鎌倉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2016年12月の鎌倉旅。<br />お気に入りの寺社を訪ねて、足が棒になるほど歩き回り、<br />その中で印象に残った景色・シーンを写真に切り取りました。<br />わたし視点のカマクラ点景です。

晩秋のカマクラ点景@2016

7いいね!

2016/12/01 - 2016/12/03

2694位(同エリア6358件中)

旅行記グループ 2016.12  鎌倉の旅

0

38

UKICO

UKICOさん

2016年12月の鎌倉旅。
お気に入りの寺社を訪ねて、足が棒になるほど歩き回り、
その中で印象に残った景色・シーンを写真に切り取りました。
わたし視点のカマクラ点景です。

旅行の満足度
4.5
同行者
友人
一人あたり費用
3万円 - 5万円
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2016年12月1日、まずは北鎌倉円覚寺の印象に残ったシーンの数々です。<br /><br />円覚寺総門の上から振り返り、見頃の紅葉を眺めていると、横須賀線の電車が通過する、お馴染みの光景です。

    2016年12月1日、まずは北鎌倉円覚寺の印象に残ったシーンの数々です。

    円覚寺総門の上から振り返り、見頃の紅葉を眺めていると、横須賀線の電車が通過する、お馴染みの光景です。

  • 弁天堂へ上ると東慶寺が見えました。<br /><br />空気が爽やか。お日様うららか。

    弁天堂へ上ると東慶寺が見えました。

    空気が爽やか。お日様うららか。

  • 弁天堂で喉を潤す。<br />鎌倉サイダーはスッキリとした喉ごしです。

    弁天堂で喉を潤す。
    鎌倉サイダーはスッキリとした喉ごしです。

  • 円覚寺の塔頭「龍陰庵」では、お茶をご馳走になり。。

    円覚寺の塔頭「龍陰庵」では、お茶をご馳走になり。。

  • 妙香池の前では、新郎新婦が記念撮影。<br />

    妙香池の前では、新郎新婦が記念撮影。

  • お日柄も良く、水も温みます。

    お日柄も良く、水も温みます。

  • 落ち葉がひらり。

    落ち葉がひらり。

  • 紅葉のイタズラが、絶妙なバランス。

    紅葉のイタズラが、絶妙なバランス。

  • 石仏さま、ひなたぼっこ中。

    石仏さま、ひなたぼっこ中。

  • ヒメツルソバの花の絨毯。<br />咲き終わりだけど、じゅうぶんな存在感。

    ヒメツルソバの花の絨毯。
    咲き終わりだけど、じゅうぶんな存在感。

  • 塔頭「如意庵」には、静かなお寺カフェ「安寧」があるのです。

    塔頭「如意庵」には、静かなお寺カフェ「安寧」があるのです。

  • an-nei  安寧

    an-nei  安寧

  • 安寧の玄関先で。

    安寧の玄関先で。

  • 弁天堂への上り口。<br />長いしっぽのタイワンリスは、鎌倉でよく見かけます。<br />可愛い姿。けど鳴き声は可愛くないわ。

    弁天堂への上り口。
    長いしっぽのタイワンリスは、鎌倉でよく見かけます。
    可愛い姿。けど鳴き声は可愛くないわ。

  • 堂々とした円覚寺ねこ。<br /><br />名前はあるの?<br />テキトーに呼んで~。

    堂々とした円覚寺ねこ。

    名前はあるの?
    テキトーに呼んで~。

  • こちらは、知る人ぞ知る、明月院の丸窓です。

    こちらは、知る人ぞ知る、明月院の丸窓です。

  • 紫陽花の時期ともなると、石段の両脇に明月院ブルーの紫陽花が咲き乱れますが、今は冬枯れした様が、逆に「わびさび」を感じさせてくれます。

    紫陽花の時期ともなると、石段の両脇に明月院ブルーの紫陽花が咲き乱れますが、今は冬枯れした様が、逆に「わびさび」を感じさせてくれます。

