ル・マン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
滞在していたブルターニュ地方のヴァンヌから<br />ペイ・ド・ラ・ロワール地方のル・マンへ移動です。<br /><br />24時間耐久レースで知られるル・マンは、<br />パリから南西約200キロのところにある街。<br /><br />カトリックのル・マン司教座が置かれ、<br />フランス最古のステンドグラスで知られる<br />「サンジュリアン・デュ・マン大聖堂」が街のシンボル。

スペイン・ポルトガル・フランス38日間 33日目 ル・マン

51いいね!

2018/06/04 - 2018/06/04

2位(同エリア43件中)

ニコニコ

ニコニコさん

この旅行記のスケジュール

2018/06/04

滞在していたブルターニュ地方のヴァンヌから
ペイ・ド・ラ・ロワール地方のル・マンへ移動です。

24時間耐久レースで知られるル・マンは、
パリから南西約200キロのところにある街。

カトリックのル・マン司教座が置かれ、
フランス最古のステンドグラスで知られる
「サンジュリアン・デュ・マン大聖堂」が街のシンボル。

旅行の満足度
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
鉄道
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ヴァンヌ(Vannes)8:31発TGV<br />レンヌ(Rennes)9:29着<br />レンヌ(Rennes)9:39発<br />ル・マン(Le Mans)10:26着<br />

    ヴァンヌ(Vannes)8:31発TGV
    レンヌ(Rennes)9:29着
    レンヌ(Rennes)9:39発
    ル・マン(Le Mans)10:26着

  • ル・マン駅前の宿泊するホテルにチェックインし<br />早速街歩き開始。

    ル・マン駅前の宿泊するホテルにチェックインし
    早速街歩き開始。

    ホテル カンパニール ル マン サントル ホテル

  • ル・マン駅構内は<br />さすがに24時間耐久レースのイラストがあるわ^^<br />明日のSNCFチケットを発券します。

    ル・マン駅構内は
    さすがに24時間耐久レースのイラストがあるわ^^
    明日のSNCFチケットを発券します。

  • トラムに乗って旧市街へ<br />3ユーロ(2人)<br />リパブリックで降りてインフォメーションへ<br />

    トラムに乗って旧市街へ
    3ユーロ(2人)
    リパブリックで降りてインフォメーションへ

  • ひゃ~!<br />凄ーい!<br />さすが街のシンボルだけあって、見事な<br />「サンジュリアン大聖堂」

    ひゃ~!
    凄ーい!
    さすが街のシンボルだけあって、見事な
    「サンジュリアン大聖堂」

    ル マン サン ジュリアン大聖堂 寺院・教会

  • このフライングバットレス、<br />なんてゴージャスなんでしょう!

    このフライングバットレス、
    なんてゴージャスなんでしょう!

  • 複雑でとても優美で<br />上から下にいくつにも別れて広がり伸びている<br />このフライングバットレス<br />数あるゴシック建築の中でも最も華麗なのだそう。

    複雑でとても優美で
    上から下にいくつにも別れて広がり伸びている
    このフライングバットレス
    数あるゴシック建築の中でも最も華麗なのだそう。

  • このバットレス(つっかえ棒)のお陰で<br />天井の重さを柱へ伝えられるので壁への負担が減り<br />大きなステンドグラスを<br />はめることが出来るようになるんだそう。<br />

    このバットレス(つっかえ棒)のお陰で
    天井の重さを柱へ伝えられるので壁への負担が減り
    大きなステンドグラスを
    はめることが出来るようになるんだそう。

  • 足元には<br />ル・マンの紋章のマンホール蓋

    足元には
    ル・マンの紋章のマンホール蓋

  • ランチにしましょう!<br />サラダもメインも美味しかったわ^^<br />ご馳走様でした!<br />27,7ユーロ(2人)<br />パリに比べるとかなりリーズナブル!

    ランチにしましょう!
    サラダもメインも美味しかったわ^^
    ご馳走様でした!
    27,7ユーロ(2人)
    パリに比べるとかなりリーズナブル!

  • ルネッサンス期の美しい家々<br />木組みの家がいっぱい!

    ルネッサンス期の美しい家々
    木組みの家がいっぱい!

  • あれ?<br />壁にマリア様が!

    あれ?
    壁にマリア様が!

