /><br />浜まで少し離れたところだと無料で駐車できるが、浜に近い駐車場だと500円ほどかかる。離れたといっても距離的には大して変わらないで無料のところで問題ないと思う。

    車で5分ほど移動して、ハートロックで有名はティーヌビーチの駐車場に到着。

    浜まで少し離れたところだと無料で駐車できるが、浜に近い駐車場だと500円ほどかかる。離れたといっても距離的には大して変わらないで無料のところで問題ないと思う。

    ハートロック 名所・史跡

  • 浜に降りるまでは狭い道を下って行かないといけないので、足が悪い人は結構大変かもしれない。

    浜に降りるまでは狭い道を下って行かないといけないので、足が悪い人は結構大変かもしれない。

  • 険しい道を抜けると遠めでも確認できるくらいの特徴のある岩が見えてきた

    険しい道を抜けると遠めでも確認できるくらいの特徴のある岩が見えてきた

  • そうこれがハート岩。たしかにハートの形をしている。<br /><br />ここはもともと観光地でも何でもないが、某アイドルグループが出演した、某航空会社のCMの撮影地で話題になった。<br /><br />アイドルグループファンの聖地なのか女性二人組や、ハート形をしていて縁起がいいのかラブラブなカップルや家族連れで大賑わい。<br /><br />いい年したおっさんが一人で来ているのは、私くらいなので、いたたまれなくなってしまってとっとと退散

    そうこれがハート岩。たしかにハートの形をしている。

    ここはもともと観光地でも何でもないが、某アイドルグループが出演した、某航空会社のCMの撮影地で話題になった。

    アイドルグループファンの聖地なのか女性二人組や、ハート形をしていて縁起がいいのかラブラブなカップルや家族連れで大賑わい。

    いい年したおっさんが一人で来ているのは、私くらいなので、いたたまれなくなってしまってとっとと退散

  • 島をぐるっと一周した後、カフェでも寄ろうかと思ったが時間もないし、3時近くになり、おなかもすいてきたので、どこにもよらずに古宇利島を後にした。<br />本当はもう少しゆっくりしたかったのだが、後のことを考えると仕方なく、後ろ髪をひかれる思いだったが、またくればいい

    島をぐるっと一周した後、カフェでも寄ろうかと思ったが時間もないし、3時近くになり、おなかもすいてきたので、どこにもよらずに古宇利島を後にした。
    本当はもう少しゆっくりしたかったのだが、後のことを考えると仕方なく、後ろ髪をひかれる思いだったが、またくればいい

    屋我地島 自然・景勝地

  • 古宇利大橋を渡り切って、屋我地島に戻ってきた。<br />橋のふもとに駐車場があったので、そこに止めて、古宇利大橋を眺めてみる。<br /><br />橋のふもとに砂浜があったので、降りてみた。古宇利島は観光地として大人気だが、屋我地島はどうしても通過点となりがちだが、実は色々とカフェやレストランがあるので、今度来たときは、屋我地島もきちんと見てみたい

    古宇利大橋を渡り切って、屋我地島に戻ってきた。
    橋のふもとに駐車場があったので、そこに止めて、古宇利大橋を眺めてみる。

    橋のふもとに砂浜があったので、降りてみた。古宇利島は観光地として大人気だが、屋我地島はどうしても通過点となりがちだが、実は色々とカフェやレストランがあるので、今度来たときは、屋我地島もきちんと見てみたい

  • 海もとても青くてきれい

    海もとても青くてきれい

  • 駐車場に車で営業しているお店があったので、見てみると今帰仁村産のマンゴーを利用したマンゴースムージーがあったので購入。<br />900円とかなりお高めの価格であったが、マンゴーで有名な今帰仁村のもののためだろうか?<br />マンゴーの味がとても濃くておいしかった。なにより、とても暑かったので、スムージーの冷たさに癒された

    駐車場に車で営業しているお店があったので、見てみると今帰仁村産のマンゴーを利用したマンゴースムージーがあったので購入。
    900円とかなりお高めの価格であったが、マンゴーで有名な今帰仁村のもののためだろうか?
    マンゴーの味がとても濃くておいしかった。なにより、とても暑かったので、スムージーの冷たさに癒された

