早稲田・高田馬場旅行記(ブログ) 一覧に戻る
大好きなトルコにしばらく行けそうになく、それでもトルコを感じたくて久々に東京ジャーミィを訪れたら、一気に旅心が満たされた。<br /><br />思えば東京には、世界中の国や地域の飲食店が異様な数、集まっている。食あるところに文化あり、そして人あり。<br /><br />海外へ行けない今、東京の異国を巡ってみたら楽しいかも!(実は仕事の下見も兼ねていて一石二鳥!笑)<br /><br />有名どころも知られざる場所も、気の向くままに訪れて、ゆるーく記録に残していこーかな。<br /><br />***<br /><br />2回目は、ミャンマー。<br />高田馬場にはたくさんミャンマーのお店があるって、ご存知ですか?<br /><br />ミャンマー人の住人がだんだん増えるに伴って、飲食店はもちろん、美容室、食料品店も増えていったそう。何度も通って、開拓したいエリアです。

東京で異国へGO②ミャンマー

5いいね!

2020/07/06 - 2020/07/06

195位(同エリア198件中)

旅行記グループ 東京で異国

0

24

gamze

gamzeさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

旅の計画とは?

大好きなトルコにしばらく行けそうになく、それでもトルコを感じたくて久々に東京ジャーミィを訪れたら、一気に旅心が満たされた。

思えば東京には、世界中の国や地域の飲食店が異様な数、集まっている。食あるところに文化あり、そして人あり。

海外へ行けない今、東京の異国を巡ってみたら楽しいかも!(実は仕事の下見も兼ねていて一石二鳥!笑)

有名どころも知られざる場所も、気の向くままに訪れて、ゆるーく記録に残していこーかな。

***

2回目は、ミャンマー。
高田馬場にはたくさんミャンマーのお店があるって、ご存知ですか?

ミャンマー人の住人がだんだん増えるに伴って、飲食店はもちろん、美容室、食料品店も増えていったそう。何度も通って、開拓したいエリアです。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0

PR

  • 高田馬場駅を出て、目の前の信号を渡って左手側に歩くと、急にミャンマー人口が増える感じがします。というのもこの辺りには、ミャンマー食材店や飲食店がたくさんあるんです。<br /><br />信号渡ってすぐの雑居ビルには、10店舗ほど、ミャンマーのお店が入っていました。食材だけでなく、携帯ショップや旅行代理店などもあると聞きましたが、文字が読めないので確かめようがない。笑

    高田馬場駅を出て、目の前の信号を渡って左手側に歩くと、急にミャンマー人口が増える感じがします。というのもこの辺りには、ミャンマー食材店や飲食店がたくさんあるんです。

    信号渡ってすぐの雑居ビルには、10店舗ほど、ミャンマーのお店が入っていました。食材だけでなく、携帯ショップや旅行代理店などもあると聞きましたが、文字が読めないので確かめようがない。笑

  • その中のお店の一つを覗いてみました。この野菜は、豆科の何からしいんですが、独特のニオイがあるようで。店内がアジアの市場のような香りに満ちていました。

    その中のお店の一つを覗いてみました。この野菜は、豆科の何からしいんですが、独特のニオイがあるようで。店内がアジアの市場のような香りに満ちていました。

  • 気になる食材があれど、ミャンマー語表記しかなく、全くわからない。笑

    気になる食材があれど、ミャンマー語表記しかなく、全くわからない。笑

  • とにかくいろんな食材が並びます。お店によって扱う商品も値段もいろいろありそう。

    とにかくいろんな食材が並びます。お店によって扱う商品も値段もいろいろありそう。

  • これは、納豆を潰して固めたもの。割って料理に使うそうです。

    これは、納豆を潰して固めたもの。割って料理に使うそうです。

  • これは、ミャンマーの国民食モヒンガーという麺料理のスープの素。ペースト状になっていて、お湯で溶くだけ。モヒンガーはナマズの出汁や身を使う麺料理で、自分で作るとめちゃくちゃ手間がかかるそう。これ、早速買ってみました。作るの楽しみです。

