石垣島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
人口60人足らず、周囲4kmほどの小さな島、鳩間島。ドラマ「瑠璃の島」やコブクロの楽曲「ここにしか咲かない花」のモデルとなった島でもあります。<br />コブクロファンの私にとってはずっと狙っていた1度は訪れてみたい場所、いわば“聖地”であります。<br />そしてついにその機会がやって来たので、経由地の石垣島観光と併せてご紹介します!<br />*========*========*=======*=======*<br />[1日目(石垣) 島の人とご飯に感激編]<br />☆本旅行記☆<br /><br />[2日目(鳩間) “何もない場所”鳩間島編]<br />https://4travel.jp/travelogue/11592449<br /><br />[3日目(石垣) 石垣周遊ドライブ編]<br />https://4travel.jp/travelogue/11593922<br />*========*========*=======*=======*<br />※本投稿は自分自身の記録用です。記載している情報はあくまで参考程度とお考え下さい。

瑠璃色の鳩間・石垣をめぐる旅 3日間 ~1日目(石垣) 島の人の温かさと美味しいご飯に感激編~

107いいね!

2020/01/21 - 2020/01/23

58位(同エリア4405件中)

Yoshi-Can! トラベル

Yoshi-Can! トラベルさん

人口60人足らず、周囲4kmほどの小さな島、鳩間島。ドラマ「瑠璃の島」やコブクロの楽曲「ここにしか咲かない花」のモデルとなった島でもあります。
コブクロファンの私にとってはずっと狙っていた1度は訪れてみたい場所、いわば“聖地”であります。
そしてついにその機会がやって来たので、経由地の石垣島観光と併せてご紹介します!
*========*========*=======*=======*
[1日目(石垣) 島の人とご飯に感激編]
☆本旅行記☆

[2日目(鳩間) “何もない場所”鳩間島編]
https://4travel.jp/travelogue/11592449

[3日目(石垣) 石垣周遊ドライブ編]
https://4travel.jp/travelogue/11593922
*========*========*=======*=======*
※本投稿は自分自身の記録用です。記載している情報はあくまで参考程度とお考え下さい。

旅行の満足度
5.0
ホテル
4.0
グルメ
5.0
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
高速・路線バス Peach
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 一度は行ってみたいと思っていた鳩間・石垣島も、JALやANAは航空券が思ったより高くなかなか手が出ないでいました。<br />そんな中ちょうどPeachのセールを見つけ、成田-石垣間の片道運賃3999円でゲットすることが出来ました♪<br />そもそもLCCが離島に就航しているなんて知らなかった、、<br />これははるか遡ること2019年10月頭のことです。

    一度は行ってみたいと思っていた鳩間・石垣島も、JALやANAは航空券が思ったより高くなかなか手が出ないでいました。
    そんな中ちょうどPeachのセールを見つけ、成田-石垣間の片道運賃3999円でゲットすることが出来ました♪
    そもそもLCCが離島に就航しているなんて知らなかった、、
    これははるか遡ること2019年10月頭のことです。

  • それから3ヶ月半、もはや直前まで忘れかけていたくらいの時が経ちました(笑)<br /><br />ピーチは昨年よりターミナルを第3に移しています。<br />簡素な3タミはあまり好きにはなれませんが、初のピーチと初の国内線利用だったためちょっとウキウキでやってきました(笑)

    それから3ヶ月半、もはや直前まで忘れかけていたくらいの時が経ちました(笑)

    ピーチは昨年よりターミナルを第3に移しています。
    簡素な3タミはあまり好きにはなれませんが、初のピーチと初の国内線利用だったためちょっとウキウキでやってきました(笑)

  • 定刻14:40のMM533便。<br />この日は使用機材遅れのため、チェックイン時で15分の遅れでした。<br />許容範囲!

    定刻14:40のMM533便。
    この日は使用機材遅れのため、チェックイン時で15分の遅れでした。
    許容範囲!

  • ピーチだとレシート式の搭乗券なんですね、、<br />チケットは紙媒体派なので完全ペーパーレスよりかはいいですが、なんだか寂しい気もします。<br />ですがなにしろ安いので文句は言えません。

    ピーチだとレシート式の搭乗券なんですね、、
    チケットは紙媒体派なので完全ペーパーレスよりかはいいですが、なんだか寂しい気もします。
    ですがなにしろ安いので文句は言えません。

  • 15分遅れのままではあるものの、比較的スムーズに進みました。

    15分遅れのままではあるものの、比較的スムーズに進みました。

    成田国際空港 空港

  • 恒例の沖止めなのでバスで飛行機まで向かうのですが、そのバスの中で「機内出発準備遅れのため搭乗が遅れる」とアナウンスされしばらく車内で待機することに。<br />10分少々待ったと思いますが、これもLCCだと割り切ります、、トホホ