  • 途中寄り道してかなり遅くなってしまった。車を走らせること30分。<br /><br />ナビ通り走っていたら、いつのまにか舗装していない砂利道になっていた。大丈夫なのだろうか?<br />さらにかなりの急角度の山道を登る。<br />片側一車線だし、反対側から車が来ないことを祈る。

    途中寄り道してかなり遅くなってしまった。車を走らせること30分。

    ナビ通り走っていたら、いつのまにか舗装していない砂利道になっていた。大丈夫なのだろうか?
    さらにかなりの急角度の山道を登る。
    片側一車線だし、反対側から車が来ないことを祈る。

  • 山道を抜けても、相変わらず道は狭い。<br />そして森を抜けると

    山道を抜けても、相変わらず道は狭い。
    そして森を抜けると

  • 急に開けたと思ったら、お店に到着。駐車場もとても広い。<br />今回の相棒ヴィッツ君。素人の運転にもきちんと対応してくれています。

    急に開けたと思ったら、お店に到着。駐車場もとても広い。
    今回の相棒ヴィッツ君。素人の運転にもきちんと対応してくれています。

  • 1時間近くかけてようやく到着。今日のお昼はこちらの花人逢。<br /><br />こちらも以前から来たかったお店。ピザでとても有名

    1時間近くかけてようやく到着。今日のお昼はこちらの花人逢。

    こちらも以前から来たかったお店。ピザでとても有名

    花人逢 グルメ・レストラン

  • 人気店だけあって待つところも広い。

    人気店だけあって待つところも広い。

  • お店に到着。建物は琉球建築で、まるで民家のよう。<br /><br />人気店なので待つ事は覚悟していたが、待ち時間50分との事。お腹空いたけど、周りはお店ないし、せっかくなので待つ事にした。<br />こんな不便なところにあるにもかかわらずすごい人気である。

    お店に到着。建物は琉球建築で、まるで民家のよう。

    人気店なので待つ事は覚悟していたが、待ち時間50分との事。お腹空いたけど、周りはお店ないし、せっかくなので待つ事にした。
    こんな不便なところにあるにもかかわらずすごい人気である。

  • 待ち時間の間にお店を見学。<br />左側の建物は厨房や食事をするスペースとなっており、建物の中だけではなく、縁側でも食べることができる。<br /><br />右側はテラス席になっている。

    待ち時間の間にお店を見学。
    左側の建物は厨房や食事をするスペースとなっており、建物の中だけではなく、縁側でも食べることができる。

    右側はテラス席になっている。

  • 小高い丘の上にあるので、まさに絶景。<br /><br />本部の海が見渡すことができる。伊江島なども見ることができる

    小高い丘の上にあるので、まさに絶景。

    本部の海が見渡すことができる。伊江島なども見ることができる

  • 建物の中はこんな感じ。

    建物の中はこんな感じ。

  • 思ったより早く20分ほどでテラス席のほうに案内された。

    思ったより早く20分ほどでテラス席のほうに案内された。

  • アイスティーを注文したら、花が添えられていた。<br />ガムシロップの他に黒糖がついてきた。<br /><br />夕方になって暑さも和らいできた。テラス席は風も通るので非常に心地よい。<br /><br />まずは一息

    アイスティーを注文したら、花が添えられていた。
    ガムシロップの他に黒糖がついてきた。

    夕方になって暑さも和らいできた。テラス席は風も通るので非常に心地よい。

    まずは一息

  • サラダを注文したのだが、通常サイズだとおひとりでは多いと思いますので、メニューにないスモールサイズもございますといわれたので、そちらを注文したら、このボリューム<br /><br />スモールサイズは二人でも十分だと思う。お値段は300円という安さ

    サラダを注文したのだが、通常サイズだとおひとりでは多いと思いますので、メニューにないスモールサイズもございますといわれたので、そちらを注文したら、このボリューム

    スモールサイズは二人でも十分だと思う。お値段は300円という安さ

  • で、メインのピザが登場。ピザは1種類しかない。<br /><br />具はサラミ、コーン、ピーマン、玉ねぎというシンプルなもの。<br />生地はナポリピザのような暑さだが、喫茶店で出てくるような昔ながらのピザといった感じ。<br />でもこれがとてもおいしい。生地ももちもちでおいしいのだが、チーズもとてもおいしい。<br />これは小さいサイズだが、サラダ同様二人でも小さいサイズでもいいと思う。<br />お値段は1100円。こちらもお手ごろな値段。<br /><br />観光地からは外れており、こんな山奥でも人気な理由がよくわかった<br />名護方面に着て少し時間に余裕がある場合は、ぜひ来てほしい。ただし長時間待つことは覚悟した方がよい。<br />

