上高地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
上高地を起点に、槍ヶ岳に登ってきました。<br />下山して明神から上高地へ戻る周辺のご紹介です。<br />明神からは、来た道とは反対側の梓川右岸の自然探勝路を歩きました。<br />左岸とは趣が少し異なる、森林浴ができる楽しい道でした。湿原もあります。

上高地 ちょっと先まで(2/2)~明神ー上高地 自然探勝、グルメ

14いいね!

2019/07/30 - 2019/08/02

542位(同エリア1509件中)

0

33

akitaine

akitaineさん

上高地を起点に、槍ヶ岳に登ってきました。
下山して明神から上高地へ戻る周辺のご紹介です。
明神からは、来た道とは反対側の梓川右岸の自然探勝路を歩きました。
左岸とは趣が少し異なる、森林浴ができる楽しい道でした。湿原もあります。

PR

  • 朝、7時すぎ、横尾山荘を出発し、上高地へ戻りました。<br />ほぼ、川に沿って広い道を歩きます。<br />

    朝、7時すぎ、横尾山荘を出発し、上高地へ戻りました。
    ほぼ、川に沿って広い道を歩きます。

  • 今日もいい天気。

    今日もいい天気。

  • 森の中、鳥の声も聞こえます。

    森の中、鳥の声も聞こえます。

  • 道すがら、相変わらず、さまざまなお花が目を楽しませてくれます。

    道すがら、相変わらず、さまざまなお花が目を楽しませてくれます。

  • 横尾→徳沢→明神まで戻ってきました。<br />写真の明神館は、左岸にある休憩場所。<br />ここで、明神館前を右折して、明神橋に向かいます。

    横尾→徳沢→明神まで戻ってきました。
    写真の明神館は、左岸にある休憩場所。
    ここで、明神館前を右折して、明神橋に向かいます。

  • 堂々の明神橋。その先には明神岳が鎮座されております。<br />神様が降りてこられたという、道なき山・明神岳。威厳をぐっと感じます。<br />

    堂々の明神橋。その先には明神岳が鎮座されております。
    神様が降りてこられたという、道なき山・明神岳。威厳をぐっと感じます。

  • 明神橋から見た梓川。右岸に渡ります。

    明神橋から見た梓川。右岸に渡ります。

  • 道なりに奥に進むと、穂高神社奥宮へ。<br />神社が見えてきました。手水舎もあります。

    道なりに奥に進むと、穂高神社奥宮へ。
    神社が見えてきました。手水舎もあります。

  • 神社の先には明神岳。<br />山の神様にたくさんお願いをしました。

    神社の先には明神岳。
    山の神様にたくさんお願いをしました。

  • 神社の左手には、明神池周遊ゲートがあります。入場料300円。<br />今回は、あまり時間がなかったので入場しませんでしたが、かつて入場した方に聞くと、とても素晴らしい池で、お金を払っても歩く価値はあるそうです。行きたかったな~。

    神社の左手には、明神池周遊ゲートがあります。入場料300円。
    今回は、あまり時間がなかったので入場しませんでしたが、かつて入場した方に聞くと、とても素晴らしい池で、お金を払っても歩く価値はあるそうです。行きたかったな~。

  • 池の図

    池の図

  • 神社を後にして、手前にある嘉門次小屋へ。イワナ料理が有名です。<br />写真は小屋の前を流れる清流。水草が涼し気です。

    神社を後にして、手前にある嘉門次小屋へ。イワナ料理が有名です。
    写真は小屋の前を流れる清流。水草が涼し気です。

  • 上條嘉門次は上高地を紹介したウェストンの名ガイドでした。

    上條嘉門次は上高地を紹介したウェストンの名ガイドでした。

  • 昼食には少し時間は早いけど、お仲間が岩魚をいただくことにしました。<br />小屋の前にアウトドアの食卓が並んでいます。

    昼食には少し時間は早いけど、お仲間が岩魚をいただくことにしました。
    小屋の前にアウトドアの食卓が並んでいます。

  • お店のメニュー。<br />岩魚の塩焼きが売りです。<br />地元タクシーの方が、「ここの岩魚料理は本物!」と言ったそうです。<br />いつか再度訪れて、岩魚の塩焼き定食をいただきたいものです。

    お店のメニュー。
    岩魚の塩焼きが売りです。
    地元タクシーの方が、「ここの岩魚料理は本物!」と言ったそうです。
    いつか再度訪れて、岩魚の塩焼き定食をいただきたいものです。