  • 本堂の板の間に。。

    本堂の板の間に。。

  • いつもオシャレな花想い地蔵さま。

    いつもオシャレな花想い地蔵さま。

  • 竹林は空へと伸びて。。<br /><br />あじさい寺として、全国的にも名高い明月院ですが、晩秋のしっとりした明月院も古刹感がありいいですね。

    竹林は空へと伸びて。。

    あじさい寺として、全国的にも名高い明月院ですが、晩秋のしっとりした明月院も古刹感がありいいですね。

  • 12月3日(土)の朝、大船から乗った横須賀線はラッシュアワーのようでした。<br />北鎌倉駅に到着したときは、自分の意志で降りたというより吐き出されてしまった、、という体(てい)で降りたのでした。<br /><br />今日の鎌倉は大混雑間違いなし!なんたって紅葉真っ盛りですもんね。<br /><br />山ノ内の長寿寺は、紅葉のこの時期特別拝観中。<br />いつもは中に入れないお寺さんなので、多くの人がならんでいました。<br /><br />

    12月3日(土)の朝、大船から乗った横須賀線はラッシュアワーのようでした。
    北鎌倉駅に到着したときは、自分の意志で降りたというより吐き出されてしまった、、という体(てい)で降りたのでした。

    今日の鎌倉は大混雑間違いなし!なんたって紅葉真っ盛りですもんね。

    山ノ内の長寿寺は、紅葉のこの時期特別拝観中。
    いつもは中に入れないお寺さんなので、多くの人がならんでいました。

  • 書院からの眺めは、紅葉の赤と緑のコントラストがなんとも云えず。。<br />混んでいなかったら、いつまでも眺めていたいくらい。

    書院からの眺めは、紅葉の赤と緑のコントラストがなんとも云えず。。
    混んでいなかったら、いつまでも眺めていたいくらい。

  • どこを撮っても人が入るので、こういうところを写したり。。

    どこを撮っても人が入るので、こういうところを写したり。。

  • 混んでる長寿寺をあとにして、亀ヶ谷坂経由で扇ヶ谷方面へ行きましょう。<br />いままでの喧騒が嘘のように静かになりました。<br />観光地でない鎌倉がありました。<br /><br />さて、浄光明寺(じょうこうみょうじ)です。<br />ここは重要文化財を拝観する際に300円要りますが、境内の中はご自由にという商売っ気のないお寺さんです。<br />落ち着く感じが、とても好き。<br /><br />ブラタモリ鎌倉編では、タモリさんは浄光明寺の裏山の鎌倉石で掘った「やぐら」を観察していました。<br />その影響で、拝観者は少し増えたそうですが…。

    混んでる長寿寺をあとにして、亀ヶ谷坂経由で扇ヶ谷方面へ行きましょう。
    いままでの喧騒が嘘のように静かになりました。
    観光地でない鎌倉がありました。

    さて、浄光明寺(じょうこうみょうじ)です。
    ここは重要文化財を拝観する際に300円要りますが、境内の中はご自由にという商売っ気のないお寺さんです。
    落ち着く感じが、とても好き。

    ブラタモリ鎌倉編では、タモリさんは浄光明寺の裏山の鎌倉石で掘った「やぐら」を観察していました。
    その影響で、拝観者は少し増えたそうですが…。

  • 本堂の窓ガラスがピカピカで清々しい。<br />窓に映る真っ赤な紅葉が萌え~。<br /><br />清々しい気持ちで、手を合わせて門を出ました。

    本堂の窓ガラスがピカピカで清々しい。
    窓に映る真っ赤な紅葉が萌え~。

    清々しい気持ちで、手を合わせて門を出ました。

  • さぁて、どちらに向かって歩きましょうかね。

    さぁて、どちらに向かって歩きましょうかね。

  • 江ノ電「鎌倉高校駅」にやってきました。<br />ホームから湘南海岸を一望できる、江ノ電きっての眺めの良い駅です。<br /><br />「海・江ノ電・江の島」が、いっぺんに写真に納まりました。<br /><br />

