奥入瀬・十和田湖旅行記(ブログ) 一覧に戻る
一年ぶりの旅行、十和田・奥入瀬の紅葉の旅行記です。<br />3日目、早朝の蔦沼紅葉、そして再び散策した奥入瀬渓流の様子をお伝えします。<br /><br />昨年は秋田の紅葉と温泉を体験し、今年も東北のどこかでと思っていたのですが、この状況でなかなか計画できませんでした。その後少し落ち着き Go To キャンペーンも利用できることで急遽計画したのが奥入瀬への旅行です。(11月になってまたたいへんな状況ですが)さらに十和田湖でも1泊することにし奥入瀬での2泊と合わせ4日間、同じような写真の続く長大な旅行記ですが1日ごとに区切ってお伝えします。

十和田湖・奥入瀬の紅葉_3.早朝の蔦沼と奥入瀬渓流

22いいね!

2020/10/28 - 2020/10/31

223位(同エリア939件中)

旅行記グループ 2020 十和田湖・奥入瀬の紅葉

0

76

akrica

akricaさん

一年ぶりの旅行、十和田・奥入瀬の紅葉の旅行記です。
3日目、早朝の蔦沼紅葉、そして再び散策した奥入瀬渓流の様子をお伝えします。

昨年は秋田の紅葉と温泉を体験し、今年も東北のどこかでと思っていたのですが、この状況でなかなか計画できませんでした。その後少し落ち着き Go To キャンペーンも利用できることで急遽計画したのが奥入瀬への旅行です。(11月になってまたたいへんな状況ですが)さらに十和田湖でも1泊することにし奥入瀬での2泊と合わせ4日間、同じような写真の続く長大な旅行記ですが1日ごとに区切ってお伝えします。

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
レンタカー 新幹線
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 午前5時半頃、早朝の蔦沼です。<br />早起きし真っ暗ななか車を走らせやってきました。展望デッキの前列はすでに三脚で埋まっています。午前2~3時頃から来て場所をキープしてるとか。私たちはその隙間から眺めます。<br /><br />着いてから少し雨が降り始めました。

    午前5時半頃、早朝の蔦沼です。
    早起きし真っ暗ななか車を走らせやってきました。展望デッキの前列はすでに三脚で埋まっています。午前2~3時頃から来て場所をキープしてるとか。私たちはその隙間から眺めます。

    着いてから少し雨が降り始めました。

    蔦温泉ビジターセンター 名所・史跡

  • 遠くの対岸をズームで。<br />まだ暗いのをがんばって手持ちで撮っています。

    遠くの対岸をズームで。
    まだ暗いのをがんばって手持ちで撮っています。

  • 早朝に展望デッキに入るのには、前日まで予約が必要で駐車場も有料だったとか。蔦沼の紅葉はSNSの効果か、ここ最近急激に知れ渡り非常に混雑するためです。私たちも奥入瀬旅行を決めてから知りました。

    早朝に展望デッキに入るのには、前日まで予約が必要で駐車場も有料だったとか。蔦沼の紅葉はSNSの効果か、ここ最近急激に知れ渡り非常に混雑するためです。私たちも奥入瀬旅行を決めてから知りました。

  • 6:20 頃。ちなみに青森の日の出時刻は6時ちょうどとされてました。<br />明るくなってきましたが、雨はけっこう降っています。朝焼けのなか真っ赤に染まる紅葉が鏡のような水面に映る景色が有名で、それを期待して多くの人が集まるのですがちょっと絶望的。今日は大はずれだな、と言って引き上げる人が続きました。

    6:20 頃。ちなみに青森の日の出時刻は6時ちょうどとされてました。
    明るくなってきましたが、雨はけっこう降っています。朝焼けのなか真っ赤に染まる紅葉が鏡のような水面に映る景色が有名で、それを期待して多くの人が集まるのですがちょっと絶望的。今日は大はずれだな、と言って引き上げる人が続きました。

  • 少し鮮やかめに撮ってみました。<br />せっかくですので私たちはもう少し粘ってみます。

    少し鮮やかめに撮ってみました。
    せっかくですので私たちはもう少し粘ってみます。

  • デッキの前、足元の水面。

    デッキの前、足元の水面。

  • 6:30 頃。雨は少し小降りになってきました。

    6:30 頃。雨は少し小降りになってきました。

  • 6:45 頃。<br />…お、ちょっといいんじゃない?青空が水面に映ってる。

    6:45 頃。
    …お、ちょっといいんじゃない?青空が水面に映ってる。

  • 6:50 頃。<br />こ、これはけっこう凄いんじゃない!?<br />周囲の皆さんもざわつき、歓声も上がりました。

    6:50 頃。
    こ、これはけっこう凄いんじゃない!?
    周囲の皆さんもざわつき、歓声も上がりました。

  • クリアーに映る青い空と雲がかっこいい!<br />#蔦沼の紅葉、で検索してみても、こんな感じの景色はあまり出てこないんじゃないかと思います。貴重な体験だったのかも。

