ヴァレッタ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ザッハトルテが食べたい!とりあえずマルタ島に行きたい!という理由で決まったハネムーンの行き先。どちらも初めて訪れるためワクワクです。

Honymoon ウィーン&マルタ島 day3

12いいね!

2017/11/21 - 2017/11/27

221位(同エリア627件中)

旅行記グループ Honymoon ウィーン&マルタ島

0

20

o_c_i

o_c_iさん

ザッハトルテが食べたい!とりあえずマルタ島に行きたい!という理由で決まったハネムーンの行き先。どちらも初めて訪れるためワクワクです。

PR

  • 2017.11.24 ウィーン曇り、マルタ快晴<br /><br />今日は移動日。<br />ホテル朝食をしっかりがっつり食べ、チェックアウトして空港へ。

    2017.11.24 ウィーン曇り、マルタ快晴

    今日は移動日。
    ホテル朝食をしっかりがっつり食べ、チェックアウトして空港へ。

  • ホテル最寄りの中央駅~空港が直行電車で16分と近すぎて、すごく楽です。<br />ホテルの立地がいいのか空港の立地がいいのか…どっちもか。<br /><br />航空会社によっては中央駅でのチェックインと大きな荷物を預けることが可能。<br />マルタ行きは非対応だったので、スーツケースとともに空港まで行きましたけど、近いし問題なし。<br /><br />カウンターでチェックインして荷物を預け、ターミナルを徒歩移動。

    ホテル最寄りの中央駅~空港が直行電車で16分と近すぎて、すごく楽です。
    ホテルの立地がいいのか空港の立地がいいのか…どっちもか。

    航空会社によっては中央駅でのチェックインと大きな荷物を預けることが可能。
    マルタ行きは非対応だったので、スーツケースとともに空港まで行きましたけど、近いし問題なし。

    カウンターでチェックインして荷物を預け、ターミナルを徒歩移動。

    ウィーン国際空港 (VIE) 空港

  • 空港もクリスマス仕様。

    空港もクリスマス仕様。

  • マルタはホテルまでの送迎付きだったので、ドライバーさんを見つけて車まで。<br />マイクロバスで乗り合いかと思ったら、我々だけなので乗用車、そしてヘベンツ。<br /><br />マルタの街並みは、陸続きのヨーロッパとは全然違いました。<br />石造り?の建物で、基本的に古い感じ。<br />出窓がついているようです。<br /><br />道が狭いのですが、ドライバーが、まぁ飛ばす飛ばす。<br />坂道ばっかで、片側は綺麗に縦列駐車されてるから、一方通行なのかな。<br />たまに歩道乗り上げてる車もありました。<br /><br />なかなか攻めの運転なので、油断するとひかれるんじゃないかと…。<br /><br />電車がなく車社会ということもあるのか渋滞がひどく、ホテルまで<br />1時間くらいかかりました。<br /><br />ウィーンが近すぎたので、何だか遠く感じました。

    マルタはホテルまでの送迎付きだったので、ドライバーさんを見つけて車まで。
    マイクロバスで乗り合いかと思ったら、我々だけなので乗用車、そしてヘベンツ。

    マルタの街並みは、陸続きのヨーロッパとは全然違いました。
    石造り?の建物で、基本的に古い感じ。
    出窓がついているようです。

    道が狭いのですが、ドライバーが、まぁ飛ばす飛ばす。
    坂道ばっかで、片側は綺麗に縦列駐車されてるから、一方通行なのかな。
    たまに歩道乗り上げてる車もありました。

    なかなか攻めの運転なので、油断するとひかれるんじゃないかと…。

    電車がなく車社会ということもあるのか渋滞がひどく、ホテルまで
    1時間くらいかかりました。

    ウィーンが近すぎたので、何だか遠く感じました。

  • チェックインを済ませお部屋へ。<br />お部屋広めでバスタブ付き、洗面台もダブルのだったけど、1階。<br />庭的なものはありましたが眺めが良いとは言えない。<br />どうせなら海とか見え…。<br /><br />まぁまぁ…。

    チェックインを済ませお部屋へ。
    お部屋広めでバスタブ付き、洗面台もダブルのだったけど、1階。
    庭的なものはありましたが眺めが良いとは言えない。
    どうせなら海とか見え…。

