茅野旅行記(ブログ) 一覧に戻る
妻「花火が見たい!」<br />僕「コンビニで売ってるやん」<br />妻「違う!打ち上げ花火!」<br /><br />以前から行きたかった長野県の諏訪湖なら夏は毎日サマーナイト花火があるので、今年の夏旅行は諏訪観光に決定!<br />ついでにビーナスラインをドライブしながら、霧ヶ峰を楽しむことにしました。<br /><br />毎度のことながら長い旅行記ですが、どうぞ最後までお付き合いください。<br /><br />《総走行距離:554.3km》<br /><br />[こちらは 3-3 です]

1泊2日 長野 (3-3) 夏の諏訪観光 ビーナスラインと霧ヶ峰高原

23いいね!

2019/07/26 - 2019/07/27

101位(同エリア419件中)

妻「花火が見たい!」
僕「コンビニで売ってるやん」
妻「違う!打ち上げ花火!」

以前から行きたかった長野県の諏訪湖なら夏は毎日サマーナイト花火があるので、今年の夏旅行は諏訪観光に決定!
ついでにビーナスラインをドライブしながら、霧ヶ峰を楽しむことにしました。

毎度のことながら長い旅行記ですが、どうぞ最後までお付き合いください。

《総走行距離:554.3km》

[こちらは 3-3 です]

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
じゃらん

PR

  • [これより前は 3-2 へ]<br /><br />明け方は雨がパラついたものの7時には上がったので、朝食前にちょっとお散歩。<br /><br />

    [これより前は 3-2 へ]

    明け方は雨がパラついたものの7時には上がったので、朝食前にちょっとお散歩。

  • 諏訪湖畔の「諏訪市湖畔公園」です。

    諏訪湖畔の「諏訪市湖畔公園」です。

    諏訪市湖畔公園 (石彫公園) 公園・植物園

  • 巨大な石灯籠の横で八重垣姫像を眺めるカップル(それを撮影する怪しい僕)

    巨大な石灯籠の横で八重垣姫像を眺めるカップル(それを撮影する怪しい僕)

  • 右奥に見える島は初島で、昨夜の花火はあそこから上がっていました。

    右奥に見える島は初島で、昨夜の花火はあそこから上がっていました。

  • ここにも遊覧船とスワンボートの乗場。

    ここにも遊覧船とスワンボートの乗場。

  • 公園の片隅に静態保存されているD51。<br /><br />風雨にさらされてますが、定期的にメンテナンスしているのか、外観は意外と綺麗です。

    公園の片隅に静態保存されているD51。

    風雨にさらされてますが、定期的にメンテナンスしているのか、外観は意外と綺麗です。

  • 後に新幹線も設計した島秀雄作の名機D51。<br /><br />大量生産された理由のひとつは、メンテナンスがしやすかったからだそうです。

    後に新幹線も設計した島秀雄作の名機D51。

    大量生産された理由のひとつは、メンテナンスがしやすかったからだそうです。

  • 運転席にも入れます。

    運転席にも入れます。

  • 湖畔から見た上諏訪温泉街。大型の宿が多いですね。

    湖畔から見た上諏訪温泉街。大型の宿が多いですね。

  • 《片倉館》は諏訪湖畔の有名スポットで、日本最古の温泉保養施設。

    《片倉館》は諏訪湖畔の有名スポットで、日本最古の温泉保養施設。

  • 案内図。

    案内図。

  • 大正浪漫が香る洋風建築がステキです。<br /><br />大きな千人風呂が有名ですが、まだ朝7時半なので閉まっていました。

    大正浪漫が香る洋風建築がステキです。

    大きな千人風呂が有名ですが、まだ朝7時半なので閉まっていました。

    財団法人 片倉館 温泉

  • 向かいには《諏訪市美術館》がありました。

    向かいには《諏訪市美術館》がありました。

    諏訪市美術館 美術館・博物館

  • 隣りの《ホテル鷺乃湯》も人気の宿です。

    隣りの《ホテル鷺乃湯》も人気の宿です。

    ホテル鷺乃湯 宿・ホテル

    2名1室合計 12,960円~

  • 宿に戻ったら、昨夜と同じ個室で朝食をいただきます。

    宿に戻ったら、昨夜と同じ個室で朝食をいただきます。

  • うーん、どれも美味しそう!

    うーん、どれも美味しそう!

  • 白飯の進む品々。

    白飯の進む品々。

  • 鍋にある出来立てのすくい豆腐はポン酢をつけて。まろやかで大豆の甘味を味わえて美味しい!<br /><br />こちらのお宿、老舗の旅館だけあって格式が高く、部屋、風呂、食事ともに大満足の宿でした。

    鍋にある出来立てのすくい豆腐はポン酢をつけて。まろやかで大豆の甘味を味わえて美味しい!