  • ズームすると‥<br />幼子を抱く可愛いマリアさま!<br />ほのぼの^^

    ズームすると‥
    幼子を抱く可愛いマリアさま!
    ほのぼの^^

  • 何やら由緒ありそうな‥

    何やら由緒ありそうな‥

  • 鳩よけの針が‥

    鳩よけの針が‥

  • 細かな彫刻が施された<br />お洒落な木組みの家が続きます。

    細かな彫刻が施された
    お洒落な木組みの家が続きます。

  • こちらのお宅には‥<br />あらやだ^^;

    こちらのお宅には‥
    あらやだ^^;

  • 11~15世紀に建てられた<br />「サン・ジュリアン大聖堂」(La cathedrale St Julien)

    11~15世紀に建てられた
    「サン・ジュリアン大聖堂」(La cathedrale St Julien)

  • 祭壇の周りはステンドグラスの赤色で<br />天井まで染まっています。<br />が、葬儀中でした。<br /><br />この大聖堂の見どころは12世紀に作られた<br />フランス最古のステンドグラスです。

    祭壇の周りはステンドグラスの赤色で
    天井まで染まっています。
    が、葬儀中でした。

    この大聖堂の見どころは12世紀に作られた
    フランス最古のステンドグラスです。

  • この深い赤の色合いは<br />シャルトルの青に勝るとも劣らない美しさ<br />と言われているそう。<br />私、チャンスが無くてシャルトルブルーを<br />未だ見ていないのよねぇ^^;

    この深い赤の色合いは
    シャルトルの青に勝るとも劣らない美しさ
    と言われているそう。
    私、チャンスが無くてシャルトルブルーを
    未だ見ていないのよねぇ^^;

  • 美しくてため息が出ます

    美しくてため息が出ます

  • ペタンコのキリストが何だかユニーク^^

    ペタンコのキリストが何だかユニーク^^

  • 大きなパイプオルガン

    大きなパイプオルガン

  • サンジュリアン大聖堂内の“聖母マリア礼拝堂”<br />

    サンジュリアン大聖堂内の“聖母マリア礼拝堂”

  • アーチ形天井に描かれた47の天使の音楽家と歌人たちは、<br />西欧ゴシック絵画の傑作と言われ、<br />「天使たちの音楽会」と名付けられています。

    アーチ形天井に描かれた47の天使の音楽家と歌人たちは、
    西欧ゴシック絵画の傑作と言われ、
    「天使たちの音楽会」と名付けられています。

  • 47人の天使の音楽家たちによる<br />天国のコンサート♪のフレスコ画!

    47人の天使の音楽家たちによる
    天国のコンサート♪のフレスコ画!

  • アップで

    アップで

  • 首が痛い^^;

    首が痛い^^;

  • 綺麗だなぁ…

    綺麗だなぁ…

  • 祭壇のマリア様の優しい表情

    祭壇のマリア様の優しい表情

  • 壁にびっしりと嵌め込まれたステンドグラスも美しい!

    壁にびっしりと嵌め込まれたステンドグラスも美しい!

  • 素晴らしい礼拝堂でした!

    素晴らしい礼拝堂でした!

  • 礼拝堂を出て‥<br />左のステンドグラスは<br />アダムとイヴが楽園を追い払われる図

    礼拝堂を出て‥
    左のステンドグラスは
    アダムとイヴが楽園を追い払われる図

  • キリストの昇天を見守るマリア<br />上部のキリストの窓は失われているのだとか。<br />が、このフランス最古のステンドグラス<br />どこを探しても見当たらなかったのです^^;<br />どうして??<br />これは貼ってあった写真です。

    キリストの昇天を見守るマリア
    上部のキリストの窓は失われているのだとか。
    が、このフランス最古のステンドグラス
    どこを探しても見当たらなかったのです^^;
    どうして??
    これは貼ってあった写真です。

  • 大聖堂の周りを歩きます。<br />フランス文化省から<br />「歴史とアートの町」に指定されているそう。

    大聖堂の周りを歩きます。
    フランス文化省から
    「歴史とアートの町」に指定されているそう。

  • ティータイム^^<br />7,6ユーロ(2人)<br />大好きなカヌレをいただいて、ゆっくり休んで、<br />今度はホテルまで歩いて帰りました。<br />ル・マンは中継地点として宿泊したのですが<br />思いのほかいい街でした!

    ティータイム^^
    7,6ユーロ(2人)
    大好きなカヌレをいただいて、ゆっくり休んで、
    今度はホテルまで歩いて帰りました。
    ル・マンは中継地点として宿泊したのですが
    思いのほかいい街でした!

51いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • ドロミティさん 2019/12/28 10:49:18
    感動のルマン☆彡
    ニコニコさん、おはようございます^^

    年末の挨拶にお邪魔したら、新作がアップされていて、
    素晴らしいサンジュリアン大聖堂が拝見出来ました~。

    表紙のお写真を見た瞬間、度肝を抜かれました^^
    サンジュリアン大聖堂圧巻ですね! 巨大で美しい☆
    フランス最古のステンドグラス「キリストの昇天」が
    見つからなかったそうですが、残念でしたね。私も
    見たかったです。
    でもどのステンドグラスも綺麗に撮れていて、ひとつひとつ
    拡大して眺めました。

    礼拝堂天井に描かれた「天使達の音楽会」もピンクの地に
    白と青が映えてとても可愛らしい。
    天使たちの奏でる🎶が聞こえてくるようです☆彡

    今年も楽しいおしゃべりありがとうございました。
    お健やかに良い年をお迎えください。
    来年もどうぞよろしくお願いいたします(^^♪

                      ドロミティ


    ニコニコ

    ニコニコさん からの返信 2019/12/28 14:48:33
    Re: 感動のルマン☆彡
    ドロミティーさん こんにちは!

    いつもコメントありがとうございます。

    素敵ですよねぇ!
    この何ともゴージャスな教会を見た時思わず
    ひゃ~!すごーい!
    って、声が出ちゃいました^^;

    壮大なんです、パリから近いので是非いらして下さい!!

    今年の後半はあまりお喋りできなかったけれど、
    来年もあちこち行く予定なので、
    教えていただくことも多々あると思います。
    こちらこそよろしくお願い致します!

    ご家族様皆様で、良いお年をお迎えくださいませね。

    ニコニコ

  • sanaboさん 2019/12/27 18:58:40
    天使たちの音楽界♪
    ニコニコさん、こんばんは~

    ル・マンをグーグルマップで見てみたら、2015年にサンマロから
    トゥールへ移動したときに(高速利用でしたが)通過していました。
    ル・マンの大聖堂がこんなに素晴らしかったとは全然知りませんでした。
    フライングバットレスとその上部の尖塔が優美ですね~☆彡
    ステンドグラスの赤色がシャルトルの青に勝るとも劣らない美しさだと
    お聞きしたら、ぜひとも実物を観てみたくなりました!
    アダムとイヴのステンドグラスのようにストーリー性のあるものは
    観ていてわかりやすいし楽しいですね。
    フランス最古のキリストの窓は修復中だったのか、それとも
    貴重なものだからどこかに保管されているのでしょうか?
    ステンドグラスと同じくらい惹かれたのが天井のフレスコ画でした。
    美しいステンドグラスに囲まれ、天国で天使たちが奏でる優美な
    メロディが流れてきそうなあの空間をいつまでも見つめていたい、
    でも首が痛い(!笑)、きっと誰もが同じ状況に陥ってしまいそう(´艸`*)
    ル・マンというとやはり24時間レースが思い浮かびますが
    フランス文化省から「歴史とアートの町」に指定されているとのこと☆
    大きなカタツムリや園芸グッズのオブジェが楽しいですね~♪
    大人のエスプリが効いた建物の装飾もいかにもフランスらしくて
    うふふっ(^_-)-☆
    今年も残すところあとわずかとなりましたね。
    楽しいお付き合いをありがとうございました。
    来年もよろしくお願いいたします♪
    どうぞ良いお年をお迎えくださいませ☆彡

    sanabo


    sanabo

    sanaboさん からの返信 2019/12/28 04:49:37
    Re: 天使たちの音楽界♪
    きゃあ、タイトルですけど言うまでもなく
    「天使たちの音楽会」の誤変換です。
    謹んで訂正&お詫び申し上げます(ペコリ!)

    ニコニコ

    ニコニコさん からの返信 2019/12/28 09:26:27
    RE: 天使たちの音楽界♪
    sanaboさん おはようございます!

    いつもコメント、ありがとうございます!

    > ル・マンをグーグルマップで見てみたら、2015年にサンマロから
    > トゥールへ移動したときに(高速利用でしたが)通過していました。

    あらあら、またですかぁ^^
    確か、フォアグラで有名なアルビも橋を渡って通過でしたよね^^

    > ル・マンの大聖堂がこんなに素晴らしかったとは全然知りませんでした。
    > フライングバットレスとその上部の尖塔が優美ですね?☆彡
    > ステンドグラスの赤色がシャルトルの青に勝るとも劣らない美しさだと
    > お聞きしたら、ぜひとも実物を観てみたくなりました!

