その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ルワンダはペットの管理が非常に厳格で,街中で犬猫を見かけることはありません.そのため,せっかくの「猫探し」は,初日で断念.で,キガリ以外にどこに行こうかと考えていたのですが,ホテルでキガリ以外の観光地を聞いてみると,「ゴリラツアー」と「サファリツアー」かな,という答えが返ってきました.後で気がついたのは,ホテルに宿泊している観光客の皆さんは,この二つのツアーを目当てにルワンダまで来ているということでした.どちらのツアーも専用の車で連れて行ってくれますが,料金は恐ろしく高く,ゴリラツアー(北の山岳地帯にいるようです)の場合は何日間トレッキングをするかどうかで違いますが,1000~2000ドル,サファリツアー(東のタンザニアとの国境)は日帰りも出来るのですが,それでも250ドルくらいからでした.どちらも私の予算を大幅に超えていることと,猫以外の動物にはほとんど興味がないので,ツアーでなく行けそうな「観光地」をググッた所,「温泉」というキーワードが出てきました.地図を見ると,コンゴとの国境にあるキブ湖という所に温泉マークが付いていて,温泉が湧き出ている模様.しかも,距離は片道160km程度と日帰りできそうな距離.「これは行ってみる価値がありそう」ということで,キブ湖へ行ってみることにしました.アフリカに限らず,アジアでもラオスの山岳部に行ったときなどは,あまりの悪路で100kmが一日がかりのようなこともあったので,一応道路情報を聞いてみると「全部舗装になっているから快適だよ」とのこと.これなら日帰りでも十分往復可能だろうなと勝手に考えて出かけましたが・・・

猫探し【ルワンダ(キブ湖・Lake Kivu)編-その1】

9いいね!

2020/01/05 - 2020/01/05

19位(同エリア28件中)

0

36

猫探し

猫探しさん

ルワンダはペットの管理が非常に厳格で,街中で犬猫を見かけることはありません.そのため,せっかくの「猫探し」は,初日で断念.で,キガリ以外にどこに行こうかと考えていたのですが,ホテルでキガリ以外の観光地を聞いてみると,「ゴリラツアー」と「サファリツアー」かな,という答えが返ってきました.後で気がついたのは,ホテルに宿泊している観光客の皆さんは,この二つのツアーを目当てにルワンダまで来ているということでした.どちらのツアーも専用の車で連れて行ってくれますが,料金は恐ろしく高く,ゴリラツアー(北の山岳地帯にいるようです)の場合は何日間トレッキングをするかどうかで違いますが,1000~2000ドル,サファリツアー(東のタンザニアとの国境)は日帰りも出来るのですが,それでも250ドルくらいからでした.どちらも私の予算を大幅に超えていることと,猫以外の動物にはほとんど興味がないので,ツアーでなく行けそうな「観光地」をググッた所,「温泉」というキーワードが出てきました.地図を見ると,コンゴとの国境にあるキブ湖という所に温泉マークが付いていて,温泉が湧き出ている模様.しかも,距離は片道160km程度と日帰りできそうな距離.「これは行ってみる価値がありそう」ということで,キブ湖へ行ってみることにしました.アフリカに限らず,アジアでもラオスの山岳部に行ったときなどは,あまりの悪路で100kmが一日がかりのようなこともあったので,一応道路情報を聞いてみると「全部舗装になっているから快適だよ」とのこと.これなら日帰りでも十分往復可能だろうなと勝手に考えて出かけましたが・・・

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
交通
2.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス

PR

  • 朝,長距離バス乗場のあるバスターミナルへ.国際線も出ていました.隣にあったガソリンスタンドの写真を撮ってみました.値段は1リットル6500RWFくらいのようです.$1が9000RWFくらいなので,80円/リットルくらいだと思います.石油の出ない国にとってはやはりかなり高いですね.

    朝,長距離バス乗場のあるバスターミナルへ.国際線も出ていました.隣にあったガソリンスタンドの写真を撮ってみました.値段は1リットル6500RWFくらいのようです.$1が9000RWFくらいなので,80円/リットルくらいだと思います.石油の出ない国にとってはやはりかなり高いですね.

  • バスに乗る前に両替屋さんでお金を交換.100ドルの高額紙幣の場合は$1がRWF936でした.RWF1,000が114円くらいなので,RWF1,000=約100円と覚えておくと計算に便利です.

    バスに乗る前に両替屋さんでお金を交換.100ドルの高額紙幣の場合は$1がRWF936でした.RWF1,000が114円くらいなので,RWF1,000=約100円と覚えておくと計算に便利です.