    クリアーに映る青い空と雲がかっこいい!
    #蔦沼の紅葉、で検索してみても、こんな感じの景色はあまり出てこないんじゃないかと思います。貴重な体験だったのかも。

  • 6:54 頃。<br />刻々と変わっていきます。水面に細波が立っています。

    6:54 頃。
    刻々と変わっていきます。水面に細波が立っています。

  • 6:56 頃。<br />木立に下まで光が当たりました。

    6:56 頃。
    木立に下まで光が当たりました。

  • 典型的な朝焼けの真っ赤な蔦沼ではありませんでしたが。<br />なかなか素晴らしかったです。

    典型的な朝焼けの真っ赤な蔦沼ではありませんでしたが。
    なかなか素晴らしかったです。

  • 正面に光があるうちに撮っておきます。

    正面に光があるうちに撮っておきます。

  • 昨日まで、11月26日~28日の早朝がかなり理想に近い景色だったようですが、この日もまたよかったのではないでしょうか。

    昨日まで、11月26日~28日の早朝がかなり理想に近い景色だったようですが、この日もまたよかったのではないでしょうか。

  • いいですね。

    いいですね。

  • 7:10 頃。<br />まだ少し雨がぱらついてもいたようですね。<br /><br />さぁ、お腹空きました。私たちもそろそろ引き上げましょう。

    7:10 頃。
    まだ少し雨がぱらついてもいたようですね。

    さぁ、お腹空きました。私たちもそろそろ引き上げましょう。

  • 蔦温泉駐車場までの遊歩道を歩き、車に戻ります。

    蔦温泉駐車場までの遊歩道を歩き、車に戻ります。

  • 車まで15分くらい歩きます。

    車まで15分くらい歩きます。

  • 小川に映る木々と流れる落ち葉。

    小川に映る木々と流れる落ち葉。

  • 蔦温泉ビジターセンターの屋根。

    蔦温泉ビジターセンターの屋根。

    蔦温泉ビジターセンター 名所・史跡

  • 奥入瀬渓流ホテルの朝食。<br />窓辺のいい席に案内していただきました。

    奥入瀬渓流ホテルの朝食。
    窓辺のいい席に案内していただきました。

    星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 68,000円~

  • いくらや鮭などを自分でご飯にのせた海鮮丼と、青森名物のせんべい汁だけでほぼ満足な朝食ですが、ビュッフェだとついいろいろ盛ってしまいますね。<br /><br />美味しかった、ごちそうさま~♪

    いくらや鮭などを自分でご飯にのせた海鮮丼と、青森名物のせんべい汁だけでほぼ満足な朝食ですが、ビュッフェだとついいろいろ盛ってしまいますね。

    美味しかった、ごちそうさま~♪

    青森りんごキッチン グルメ・レストラン

  • 朝食レストランを出たところのロビー脇から渓流沿いの庭に出ることができます。

    朝食レストランを出たところのロビー脇から渓流沿いの庭に出ることができます。

  • レストランの窓から見えた彫刻が気になって見に来ました。

    レストランの窓から見えた彫刻が気になって見に来ました。

  • 岡本太郎作「太郎河童神像」です。<br />この環境に合っていていいですね。

    岡本太郎作「太郎河童神像」です。
    この環境に合っていていいですね。

  • 紫の実のなる葉。

    紫の実のなる葉。

  • ホテルの庭を散策したり、売店のお土産を下見したりしたあと一旦部屋に戻ります。私たちの部屋は東館3階のモダンルーム、十分すぎる広さです。例によって喫煙スペースからできるだけ離れた部屋をリクエストしたので東館のほぼいちばん東端で、渓流側ながら窓の外の景色は木々でした。<br />さてお出かけの準備。事前に予約していた11時からのアクティビティ、「渓流オープンバスツアー」に参加するのです。

    ホテルの庭を散策したり、売店のお土産を下見したりしたあと一旦部屋に戻ります。私たちの部屋は東館3階のモダンルーム、十分すぎる広さです。例によって喫煙スペースからできるだけ離れた部屋をリクエストしたので東館のほぼいちばん東端で、渓流側ながら窓の外の景色は木々でした。
    さてお出かけの準備。事前に予約していた11時からのアクティビティ、「渓流オープンバスツアー」に参加するのです。