    こちらのお宿、老舗の旅館だけあって格式が高く、部屋、風呂、食事ともに大満足の宿でした。

  • 9時すぎにチェックアウトして最初に来たのは、宿のすぐそばにある《くらすわ》。

    9時すぎにチェックアウトして最初に来たのは、宿のすぐそばにある《くらすわ》。

    くらすわ グルメ・レストラン

  • 綺麗でオサレな店内。

    綺麗でオサレな店内。

  • 養命酒で有名な養命酒製造がプロデュースしている商業施設です。

    養命酒で有名な養命酒製造がプロデュースしている商業施設です。

  • もちろん養命酒もあります。

    もちろん養命酒もあります。

  • こちらにはレストランのほかベーカリーも併設されていて、朝から賑やかです。<br /><br />パン美味そうだけど、今はガマン。

    こちらにはレストランのほかベーカリーも併設されていて、朝から賑やかです。

    パン美味そうだけど、今はガマン。

  • なぜガマンするかっちゅーと、昨日のリベンジのため。<br /><br />営業開始の朝9時半を見計らって、《タケヤ味噌 みそ会館》を再訪。

    なぜガマンするかっちゅーと、昨日のリベンジのため。

    営業開始の朝9時半を見計らって、《タケヤ味噌 みそ会館》を再訪。

    タケヤ味噌 みそ会館 名所・史跡

  • 他の商品には目もくれず、一直線に豚汁コーナーへ。100円を払い、念願の豚汁をいただきます。<br /><br />具沢山で、出汁を使っていないため味噌の風味を純粋に味わえる美味な一杯でした。

    他の商品には目もくれず、一直線に豚汁コーナーへ。100円を払い、念願の豚汁をいただきます。

    具沢山で、出汁を使っていないため味噌の風味を純粋に味わえる美味な一杯でした。

  • 森光子さんに見送られ、そろそろ諏訪湖を後にします。

    森光子さんに見送られ、そろそろ諏訪湖を後にします。

  • 諏訪湖から霧ヶ峰方面へ。<br /><br />まずは《霧ヶ峰ビーナス》に立ち寄り。

    諏訪湖から霧ヶ峰方面へ。

    まずは《霧ヶ峰ビーナス》に立ち寄り。

    霧ヶ峰ビーナス グルメ・レストラン

  • 土産物屋の店内。

    土産物屋の店内。

  • 農場直売所からいい匂いが辺りに漂ってます。

    農場直売所からいい匂いが辺りに漂ってます。

  • あいにくの曇り空で、景色は見えません。<br /><br />このままここにいても仕方ないので、とりあえず出発。

    あいにくの曇り空で、景色は見えません。

    このままここにいても仕方ないので、とりあえず出発。

  • 曇り空のビーナスラインを走っていると、<br /><br />妻「ニッコウキスゲがいっぱい!」<br /><br />と言うことで、諏訪湖から車で40分、霧ヶ峰にある「レストラン チャプリン」に駐車しニッコウキスゲの群生地へ。

    曇り空のビーナスラインを走っていると、

    妻「ニッコウキスゲがいっぱい!」

    と言うことで、諏訪湖から車で40分、霧ヶ峰にある「レストラン チャプリン」に駐車しニッコウキスゲの群生地へ。

  • 駐車場はほぼ満車。

    駐車場はほぼ満車。

  • 駐車場から階段を上ると、<br /><br />妻「すごーい!」

    駐車場から階段を上ると、

    妻「すごーい!」

    霧ヶ峰 自然・景勝地

  • あたり一面ニッコウキスゲ。

    あたり一面ニッコウキスゲ。

  • 青々とした草原に、黄色のニッコウキスゲが広がっています。

    青々とした草原に、黄色のニッコウキスゲが広がっています。

  • 妻「綺麗だねー」

    妻「綺麗だねー」

  • 途中にあったカフェ《コロボックルヒュッテ》。

    途中にあったカフェ《コロボックルヒュッテ》。

    コロボックルヒュッテ グルメ・レストラン

  • 木の温もりが感じられる雰囲気の良さそうなお店。立ち寄れば良かったなあと、後になってちょっと後悔。

    木の温もりが感じられる雰囲気の良さそうなお店。立ち寄れば良かったなあと、後になってちょっと後悔。

  • 霧ヶ峰高原を走る《ビーナスライン》。<br /><br />晴れていたら、もっと景色が楽しめたんだろうな。

    霧ヶ峰高原を走る《ビーナスライン》。

    晴れていたら、もっと景色が楽しめたんだろうな。

    ビーナスライン 自然・景勝地

  • さらに5分ほど走り、今度は《ドライブイン 霧ヶ峰富士見台》に到着。

    さらに5分ほど走り、今度は《ドライブイン 霧ヶ峰富士見台》に到着。

    ドライブイン 霧ヶ峰 富士見台 道の駅

  • ここから眺める絶景は...って見えねー!

    ここから眺める絶景は...って見えねー!

