相模原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
陣馬山を登って陣谷温泉に戻ってきました。<br /><br />相模原の北の端に陣馬の湯があります。<br />陣馬の湯には3軒の温泉宿があり、陣谷温泉はそのうちの一つです。<br />3軒とも陣馬山をはじめとした山歩きの方が宿泊するお宿です。<br /><br /><br />

県内旅行で相模原の陣馬山へ。②秘湯である陣馬温泉を楽しみました。

36いいね!

2020/10/31 - 2020/11/01

52位(同エリア429件中)

nichi

nichiさん

陣馬山を登って陣谷温泉に戻ってきました。

相模原の北の端に陣馬の湯があります。
陣馬の湯には3軒の温泉宿があり、陣谷温泉はそのうちの一つです。
3軒とも陣馬山をはじめとした山歩きの方が宿泊するお宿です。


旅行の満足度
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
自家用車

PR

  • 陣馬温泉に戻ってきました。

    陣馬温泉に戻ってきました。

  • ココでチエックインの手続き。

    ココでチエックインの手続き。

  • 部屋に案内されました。

    部屋に案内されました。

  • 部屋に鍵は無く、トイレは共同です。

    部屋に鍵は無く、トイレは共同です。

  • 床の間に冷蔵庫とテレビ。<br />ちょっと残念。<br /><br />途中コンビニで買ってきたビールを冷蔵庫に収容。

    床の間に冷蔵庫とテレビ。
    ちょっと残念。

    途中コンビニで買ってきたビールを冷蔵庫に収容。

  • 部屋の窓からの景色。

    部屋の窓からの景色。

  • 窓の外は、

    窓の外は、

  • 秋の気配。

    秋の気配。

  • 広々とした昭和っぽいお部屋です。

    広々とした昭和っぽいお部屋です。

  • まずは夫婦共に温泉へ。

    まずは夫婦共に温泉へ。

  • 崖の下を覗くと池があって多くの錦鯉が泳いでいました。

    崖の下を覗くと池があって多くの錦鯉が泳いでいました。

  • さあ陣谷温泉の湯に入りましょう。

    さあ陣谷温泉の湯に入りましょう。

  • これは男風呂です。<br />どーーんと見事な檜風呂。<br /><br />たった一人で贅沢にビバノンノン♪<br /><br />夕飯後と翌朝に入りましたが、少し混んでました。<br />混んでいると言っても総勢4人ぐらいですが。。。。

    これは男風呂です。
    どーーんと見事な檜風呂。

    たった一人で贅沢にビバノンノン♪

    夕飯後と翌朝に入りましたが、少し混んでました。
    混んでいると言っても総勢4人ぐらいですが。。。。

  • 檜のお風呂から見える景色。

    檜のお風呂から見える景色。

  • 広いお庭ですね~

    広いお庭ですね~

  • 秋はもうすぐそこ。

    秋はもうすぐそこ。

  • お部屋に戻って夫婦でビール。<br /><br />聞こえるのは、風の音と時々鳴く鳥の声だけです。

    お部屋に戻って夫婦でビール。

    聞こえるのは、風の音と時々鳴く鳥の声だけです。

  • ビールを飲んでいるうちに夕飯のお時間でございます。

    ビールを飲んでいるうちに夕飯のお時間でございます。

  • 著名人も多く訪れているお宿のようです。

    著名人も多く訪れているお宿のようです。

  • 広々とした大部屋で、個別にパーテーションで仕切られたスペースで、密になることなく安心して夕飯を戴きました。

    広々とした大部屋で、個別にパーテーションで仕切られたスペースで、密になることなく安心して夕飯を戴きました。

  • この箸袋、

    この箸袋、

  • 開いたら「藤野音頭」?<br /><br />相模原の北西部であるこの辺りのエリアを藤野地区と言うのですね?<br /><br />でも詩の内容を見ると、中央高速が出てきます。<br />よって、古くから地元に伝わる歌ではないようですね。

    開いたら「藤野音頭」?

    相模原の北西部であるこの辺りのエリアを藤野地区と言うのですね?

    でも詩の内容を見ると、中央高速が出てきます。
    よって、古くから地元に伝わる歌ではないようですね。

  • 鍋に火が入りました。

    鍋に火が入りました。

  • 冷でビール飲んできたので、冷酒をオーダーしました。<br /><br />笹一酒造は山梨県大月の酒造です。<br />ココは神奈川県ですが、東京と甲府をつなぐエリアで、山梨文化圏でした。<br />テレビも山梨放送とかテレビ山梨とか、、、、

    冷でビール飲んできたので、冷酒をオーダーしました。

    笹一酒造は山梨県大月の酒造です。
    ココは神奈川県ですが、東京と甲府をつなぐエリアで、山梨文化圏でした。
    テレビも山梨放送とかテレビ山梨とか、、、、

  • かんぱーい!

    かんぱーい!

  • 名物の猪鍋です。<br /><br />ぼたん鍋とは言わないの?<br /><br />厚いわりには淡泊で柔らかく美味しいお肉でした。

    名物の猪鍋です。

    ぼたん鍋とは言わないの?

    厚いわりには淡泊で柔らかく美味しいお肉でした。

  • 鶏のから揚げはイマイチだったな~<br /><br />川魚の岩魚も美味しくて頭から食べちゃいました。<br />日本酒にピッタリ。<br /><br />牡丹鍋の量が多く、二人ともお腹いっぱい。<br /><br />部屋に戻って暫くゆっくりしてから再び温泉に行って。部屋でまたビール飲んでから寝ました。<br /><br />

    鶏のから揚げはイマイチだったな~

    川魚の岩魚も美味しくて頭から食べちゃいました。
    日本酒にピッタリ。

    牡丹鍋の量が多く、二人ともお腹いっぱい。

    部屋に戻って暫くゆっくりしてから再び温泉に行って。部屋でまたビール飲んでから寝ました。

  • 翌朝!<br />まずは寒い中、温泉に行ったらもう先客が。<br />自然とご挨拶<br />「おはようございます」<br /><br />朝風呂浴びて部屋でゆっくりしてから朝食へ。

    翌朝!
    まずは寒い中、温泉に行ったらもう先客が。
    自然とご挨拶
    「おはようございます」

    朝風呂浴びて部屋でゆっくりしてから朝食へ。

  • 女将さんの趣味でしょうか?<br />窓際に並んでいます。<br /><br />なんか可愛い。

    女将さんの趣味でしょうか?
    窓際に並んでいます。

    なんか可愛い。

  • いただきま~す。<br /><br />うどんまであって、お腹いっぱい。<br />結局この日は昼食を戴きませんでした。

    いただきま~す。

    うどんまであって、お腹いっぱい。
    結局この日は昼食を戴きませんでした。

  • 部屋に戻ってダラダラ。

    部屋に戻ってダラダラ。

  • 窓を開けると冷たいピンとした空気が入ってきます。<br />それが気持ちいい。

    窓を開けると冷たいピンとした空気が入ってきます。
    それが気持ちいい。

  • 高級旅館やクラシックホテルにリゾートホテルもいいのですが、このような旅館もたまにはいいものです。<br /><br />お世話になりました。

    高級旅館やクラシックホテルにリゾートホテルもいいのですが、このような旅館もたまにはいいものです。

    お世話になりました。

この旅行記のタグ

関連タグ

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

相模原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集