小豆島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
味わう、もろみの島宿。 「真里」の、温泉・食事を満喫して、翌日は小豆島観光です。オリーブ園を散策して、エンジェルロードへ。<br />絶景のカフェにもたちよりました。

小豆島の旅2-味わう、もろみの島宿。「真里」宿泊、岬の分教場、小豆島オリーブ公園、井上誠耕園 忠左衛門でランチ、エンジェルロード-

81いいね!

2021/03/23 - 2021/03/24

34位(同エリア834件中)

旅行記グループ 四国の旅

0

84

ラスティー

ラスティーさん

この旅行記スケジュールを元に

味わう、もろみの島宿。 「真里」の、温泉・食事を満喫して、翌日は小豆島観光です。オリーブ園を散策して、エンジェルロードへ。
絶景のカフェにもたちよりました。

旅行の満足度
4.5

PR

  • 内湯と露天湯をそれぞれ備えた離れの2つの貸切風呂。

    内湯と露天湯をそれぞれ備えた離れの2つの貸切風呂。

    味わう、もろみの島宿。 「真里」 宿・ホテル

    2名1室合計 71,064円~

  • 左側の「石の湯」へ。

    左側の「石の湯」へ。

  • 脱衣場、

    脱衣場、

  • 化粧台は、竹の湯とほぼ同じつくりです。

    化粧台は、竹の湯とほぼ同じつくりです。

  • 内湯は、形、レイアウトが全く違っており、明るい感じ。

    内湯は、形、レイアウトが全く違っており、明るい感じ。

  • 変形した浴槽が味があって、

    変形した浴槽が味があって、

  • 入ると落ち着きます。

    入ると落ち着きます。

  • 露天風呂。

    露天風呂。

  • 露天風呂からの庭の眺めが最高でした。<br />私はこちらが好みです。

    露天風呂からの庭の眺めが最高でした。
    私はこちらが好みです。

  • お部屋のお風呂にも。<br />窓を全開にして、解放感満点で。

    お部屋のお風呂にも。
    窓を全開にして、解放感満点で。

  • お供に、先ほど購入した、「びびび」で一杯。

    お供に、先ほど購入した、「びびび」で一杯。

  • お持ちかねの夕食です。<br />

    お持ちかねの夕食です。

  • 個室で頂きます。<br />何とも風情があります。<br /><br />「醤油懐石」<br />小豆島で400年以上続く、昔ながらの製法の木樽仕込みのお醤油を、旬の素材と合わせて頂けます。<br />厳選した6軒の蔵元・12銘柄。

    個室で頂きます。
    何とも風情があります。

    「醤油懐石」
    小豆島で400年以上続く、昔ながらの製法の木樽仕込みのお醤油を、旬の素材と合わせて頂けます。
    厳選した6軒の蔵元・12銘柄。

  • 島のグレープフルーツと苺のコーディアル。<br />グレープフルーツの中に、ほのかに苺の味で、食前ジュースとしては最高。<br /><br />

    島のグレープフルーツと苺のコーディアル。
    グレープフルーツの中に、ほのかに苺の味で、食前ジュースとしては最高。

  • 落とし醤油を作ります。

    落とし醤油を作ります。

  • 搾りたての醤油が味わえます。

    搾りたての醤油が味わえます。

  • お供は、地酒のぬる燗で。

    お供は、地酒のぬる燗で。

  • 春たまねぎ諸味田楽、たけのこ麹酢みそ。

    春たまねぎ諸味田楽、たけのこ麹酢みそ。

  • 弥生の長皿盛り、前菜5点<br />・いかなご胡麻香味<br />・中海老塩湯がき<br />・にし貝黄味酢掛け<br />・鰆南蛮いりこドレッシング<br />・なまこポン酢<br />お皿も上品で、一つ一つが丁寧につくられています。

    弥生の長皿盛り、前菜5点
    ・いかなご胡麻香味
    ・中海老塩湯がき
    ・にし貝黄味酢掛け
    ・鰆南蛮いりこドレッシング
    ・なまこポン酢
    お皿も上品で、一つ一つが丁寧につくられています。