  • 建物の中では岩魚を焼いています。<br />この座敷に上がり、お食事をいただくこともできます。

    建物の中では岩魚を焼いています。
    この座敷に上がり、お食事をいただくこともできます。

  • お待ちかね。岩魚の塩焼きがやってまいりました!<br />「頭から食べてください。」とお店の方がアドバイス。<br />注文した同行者は、頭からガブリといただきます。<br />まったく臭みがないおいしい岩魚だったそうです。

    お待ちかね。岩魚の塩焼きがやってまいりました!
    「頭から食べてください。」とお店の方がアドバイス。
    注文した同行者は、頭からガブリといただきます。
    まったく臭みがないおいしい岩魚だったそうです。

  • 私は100%リンゴジュースを注文。

    私は100%リンゴジュースを注文。

  • もう一人の方はお蕎麦を注文。

    もう一人の方はお蕎麦を注文。

  • 機嫌よくくつろいでいたら、お店の方が、小屋の前にある川のいけすから、これから焼く岩魚を大量に掬い、処理し始めました。<br /><br />まず、岩魚を手に取り、頭をコンコンと叩き、気絶させる。<br />その後、素早く内蔵を取る。

    機嫌よくくつろいでいたら、お店の方が、小屋の前にある川のいけすから、これから焼く岩魚を大量に掬い、処理し始めました。

    まず、岩魚を手に取り、頭をコンコンと叩き、気絶させる。
    その後、素早く内蔵を取る。

  • そして、用意してある串を次々に刺して出来上がり。手早く作業しておられました。<br /><br />興味深く拝見しました。<br />

    そして、用意してある串を次々に刺して出来上がり。手早く作業しておられました。

    興味深く拝見しました。

  • 食事休憩を終わり、嘉門次小屋を出ると、記念レリーフもありました。

    食事休憩を終わり、嘉門次小屋を出ると、記念レリーフもありました。

  • 明神を後にして、上高地まで戻ります。<br />先ほど渡った明神橋には戻らず、右岸に沿って歩くことにします。<br /><br />写真の地図は上高地で撮ったものです。<br />明神エリアは左側。上流から見て右岸を歩きます。

    明神を後にして、上高地まで戻ります。
    先ほど渡った明神橋には戻らず、右岸に沿って歩くことにします。

    写真の地図は上高地で撮ったものです。
    明神エリアは左側。上流から見て右岸を歩きます。

  • 道沿いに、このような池もあります。

    道沿いに、このような池もあります。

  • 遊歩道にかかる小さな橋。緑の木陰がほとんどなので、日射は強いですが、さほど暑く感じません。

    遊歩道にかかる小さな橋。緑の木陰がほとんどなので、日射は強いですが、さほど暑く感じません。

  • 梓川と並行して流れる支流です。

    梓川と並行して流れる支流です。

  • 遊歩道は、こんな感じ。

    遊歩道は、こんな感じ。

  • 河童橋まで2.5㎞の地点です。

    河童橋まで2.5㎞の地点です。

  • はるか向こうに見えるのは焼岳です。

    はるか向こうに見えるのは焼岳です。

  • 河童橋の少し手前にある岳沢湿原です。<br />岩魚やカモの姿も見ました。

    河童橋の少し手前にある岳沢湿原です。
    岩魚やカモの姿も見ました。

  • 歩道は木道が整備されています。<br />湿地に生える植物が見られました。<br />暑い中、水がそばにあるだけで救われる思い。

    歩道は木道が整備されています。
    湿地に生える植物が見られました。
    暑い中、水がそばにあるだけで救われる思い。

  • ホテル白樺荘が見えてきました。<br />最近改装されたそうで、アルプスリゾートの雰囲気いっぱい。<br />パラソルの下、デッキに横になりながら、穂高連峰を眺めているお客様の姿も。

    ホテル白樺荘が見えてきました。
    最近改装されたそうで、アルプスリゾートの雰囲気いっぱい。
    パラソルの下、デッキに横になりながら、穂高連峰を眺めているお客様の姿も。

  • 河童橋まで戻ってきました!<br /><br />厳しくも楽しい山歩きでした。<br />また来る日を楽しみに。

    河童橋まで戻ってきました!

    厳しくも楽しい山歩きでした。
    また来る日を楽しみに。

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

上高地の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集