    で、メインのピザが登場。ピザは1種類しかない。

    具はサラミ、コーン、ピーマン、玉ねぎというシンプルなもの。
    生地はナポリピザのような暑さだが、喫茶店で出てくるような昔ながらのピザといった感じ。
    でもこれがとてもおいしい。生地ももちもちでおいしいのだが、チーズもとてもおいしい。
    これは小さいサイズだが、サラダ同様二人でも小さいサイズでもいいと思う。
    お値段は1100円。こちらもお手ごろな値段。

    観光地からは外れており、こんな山奥でも人気な理由がよくわかった
    名護方面に着て少し時間に余裕がある場合は、ぜひ来てほしい。ただし長時間待つことは覚悟した方がよい。

  • おなか一杯になって、大満足で店を後にした。この段階で4時半になっており、帰り道に今回いけなかった、真栄田岬の日没を見て帰るプランを立てた。<br /><br />この日は日没が6時ころなので、ナビで調べたら十分余裕をもって到着できるはずだったのだが、名護市街地に入ったところで、沖縄名物の大渋滞にはまってしまった。全くと言っていいほど車が動かないので、一生この渋滞から抜け出せないのではないかと思うほどの混み方だった。<br />行きと同様、許田を過ぎた後で、先ほどまでの渋滞がうそのように、道ががら空きになった。

    おなか一杯になって、大満足で店を後にした。この段階で4時半になっており、帰り道に今回いけなかった、真栄田岬の日没を見て帰るプランを立てた。

    この日は日没が6時ころなので、ナビで調べたら十分余裕をもって到着できるはずだったのだが、名護市街地に入ったところで、沖縄名物の大渋滞にはまってしまった。全くと言っていいほど車が動かないので、一生この渋滞から抜け出せないのではないかと思うほどの混み方だった。
    行きと同様、許田を過ぎた後で、先ほどまでの渋滞がうそのように、道ががら空きになった。

  • 結局日没を過ぎてしまい、真栄田岬はあきらめてホテルに帰ることにした。<br />前に美ら海水族館に来たときは、人が運転だったので、渋滞にはまった記憶があるのだが、そこまで時間の長さは感じなかったが、自分で運転してみるとまた違うもので、北部に行くのがトラウマになるくらいの渋滞であった

    結局日没を過ぎてしまい、真栄田岬はあきらめてホテルに帰ることにした。
    前に美ら海水族館に来たときは、人が運転だったので、渋滞にはまった記憶があるのだが、そこまで時間の長さは感じなかったが、自分で運転してみるとまた違うもので、北部に行くのがトラウマになるくらいの渋滞であった

  • 結局ホテルに着いたのは7時近くになってしまった。<br /><br />慣れない運転につかれてしまって、ロビー脇にあったさんぴん茶とシクァーサージュースを飲みながら一休み