    そうですよ、sanaboさん、この大聖堂は絶対に見なくちゃ!
    と、思いますよ^^
    sanaboさんのシャルトル記、と比べたいですもの、
    是非ル・マン旅行記書いてください!

    > アダムとイヴのステンドグラスのようにストーリー性のあるものは
    > 観ていてわかりやすいし楽しいですね。
    > フランス最古のキリストの窓は修復中だったのか、それとも
    > 貴重なものだからどこかに保管されているのでしょうか?

    私、さっぱり分かりませんでした。
    下調べも大してしなかったのが、後悔の始まりなんですがね。

    > ステンドグラスと同じくらい惹かれたのが天井のフレスコ画でした。
    > 美しいステンドグラスに囲まれ、天国で天使たちが奏でる優美な
    > メロディが流れてきそうなあの空間をいつまでも見つめていたい、
    > でも首が痛い(!笑)、きっと誰もが同じ状況に陥ってしまいそう(´艸`*)

    ステンドグラスよりもこちらの天使たちの音楽会の方が
    私は感動しました。
    もう、ずっと見ていたいくらいの可愛らしさ、美しさでしたよ。
    ムチウチになりそうでしたが^^;

    > ル・マンというとやはり24時間レースが思い浮かびますが
    > フランス文化省から「歴史とアートの町」に指定されているとのこと☆
    > 大きなカタツムリや園芸グッズのオブジェが楽しいですね?♪
    > 大人のエスプリが効いた建物の装飾もいかにもフランスらしくて
    > うふふっ(^_-)-☆

    あら、今回はお上品な^^
    sanaboさんに食いついていただきたくて、
    写真をアップしたのに
    ちょっと、残念^^

    > 今年も残すところあとわずかとなりましたね。
    > 楽しいお付き合いをありがとうございました。
    > 来年もよろしくお願いいたします♪
    > どうぞ良いお年をお迎えくださいませ☆彡

    こちらこそです。
    毎回毎回、私の旅行記にコメント下さって
    どれだけ、励まされた事でしょう。
    心から、感謝いたしております。

    懲りずに、来年もどうぞよろしくお願い致します。
    ニコニコ

    ニコニコ

    ニコニコさん からの返信 2019/12/28 09:27:54
    RE: Re: 天使たちの音楽界♪
    > きゃあ、タイトルですけど言うまでもなく
    > 「天使たちの音楽会」の誤変換です。
    > 謹んで訂正&お詫び申し上げます(ペコリ!)

    sanaboさん

    ホントだ!
    全く、気が付きませんでしたよ^^;

    わざわざ、ご丁寧にありがとうございました。

    ニコニコ

    sanabo

    sanaboさん からの返信 2019/12/28 23:18:05
    RE: RE: 天使たちの音楽界♪
    ニコニコさん、再びこんばんは〜

    > > 大人のエスプリが効いた建物の装飾もいかにもフランスらしくて
    > > うふふっ(^_-)-☆
    >
    > あら、今回はお上品な^^
    > sanaboさんに食いついていただきたくて、
    > 写真をアップしたのに
    > ちょっと、残念^^

    ありゃりゃ〜@@;
    コメント書きながら、何のことを言ってるのかニコニコさんに
    わかっていただけるかしら?と思っていたのですが、、
    それどころか、食いつくのを待っていて下さったのですね〜!!(もう大爆)
    だって、ポロリン事件の時に食らいつきすぎて反省したので
    今回はちょっと自重したんです〜〜
    それに、やっぱりあのショッキング(?)画像にはさすがの私も
    顔がポッと赤らんでしまいましたわ〜(嬉しすぎて、じゃなくて
    恥ずかしすぎて〜)
    ニコニコさんがよくあのお写真をアップされたなぁと感心しつつ
    コメントも可笑しくて可笑しくて〜(´艸`*)

    sanabo

    sanabo

    sanaboさん からの返信 2019/12/28 23:22:55
    RE: RE: Re: 天使たちの音楽界♪
    しつこくまた私です^^;

    > ホントだ!
    > 全く、気が付きませんでしたよ^^;

