上海旅行記(ブログ) 一覧に戻る
【これは前編です】初の海外ライブ遠征!ムックの上海公演初日を見に行きつつ、上海の街を楽しみました。食べ物も景色も買い物も楽しめる、また行きたい旅行先となりました。<br /><br />飛行機はこんな感じ。中国東方航空と日本航空の共同運航便でした。<br />12/5 NRT-PVG MU728 13:00-15:50<br />12/9 PVG-NRT MU539 13:05-16:50<br />※時間は現地時間。上海は日本より1時間遅れています<br /><br />11月ごろにサービスを開始した、アリペイの旅行者向けアプリ「TourPass」を利用しました。現金しか使えない場所は…あったかな…?というレベルでQRコード決済が普及しています。おおよその場所に地下鉄で移動できるのはとても快適でした。<br /><br />思い出したらちょこちょこ追記します。

食べ物と夜景とライブと!上海4泊5日の旅 1/2

9いいね!

2019/12/05 - 2019/12/09

4996位(同エリア11639件中)

旅行記グループ 冬の上海4泊5日

0

19

さおる

さおるさん

【これは前編です】初の海外ライブ遠征!ムックの上海公演初日を見に行きつつ、上海の街を楽しみました。食べ物も景色も買い物も楽しめる、また行きたい旅行先となりました。

飛行機はこんな感じ。中国東方航空と日本航空の共同運航便でした。
12/5 NRT-PVG MU728 13:00-15:50
12/9 PVG-NRT MU539 13:05-16:50
※時間は現地時間。上海は日本より1時間遅れています

11月ごろにサービスを開始した、アリペイの旅行者向けアプリ「TourPass」を利用しました。現金しか使えない場所は…あったかな…?というレベルでQRコード決済が普及しています。おおよその場所に地下鉄で移動できるのはとても快適でした。

思い出したらちょこちょこ追記します。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
5.0
ショッピング
4.5
交通
5.0
同行者
友人
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
中国東方航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 昼の便にて出発。なかなかに賑やか・・・。機内食はミートパスタ1種類でした。あとはクラッカー、ケーキとぜんざいのようなスイーツ、りんごジュース。ソフトドリンクのサービス時にはピーナッツが配られました。<br /><br />日本で入れていったアプリは以下のとおり:<br />・アリペイ(支付宝):旅行者はこのアプリ内のTourPassというアプリに入金しながらQRコード決済を使用します。会員登録や入金は日本国内で行うことができますが、日本国内で決済を行うことはできません。使い方は日本のQRコード決済とまったく同じです。<br />・DiDi(滴滴出行):タクシー配車アプリ(中国版)です。会員登録は日本で、クレジットカードの登録は中国国内で行います(MasterCardはなぜかはじかれたけれど)。とはいえ、行きたい場所には地下鉄でどこへでも行ける感じだったので一度も乗りませんでした。<br />・百度地図:中国版Google mapといったところです。Google mapも使えますが、現地の漢字で出てくる百度地図と併用しました。現在海外からの百度アカウント作成ができませんので、百度地図上でのお気に入り登録などはできません。<br /><br />中国国内のWi-fiやSIMカードではGoogleやLINEなどが使用できませんので、香港のSIMカードを購入してローミングして使用しました。日本のキャリアが用意している海外プランでも問題ありません。<br /><br />空港にて5000円程度を両替。これが全然必要ないなってくらいQRコード決済で何でも支払いができました。

    昼の便にて出発。なかなかに賑やか・・・。機内食はミートパスタ1種類でした。あとはクラッカー、ケーキとぜんざいのようなスイーツ、りんごジュース。ソフトドリンクのサービス時にはピーナッツが配られました。

