熱海旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この旅の大きな目的だった熱海から黒磯までの長距離鈍行列車に乗ります。<br />2015年3月のダイヤ改正で上野東京ラインが開業し、東海道線から東北・高崎・常磐線方面の直通列車が登場しました。<br />あらたにデビューした熱海~黒磯間の約270Kmを4時間46分かけて走る長距離鈍行列車に乗ってみたいと思っていました。<br /><br />熱海駅から東海道線普通電車黒磯行き、2階建てグリーン車に乗って出発です。<br />

青春18きっぷ温泉旅(5)長距離鈍行グリーン車旅(前)熱海出発編

74いいね!

2015/07/23 - 2015/07/23

84位(同エリア2627件中)

旅行記グループ 青春18きっぷ温泉旅

4

49

HAPPIN

HAPPINさん

この旅行記スケジュールを元に

この旅の大きな目的だった熱海から黒磯までの長距離鈍行列車に乗ります。
2015年3月のダイヤ改正で上野東京ラインが開業し、東海道線から東北・高崎・常磐線方面の直通列車が登場しました。
あらたにデビューした熱海~黒磯間の約270Kmを4時間46分かけて走る長距離鈍行列車に乗ってみたいと思っていました。

熱海駅から東海道線普通電車黒磯行き、2階建てグリーン車に乗って出発です。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
交通手段
JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 1泊した熱海の温泉を出て熱海駅に戻ってきました。

    1泊した熱海の温泉を出て熱海駅に戻ってきました。

    熱海駅

  • 宿を出て熱海駅に来てみると東海道線下り方面で遅れが出てるみたい。<br />これから乗る上りは?とちょっと心配に。

    宿を出て熱海駅に来てみると東海道線下り方面で遅れが出てるみたい。
    これから乗る上りは?とちょっと心配に。

  • それはともかく、お昼時をはさむ列車旅なので熱海駅で駅弁を買っておきます。

    それはともかく、お昼時をはさむ列車旅なので熱海駅で駅弁を買っておきます。

  • 熱海駅で「黒磯」と表示が出ているのがこの当時はとても新鮮でした。

    熱海駅で「黒磯」と表示が出ているのがこの当時はとても新鮮でした。

  • お隣のホームに停車中の電車。

    お隣のホームに停車中の電車。

  • 隣のホームには三島方面からの普通列車が到着しました。

    隣のホームには三島方面からの普通列車が到着しました。

  • 211系と311系の混結編成。

    211系と311系の混結編成。

  • 311系

    311系

  • 1番線には伊豆急の電車。

    1番線には伊豆急の電車。

  • 乗り換えて来たお客さんでホームの人も増えました。

    乗り換えて来たお客さんでホームの人も増えました。

  • 三島方向から黒磯行きが回送で入って来ました

    三島方向から黒磯行きが回送で入って来ました

  • 普通列車ですが2階建てグリーン車も連結しています。

    普通列車ですが2階建てグリーン車も連結しています。

    JR東海道本線 乗り物

    横浜からスーパービュー踊り子号グリーン車に乗車 by HAPPINさん
  • ホームの反対側からは特急スーパービュー踊り子号が先に発車して行きました

    ホームの反対側からは特急スーパービュー踊り子号が先に発車して行きました

  • 5号車グリーン車の2階席に座ります。車内は思ったより混んでいました。

    5号車グリーン車の2階席に座ります。車内は思ったより混んでいました。

  • 青春18きっぷとVIEWカードのポイントで交換したグリーン車利用券。

    青春18きっぷとVIEWカードのポイントで交換したグリーン車利用券。

  • 定刻より少し遅れて熱海駅を出発

    定刻より少し遅れて熱海駅を出発

  • すぐに伊豆山温泉付近を通って

    すぐに伊豆山温泉付近を通って

  • 神奈川県に入って次の湯河原駅に停車。

    神奈川県に入って次の湯河原駅に停車。

    湯河原駅

  • 続いて真鶴駅。

    続いて真鶴駅。

    真鶴駅

  • 相模湾。

    相模湾。

  • 根府川駅。

    根府川駅。

    根府川駅

  • むか~し。熱心に鉄ちゃんしてた頃は重たいのに大判の時刻表だけは欠かさずに持って旅に出かけたものです。<br />今はスマホがあるから。。。<br />今回は久しぶりに時刻表を携えての列車旅です。臨機応変に行程を変えるかもしれないので、