  • こびき平麺 湯がきたて、落とし醤油で<br />素麺を伸ばす過程で、両端の切った部分です。<br />こちらを先程搾った醤油で頂きます。

    こびき平麺 湯がきたて、落とし醤油で
    素麺を伸ばす過程で、両端の切った部分です。
    こちらを先程搾った醤油で頂きます。

  • かぶらのみぞれ汁<br />いりこをたっぷり使った出汁が最高です。

    かぶらのみぞれ汁
    いりこをたっぷり使った出汁が最高です。

  • 夕日を撮影しようと思っていたのですが、料理に無調で、少し遅かった。<br />残念。

    夕日を撮影しようと思っていたのですが、料理に無調で、少し遅かった。
    残念。

  • 盛春の造り盛鉢 島野菜 木樽醤油味くらべ

    盛春の造り盛鉢 島野菜 木樽醤油味くらべ

  • 木樽醤油が4種類。<br />1.正金醤油×真理2段熟成 生あげ<br />2.真理特製、諸味たれ<br />3.正金醤油 淡口生揚<br />4.ヤマモ醤油、そら豆醤油<br />

    木樽醤油が4種類。
    1.正金醤油×真理2段熟成 生あげ
    2.真理特製、諸味たれ
    3.正金醤油 淡口生揚
    4.ヤマモ醤油、そら豆醤油

  • 白身のお造りに、

    白身のお造りに、

  • 白みる貝<br />醤油によく合います。

    白みる貝
    醤油によく合います。

  • 赤カブの醤油をつけて、がぶり。

    赤カブの醤油をつけて、がぶり。

  • オリーブ牛 オリーブ茶葉の燻し焼き。<br />瀬戸内の温暖な気候風土のなかで、古くから育まれてきた讃岐牛。<br />2つの歴史が融合し、香川県だからこそ成し得たプレミアム黒毛和牛。<br />県木・オリーブ搾り果実を与え育て上げた讃岐牛、それが「オリーブ牛」です。

    オリーブ牛 オリーブ茶葉の燻し焼き。
    瀬戸内の温暖な気候風土のなかで、古くから育まれてきた讃岐牛。
    2つの歴史が融合し、香川県だからこそ成し得たプレミアム黒毛和牛。
    県木・オリーブ搾り果実を与え育て上げた讃岐牛、それが「オリーブ牛」です。

  • げた とろみ味噌煮込<br />讃岐の白みそをベースに、木樽仕込みもろみを加えた味噌汁に、島で取れた自然薯がたっぷりかかってます。

    げた とろみ味噌煮込
    讃岐の白みそをベースに、木樽仕込みもろみを加えた味噌汁に、島で取れた自然薯がたっぷりかかってます。

  • 手長蛸 いりこ酢がけ<br />大豆小麦の原料を通常より多く使ったコクのある再仕込醤油「穀醤」で、手長蛸を染め煮にしてます。<br />特製のいりこ酢がまた美味しい。

    手長蛸 いりこ酢がけ
    大豆小麦の原料を通常より多く使ったコクのある再仕込醤油「穀醤」で、手長蛸を染め煮にしてます。
    特製のいりこ酢がまた美味しい。