    これは、ミャンマーの国民食モヒンガーという麺料理のスープの素。ペースト状になっていて、お湯で溶くだけ。モヒンガーはナマズの出汁や身を使う麺料理で、自分で作るとめちゃくちゃ手間がかかるそう。これ、早速買ってみました。作るの楽しみです。

  • 廊下の壁にはミャンマー語のポスターがたくさん貼られていました(読めない…)。

    廊下の壁にはミャンマー語のポスターがたくさん貼られていました(読めない…)。

  • こちら生のマンゴーと、マンゴーにつけるスパイス。ミャンマー旅行でハマった味。まさか日本で入手できるとは!ちなみにこのマンゴーは、めちゃくちゃ酸っぱい。甘くてスパイシーな粉にぴったりでした。

    こちら生のマンゴーと、マンゴーにつけるスパイス。ミャンマー旅行でハマった味。まさか日本で入手できるとは!ちなみにこのマンゴーは、めちゃくちゃ酸っぱい。甘くてスパイシーな粉にぴったりでした。

  • 次に向かったのは、ミャンマー料理の老舗中の老舗、ミンガラバー。オープンして23年、高田馬場駅前のこの地で変わらぬ味を作り続けていると、ミャンマー人の友人が絶大な支持をしていました。

    次に向かったのは、ミャンマー料理の老舗中の老舗、ミンガラバー。オープンして23年、高田馬場駅前のこの地で変わらぬ味を作り続けていると、ミャンマー人の友人が絶大な支持をしていました。

    ミンガラバー 駅前店 グルメ・レストラン

  • お店はスッキリして広くて、清潔感があります。入りにくいこともなく、非常にいい雰囲気です。

    お店はスッキリして広くて、清潔感があります。入りにくいこともなく、非常にいい雰囲気です。

  • 左側の器に入っているのが、お茶の葉のお茶請け、ラペットゥ。正式にはこんな器に盛り付けるんですね。

    左側の器に入っているのが、お茶の葉のお茶請け、ラペットゥ。正式にはこんな器に盛り付けるんですね。

  • 左から時計回りに、モヒンガー、セッターヒン(マトンのカレー煮)、ラペットゥ(お茶の葉のサラダ)、トーフジョー。<br /><br />モヒンガーはとろみのあるつゆに麺がからみ、優しい味で超絶美味!また絶対食べに行きます。大好きで、うちでもよく作るラペットゥも美味しかった~!

    左から時計回りに、モヒンガー、セッターヒン(マトンのカレー煮)、ラペットゥ(お茶の葉のサラダ)、トーフジョー。

    モヒンガーはとろみのあるつゆに麺がからみ、優しい味で超絶美味!また絶対食べに行きます。大好きで、うちでもよく作るラペットゥも美味しかった~!

  • これは、名前忘れたけど油で和えた麺。豆を揚げた煎餅みたいなのが香ばしくてよかったです。

    これは、名前忘れたけど油で和えた麺。豆を揚げた煎餅みたいなのが香ばしくてよかったです。

  • このトーフジョーというのは、豆の粉を練って固めたものを素揚げした料理。熱々でいただきました!豆の甘みがあり、トーフみたいにスカスカではなく中はほんのりモチモチ。これ、パクパク食べられてめちゃくちゃ美味しい!子どもも好きそう。

    このトーフジョーというのは、豆の粉を練って固めたものを素揚げした料理。熱々でいただきました!豆の甘みがあり、トーフみたいにスカスカではなく中はほんのりモチモチ。これ、パクパク食べられてめちゃくちゃ美味しい!子どもも好きそう。

  • セッターヒンの定食。これはランチメニューです。マトンの臭みはなく、柔らかくて美味しかったです。<br /><br />タイやインド、ベトナムとも違う味で、私はかなりハマりました。また絶対食べに行こう。

    セッターヒンの定食。これはランチメニューです。マトンの臭みはなく、柔らかくて美味しかったです。

    タイやインド、ベトナムとも違う味で、私はかなりハマりました。また絶対食べに行こう。

  • 次に訪れたのは、先ほどのタックイレブンビルの1階にある、ミャンマーはシャン族の料理屋ノング・インレー。この渋い雰囲気、嫌いじゃないです(むしろ好き)。ノング・インレーの並びにはミャンマーのカラオケスナック?がありました。