    まぁまぁ…。

    ザ パレス ホテル ホテル

  • 部屋をあちこちチェックしていると、ドライヤーがつかないことが発覚。<br />受付に2回電話したけど誰も来ず。<br />旅先での時間は貴重なので、電話ではなく受付まで行って直談判。<br /><br />部屋に戻ると、お兄さんがドライヤーを直してくれてました<br /><br />実は他にも電気スタンドがつかなかったのですが、まぁいいか。<br /><br />出かける準備をするため顔を洗ったところ、またしてもトラブル発覚。<br />水が流れません。シンクの蓋がびくともせず、開封不能。<br /><br />もう、めんどくさい…。<br />シンク2つあるし、もう片方を使うことに。

    部屋をあちこちチェックしていると、ドライヤーがつかないことが発覚。
    受付に2回電話したけど誰も来ず。
    旅先での時間は貴重なので、電話ではなく受付まで行って直談判。

    部屋に戻ると、お兄さんがドライヤーを直してくれてました

    実は他にも電気スタンドがつかなかったのですが、まぁいいか。

    出かける準備をするため顔を洗ったところ、またしてもトラブル発覚。
    水が流れません。シンクの蓋がびくともせず、開封不能。

    もう、めんどくさい…。
    シンク2つあるし、もう片方を使うことに。

  • 身支度整え、街へ繰り出すも、本日ノープラン。<br />ここは、調べても情報が少なく、どう動けばいいかいまいち分からない。<br /><br />取り敢えずフェリー乗って向こう岸にある首都へ行こう。<br />しかしフェリー乗り場が分からない。<br /><br />ホテル近辺を散策しながら探してみる。

    身支度整え、街へ繰り出すも、本日ノープラン。
    ここは、調べても情報が少なく、どう動けばいいかいまいち分からない。

    取り敢えずフェリー乗って向こう岸にある首都へ行こう。
    しかしフェリー乗り場が分からない。

    ホテル近辺を散策しながら探してみる。

  • 国内か、国外か。速達とかないのかな。

    国内か、国外か。速達とかないのかな。

  • 調べたところ、ホテルから坂道一本下ったところにあるようなのですが、<br />運悪く逆側に出てしまった我々。<br />どうにか見つけ出し、そちら方面に歩いていると、ツアーのフェリー勧誘おばちゃんに遭遇しました。でも我々は首都行きに乗りたいのだ、と伝えると、もう<br />お前らに用はない!とでも言うように踵を返して次の獲物を探しつつも、<br />首都行きのフェリー乗り場は100メートル先だと指先のみで教えてくれました。<br /><br />ツンデレか。<br /><br />というか、縦列駐車のレベルが高すぎる。

    調べたところ、ホテルから坂道一本下ったところにあるようなのですが、
    運悪く逆側に出てしまった我々。
    どうにか見つけ出し、そちら方面に歩いていると、ツアーのフェリー勧誘おばちゃんに遭遇しました。でも我々は首都行きに乗りたいのだ、と伝えると、もう
    お前らに用はない!とでも言うように踵を返して次の獲物を探しつつも、
    首都行きのフェリー乗り場は100メートル先だと指先のみで教えてくれました。

    ツンデレか。

    というか、縦列駐車のレベルが高すぎる。

  • フェリーに乗って対岸のヴァレッタに向かいます。

    フェリーに乗って対岸のヴァレッタに向かいます。

  • 無事、フェリー乗り場到着。<br />30分に1本らしいです。<br />往復の方が少しお得なので、2人分の往復券を買い、乗船。<br />ビビりはここでしっかり帰りのフェリーの時間を確認。<br />

    無事、フェリー乗り場到着。
    30分に1本らしいです。
    往復の方が少しお得なので、2人分の往復券を買い、乗船。
    ビビりはここでしっかり帰りのフェリーの時間を確認。

  • 乗船。15分くらいで対岸に到着します。

    乗船。15分くらいで対岸に到着します。

  • 着いたはいいものの、そこは港。<br />ここからメインストリートまではどうやって行けば…<br /><br />とそこに、乗合バスの勧誘。<br />1ユーロで中心地っぼいとこまで連れてってくれるらしい。<br />よし、迷う時間を金で解決だ。<br />ここもずっと坂道なのでバスに頼ります。<br /><br />車に乗り込み、10分かからなかったかな?メインらしいところで下ろされる。<br />あとはGoogle先生の力を借り、教会等に行ってみるも、16時で閉まってしまい<br />間に合わず。<br /><br />仕方ないので、何だかお祭りのような雰囲気のメインストリートをフラつく。<br />日も暮れ、お腹も空いたのでどこかで食べることにしました。