    日本で入れていったアプリは以下のとおり:
    ・アリペイ(支付宝):旅行者はこのアプリ内のTourPassというアプリに入金しながらQRコード決済を使用します。会員登録や入金は日本国内で行うことができますが、日本国内で決済を行うことはできません。使い方は日本のQRコード決済とまったく同じです。
    ・DiDi(滴滴出行):タクシー配車アプリ(中国版)です。会員登録は日本で、クレジットカードの登録は中国国内で行います(MasterCardはなぜかはじかれたけれど)。とはいえ、行きたい場所には地下鉄でどこへでも行ける感じだったので一度も乗りませんでした。
    ・百度地図:中国版Google mapといったところです。Google mapも使えますが、現地の漢字で出てくる百度地図と併用しました。現在海外からの百度アカウント作成ができませんので、百度地図上でのお気に入り登録などはできません。

    中国国内のWi-fiやSIMカードではGoogleやLINEなどが使用できませんので、香港のSIMカードを購入してローミングして使用しました。日本のキャリアが用意している海外プランでも問題ありません。

    空港にて5000円程度を両替。これが全然必要ないなってくらいQRコード決済で何でも支払いができました。

    上海浦東国際空港 (PVG) 空港

  • 浦東国際空港からはリニアモーターカー、上海磁浮(Maglev)を使って市内へ。往復チケットをアリペイで購入していざ乗車。時間帯によって最高時速が違うようです。この時間帯は300km/hでした。少々揺れるのでこの時速表示を撮るのは地味に大変です。

    浦東国際空港からはリニアモーターカー、上海磁浮(Maglev)を使って市内へ。往復チケットをアリペイで購入していざ乗車。時間帯によって最高時速が違うようです。この時間帯は300km/hでした。少々揺れるのでこの時速表示を撮るのは地味に大変です。

  • 車体はこんな感じ。15~20分おきに出ているようです。あまり車両は多くありませんが、満員になることはないように思います。<br />15分程度で地下鉄2号線竜陽路駅にたどり着きました。車内でガイドブックでも読もうか・・・なんて時間は全然ありません。<br />乗り換えられる2号線は結構混み合っています。乗り込んだときは帰宅ラッシュ時間で、日本の満員電車のようにぎゅうぎゅうになりました。

    車体はこんな感じ。15~20分おきに出ているようです。あまり車両は多くありませんが、満員になることはないように思います。
    15分程度で地下鉄2号線竜陽路駅にたどり着きました。車内でガイドブックでも読もうか・・・なんて時間は全然ありません。
    乗り換えられる2号線は結構混み合っています。乗り込んだときは帰宅ラッシュ時間で、日本の満員電車のようにぎゅうぎゅうになりました。

  • 今回泊まったホテルはこちら。デポジットはアメックスOK。<br />リバーサイドの部屋を頼んだので、部屋から川のほうの夜景が見えます。コンセントはユニバーサルだったので変換プラグは不要でした。バスタブにお湯がはれたので毎日の疲れもよく取れました。

    今回泊まったホテルはこちら。デポジットはアメックスOK。
    リバーサイドの部屋を頼んだので、部屋から川のほうの夜景が見えます。コンセントはユニバーサルだったので変換プラグは不要でした。バスタブにお湯がはれたので毎日の疲れもよく取れました。

    ザ バンド リバーサイド ホテル ホテル

  • 1日目の夕飯は近くのお店「杜阿姨」にて(百度地図で探してみてください)。英語メニューがあるのでお店の人に尋ねてみてください。まずは刻んだ野菜の入った雑炊と、ワンタンスープ。塩味が効いていて、移動疲れの体に染み入ります。

    1日目の夕飯は近くのお店「杜阿姨」にて(百度地図で探してみてください)。英語メニューがあるのでお店の人に尋ねてみてください。まずは刻んだ野菜の入った雑炊と、ワンタンスープ。塩味が効いていて、移動疲れの体に染み入ります。

    寧波路 散歩・街歩き

  • 続いて小籠包。エビ入りのが食べたかったけれどエビがきれているということで、野菜入りのものに。<br />寧波路にはほかにもたくさんのご飯処が並んでいました。香港料理や四川料理など、いろんな地域の料理が食べられそうです。

