ニューヨーク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
MoMAは改修工事で休館です。でも,METがある。もちろん,行って来ました。

NYCを歩く。(5.2) METに行かなくっちゃ。MoMAが休館なので,ここは必見です。

8いいね!

2019/08/21 - 2019/08/21

3827位(同エリア7940件中)

0

41

MoMAは改修工事で休館です。でも,METがある。もちろん,行って来ました。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通
3.5
同行者
家族旅行
交通手段
鉄道
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 地下鉄でMETへ。

    地下鉄でMETへ。

  • METは5番街。でも,地下鉄は5番街を走っていない。<br />また,5番街は,北から南への一方通行なので,バスで、南からMETに行くには工夫が必要。

    METは5番街。でも,地下鉄は5番街を走っていない。
    また,5番街は,北から南への一方通行なので,バスで、南からMETに行くには工夫が必要。

  • 結局,地下鉄で行くことにしました。<br />したがって,地下鉄の駅からはちょっとあるく。

    結局,地下鉄で行くことにしました。
    したがって,地下鉄の駅からはちょっとあるく。

  • シニア料金で入りました。証明書の提示は不要。

    シニア料金で入りました。証明書の提示は不要。

  • さっそく,お出迎え。

    さっそく,お出迎え。

  • ヒッポのウイリアム君にご挨拶しましょう。<br />Hippopotamus (&quot;William&quot;) <br />First half of Dynasty 12 (ca. 1981-1885 B.C.) <br />Faience; three legs and part of snout restored <br />From Meir, tomb B3, pit A; Said Bey Khashaba excavations, 1910 <br />Gift of Edward S. Harkness, 1917 (17.9.1) <br />The hippopotamus was one of the most dangerous animals of the Nile Valley, feared by sailors and farmers alike, but it was also believed to be a powerful, magical protector against evil. Both aspects are present here: three of the animal&#39;s legs were broken off when the figure was deposited in the tomb, in order to incapacitate the beast; and water lilies (&quot;lotuses&quot;) were painted on the body to indicate the hippo&#39;s environment and to associate it with the rejuvenating forces that Egyptians believed were inherent in the plant. The figure was excavated along with the canopic box of Senbi (gallery 9) in a burial crypt that also contained another hippopotamus figure, three boats, and a model of a combined granary and brewery workshop (the present whereabouts of these other objects are unknown).<br />

    ヒッポのウイリアム君にご挨拶しましょう。
    Hippopotamus ("William")
    First half of Dynasty 12 (ca. 1981-1885 B.C.)
    Faience; three legs and part of snout restored
    From Meir, tomb B3, pit A; Said Bey Khashaba excavations, 1910
    Gift of Edward S. Harkness, 1917 (17.9.1)
    The hippopotamus was one of the most dangerous animals of the Nile Valley, feared by sailors and farmers alike, but it was also believed to be a powerful, magical protector against evil. Both aspects are present here: three of the animal's legs were broken off when the figure was deposited in the tomb, in order to incapacitate the beast; and water lilies ("lotuses") were painted on the body to indicate the hippo's environment and to associate it with the rejuvenating forces that Egyptians believed were inherent in the plant. The figure was excavated along with the canopic box of Senbi (gallery 9) in a burial crypt that also contained another hippopotamus figure, three boats, and a model of a combined granary and brewery workshop (the present whereabouts of these other objects are unknown).

  • かわいーーい。

    かわいーーい。

  • チャーミング。

    チャーミング。

  • キュート。

    キュート。

  • イケメン。

    イケメン。

  • じゃ,またね。

    じゃ,またね。

  • エジプトが近い。

    エジプトが近い。

  • だれかな。

    だれかな。

  • 実物。

    実物。

  • リアルな展示。

    リアルな展示。

  • 古代です。

    古代です。

  • エジプトです。

    エジプトです。

  • 古代世界。

    古代世界。

  • 昔。。。

    昔。。。

  • おっと。。。1819。。。落書きかな。

    おっと。。。1819。。。落書きかな。

  • 日本のコーナー。

    日本のコーナー。

  • ブッダ。

    ブッダ。

  • お釈迦様。

    お釈迦様。

  • 百済観音。

    百済観音。

  • 説明。

    説明。

  • 誰が複製を作ったか。

    誰が複製を作ったか。

  • 絵図。

    絵図。

  • 室町時代かな。

    室町時代かな。

  • 日本の伝統的な絵画手法です。

    日本の伝統的な絵画手法です。

  • 源氏物語絵巻の伝統です。

    源氏物語絵巻の伝統です。

  • 屏風。

    屏風。

  • 聖徳太子。

    聖徳太子。

  • これも聖徳太子。

    これも聖徳太子。

  • イタリアに飛びました。

    イタリアに飛びました。

  • 聖母子。

    聖母子。

  • ルネサンスまえ。

    ルネサンスまえ。

  • 聖母子。

    聖母子。

  • 受胎告知かな。

    受胎告知かな。

  • 誕生。

    誕生。

  • これも受胎告知。

    これも受胎告知。

  • 聖母子。<br /><br />まだまだ,続きます。

    聖母子。

    まだまだ,続きます。

    メトロポリタン美術館 博物館・美術館・ギャラリー

    クロークにtipはいりません by nomonomoさん
8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

nomonomoさんの関連旅行記

nomonomoさんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 280円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集