    次に訪れたのは、先ほどのタックイレブンビルの1階にある、ミャンマーはシャン族の料理屋ノング・インレー。この渋い雰囲気、嫌いじゃないです(むしろ好き)。ノング・インレーの並びにはミャンマーのカラオケスナック?がありました。

    ノング インレイ グルメ・レストラン

  • 手打ちうどんの店とミャンマーカラオケの店が共存する不思議な空間。

    手打ちうどんの店とミャンマーカラオケの店が共存する不思議な空間。

  • ノング・インレーに来ました。ミントグリーンの壁がレトロでとっても可愛いです。

    ノング・インレーに来ました。ミントグリーンの壁がレトロでとっても可愛いです。

  • ミャンマーパフェというのが気になります。

    ミャンマーパフェというのが気になります。

  • これがミャンマーパフェのパルダ。優しいピンク色で、スイートな見た目です(スイーツだけに…)。<br /><br />最近のにわかな流行りかと思っていたら、聞くところによると40-50年前から流行っているパフェなんだそう!

    これがミャンマーパフェのパルダ。優しいピンク色で、スイートな見た目です(スイーツだけに…)。

    最近のにわかな流行りかと思っていたら、聞くところによると40-50年前から流行っているパフェなんだそう!

  • パフェの内容は、アイス、プリン、メロンと黒糖の2種類のゼリー、細かい粒のタピオカ、何か海藻みたいなもの、シロップ。こんなに甘いものが詰め込まれているというのに、意外やさっぱり、ペロリと食べられてしまうから不思議です。<br /><br />パフェの横の銀色の器にはシャン族のお茶。ほんのり香りと甘さを感じますが、料理の邪魔にならない程度。好きな味だなあ。<br /><br />ちなみにこのお店も高田馬場の老舗店。虫のメニューもたくさんありました!

    パフェの内容は、アイス、プリン、メロンと黒糖の2種類のゼリー、細かい粒のタピオカ、何か海藻みたいなもの、シロップ。こんなに甘いものが詰め込まれているというのに、意外やさっぱり、ペロリと食べられてしまうから不思議です。

    パフェの横の銀色の器にはシャン族のお茶。ほんのり香りと甘さを感じますが、料理の邪魔にならない程度。好きな味だなあ。

    ちなみにこのお店も高田馬場の老舗店。虫のメニューもたくさんありました!

  • 今日のおすすめの虫メニュー……。<br /><br />このお店では、手づくりの激辛ふりかけを買いました!

    今日のおすすめの虫メニュー……。

    このお店では、手づくりの激辛ふりかけを買いました!

  • ここには立ち寄っていないのですが、次回立ち寄るメモとして。ミャンマーの麺専門店!とてもおすすめ、とミャンマーの知人が言っていました。早く食べに行きたいな。

    ここには立ち寄っていないのですが、次回立ち寄るメモとして。ミャンマーの麺専門店!とてもおすすめ、とミャンマーの知人が言っていました。早く食べに行きたいな。

    ババ ミャンマー ヌードル グルメ・レストラン

  • こちら、帰宅してトライした生マンゴーとスパイス。ミャンマーの味がしました!<br /><br />高田馬場のミャンマー、予想以上にお店が多様で、そしてミャンマー人もたくさんいて、なんだか現地みたいに錯覚してしまうほどでした!アジアの雑多な雰囲気が好きな方、雑居ビルは超おすすめですよ。<br /><br />シリーズ3回目は、ネパール、かな?

    こちら、帰宅してトライした生マンゴーとスパイス。ミャンマーの味がしました!

    高田馬場のミャンマー、予想以上にお店が多様で、そしてミャンマー人もたくさんいて、なんだか現地みたいに錯覚してしまうほどでした!アジアの雑多な雰囲気が好きな方、雑居ビルは超おすすめですよ。

    シリーズ3回目は、ネパール、かな?

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

早稲田・高田馬場の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集