    続いて小籠包。エビ入りのが食べたかったけれどエビがきれているということで、野菜入りのものに。
    寧波路にはほかにもたくさんのご飯処が並んでいました。香港料理や四川料理など、いろんな地域の料理が食べられそうです。

    寧波路 散歩・街歩き

  • 次の日。起きて南京東路へ。平日の朝ということで人もまばらです。この日は風が結構あって空気が非常に冷たかったです。ウールのコートを着ていましたが、ダウンなど風を通しにくい素材のコートにすればよかったなと少し後悔。手袋は必須です。

    次の日。起きて南京東路へ。平日の朝ということで人もまばらです。この日は風が結構あって空気が非常に冷たかったです。ウールのコートを着ていましたが、ダウンなど風を通しにくい素材のコートにすればよかったなと少し後悔。手袋は必須です。

    南京東路 散歩・街歩き

  • カニの小籠包が食べたい!ということで沈大成にて朝ごはん。エビのワンタン麺と牛肉のカレーラーメン。カレーラーメンはあっさりしていますがカレーの味がしっかりめなので、もっとあっさりしているエビのワンタン麺を先に食べないと味がわからなくなります。カレーラーメンの上に乗っているのはパクチーなので、苦手な方は注意。

    カニの小籠包が食べたい!ということで沈大成にて朝ごはん。エビのワンタン麺と牛肉のカレーラーメン。カレーラーメンはあっさりしていますがカレーの味がしっかりめなので、もっとあっさりしているエビのワンタン麺を先に食べないと味がわからなくなります。カレーラーメンの上に乗っているのはパクチーなので、苦手な方は注意。

    沈大成 中華

  • お目当てのカニ小籠包。カニの汁がたっぷりでおいしい!結構お腹にたまります。中国の方は食べ終わるとその場でまったりすることはないようで、皆さんさっさと出ていきます。私たちもとりあえず出て、お茶できる場所を探します。

    お目当てのカニ小籠包。カニの汁がたっぷりでおいしい!結構お腹にたまります。中国の方は食べ終わるとその場でまったりすることはないようで、皆さんさっさと出ていきます。私たちもとりあえず出て、お茶できる場所を探します。

    沈大成 中華

  • 南京東路でお茶(結局ケンタッキーでミルク烏龍茶をチョイス)&ぶらぶらしたあとは地下鉄で陸家嘴駅まで行き、水族館へ。旅行先で水族館や動物園に行く確率が高い私、寒いからとディズニーランドをパスして今回も水族館にイン。

    南京東路でお茶(結局ケンタッキーでミルク烏龍茶をチョイス)&ぶらぶらしたあとは地下鉄で陸家嘴駅まで行き、水族館へ。旅行先で水族館や動物園に行く確率が高い私、寒いからとディズニーランドをパスして今回も水族館にイン。

    上海海洋水族館 テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • 十分に楽しめる広さの水族館でした。くらげをいろんな色のLEDで照らす大きな水槽が合ったり、歩く歩道でトンネル状の水槽の中を延々と進んだり、いろんなギミックがあって楽しめました。いたる場所にトイレがあるので子供連れも安心です。

    十分に楽しめる広さの水族館でした。くらげをいろんな色のLEDで照らす大きな水槽が合ったり、歩く歩道でトンネル状の水槽の中を延々と進んだり、いろんなギミックがあって楽しめました。いたる場所にトイレがあるので子供連れも安心です。

    上海海洋水族館 テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • インパしないことにしたので、かわりにディズニーストアへ。Made in Japanだったり、日本でも売っているものが多かったり・・・な気がしますが、お店はとても広いです。お菓子類はほとんどありませんので、そういったお土産が欲しい方はやはりインパしないとです。

    インパしないことにしたので、かわりにディズニーストアへ。Made in Japanだったり、日本でも売っているものが多かったり・・・な気がしますが、お店はとても広いです。お菓子類はほとんどありませんので、そういったお土産が欲しい方はやはりインパしないとです。