  • こちらが両替屋.特に鉄格子や重武装のガードマンがいる訳ではありません.この辺りは治安の良さを感じます.

    こちらが両替屋.特に鉄格子や重武装のガードマンがいる訳ではありません.この辺りは治安の良さを感じます.

  • こちらがバス停.実はキブ湖まで直通のバスがあったのですが,間違って途中のムサンゼ行きに乗ってしまいました.

    こちらがバス停.実はキブ湖まで直通のバスがあったのですが,間違って途中のムサンゼ行きに乗ってしまいました.

  • バス旅に備えて果物と,

    バス旅に備えて果物と,

  • 飲み物を購入.

    飲み物を購入.

  • ミニバス.直通なら大きなバスもありました.

    ミニバス.直通なら大きなバスもありました.

  • キガリから少し郊外に出ると,こんな感じ.右端の方にはキガリ市街中心部もまだ見えています.

    キガリから少し郊外に出ると,こんな感じ.右端の方にはキガリ市街中心部もまだ見えています.

  • ほぼ赤道直下ですが,山が多く標高が高いのでそんなに暑さは感じません.

    ほぼ赤道直下ですが,山が多く標高が高いのでそんなに暑さは感じません.

  • で,郊外に出たら,こんな野生の猿がいました.

    で,郊外に出たら,こんな野生の猿がいました.

  • 途中,ニャラン・ガラマという場所で小休止.この先でウガンダ方面とムサンゼ方面へ行く道路に分かれていました.

    途中,ニャラン・ガラマという場所で小休止.この先でウガンダ方面とムサンゼ方面へ行く道路に分かれていました.

  • ググッたら,ショッピング・モールの前と出てきました.日本のショッピング・モールには遠く及びませんが,結構賑やかな所でした.

    ググッたら,ショッピング・モールの前と出てきました.日本のショッピング・モールには遠く及びませんが,結構賑やかな所でした.

  • 「ショッピング・モール」の前にはおいしそうなカフェがあったので,

    「ショッピング・モール」の前にはおいしそうなカフェがあったので,

  • コーヒーを注文してみました.本格的なコーヒーマシーン.紙コップも使い捨て.

    コーヒーを注文してみました.本格的なコーヒーマシーン.紙コップも使い捨て.

  • メニューに「アフリカン・コーヒー」というのがあったので,「何だろう?」と思って注文してみましたが,単なるエスプレッソのようでした??料金は約100円でしたので,日本のコンビニ・コーヒーと同じくらいです.

    メニューに「アフリカン・コーヒー」というのがあったので,「何だろう?」と思って注文してみましたが,単なるエスプレッソのようでした??料金は約100円でしたので,日本のコンビニ・コーヒーと同じくらいです.

  • 周囲はこんな感じ.

    周囲はこんな感じ.

  • 次々にバスが止まりました.ほぼどれもここで小休止になるようでした.

    次々にバスが止まりました.ほぼどれもここで小休止になるようでした.

  • キガリと違うのは,畑がすぐ近くにあること.

    キガリと違うのは,畑がすぐ近くにあること.

  • ムサンゼに着きました.この先はコンゴ,ウガンダ,ルワンダ3国の国境となる「火山国立公園」があります.そのため,この辺りでも温泉が湧き出るのだそうです.

    ムサンゼに着きました.この先はコンゴ,ウガンダ,ルワンダ3国の国境となる「火山国立公園」があります.そのため,この辺りでも温泉が湧き出るのだそうです.

  • 結構高地で気候も穏やか.野鳥が沢山いました.これはアフリカ雀?

    結構高地で気候も穏やか.野鳥が沢山いました.これはアフリカ雀?

  • ムサンゼは,キガリ・ルヘンジェリ・ロード(RN4)の途中にあり,交通の要衝です.街はかなり大きく,どなたかがキガリの次に大きな街だと仰っていました(本当かどうかは?).サラット見た感じでは大学のようなものもありました.

    ムサンゼは,キガリ・ルヘンジェリ・ロード(RN4)の途中にあり,交通の要衝です.街はかなり大きく,どなたかがキガリの次に大きな街だと仰っていました(本当かどうかは?).サラット見た感じでは大学のようなものもありました.

  • でも,ここは目的地のキブ湖ではありません.ここでキブ湖に向かうバスに乗り換えなければいけなかったのですが,「どこに行くの?」と聞かれたので「温泉!!」と答えたら,「温泉はここにある!!」との返事.「キブ湖はまだまだ先なのでそんなはずはない」と思ったのですが,周りの人も「ここにある」とのこと.そこで,半信半疑のままバイクタクシーに乗り,もの凄い悪路を15分ほど行ったら,本当に「温泉」がありました.