    むか~し。熱心に鉄ちゃんしてた頃は重たいのに大判の時刻表だけは欠かさずに持って旅に出かけたものです。
    今はスマホがあるから。。。
    今回は久しぶりに時刻表を携えての列車旅です。臨機応変に行程を変えるかもしれないので、

  • 早川駅。<br />こまめに各駅に停車していきます。

    早川駅。
    こまめに各駅に停車していきます。

    早川駅

  • 小田原駅で多くの乗客が降りましたが、それ以上の人が乗って来ました。

    小田原駅で多くの乗客が降りましたが、それ以上の人が乗って来ました。

    小田原駅

  • 小田原駅を出るとすぐに酒匂川(さかわがわ)を渡ります。

    小田原駅を出るとすぐに酒匂川(さかわがわ)を渡ります。

  • お昼を回って、熱海で買っておいた駅弁を開きます。

    お昼を回って、熱海で買っておいた駅弁を開きます。

  • 黒毛和牛三昧<br />列車旅に駅弁。大きな旅の楽しみです。

    黒毛和牛三昧
    列車旅に駅弁。大きな旅の楽しみです。

  • グリーンアテンダントが車内を巡回<br />グリーン券のチェックの他にドリンク、スナック類の車内販売も行います。

    グリーンアテンダントが車内を巡回
    グリーン券のチェックの他にドリンク、スナック類の車内販売も行います。

  • こちらは”平屋席”の様子です<br />階段の上り下りは不要ですが車両の端っこなので揺れが大きいいのと、人の出入りが多くて落ち着かないのが難点です

    こちらは”平屋席”の様子です
    階段の上り下りは不要ですが車両の端っこなので揺れが大きいいのと、人の出入りが多くて落ち着かないのが難点です

  • 階下席<br />眺めが良くないのと、天井が低くて圧迫感があることからか、ここが一番すいていることが多いです。

    階下席
    眺めが良くないのと、天井が低くて圧迫感があることからか、ここが一番すいていることが多いです。

  • 普通列車グリーン車には事前料金、車内料金の他に平日料金、土休日料金があって慣れないとちょっぴり戸惑うかも。

    普通列車グリーン車には事前料金、車内料金の他に平日料金、土休日料金があって慣れないとちょっぴり戸惑うかも。

  • 乗降ドアから2階席への階段。揺れると危ないので必ず手すりにつかまりましょう。

    乗降ドアから2階席への階段。揺れると危ないので必ず手すりにつかまりましょう。

  • 平塚駅に到着。

    平塚駅に到着。

    平塚駅

  • ダイヤが乱れているため、平塚駅で後から来た特別快速に道を譲るため少々停車時間がありました。

    ダイヤが乱れているため、平塚駅で後から来た特別快速に道を譲るため少々停車時間がありました。

  • 特別快速が先に出発して行きました。<br />上野東京ラインを通って高崎線へ直通します。

    特別快速が先に出発して行きました。
    上野東京ラインを通って高崎線へ直通します。

  • 藤沢駅の手前で小田急線をアンダークロスして

    藤沢駅の手前で小田急線をアンダークロスして

  • 藤沢駅。ホームには昔活躍していた湘南電車80系を模した売店があって面白い。

    藤沢駅。ホームには昔活躍していた湘南電車80系を模した売店があって面白い。

    藤沢駅

  • 藤沢駅

    藤沢駅

  • 大船駅。

    大船駅。

    大船駅

  • 川崎駅。

    川崎駅。

    川崎駅

  • 川崎駅を出るとすぐに多摩川を渡って東京都に入ります。

    川崎駅を出るとすぐに多摩川を渡って東京都に入ります。

  • 品川駅。

    品川駅。

    品川駅

  • 再開発が進む田町電車区の跡地を右に見ながら。

    再開発が進む田町電車区の跡地を右に見ながら。

  • グリーン車の2階席はほぼ満席になりました。

    グリーン車の2階席はほぼ満席になりました。

  • 羽田空港へ向かう東京モノレールが見えてきました。

    羽田空港へ向かう東京モノレールが見えてきました。

  • こちらは浜松町駅を通過します。

    こちらは浜松町駅を通過します。