  • 出発までラウンジで寛ぎます。<br />大きな正面ガラスの外の紅葉が眩しく、昼間もいいですね。

    出発までラウンジで寛ぎます。
    大きな正面ガラスの外の紅葉が眩しく、昼間もいいですね。

    森の神話 グルメ・レストラン

  • 側面の窓の外の方が紅葉が赤いようです。

    側面の窓の外の方が紅葉が赤いようです。

  • ラウンジ「森の神話」ですが、皆様の過去の旅行記などを見ると最近(たぶん昨年)改装され、ソファやカーペット、暖炉回りなどが新しくなってるようです。<br />オレンジのソファなど華やかながら深みのある色調にコーディネートされ素敵です。

    ラウンジ「森の神話」ですが、皆様の過去の旅行記などを見ると最近(たぶん昨年)改装され、ソファやカーペット、暖炉回りなどが新しくなってるようです。
    オレンジのソファなど華やかながら深みのある色調にコーディネートされ素敵です。

  • あ~、雨が降ってきました。大丈夫かな、これは心配だ。

    あ~、雨が降ってきました。大丈夫かな、これは心配だ。

  • いきなり十和田湖です。オープンバスの席から撮りました。<br />「渓流オープンバスツアー」はホテルから十和田湖まで奥入瀬渓流を走り往復するのですが、行きは雨がけっこう降っていて写真は諦めました。雨ガッパは全員に配られましたが、屋根がありませんので目に雨粒が入ったり、これはたいへんなツアーになってしまったなと一瞬思いました。<br />しかし十和田湖に近づくにつれ天気回復し、ご覧のように晴れました!

    いきなり十和田湖です。オープンバスの席から撮りました。
    「渓流オープンバスツアー」はホテルから十和田湖まで奥入瀬渓流を走り往復するのですが、行きは雨がけっこう降っていて写真は諦めました。雨ガッパは全員に配られましたが、屋根がありませんので目に雨粒が入ったり、これはたいへんなツアーになってしまったなと一瞬思いました。
    しかし十和田湖に近づくにつれ天気回復し、ご覧のように晴れました!

    十和田湖(青森県十和田市) 自然・景勝地

  • 子ノ口の駐車場で一旦休憩です。

    子ノ口の駐車場で一旦休憩です。

  • 遊覧船の乗り場です。

    遊覧船の乗り場です。

  • 秋田県側から見るのと雰囲気違いますね。

    秋田県側から見るのと雰囲気違いますね。

  • 再びバスに乗り込みます。

    再びバスに乗り込みます。

  • いい景色。ホテルに向かって出発します。

    いい景色。ホテルに向かって出発します。

  • 青空の下、初めてですがオープンは気持ちいいものですね。

    青空の下、初めてですがオープンは気持ちいいものですね。

  • 渓流のなかをこんな風に走っていきます。

    渓流のなかをこんな風に走っていきます。

  • どんなことになるかと思いましたが、晴れて本当によかった。

    どんなことになるかと思いましたが、晴れて本当によかった。

  • もちろんアクティビティスタッフの人の丁寧な解説ガイド付きです。

    もちろんアクティビティスタッフの人の丁寧な解説ガイド付きです。

  • 木々が頭の上を通り過ぎます。

    木々が頭の上を通り過ぎます。

  • 高い位置から渓流を眺めながら走っていきます。

    高い位置から渓流を眺めながら走っていきます。

  • 阿修羅の流れだったと思います。重点スポットではスピードを落とし一瞬止まったりしてくれます。

    阿修羅の流れだったと思います。重点スポットではスピードを落とし一瞬止まったりしてくれます。

  • 頭上の紅葉。

    頭上の紅葉。

  • 頭上の紅葉を眺めながら走るって貴重な体験。

    頭上の紅葉を眺めながら走るって貴重な体験。

  • 頭上の紅葉。<br />道は広くはありませんので、カーブで対向車が来るとスピードをかなり落としながら進んで行きました。

    頭上の紅葉。
    道は広くはありませんので、カーブで対向車が来るとスピードをかなり落としながら進んで行きました。

  • 頭上の紅葉♪

    頭上の紅葉♪

  • 「渓流オープンバスツアー」の参加費は地域共通クーポンで支払うことができます。<br />とても有効なつかいみちだと思いました。

    「渓流オープンバスツアー」の参加費は地域共通クーポンで支払うことができます。
    とても有効なつかいみちだと思いました。

  • 間もなくホテルです。楽しみました。<br />所要時間は往復75分ほどですが、雨もあってもう少しかかりました。

    間もなくホテルです。楽しみました。
    所要時間は往復75分ほどですが、雨もあってもう少しかかりました。

  • ラウンジで休憩した後、午後は自分たちの足で渓流を歩こうと思います。<br />ホテルのシャトルを利用したいと思いましたが、時間が微妙に合わないのでやはり自分の車(レンタカー)で向かうことにしました。