  • 土鍋のオリーブご飯<br />小豆島、安田の農家で育てたお米に自家製のオリーブ新漬を炊き込んでます。

    土鍋のオリーブご飯
    小豆島、安田の農家で育てたお米に自家製のオリーブ新漬を炊き込んでます。

  • 高尾農園2020年産ミッション種の搾りたてのオリーブオイルをかけて頂きます。

    高尾農園2020年産ミッション種の搾りたてのオリーブオイルをかけて頂きます。

  • オリーブの香が爽やかで美味しい。

    オリーブの香が爽やかで美味しい。

  • すまし汁

    すまし汁

  • 夏みかんシャーベットと苺ようかん<br /><br />素晴らしい食事でした。

    夏みかんシャーベットと苺ようかん

    素晴らしい食事でした。

  • 食後は貸切風呂にゆっくり使って。

    食後は貸切風呂にゆっくり使って。

  • 夜の良いですね。

    夜の良いですね。

  • 夜食用に頂いた、オリーブご飯をもろみで頂き、おやすみなさい。<br />

    夜食用に頂いた、オリーブご飯をもろみで頂き、おやすみなさい。

  • 朝食の時間です。<br />昨日と同様に個室でいただきます。

    朝食の時間です。
    昨日と同様に個室でいただきます。

  • 美味しそうな朝食です。<br />

    美味しそうな朝食です。

  • 手作りのやさしいお味でし。

    手作りのやさしいお味でし。

  • 生素麺もあります。

    生素麺もあります。

  • 味噌汁もやさしいお味で美味しい。

    味噌汁もやさしいお味で美味しい。

  • 白身のいりこ鍋も、

    白身のいりこ鍋も、

  • 薄味で美味しかった。

    薄味で美味しかった。

  • 最後に苺頂いて、ご馳走様でした。

    最後に苺頂いて、ご馳走様でした。

  • 旅館をチェックアウトして、南へ向かいます。

    旅館をチェックアウトして、南へ向かいます。

  • 「二十四の瞳」の舞台となった田浦分校。明治35年(1902)8月田浦尋常小学校として建築された葺平屋建校舎で2教室と教員住宅を含んでいます。その後、明治43年から苗羽小学校田浦分校として、3教室を使用していましたが、昭和46年(1971)3月閉鎖されました。

    「二十四の瞳」の舞台となった田浦分校。明治35年(1902)8月田浦尋常小学校として建築された葺平屋建校舎で2教室と教員住宅を含んでいます。その後、明治43年から苗羽小学校田浦分校として、3教室を使用していましたが、昭和46年(1971)3月閉鎖されました。

    岬の分教場 美術館・博物館

  • 道の駅 小豆島オリーブ公園<br />瀬戸内海を見下ろす小高い丘に、約2,000本のオリーブ畑が広がります。

    道の駅 小豆島オリーブ公園
    瀬戸内海を見下ろす小高い丘に、約2,000本のオリーブ畑が広がります。

    道の駅 小豆島オリーブ公園 道の駅

  • ハーブクラフト館ミロス<br />サントリーニ島を思い出します。

    ハーブクラフト館ミロス
    サントリーニ島を思い出します。

  • 雑貨カフェ「コリコ」<br />『魔女の宅急便』に登場する「グーチョキパン屋」。実写版の映画で使われたロケセットを移築しています。<br />残念ながら、お休みでした。

    雑貨カフェ「コリコ」
    『魔女の宅急便』に登場する「グーチョキパン屋」。実写版の映画で使われたロケセットを移築しています。
    残念ながら、お休みでした。

  • エーゲ海を思わせる瀬戸内海の青とのコントラストがひときわ美しい、白い風車。<br />

    エーゲ海を思わせる瀬戸内海の青とのコントラストがひときわ美しい、白い風車。

  • 小豆島と姉妹島提携を結ぶギリシャ・ミロス島との友好の証として平成4年に建設されました。

    小豆島と姉妹島提携を結ぶギリシャ・ミロス島との友好の証として平成4年に建設されました。

  • 実写版 魔女の宅急便のロケ地ならでは、風車の脇では「魔女の宅急便のホーキ」を股に挟んでジャンプする学生さんで一杯でした。<br />「魔法のほうき」はオリーブ記念館にて無料レンタルをしています。

    実写版 魔女の宅急便のロケ地ならでは、風車の脇では「魔女の宅急便のホーキ」を股に挟んでジャンプする学生さんで一杯でした。
    「魔法のほうき」はオリーブ記念館にて無料レンタルをしています。

