ペナン島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
マレー鉄道(略称:KTM,英語: Malayan Railways)は、厳密かつ狭義にはマレー半島南部を占める国マレーシアを縦断する鉄道路線の総称、もしくはこれを運営するマレーシア鉄道公社に対する一般的な呼称である。<br />歴史的経緯によりシンガポールにも鉄路を伸ばしている。<br />なお、広義にはタイの首都、バンコクからタイ国鉄南線を経由し、マレーシア=タイ国境のパダンブサールを介して、ケダ線およびウエスト・コースト線を結びシンガポールに至る、マレー半島縦断鉄道ルートを総称する名称として用いられることもある。タイ国鉄では南線の呼称としてマレー鉄道の名称を用いることもない。この広義の呼称は、太平洋戦争期における旧日本軍の戦略上の構想や、第三国の紀行作家もしくは旅行業者による誤解、誤記が広まって定着したものと思われる。 <br />運営・運行はマレーシア鉄道公社(略称:KTMB)である。 KTMBはPAKとともに1992年にマレーシア国有鉄道から鉄道事業を受け継いで設立された会社であるが、いずれもマレーシア政府が管理する団体である。<br />(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)<br /><br />ペナン島 (英語: Penang Island) は、マレー半島の西方、マラッカ海峡に位置する島である。対岸のマレー半島部分バターワースと合わせてマレーシア・ペナン州を構成している。 <br />島の面積は295平方キロメートルで、東西12キロメートル、南北24キロメートルの広さをもっているが、全体に平地は多くはない。島の最高峰は標高833mのペナン・ヒルである。 <br />マレー半島とはペナン・ブリッジ(長さ13.5キロメートル)とペナン第2大橋(長さ24キロメートル)の2本の大きな橋で結ばれているほか、フェリーが頻繁に往来している(所要時間は20分ほど)。マレーシアの首都クアラルンプールからは北西に約350キロメートルの距離にある。 <br />2007年現在のペナン州の人口は約150万人、ペナン島の人口は約70万人程度で、そのうちジョージタウンの人口は約30万人である。住民には華人の割合が高い。次いで、マレー系、インド系タミル人が多い。イスラム教、仏教(大乗仏教・上座部仏教など)、道教、ヒンドゥー教、カトリック、英国国教会、シク教など、きわめて多様な宗教施設が集中している。<br />(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)<br /><br />ペナン島 の観光については・・<br />http://www.tourismmalaysia.or.jp/region/penang/index.html<br />

マレー半島縦断:鉄道の旅-2 バンコク⇒バターワース ☆ペナン島-ヘビ寺/泰佛寺/極楽寺

3いいね!

1987/08/18 - 2007/08/19

1481位(同エリア1948件中)

0

61

マキタン

マキタンさん

マレー鉄道(略称:KTM,英語: Malayan Railways)は、厳密かつ狭義にはマレー半島南部を占める国マレーシアを縦断する鉄道路線の総称、もしくはこれを運営するマレーシア鉄道公社に対する一般的な呼称である。
歴史的経緯によりシンガポールにも鉄路を伸ばしている。
なお、広義にはタイの首都、バンコクからタイ国鉄南線を経由し、マレーシア=タイ国境のパダンブサールを介して、ケダ線およびウエスト・コースト線を結びシンガポールに至る、マレー半島縦断鉄道ルートを総称する名称として用いられることもある。タイ国鉄では南線の呼称としてマレー鉄道の名称を用いることもない。この広義の呼称は、太平洋戦争期における旧日本軍の戦略上の構想や、第三国の紀行作家もしくは旅行業者による誤解、誤記が広まって定着したものと思われる。
運営・運行はマレーシア鉄道公社(略称:KTMB)である。 KTMBはPAKとともに1992年にマレーシア国有鉄道から鉄道事業を受け継いで設立された会社であるが、いずれもマレーシア政府が管理する団体である。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)

ペナン島 (英語: Penang Island) は、マレー半島の西方、マラッカ海峡に位置する島である。対岸のマレー半島部分バターワースと合わせてマレーシア・ペナン州を構成している。
島の面積は295平方キロメートルで、東西12キロメートル、南北24キロメートルの広さをもっているが、全体に平地は多くはない。島の最高峰は標高833mのペナン・ヒルである。
マレー半島とはペナン・ブリッジ(長さ13.5キロメートル)とペナン第2大橋(長さ24キロメートル)の2本の大きな橋で結ばれているほか、フェリーが頻繁に往来している(所要時間は20分ほど)。マレーシアの首都クアラルンプールからは北西に約350キロメートルの距離にある。
2007年現在のペナン州の人口は約150万人、ペナン島の人口は約70万人程度で、そのうちジョージタウンの人口は約30万人である。住民には華人の割合が高い。次いで、マレー系、インド系タミル人が多い。イスラム教、仏教(大乗仏教・上座部仏教など)、道教、ヒンドゥー教、カトリック、英国国教会、シク教など、きわめて多様な宗教施設が集中している。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)

ペナン島 の観光については・・
http://www.tourismmalaysia.or.jp/region/penang/index.html

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道 飛行機
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マキタンさんの関連旅行記

マキタンさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

マレーシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
マレーシア最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

マレーシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集