  • 東京駅で新幹線電車に出会います。

    東京駅で新幹線電車に出会います。

  • 東京駅ではグリーン車に乗ろうとする人が行列を作って待っていました。<br />

    東京駅ではグリーン車に乗ろうとする人が行列を作って待っていました。

    東京駅

  • 反対側には常磐線特急。<br />上野東京ラインを通って品川からの直通です。<br /><br />(つづく)

    反対側には常磐線特急。
    上野東京ラインを通って品川からの直通です。

    (つづく)

74いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • 横浜臨海公園さん 2019/08/21 11:45:14
    熱海発黒磯行普通列車
    HAPPINさま、こんにちは。

    旅行記を拝見させて頂きました。
    旅行記に登場する列車は、今年の春の時刻改正で、宇都宮止になってしまいましたね。
    小生も、3年前に乗車しましたが、新橋あたりから乗車する一方でグリーン車車内は立席が出るほど混雑しておりました。
    宇都宮で停車時間があったので、弁当とビールを買ったのも今では思い出です。
    でも、考えたら、民営分割当時は、東京浜松間、東京島田間運転のグリー車連結の普通列車なんて本当に沢山運転されておりました。


    横浜臨海公園

    HAPPIN

    HAPPINさん からの返信 2019/08/21 12:30:59
    Re: 熱海発黒磯行普通列車
    横浜臨海公園様、こんにちは。

    コメントありがとうございます。
    この3月に宇都宮を訪れた時に駅で直通の黒磯行きを見かけたのでてっきりまだ健在かと思っていました。
    これも合理化の一環なのでしょうが、また一つ、鉄道の魅力が失われたみたいで残念です。

    続編では、分断されたことを記載させていただくことにします。

    国鉄時代には東京から島田行き、乗りました。
    JR化後も静岡からグリーン車で東京行きに乗ったり。
    東京発の沼津行き、ありましたね。JR化後の一時期は4+4の8連グリーン車なしで運転されていたように記憶しています。東京口では珍しい運用だったので覚えています。
    東京から直通の沼津行きも、伊東行きもいつの間にか激減してます。
    時代の流れなのでしょうか?

    Happin

    横浜臨海公園

    横浜臨海公園さん からの返信 2019/08/21 15:41:03
    拝復
    Happinさま、こんにちは。


    掲示板を拝見させて頂きました。


    昨今では本線とは名ばかりの、長距離ローカル線ばかりの世界となりました。

    > 東京発の沼津行き、ありましたね。JR化後の一時期は4+4の8連グリーン車なしで運転されていたように記憶しています。東京口では珍しい運用だったので覚えています。
    →あれは、JR東海持ちの付属編成使用列車で、他社距離調整の関係で伊東線などでよく運転されておりました。

    > 東京から直通の沼津行きも、伊東行きもいつの間にか激減してます。
    →民営分割以降、沼津行の列車番号が700番台から300番台に変更された時は、驚くより悲しくなりました。



    横浜臨海公園

    HAPPIN

    HAPPINさん からの返信 2019/08/21 16:12:41
    RE: 拝復
    ご返信ありがとうございます。

    > →あれは、JR東海持ちの付属編成使用列車で、他社距離調整の関係で伊東線などでよく運転されておりました。

    →そうでしたね。JR東海C持ちの付属編成が伊東線や一部東海道線に乗り入れていました。
    逆にJR東持ちの付属編成が御殿場線に乗り入れていたり。運用が複雑な分面白みもあったのですが。

    Happin

HAPPINさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

熱海の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集