    ラウンジで休憩した後、午後は自分たちの足で渓流を歩こうと思います。
    ホテルのシャトルを利用したいと思いましたが、時間が微妙に合わないのでやはり自分の車(レンタカー)で向かうことにしました。

  • 昨日は十和田湖よりの上流エリアを歩きましたので、この日は下流・中流エリアを歩こうと思います。石ヶ戸周辺、阿修羅の流れ、雲井の滝、それぞれのポイントで車を停めながら巡りました。<br />最初に石ヶ戸から三乱の流れへ向かいました。<br />とても奥入瀬らしい景色。流れの中の岩々に苔が生え草が育ち、その上繁った木々が紅葉していい感じです。<br />(もしかすると勘違いで九十九島のあたりかもしれません)

    昨日は十和田湖よりの上流エリアを歩きましたので、この日は下流・中流エリアを歩こうと思います。石ヶ戸周辺、阿修羅の流れ、雲井の滝、それぞれのポイントで車を停めながら巡りました。
    最初に石ヶ戸から三乱の流れへ向かいました。
    とても奥入瀬らしい景色。流れの中の岩々に苔が生え草が育ち、その上繁った木々が紅葉していい感じです。
    (もしかすると勘違いで九十九島のあたりかもしれません)

    奥入瀬渓流 自然・景勝地

  • 白いしぶきの流れの中に点在する細かな岩々。

    白いしぶきの流れの中に点在する細かな岩々。

    三乱の流れ 自然・景勝地

  • 紅葉の時期に間に合ってよかった。

    紅葉の時期に間に合ってよかった。

  • 午後で日は陰りがちですが、しっとりした光の奥入瀬もいいと思いました。

    午後で日は陰りがちですが、しっとりした光の奥入瀬もいいと思いました。

  • ややスローシャッター。

    ややスローシャッター。

  • 倒木でできた小さな滝。

    倒木でできた小さな滝。

  • ここはゆるやかな流れ。

    ここはゆるやかな流れ。

  • どこの橋だったか…。

    どこの橋だったか…。

  • 昨日一度だけ見た赤い実。この日も一度だけ見ました。

    昨日一度だけ見た赤い実。この日も一度だけ見ました。

  • ここから阿修羅の流れ周辺の写真になります。<br />奥入瀬といえばこの辺りの風景が典型的なんでしょう、流れが激しく男性的な印象です。

    ここから阿修羅の流れ周辺の写真になります。
    奥入瀬といえばこの辺りの風景が典型的なんでしょう、流れが激しく男性的な印象です。

    阿修羅の流れ 自然・景勝地

  • 実は撮った写真を見ても、本当はどのあたりのものかよくわからなくなっています。間違っていたらすみません。

    実は撮った写真を見ても、本当はどのあたりのものかよくわからなくなっています。間違っていたらすみません。

  • おそらく…、「平成の流れ」だったと思います。<br />20年ほど前に大規模な土砂崩れがあり、その際できた落差5mほどの激流。

    おそらく…、「平成の流れ」だったと思います。
    20年ほど前に大規模な土砂崩れがあり、その際できた落差5mほどの激流。

  • 傾斜がありますね。

    傾斜がありますね。

  • 雲井の滝。<br />ここも奥入瀬の中でも人気のあるスポットです。落差もありとても絵になる滝だと思いますが、何故か1枚しか写真撮っていませんでした。<br />さてもう4時近く、だいぶ日が陰ってきました。渓谷ですので午後になると暗くなるのが早いです。ホテルに帰ることにします。

    雲井の滝。
    ここも奥入瀬の中でも人気のあるスポットです。落差もありとても絵になる滝だと思いますが、何故か1枚しか写真撮っていませんでした。
    さてもう4時近く、だいぶ日が陰ってきました。渓谷ですので午後になると暗くなるのが早いです。ホテルに帰ることにします。

    雲井の滝 自然・景勝地

  • 奥入瀬散策からホテルに戻ってきました。午後4時半頃です。<br />ラウンジ「森の神話」、昼も夜も何かとここに来ることが多かったです。フリーのコーヒーを飲みながらソファでまったりします。

