厚別・豊平・真駒内旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年はちょうど北海道命名151周年。<br />夏休みに子供とばあちゃん、叔母ちゃんと北海道開拓の村に15年ぶりに行ってみることに。<br />久々の地元観光地。<br /><br />じゃあ<br /><br />ゴー!

夏休み 北海道命名151年なので開拓の村に行ってみる。

44いいね!

2019/08/14 - 2019/08/14

23位(同エリア293件中)

0

20

今年はちょうど北海道命名151周年。
夏休みに子供とばあちゃん、叔母ちゃんと北海道開拓の村に15年ぶりに行ってみることに。
久々の地元観光地。

じゃあ

ゴー!

PR

  • 旧札幌駅駅舎のお出迎え。<br />中々味のある建物で、この開拓の村のシンボルになっています。

    旧札幌駅駅舎のお出迎え。
    中々味のある建物で、この開拓の村のシンボルになっています。

  • やらずにはいられない、顔出し

    やらずにはいられない、顔出し

  • 片道10分ほどの路面馬車が運行しております。<br />定員12名でちょうど私のみ乗れず、ジョギングで並走します。

    片道10分ほどの路面馬車が運行しております。
    定員12名でちょうど私のみ乗れず、ジョギングで並走します。

  • 待ってー!<br />ちなみに片道250円でした。

    待ってー!
    ちなみに片道250円でした。

  • 追いついた!

    追いついた!

  • 馬は終点に着くなり道端の草で燃料補給。

    馬は終点に着くなり道端の草で燃料補給。

  • 馬車を降りて、田村家北誠館蚕種製造所という養蚕をしていた建物で本物の蚕を見ます。

    馬車を降りて、田村家北誠館蚕種製造所という養蚕をしていた建物で本物の蚕を見ます。

  • 繭を作る直前の5令です。<br />気温が低めの為若干動きが鈍いそうですが、桑の葉をムシャムシャ食べています。

    繭を作る直前の5令です。
    気温が低めの為若干動きが鈍いそうですが、桑の葉をムシャムシャ食べています。

  • 当時の繭の部屋の再現。<br />北海道は気温が低い為、繭が小さいそうです。

    当時の繭の部屋の再現。
    北海道は気温が低い為、繭が小さいそうです。

  • ポンプがあります。<br />子供大喜び。

    ポンプがあります。
    子供大喜び。

  • ずっとやっています。

    ずっとやっています。

  • 当時の牧場。ニセの牛を眺めます。

    当時の牧場。ニセの牛を眺めます。

  • 森野奥地に炭焼き小屋。<br />中にはカマドウマが沢山。

    森野奥地に炭焼き小屋。
    中にはカマドウマが沢山。

  • 野幌森林公園に面しているだけあり、一歩入ると森のなか。<br />吊り橋を渡ります。

    野幌森林公園に面しているだけあり、一歩入ると森のなか。
    吊り橋を渡ります。

  • 派出所で帽子をお借りして、敬礼!

    派出所で帽子をお借りして、敬礼!

  • 馬車が来ました。

    馬車が来ました。

  • 若干辛そうかな。<br />ではさようなら。

    若干辛そうかな。
    ではさようなら。

  • 近くにある、北海道博物館。開拓の村と共通チケットで見学可能です。

    近くにある、北海道博物館。開拓の村と共通チケットで見学可能です。

  • こちらもちかくにある北海道百年記念塔。北海道開基100年の記念として建てられました。<br />高さ100mあります。

    こちらもちかくにある北海道百年記念塔。北海道開基100年の記念として建てられました。
    高さ100mあります。

  • 耐候性高張力鋼板で覆われた構造により100年持つはずでしたが、50年にして老朽化で解体が決まってしまいました。<br />とても印象的な形状で、見る場所によって全然違う形に見えます。<br />地元民としては無くなってしまうのがとても残念でなりません。<br /><br />おしまい。

    耐候性高張力鋼板で覆われた構造により100年持つはずでしたが、50年にして老朽化で解体が決まってしまいました。
    とても印象的な形状で、見る場所によって全然違う形に見えます。
    地元民としては無くなってしまうのがとても残念でなりません。

    おしまい。

44いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集