    江ノ電「鎌倉高校駅」にやってきました。
    ホームから湘南海岸を一望できる、江ノ電きっての眺めの良い駅です。

    「海・江ノ電・江の島」が、いっぺんに写真に納まりました。

  • その江ノ電に乗り、極楽寺駅で降ります。<br /><br />この可愛らしい駅舎を見ないことには、鎌倉に来た気がしないのです。<br />極楽寺駅は「関東の駅100選」に選ばれています。

    その江ノ電に乗り、極楽寺駅で降ります。

    この可愛らしい駅舎を見ないことには、鎌倉に来た気がしないのです。
    極楽寺駅は「関東の駅100選」に選ばれています。

  • 極楽寺切り通し。<br />新田義貞が鎌倉攻めをした際、大激戦となった地です。<br /><br />夏は緑が鬱蒼として、湿った空気がいかにも鎌倉らしいのですが、<br />この日は空気が乾燥してカラカラ。落ち葉がカサカサって感じ。

    極楽寺切り通し。
    新田義貞が鎌倉攻めをした際、大激戦となった地です。

    夏は緑が鬱蒼として、湿った空気がいかにも鎌倉らしいのですが、
    この日は空気が乾燥してカラカラ。落ち葉がカサカサって感じ。

  • 御霊神社(ごりょうじんじゃ)。<br /><br />鳥居の目の前に江ノ電の踏切があることで、けっこう有名です。<br />撮り鉄さんが好きそうな場所です。<br />

    御霊神社(ごりょうじんじゃ)。

    鳥居の目の前に江ノ電の踏切があることで、けっこう有名です。
    撮り鉄さんが好きそうな場所です。

  • 境内の「夫婦銀杏」が見事!

    境内の「夫婦銀杏」が見事!

  • 鎌倉の地を切り開いたという、鎌倉のご先祖様「鎌倉権五郎景政」が祭神で、創建は平安時代です。<br />

    鎌倉の地を切り開いたという、鎌倉のご先祖様「鎌倉権五郎景政」が祭神で、創建は平安時代です。

  • 御霊神社から歩いて数分で長谷寺ですが、大混雑は火を見るよりも明らか<br />なのでスルーし、鎌倉駅に戻ります。<br /><br />レンガ造りで馬蹄形の古いトンネルは「極楽洞」。

    御霊神社から歩いて数分で長谷寺ですが、大混雑は火を見るよりも明らか
    なのでスルーし、鎌倉駅に戻ります。

    レンガ造りで馬蹄形の古いトンネルは「極楽洞」。

  • 鎌倉市大町の妙本寺は鎌倉駅にほど近いところにありますが、深い谷戸に囲まれているので、駅周辺の喧騒とは空気感が違います。

    鎌倉市大町の妙本寺は鎌倉駅にほど近いところにありますが、深い谷戸に囲まれているので、駅周辺の喧騒とは空気感が違います。

  • 祖師堂は、腰を下ろして思わず伸び~をしたくなる心地よさ。<br /><br />

    祖師堂は、腰を下ろして思わず伸び~をしたくなる心地よさ。

  • 本覚寺に寄ると、日がだんだん落ちてきました。<br /><br />秋の日は釣瓶落とし、ですね。

    本覚寺に寄ると、日がだんだん落ちてきました。

    秋の日は釣瓶落とし、ですね。

  • 本覚寺の「にぎり福」、<br />一日一回握ると願いが叶うという。<br />愛・健・財・学・福の五種類があり、わたしは「健」にしました。<br /><br />なんたって「人生下り坂バンザ~イ」の年頃ですから(笑)

    本覚寺の「にぎり福」、
    一日一回握ると願いが叶うという。
    愛・健・財・学・福の五種類があり、わたしは「健」にしました。

    なんたって「人生下り坂バンザ~イ」の年頃ですから(笑)

  • さぁさ、帰りましょうか。<br /><br />バイバイ 鎌倉

    さぁさ、帰りましょうか。

    バイバイ 鎌倉

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

鎌倉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集