    結局ホテルに着いたのは7時近くになってしまった。

    慣れない運転につかれてしまって、ロビー脇にあったさんぴん茶とシクァーサージュースを飲みながら一休み

    ベッセルホテルカンパーナ沖縄 宿・ホテル

    2名1室合計 6,600円~

  • 来た時には気づかなかったが、アメニティー類が結構充実している

    来た時には気づかなかったが、アメニティー類が結構充実している

  • 昼に食べたピザがまだお腹に残っているので腹ごしらえにホテル周辺を散歩。<br />結構人が歩いている

    昼に食べたピザがまだお腹に残っているので腹ごしらえにホテル周辺を散歩。
    結構人が歩いている

    美浜アメリカンビレッジ 名所・史跡

  • 前に来たときはこのお店で、煉瓦でできたコースターを買ったな。<br />今でも家で愛用中

    前に来たときはこのお店で、煉瓦でできたコースターを買ったな。
    今でも家で愛用中

  • 今回は値段の関係で選択から外れてしまったが、ヒルトンファンとしては絶対に泊まりたいホテルである

    今回は値段の関係で選択から外れてしまったが、ヒルトンファンとしては絶対に泊まりたいホテルである

    ヒルトン沖縄北谷リゾート 宿・ホテル

    2名1室合計 23,045円~

  • ameican depotは、古着やアーミーの服が充実している。嘉手納アーミーのTシャツを購入

    ameican depotは、古着やアーミーの服が充実している。嘉手納アーミーのTシャツを購入

    AMERICAN DEPOT 専門店

  • 歩いていたらイオンがあったので、お土産を購入。主にさんぴん茶やシークァーサージュースやお菓子を購入

    歩いていたらイオンがあったので、お土産を購入。主にさんぴん茶やシークァーサージュースやお菓子を購入

  • 観覧車があるカーニバルパーク美浜に来たのだが、1階は御覧のように店が一軒もなかった。<br />去年来たときは、お土産屋さんや薬屋さんが入っていたのだが、一見残らず撤退してしまったようだ。<br />まだマスク不足の時だったので、こちらでマスクを購入できてほっとした記憶がある。

    観覧車があるカーニバルパーク美浜に来たのだが、1階は御覧のように店が一軒もなかった。
    去年来たときは、お土産屋さんや薬屋さんが入っていたのだが、一見残らず撤退してしまったようだ。
    まだマスク不足の時だったので、こちらでマスクを購入できてほっとした記憶がある。

  • いろいろ歩いたが結局お腹はすかなかったので、おとなしくホテルのほうに戻ってきた。<br />9時過ぎだが、東京と違って、緊急事態宣言が出てないせいかお店も空いていてにぎやか。<br /><br />この日は結局何も食べずにお風呂とサウナに入ってすぐに寝てしまった。慣れない長時間の運転で疲れてしまったのもあるのだろう。<br /><br />明日はついに帰る日だ<br />

    いろいろ歩いたが結局お腹はすかなかったので、おとなしくホテルのほうに戻ってきた。
    9時過ぎだが、東京と違って、緊急事態宣言が出てないせいかお店も空いていてにぎやか。

    この日は結局何も食べずにお風呂とサウナに入ってすぐに寝てしまった。慣れない長時間の運転で疲れてしまったのもあるのだろう。

    明日はついに帰る日だ

  • ついに沖縄最終日。昨日の夜は何も食べなかったので、朝起きるとお腹がペコペコだった。<br />今日も朝からたくさん食べた。沖縄そばがソーキそばに変わっていたり、とんかつがメンチカツになっていたりと多少の変化があった。

    ついに沖縄最終日。昨日の夜は何も食べなかったので、朝起きるとお腹がペコペコだった。
    今日も朝からたくさん食べた。沖縄そばがソーキそばに変わっていたり、とんかつがメンチカツになっていたりと多少の変化があった。

  • ご飯を食べて一息したら、今日は昨日と違って早めにホテルを出発。<br /><br />部屋はきれいで広いし、眺めも良く、大浴場は広く、朝ご飯は口コミ通りに充実していて、おいしくてとてもお勧めできるホテルである。

    ご飯を食べて一息したら、今日は昨日と違って早めにホテルを出発。

    部屋はきれいで広いし、眺めも良く、大浴場は広く、朝ご飯は口コミ通りに充実していて、おいしくてとてもお勧めできるホテルである。

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • たまこさん 2021/05/29 08:56:19
    運転お疲れさまでした
    今回も楽しく拝見させていただきました。
    Nickさんは私と同じバス派かなと思ってましたが、普段運転されてなくても高速乗れちゃうんですね。さすがです。私は知らない場所の運転が苦手で、高速はナビてはなく隣で指示する人がいないと不安なので、レンタカー自分で借りたことは一度しかないですが、車に乗れると自由度が違いますね。
    でも北部へは凄い渋滞にはまることがあるのですね。やはり私はバスかな…
    古宇利島、ステキですね!あとベッセルホテルとアメリカンビレッジも一度行ってみたかったのでとても参考になりました。

    Nick

    Nickさん からの返信 2021/05/29 18:07:22
    こんにちは
    基本的にはバスですが、今回は北は南へと大移動だったので、バスだと時間がかかったり移動に制限があったりと不便でしたので、レンタカーを借りました。
    自分の行きたいところに行けて便利ですが、とても気疲れしました。
    でも楽しかったですよ!

    参考になってよかったです。次で終わりですので引き続きお付き合いください。

Nickさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

美ら海・本部・今帰仁の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集