    恒例の沖止めなのでバスで飛行機まで向かうのですが、そのバスの中で「機内出発準備遅れのため搭乗が遅れる」とアナウンスされしばらく車内で待機することに。
    10分少々待ったと思いますが、これもLCCだと割り切ります、、トホホ

  • 飛行機乗る時は翼が見える方がなんとなくテンションが上がります(笑)<br />成田から石垣まで往路は3時間40分の飛行だそうです。

    飛行機乗る時は翼が見える方がなんとなくテンションが上がります(笑)
    成田から石垣まで往路は3時間40分の飛行だそうです。

  • 滑走路混雑のため、30分以上空港内を彷徨ってようやく離陸です。

    滑走路混雑のため、30分以上空港内を彷徨ってようやく離陸です。

  • 15:50 テイクオフ<br />天気が良くてとても気持ちがよかったです^^*

    15:50 テイクオフ
    天気が良くてとても気持ちがよかったです^^*

  • 安定飛行に入ってからは大きな揺れもなく順調な航行でした。<br />携帯に入れておいた動画を見ながらゆったり過ごします。

    安定飛行に入ってからは大きな揺れもなく順調な航行でした。
    携帯に入れておいた動画を見ながらゆったり過ごします。

  • 18時半過ぎでもこの明るさ!<br />どんどん西に進んでいるのを実感します。

    18時半過ぎでもこの明るさ!
    どんどん西に進んでいるのを実感します。

  • 結局石垣空港に到着したのは定刻からちょうど1時間遅れの19:40でした。<br />と皮肉りつつ、全く急ぎではなかったので問題はなかったんですがね(笑)

    結局石垣空港に到着したのは定刻からちょうど1時間遅れの19:40でした。
    と皮肉りつつ、全く急ぎではなかったので問題はなかったんですがね(笑)

  • さすが南国、到着ロビーでは大きな水槽でお出迎えです。

    さすが南国、到着ロビーでは大きな水槽でお出迎えです。

    新石垣空港 (南ぬ島石垣空港) 空港

  • 空港から石垣市街地まではおおよそ30分に1本の間隔で路線バスが出ています。<br />やはり本数が多いだけあって利用者もかなりおられました。<br />空港から石垣港ターミナルまでは約30分、540円です。

    空港から石垣市街地まではおおよそ30分に1本の間隔で路線バスが出ています。
    やはり本数が多いだけあって利用者もかなりおられました。
    空港から石垣港ターミナルまでは約30分、540円です。

  • 終点一つ手前の停留所で下車してホテルへ向かいます。

    終点一つ手前の停留所で下車してホテルへ向かいます。

  • せっかくLCCで費用を抑えているので、宿も節約しようとキャビンホテルを選びました。<br />2泊で5980円(予約時)と激安ながら、結構新しい感じです!<br />しかも溜まっていたじゃらんポイントを1500ポイント利用したので逆に申し訳ないレベルです。

    せっかくLCCで費用を抑えているので、宿も節約しようとキャビンホテルを選びました。
    2泊で5980円(予約時)と激安ながら、結構新しい感じです!
    しかも溜まっていたじゃらんポイントを1500ポイント利用したので逆に申し訳ないレベルです。

  • 外観の通り室内もかなり綺麗でした!<br />シャワーとお手洗いは共用ですが、アメニティも必要なものは全て揃っているので1泊3000円なんて安すぎるくらいです。

    外観の通り室内もかなり綺麗でした!
    シャワーとお手洗いは共用ですが、アメニティも必要なものは全て揃っているので1泊3000円なんて安すぎるくらいです。

    CABIN HOTEL Mr. KINJO in ISHIGAKI58 宿・ホテル

    2名1室合計 5,500円~

  • 大きな荷物を置いたところで、夕食の場所を探しに行きます。

    大きな荷物を置いたところで、夕食の場所を探しに行きます。

  • このアーケードはお土産店がメインの場所でしたので夜の時間帯は閑散としていました。

    このアーケードはお土産店がメインの場所でしたので夜の時間帯は閑散としていました。

    ユーグレナモール 市場・商店街

  • ちょうど大寒を過ぎた頃ですが、夜でも長袖1枚で十分すぎるくらい暖かかったです。<br />後で聞いたところ、今の時期は雨季なのに晴れてこんなに暖かい日が続くのは珍しいということでした!