  • オリーブ畑を散策します。

    オリーブ畑を散策します。

  • 1908年、香川県は、農商務省指定のオリーブ栽培試験の委託を受け、この地「西村」にオリーブの試験園を設置しました。1917年には、県より試験用として初めて、オリーブが配布されました。この時、1220本のオリーブの樹が小豆島に渡り、そのうちの1本が小豆島オリーブ園の原木となりました。その後、地元の人々の助けもあり、官民一体の努力で果実を収穫するまでになりました。こうして、小豆島は日本で初めての産業用オリーブ発祥の地となったのです。

    1908年、香川県は、農商務省指定のオリーブ栽培試験の委託を受け、この地「西村」にオリーブの試験園を設置しました。1917年には、県より試験用として初めて、オリーブが配布されました。この時、1220本のオリーブの樹が小豆島に渡り、そのうちの1本が小豆島オリーブ園の原木となりました。その後、地元の人々の助けもあり、官民一体の努力で果実を収穫するまでになりました。こうして、小豆島は日本で初めての産業用オリーブ発祥の地となったのです。

  • ミモザの花が満開です。

    ミモザの花が満開です。

  • 華やかな春を感じる花です。

    華やかな春を感じる花です。

  • 日常生活の中にアートを持ち込む要素として、イサム・ノグチは遊具彫刻を創りました。<br />国内には2つしかない「スパイラルスライド」は、高さ6mの白い円筒から螺旋状にすべり降りて楽しむ、ちょっと変わったすべり台。

    日常生活の中にアートを持ち込む要素として、イサム・ノグチは遊具彫刻を創りました。
    国内には2つしかない「スパイラルスライド」は、高さ6mの白い円筒から螺旋状にすべり降りて楽しむ、ちょっと変わったすべり台。

    オリーブ園 名所・史跡

  • 光のアートギャラリー、アルテトラ。<br />イサム・ノグチの照明器具や家具などをコレクションした珠玉のミュージアム。<br />1951年、イサム・ノグチは岐阜県長良川の鵜飼を訪ねました。その際、宵闇に光を放つ提灯に目を奪われます。代表作「AKARI」シリーズは、和紙や竹、木でつくられたその提灯にインスパイアされ誕生しました。

    光のアートギャラリー、アルテトラ。
    イサム・ノグチの照明器具や家具などをコレクションした珠玉のミュージアム。
    1951年、イサム・ノグチは岐阜県長良川の鵜飼を訪ねました。その際、宵闇に光を放つ提灯に目を奪われます。代表作「AKARI」シリーズは、和紙や竹、木でつくられたその提灯にインスパイアされ誕生しました。

  • オリーブ園を後に、426号線を西に向かいます。<br />本日のランチの場所に到着。

    オリーブ園を後に、426号線を西に向かいます。
    本日のランチの場所に到着。

  • 井上誠耕園(らしく園)。

    井上誠耕園(らしく園)。

    井上誠耕園(らしく園) グルメ・レストラン

  • 井上誠耕園 ファームズテーブル 忠左衛門 <br />瀬戸内海とオリーブ畑を見下ろす絶景と、オリーブオイルをふんだんに使った料理を楽しめるカフェレストラン「忠左衛門」です。

    井上誠耕園 ファームズテーブル 忠左衛門
    瀬戸内海とオリーブ畑を見下ろす絶景と、オリーブオイルをふんだんに使った料理を楽しめるカフェレストラン「忠左衛門」です。

  • 2階のの店内は広々しており、眺め最高です。

    2階のの店内は広々しており、眺め最高です。

  • 手前は、まだ小さいですがオリーブの木。

    手前は、まだ小さいですがオリーブの木。

  • オリーブリーフビール頂きます。

    オリーブリーフビール頂きます。

  • ゆで豚とごぼうの醤油&ペッパーのパスタ。<br />柔らかく煮込んだ豚肉と甘辛く炊いたごぼうを<br />井上誠耕園のパスタソース 醤油&ペッパーで頂きます。