    ディズニーストア旗艦店 お土産店

  • 寒いので近くの正大広場(SUPER BRAND MALL)へ。買い物やトイレを済ませつつ、軽く休憩。8階の「南小館」というお店です。奥から普通の小籠包、トリュフ入り小籠包、カニの小籠包。

    寒いので近くの正大広場(SUPER BRAND MALL)へ。買い物やトイレを済ませつつ、軽く休憩。8階の「南小館」というお店です。奥から普通の小籠包、トリュフ入り小籠包、カニの小籠包。

    正大広場 ショッピングセンター

  • 温かい、小さい白玉のスイーツ。優しい甘さです。このお店、窓際を選ぶとリバーサイドの景色をたっぷり楽しめます。<br />陸家嘴駅周辺は大型ショッピングモールが多いため、閉店しているほど夜でなければトイレには困りません。こういった場所で必ずトイレを済ませておくことが大事です。

    温かい、小さい白玉のスイーツ。優しい甘さです。このお店、窓際を選ぶとリバーサイドの景色をたっぷり楽しめます。
    陸家嘴駅周辺は大型ショッピングモールが多いため、閉店しているほど夜でなければトイレには困りません。こういった場所で必ずトイレを済ませておくことが大事です。

    正大広場 ショッピングセンター

  • 日が暮れる少し前に、夜景の見える場所を探してうろうろ。リッツカールトン58階のバー「FLAIR」にしました。時間にならないと入場できないのですが、予約はしていなかったので何となくエレベーターの前で並んで整理券をもらいます。<br />飲み物はオリジナルカクテルをチョイス。名前を・・・忘れてしまいました・・・。ハイビスカス系の味です。

    日が暮れる少し前に、夜景の見える場所を探してうろうろ。リッツカールトン58階のバー「FLAIR」にしました。時間にならないと入場できないのですが、予約はしていなかったので何となくエレベーターの前で並んで整理券をもらいます。
    飲み物はオリジナルカクテルをチョイス。名前を・・・忘れてしまいました・・・。ハイビスカス系の味です。

    FLAIR バー

  • チョコレートケーキもオーダー。しっかりした味でおいしかったです。オリーブなどのおつまみもつまみつつ、ライトアップを待ちます。BGMもうるさすぎることなくちょうどいいです。

    チョコレートケーキもオーダー。しっかりした味でおいしかったです。オリーブなどのおつまみもつまみつつ、ライトアップを待ちます。BGMもうるさすぎることなくちょうどいいです。

    FLAIR バー

  • 18時30分くらいだったかな?目の前のタワーのライトアップが始まりました。この日は虹色に光ることはなく、ずっと青いライトアップでした。席は屋内でしたが、屋外に自由に出て写真を撮ったりできます。店員さんが忙しくなさそうならシャッターを頼んでも大丈夫。

    18時30分くらいだったかな?目の前のタワーのライトアップが始まりました。この日は虹色に光ることはなく、ずっと青いライトアップでした。席は屋内でしたが、屋外に自由に出て写真を撮ったりできます。店員さんが忙しくなさそうならシャッターを頼んでも大丈夫。

    FLAIR バー

  • リッツカールトンを後にして、外灘観光トンネルを通って川を渡ります。外灘側の川岸から見る夜景は大迫力!たくさんの人が夜景を見に来ていますので、荷物には注意しながら、いい撮影スポットがあったらぜひゲットして写真を撮ってみてください。

    リッツカールトンを後にして、外灘観光トンネルを通って川を渡ります。外灘側の川岸から見る夜景は大迫力!たくさんの人が夜景を見に来ていますので、荷物には注意しながら、いい撮影スポットがあったらぜひゲットして写真を撮ってみてください。

    外灘 (バンド) 散歩・街歩き

  • 帰りはほぼ一本道でホテルへ。ペニンシュラの前のイルミネーションが綺麗。次の日の英気を養うためにぐっすり眠りました。

    帰りはほぼ一本道でホテルへ。ペニンシュラの前のイルミネーションが綺麗。次の日の英気を養うためにぐっすり眠りました。

    ザ ペニンシュラ上海 ホテル

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集