  • ここでもニッコウキスゲを楽しめるようですが、上り坂を見て<br /><br />僕「行く?」<br />妻「お腹いっぱい」<br /><br />だろうね。

    ここでもニッコウキスゲを楽しめるようですが、上り坂を見て

    僕「行く?」
    妻「お腹いっぱい」

    だろうね。

  • 本当は車山展望リフトに乗って絶景を楽しもうかと思いましたが、雲がかかっていたので断念。リフト乗場の少し先にある《大門峠》の見晴し台へ。<br /><br />妻「あれなんて湖?」<br />僕「西部警察かあ(大門つながり)」<br />妻「え?」<br />僕「え?」<br /><br />ここからの眺めも素晴らしかったです。

    本当は車山展望リフトに乗って絶景を楽しもうかと思いましたが、雲がかかっていたので断念。リフト乗場の少し先にある《大門峠》の見晴し台へ。

    妻「あれなんて湖?」
    僕「西部警察かあ(大門つながり)」
    妻「え?」
    僕「え?」

    ここからの眺めも素晴らしかったです。

  • 雨降ってるしもう帰ろうかと思いましたが、ふと思い出し以前から行ってみたかったJR中央本線の「信濃境駅」に到着。<br /><br />前日に駅前でイベントがあったようで、ちょうどその撤収作業中です。

    雨降ってるしもう帰ろうかと思いましたが、ふと思い出し以前から行ってみたかったJR中央本線の「信濃境駅」に到着。

    前日に駅前でイベントがあったようで、ちょうどその撤収作業中です。

    信濃境駅

  • この駅は、今から20年以上も前のドラマ「青い鳥」の撮影地。劇中では「清澄駅」として、主人公の豊川悦司さん演じる柴田理森が勤務していました。

    この駅は、今から20年以上も前のドラマ「青い鳥」の撮影地。劇中では「清澄駅」として、主人公の豊川悦司さん演じる柴田理森が勤務していました。

  • 駅構内は当時とほとんど変わっていません。

    駅構内は当時とほとんど変わっていません。

  • すれ違いのシーン。

    すれ違いのシーン。

  • 改札口は自動化されていました。

    改札口は自動化されていました。

  • 迎えの母親を待つ町村誌織(鈴木杏)に、理森が童話の「青い鳥」を読み聞かせたりしていた待合室。<br /><br />ポスターがはがれちゃってますが、ここも当時のまま。ドラマに関する資料も展示してあります。

    迎えの母親を待つ町村誌織(鈴木杏)に、理森が童話の「青い鳥」を読み聞かせたりしていた待合室。

    ポスターがはがれちゃってますが、ここも当時のまま。ドラマに関する資料も展示してあります。

  • 鉄棒があった場所はトイレが。

    鉄棒があった場所はトイレが。

  • 売店はなくなっていました。てか、元からなかったのかも。

    売店はなくなっていました。てか、元からなかったのかも。

  • 駅前の光景。詩織を迎えに来た町村かほり(夏川結衣)が、真っ赤なソアラで乗りつけていたシーンが印象的でした。<br /><br />そう言えば、理森としおりがこの駅前で初めて目線を合わせたのも、今日と同じ雨の日だったな。

    駅前の光景。詩織を迎えに来た町村かほり(夏川結衣)が、真っ赤なソアラで乗りつけていたシーンが印象的でした。

    そう言えば、理森としおりがこの駅前で初めて目線を合わせたのも、今日と同じ雨の日だったな。

  • 赤いソアラを振り返る理森。<br /><br />書いてて思い出したけど、出所した理森が詩織に別れを切り出すシーンは、下社秋宮だったかも。

    赤いソアラを振り返る理森。

    書いてて思い出したけど、出所した理森が詩織に別れを切り出すシーンは、下社秋宮だったかも。

  • 信濃境駅から車で走ること1時間半、中央道の《石川PA》でランチ休憩。<br /><br />ようやく晴れてきましたが、もう都内まで帰ってきちゃった。

    信濃境駅から車で走ること1時間半、中央道の《石川PA》でランチ休憩。

    ようやく晴れてきましたが、もう都内まで帰ってきちゃった。

    石川パーキングエリア 道の駅

  • 昼時を過ぎたので、店内は少し空いています。

    昼時を過ぎたので、店内は少し空いています。

  • いただくのは、フードコートにある《麺処 山百合》の八王子ラーメン。

    いただくのは、フードコートにある《麺処 山百合》の八王子ラーメン。

  • 醤油のきいたシンプルなラーメンで、刻みたまねぎがアクセントになって美味しかったです。

    醤油のきいたシンプルなラーメンで、刻みたまねぎがアクセントになって美味しかったです。

  • 今回の旅行は直前まで雨の予報でしたが、なんとか持ってくれて助かりました。サマーナイト花火も良かったけど、いつかは湖上花火大会も行ってみたいなあ。<br /><br />と言う夢をはせながら、そろそろ帰るとするか。明日は仕事...って日曜やん!明日もゆっくり休んで、また仕事がんばるか!<br /><br />長い旅行記でしたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

    今回の旅行は直前まで雨の予報でしたが、なんとか持ってくれて助かりました。サマーナイト花火も良かったけど、いつかは湖上花火大会も行ってみたいなあ。

    と言う夢をはせながら、そろそろ帰るとするか。明日は仕事...って日曜やん!明日もゆっくり休んで、また仕事がんばるか!

    長い旅行記でしたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

23いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集