    あらっ、そうでしたか?
    早朝に目が覚めて、ベッドの中でスマホからマイページを覗いたら
    「音楽界」というとんでもない文字が目に飛び込んできて
    なんじゃこりゃ〜@@;

    > わざわざ、ご丁寧にありがとうございました。

    こちらこそ、訂正文にまでご丁寧にご返信下さいまして
    ありがとうございました(^_-)-☆

  • pedaruさん 2019/12/26 06:24:09
    サンジュリアン大聖堂
    ニコニコさん おはようございます。

    > ひゃ~!
    凄ーい!
    さすが街のシンボルだけあって、見事な
    「サンジュリアン大聖堂」

    目の当たりにした感動が伝わってきました。読者の私でさえ、表紙の写真を見たときは
    ビックリしました。巨大な芸術品という感じですね。

    これを見てしまったらどこの大聖堂も影が薄くなります。旅する感動、こんなときに特に感じますね。木組みの家も素敵です。民家でさえも入り口に彫刻などかざって、女性を驚かすいたずらなど仕掛けてますね♪・・・驚かすのか、喜ばすのか、( ^ω^)・・・
    pedaru

    ニコニコ

    ニコニコさん からの返信 2019/12/26 10:32:26
    Re: サンジュリアン大聖堂
    pedaruさん こんにちは!

    読んで下さり、コメントありがとうございます!

    大聖堂のあの写真を表紙にして良かったぁ!!!
    と嬉しく思いました^^v

    芸術家のpedaruさんに
    「感動が伝わってきました」
    なんて、嬉しい限りです。

    きっとpedaruさんがご覧になったら
    「お、おおおおお!」
    だと思うの^^

    「女性を驚かすいたずらをしかけてる」
    確かに
    わぁ!可愛い!
    って、思うことが沢山あるのは、
    私、仕掛けに引っ掛かっているのね^^;

    pedaruさんだったら、どんないたずらするかしら^o^

    今年も1週間を切りましたね。
    令和2年もご家族様、ご兄弟と共に
    良いお年でありますように!

    また、来年もよろしくお願い申し上げます。

    ニコニコ

  • じゃばらぽん’sさん 2019/12/25 15:35:41
    お! ル・マンだ!
    こんにちは、ニコニコさん!

    ル・マンと言えば耐久レース。
    ル・マンと言えばリエット。
    リエット > 耐久レースで、リエットの圧勝^^
    リエット、買われましたか?

    トラムの窓から見た(?)サンジュリアン大聖堂の前の人だかり。
    凄く気になります。
    何かやっていたのでしょうか?

    それにしてもフライングバットレス?がもの凄い!
    バットレスっていうんですね、初めて知りました。

    >天井の重さを柱へ伝えられるので壁への負担が減り
    >大きなステンドグラスを
    >はめることが出来るようになるんだそう

    なるほど~。賢くなるわ~。

    それにこの街も木組み家があるんですね。
    街歩きが楽しそう。
    でも古い町並みと黄色いデンデン虫は合わない・・・・・。

    中継地として宿泊するとあまり下調べしない私ですが、
    そういうとき、思いがけない収穫があったりすると印象に残る街になりますよね。

    じゃばらぽん's

    ニコニコ

    ニコニコさん からの返信 2019/12/25 17:01:20
    Re: お! ル・マンだ!
    じゃばらぽん'sさん 早速のコメントをありがとうございます!

    ただの中継地として選んだ場所だったので
    下調べゼロ‥特に私はね^^;

    思っていたより行って良かった大聖堂があったり、
    可愛らしい木組みが並んでいたりで
    下調べすべきだったと反省。

    なので、リエットなるものも全く知らず^^;
    小さいころ食べたレバーペーストみたいなもの?
    色々な味のパテがあるみたいね。

    大聖堂前の人だかりについて‥
    大聖堂の中で葬儀をしていたんだけど、
    参列者が外に出てくるやいなやプロみたいなカメラマンが
    しきりにシャター切ってたの。
    参列の若い女性を撮っていたような‥。

    2,3人の若い女性と親族みたいな感じ。
    綺麗だし目立ってたわ。

    私も
    有名人?
    と思ったんだけど、彼女が誰だか分らなかったわ。

    改めて、人だかりの写真を拡大してみてみたら
    黒塗りの車がずらっと並んでいるわね。

    大聖堂から出たあと、そちらの方に向かって歩いていたから、
    あの女性たちは間違いなく有名人なんだわ。
    知らないけど‥。

    ニコニコ



ニコニコさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集