    ちょうど大寒を過ぎた頃ですが、夜でも長袖1枚で十分すぎるくらい暖かかったです。
    後で聞いたところ、今の時期は雨季なのに晴れてこんなに暖かい日が続くのは珍しいということでした!

  • 飲食店が多く集まるセンター通りです。<br />ここまでホテルから歩いて5分くらいでしたのでかなり便利でした。

    飲食店が多く集まるセンター通りです。
    ここまでホテルから歩いて5分くらいでしたのでかなり便利でした。

  • 一軒だけ平日なのに異様に盛り上がっている場所を見つけました。<br />どうやら様々な居酒屋が集まるお店のようです。

    一軒だけ平日なのに異様に盛り上がっている場所を見つけました。
    どうやら様々な居酒屋が集まるお店のようです。

  • その中で特に活気のあった「せんべろ風土」というお店に入ってみました。<br />店名の通りせんべろ実施店で、1000円で飲み物3杯と小鉢がつきます。<br />しかも2杯目以降は貝殻を渡して注文という南国仕様です(笑)<br /><br />まずはやっぱりオリオンビール!<br />写真を撮る前に思わず飲んでしまいました(笑)<br />小鉢はもずく酢です。

    その中で特に活気のあった「せんべろ風土」というお店に入ってみました。
    店名の通りせんべろ実施店で、1000円で飲み物3杯と小鉢がつきます。
    しかも2杯目以降は貝殻を渡して注文という南国仕様です(笑)

    まずはやっぱりオリオンビール!
    写真を撮る前に思わず飲んでしまいました(笑)
    小鉢はもずく酢です。

  • 島豆腐の冷奴(390円)<br />しっかりとした食感と風味でうまー!<br />「超木綿豆腐」と名付けましょう。

    島豆腐の冷奴(390円)
    しっかりとした食感と風味でうまー!
    「超木綿豆腐」と名付けましょう。

  • グルクンの唐揚げ(490円)<br />思わず「ウマッ」と口にしてしまいました。<br />グルクンは沖縄での呼び方で、標準語ではタカサゴというらしいです。<br />おつまみも安くて美味しい!

    グルクンの唐揚げ(490円)
    思わず「ウマッ」と口にしてしまいました。
    グルクンは沖縄での呼び方で、標準語ではタカサゴというらしいです。
    おつまみも安くて美味しい!

  • カウンター席に通されたため、どんどん入れ替わる地元の方や観光客とお話することができました!<br />しかもみんなノリが良くて話がはずむはずむ(笑)<br />そんな調子で2回目のせんべろ、次の小鉢はちょっと変わった味の(麻婆系の味がしましたがどうでしょう笑)お豆腐でした。

    カウンター席に通されたため、どんどん入れ替わる地元の方や観光客とお話することができました!
    しかもみんなノリが良くて話がはずむはずむ(笑)
    そんな調子で2回目のせんべろ、次の小鉢はちょっと変わった味の(麻婆系の味がしましたがどうでしょう笑)お豆腐でした。

  • 店員さんも皆明るく本当にいいお店に出会うことが出来ました!<br /><br />ちょっとご飯に来たはずが気がつけば日付が変わる24時を回る少し前。<br />すっかり溶け込んでしまい、地元の方ともう1人の観光の方ともう1軒ご一緒させてもらうことにしました。

    店員さんも皆明るく本当にいいお店に出会うことが出来ました!

    ちょっとご飯に来たはずが気がつけば日付が変わる24時を回る少し前。
    すっかり溶け込んでしまい、地元の方ともう1人の観光の方ともう1軒ご一緒させてもらうことにしました。

    せんべろ風土 グルメ・レストラン

  • 店に入るや否や「島で」と注文していました。<br />どうやら泡盛と氷と水のセットのことだそうです。<br />皆の熱は冷めることなく、結局会は明け方まで続きました。<br /><br />ちなみに地元の方が2人組が2組、私ともう1人でご一緒しましたが地元の方も含めてそれぞれ初対面だそうです。<br />本当に温かい人たちと出逢えた石垣島での一日目は、初日にして最高の思い出になりました。<br /><br />明日はいよいよ鳩間島へ向かいます!<br />起きれるかな、、

    店に入るや否や「島で」と注文していました。
    どうやら泡盛と氷と水のセットのことだそうです。
    皆の熱は冷めることなく、結局会は明け方まで続きました。

    ちなみに地元の方が2人組が2組、私ともう1人でご一緒しましたが地元の方も含めてそれぞれ初対面だそうです。
    本当に温かい人たちと出逢えた石垣島での一日目は、初日にして最高の思い出になりました。

    明日はいよいよ鳩間島へ向かいます!
    起きれるかな、、

107いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

石垣島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集