    ゆで豚とごぼうの醤油&ペッパーのパスタ。
    柔らかく煮込んだ豚肉と甘辛く炊いたごぼうを
    井上誠耕園のパスタソース 醤油&ペッパーで頂きます。

  • お好みで、オリーブオイルと塩。

    お好みで、オリーブオイルと塩。

  • 1Fはギャラリーとショップです。<br />沢山のオリーブ商品が販売されてました。

    1Fはギャラリーとショップです。
    沢山のオリーブ商品が販売されてました。

    井上耕誠園THE STYLE SHOP mother’s 専門店

  • エンジェルロードに到着しました。<br />素晴らしい天気です。<br />良い具合に潮が引いてきてます。

    エンジェルロードに到着しました。
    素晴らしい天気です。
    良い具合に潮が引いてきてます。

    エンジェルロード 自然・景勝地

  • エンジェルロードは、小豆島と沖合の余島(よしま)をつなぐ道。

    エンジェルロードは、小豆島と沖合の余島(よしま)をつなぐ道。

  • 潮の満ち引きによって、海の中から現れたり消えたりする砂の道で、引き潮のときは余島まで道が繋がり、歩いて渡ることができます。

    潮の満ち引きによって、海の中から現れたり消えたりする砂の道で、引き潮のときは余島まで道が繋がり、歩いて渡ることができます。

  • 木々がこんもり茂る中を、石段を登って展望台へ。

    木々がこんもり茂る中を、石段を登って展望台へ。

  • 素晴らしい絶景でした。

    素晴らしい絶景でした。

  • 帰りのフェリーまで少し時間があるので、お茶タイム。<br />TODAY IS THE DAY<br />オリーブ園の国道はさんで、海岸ロードにあります。

    帰りのフェリーまで少し時間があるので、お茶タイム。
    TODAY IS THE DAY
    オリーブ園の国道はさんで、海岸ロードにあります。

  • ご夫婦で経営している可愛らしいカフェです。<br />パンケーキが有名みたいです。

    ご夫婦で経営している可愛らしいカフェです。
    パンケーキが有名みたいです。

  • このロケーションが最高です。

    このロケーションが最高です。

    オリーブビーチ海水浴場 ビーチ

  • アイスカフェラテ美味しかった。

    アイスカフェラテ美味しかった。

  • 坂手港に到着。

    坂手港に到着。

    坂手港 乗り物

  • 坂手港の灯台跡地に設置されたヤノベケンジの作品。<br />スター・アンガー<br />THE STAR ANGER は、現代美術家ヤノベケンジが21012年に発表した巨大ミラーボール作品。 直径5メートルに及ぶ八方から角を突き出した巨大ミラーボールに、ドラゴンが乗り、回転しながら光を放つ光景は圧巻です。

    坂手港の灯台跡地に設置されたヤノベケンジの作品。
    スター・アンガー
    THE STAR ANGER は、現代美術家ヤノベケンジが21012年に発表した巨大ミラーボール作品。 直径5メートルに及ぶ八方から角を突き出した巨大ミラーボールに、ドラゴンが乗り、回転しながら光を放つ光景は圧巻です。

  • 15:15発のジャンボフェリーで神戸へ。

    15:15発のジャンボフェリーで神戸へ。

  • ジャンボフェリー50周年記念して、船の船首に、船の象徴であるイカリマークを取り入れてデザインした、かわいらしい猫の顔をペイントして「ジャンボフェリー」ならぬ「ニャンコフェリー」が運航します。

    ジャンボフェリー50周年記念して、船の船首に、船の象徴であるイカリマークを取り入れてデザインした、かわいらしい猫の顔をペイントして「ジャンボフェリー」ならぬ「ニャンコフェリー」が運航します。

  • 明石海峡大橋を通過。

    明石海峡大橋を通過。

  • 夕暮れが綺麗です。<br />今回も楽しい旅になりました。

    夕暮れが綺麗です。
    今回も楽しい旅になりました。

81いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小豆島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集