    でも,ここは目的地のキブ湖ではありません.ここでキブ湖に向かうバスに乗り換えなければいけなかったのですが,「どこに行くの?」と聞かれたので「温泉!!」と答えたら,「温泉はここにある!!」との返事.「キブ湖はまだまだ先なのでそんなはずはない」と思ったのですが,周りの人も「ここにある」とのこと.そこで,半信半疑のままバイクタクシーに乗り,もの凄い悪路を15分ほど行ったら,本当に「温泉」がありました.

  • 「温泉」が湧き出ています.ここの温泉は温度は20度くらいの,「冷泉」でしたが,スゴイ量の「炭酸」が含まれていて,まるでソーダ水を飲んでいるようでした.

    「温泉」が湧き出ています.ここの温泉は温度は20度くらいの,「冷泉」でしたが,スゴイ量の「炭酸」が含まれていて,まるでソーダ水を飲んでいるようでした.

  • 向こうに見えるのが火山国立公園にある活火山で,全部で6だったか7峰あるのだそうです.もう少し天気がよければ,山々がはっきりと見えて良かったと思うのですが・・・.なお,ホテルでは火山のトレッキングツアーもありましたが,こちらの料金もそれなりでした.

    向こうに見えるのが火山国立公園にある活火山で,全部で6だったか7峰あるのだそうです.もう少し天気がよければ,山々がはっきりと見えて良かったと思うのですが・・・.なお,ホテルでは火山のトレッキングツアーもありましたが,こちらの料金もそれなりでした.

  • 温泉の周囲では露店も出ていました.

    温泉の周囲では露店も出ていました.

  • 御座を売っていました.「買って」と言われましたが,流石に持って帰るのは・・・

    御座を売っていました.「買って」と言われましたが,流石に持って帰るのは・・・

  • 露店の隣ではバレーボールをやっていました.

    露店の隣ではバレーボールをやっていました.

  • 何かを売りに来たおばさま.

    何かを売りに来たおばさま.

  • よく見たらキノコでした.スゴイ大量.料金は分かりません.

    よく見たらキノコでした.スゴイ大量.料金は分かりません.

  • ムサンゼにはホテルやおしゃれなレストランも沢山あったので,バスに乗る前にお昼ご飯を.料金はRWF2,000なので,200円くらい.

    ムサンゼにはホテルやおしゃれなレストランも沢山あったので,バスに乗る前にお昼ご飯を.料金はRWF2,000なので,200円くらい.

  • ランチはプレートに盛り放題です(おかわりは駄目なようでした).メインはお米,トウモロコシ,タロイモ,おかずが6~7種類で鶏肉もありました.

    ランチはプレートに盛り放題です(おかわりは駄目なようでした).メインはお米,トウモロコシ,タロイモ,おかずが6~7種類で鶏肉もありました.

  • 食べ過ぎると体調を壊すので控えめ.隣のおじさまを見ていたら,この大皿に山盛りで食べていました.

    食べ過ぎると体調を壊すので控えめ.隣のおじさまを見ていたら,この大皿に山盛りで食べていました.

  • 食べ物は控えめですが,別料金でビールは注文.これは日本の瓶ビールくらいの量で,一人で「手酌」で飲んでいたのは私だけだったので,周囲の目がとても気になり,チョット恥ずかしかったです.

    食べ物は控えめですが,別料金でビールは注文.これは日本の瓶ビールくらいの量で,一人で「手酌」で飲んでいたのは私だけだったので,周囲の目がとても気になり,チョット恥ずかしかったです.

  • 続いて,ムサンゼの市場にも行ってみました.ムサンゼ・アグリ・マーケットという場所のようでした.

    続いて,ムサンゼの市場にも行ってみました.ムサンゼ・アグリ・マーケットという場所のようでした.

  • ここは比較的大きなマーケットで,

    ここは比較的大きなマーケットで,

  • 穀物,野菜・果物,肉・魚,日用品etcと,ほぼ何でも揃っていました.ムサンゼはキガリから約100kmチョット.東京~高崎くらいの距離ですが,結構時間がかかりました.この先はまっすぐキブ湖へ向かいました・・・・(つづく).

    穀物,野菜・果物,肉・魚,日用品etcと,ほぼ何でも揃っていました.ムサンゼはキガリから約100kmチョット.東京~高崎くらいの距離ですが,結構時間がかかりました.この先はまっすぐキブ湖へ向かいました・・・・(つづく).

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集