    奥入瀬散策からホテルに戻ってきました。午後4時半頃です。
    ラウンジ「森の神話」、昼も夜も何かとここに来ることが多かったです。フリーのコーヒーを飲みながらソファでまったりします。

    森の神話 グルメ・レストラン

  • ラウンジの他の宿泊者が何か飲んでいるのに気付きました。4時から5時までの間、小さなショットグラスでスパークリングワインまたはりんごシードルのサービスがあるようでした。<br />私たちもいただきました。気が利いてますね。

    ラウンジの他の宿泊者が何か飲んでいるのに気付きました。4時から5時までの間、小さなショットグラスでスパークリングワインまたはりんごシードルのサービスがあるようでした。
    私たちもいただきました。気が利いてますね。

  • 岡本太郎作、暖炉「森の神話」の表面のレリーフ。<br />特にこの二人が印象的。

    岡本太郎作、暖炉「森の神話」の表面のレリーフ。
    特にこの二人が印象的。

  • こちら側も面白い。

    こちら側も面白い。

  • 暖炉の火をずっと眺めていました。炎に体も心も暖められます。<br />スタッフが薪をくべ直した直後の勢いのよい炎です。

    暖炉の火をずっと眺めていました。炎に体も心も暖められます。
    スタッフが薪をくべ直した直後の勢いのよい炎です。

  • 暖炉の間近の席から。

    暖炉の間近の席から。

  • 7時過ぎ。夕食は今夜も青森りんごキッチンのビュッフェです。<br />両側を高いパーテーションに挟まれていますが閉塞感はそれほど感じません。私は少しずつ何度も料理を取りに行くのですが、たまにマスクをするのを忘れそうになって慌てましたが慣れました。<br />お刺身も種類があって朝よりも少し豪華な海鮮丼を作れます♪

    7時過ぎ。夕食は今夜も青森りんごキッチンのビュッフェです。
    両側を高いパーテーションに挟まれていますが閉塞感はそれほど感じません。私は少しずつ何度も料理を取りに行くのですが、たまにマスクをするのを忘れそうになって慌てましたが慣れました。
    お刺身も種類があって朝よりも少し豪華な海鮮丼を作れます♪

    青森りんごキッチン グルメ・レストラン

  • ほぼお腹一杯になっているのにまだこんなに取ってきて食べてしまうなんて…。<br />家ではダイエットしなきゃ。

    ほぼお腹一杯になっているのにまだこんなに取ってきて食べてしまうなんて…。
    家ではダイエットしなきゃ。

  • デザートはフルーツを使ったクリーム系のスイーツを盛り合わせて。<br />これよりも名物の「あつあつアップルパイ」というのがあって、おかわりする人も多いとても人気なスイーツなんです。私たちも昨夜いただいて、もちろん美味しかったのですが期待ほどではなかったかな。<br />私が気に入ったのは手前のチョコバナナほにゃにゃら~とか何とか。美味しかったな。

    デザートはフルーツを使ったクリーム系のスイーツを盛り合わせて。
    これよりも名物の「あつあつアップルパイ」というのがあって、おかわりする人も多いとても人気なスイーツなんです。私たちも昨夜いただいて、もちろん美味しかったのですが期待ほどではなかったかな。
    私が気に入ったのは手前のチョコバナナほにゃにゃら~とか何とか。美味しかったな。

  • 食事をしてすぐ西館のラウンジ「河神」に来ました。昨夜は参加できなかった「森の学校」です。<br />十和田湖・奥入瀬渓流の自然の成り立ちや渓流散策の楽しみ方をレクチャーしてくれます。この日は更に日本の紅葉の特別さについても語っていただきました。講師は今朝の「渓流オープンバス」のガイドをしてくださったアクティビティスタッフの女性でした。この講義はとても参考になるので、渓流散策する前に受けておくといいと思いますよ。<br /><br />「森の学校」の後はゆっくり温泉に浸かり、部屋で寛いでから休みました。<br />明日も早起きです! 続きます。

    食事をしてすぐ西館のラウンジ「河神」に来ました。昨夜は参加できなかった「森の学校」です。
    十和田湖・奥入瀬渓流の自然の成り立ちや渓流散策の楽しみ方をレクチャーしてくれます。この日は更に日本の紅葉の特別さについても語っていただきました。講師は今朝の「渓流オープンバス」のガイドをしてくださったアクティビティスタッフの女性でした。この講義はとても参考になるので、渓流散策する前に受けておくといいと思いますよ。

    「森の学校」の後はゆっくり温泉に浸かり、部屋で寛いでから休みました。
    明日も早起きです! 続きます。

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

奥入瀬・十和田湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集