    着いたはいいものの、そこは港。
    ここからメインストリートまではどうやって行けば…

    とそこに、乗合バスの勧誘。
    1ユーロで中心地っぼいとこまで連れてってくれるらしい。
    よし、迷う時間を金で解決だ。
    ここもずっと坂道なのでバスに頼ります。

    車に乗り込み、10分かからなかったかな?メインらしいところで下ろされる。
    あとはGoogle先生の力を借り、教会等に行ってみるも、16時で閉まってしまい
    間に合わず。

    仕方ないので、何だかお祭りのような雰囲気のメインストリートをフラつく。
    日も暮れ、お腹も空いたのでどこかで食べることにしました。

  • ツアー会社お手製のガイドブックにあるレストランに行きました。<br />店内はかわいらしい感じです。

    ツアー会社お手製のガイドブックにあるレストランに行きました。
    店内はかわいらしい感じです。

  • まずビール。

    まずビール。

  • 海外でのパンはサービスなのか有料なのか迷う。<br />日本の居酒屋でいう、お通しの立ち位置なのでしょうか。

    海外でのパンはサービスなのか有料なのか迷う。
    日本の居酒屋でいう、お通しの立ち位置なのでしょうか。

  • タコがおいしいとのことで、シーフードパスタ。<br /><br />うん・・・。

    タコがおいしいとのことで、シーフードパスタ。

    うん・・・。

  • でっかい肉団子煮込みのようなもの。<br /><br />うん・・・。<br />お店はかわいいんだけどな。<br /><br />フェリーの時間もあるので、早々に港へ戻る。<br />しかし、来た時は車に乗ってしまったので、帰り道が曖昧。<br />Google先生の力を借りるも、何だかおかしな方向へ連れて行こうとする先生。<br />本当にそっちですか?汗<br /><br />来た道を戻ろうとしたところ、港へ行きそうなご夫婦に遭遇。<br />ストーカーを決め込んだ我々は、速やかに後をつける。<br /><br />しかしその道もやや怪しげ。<br />マダムが振り返り、フェリー乗り場こっちだと思う?と聞かれましたが、<br />いや実は私たち迷子でして…。<br /><br />共に建物の裏をすり抜けると、そこにはフェリー乗り場が。<br />無事向こう側に戻ることができました。

    でっかい肉団子煮込みのようなもの。

    うん・・・。
    お店はかわいいんだけどな。

    フェリーの時間もあるので、早々に港へ戻る。
    しかし、来た時は車に乗ってしまったので、帰り道が曖昧。
    Google先生の力を借りるも、何だかおかしな方向へ連れて行こうとする先生。
    本当にそっちですか?汗

    来た道を戻ろうとしたところ、港へ行きそうなご夫婦に遭遇。
    ストーカーを決め込んだ我々は、速やかに後をつける。

    しかしその道もやや怪しげ。
    マダムが振り返り、フェリー乗り場こっちだと思う?と聞かれましたが、
    いや実は私たち迷子でして…。

    共に建物の裏をすり抜けると、そこにはフェリー乗り場が。
    無事向こう側に戻ることができました。

  • ホテルに戻る途中、スーパーでお水とか買って出ようとしたら、<br />何故か屋内駐車場のようなとこに出てしまい、慌てて店内に戻って、<br />入って来たところまで戻る。<br /><br />海外はトラップが沢山だ。<br />ヌテラの瓶も大きい。もやは鈍器だ。<br />

    ホテルに戻る途中、スーパーでお水とか買って出ようとしたら、
    何故か屋内駐車場のようなとこに出てしまい、慌てて店内に戻って、
    入って来たところまで戻る。

    海外はトラップが沢山だ。
    ヌテラの瓶も大きい。もやは鈍器だ。

  • ホテルにはプールもついているので、フラり見学に。<br />もう11月下旬だし、屋外だしで誰もいませんでしたけど。

    ホテルにはプールもついているので、フラり見学に。
    もう11月下旬だし、屋外だしで誰もいませんでしたけど。

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

マルタで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
マルタ最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

マルタの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集