八景島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
横浜金沢区にあるあまり知られていない称名(しょうみょう)寺を訪ねてみました.浄土を表す浄土庭園があり,池に架かる反橋(そりばし)はなかなかユニークでした.名前は聞いていても行ったことがなかった隣接する金沢文庫にも行きました.<br /><br />称名寺は北条実時が創建し,当初は浄土宗だったが後に真言律宗に変わっている.庭園は貞顕(実時の孫)の時に造られ,浄土を表す浄土庭園となっている(宇治平等院も池がある浄土庭園の形態).特に反っている反橋は特徴的でした.<br /><br />金沢北条家の菩提寺で,金沢北条家は北条義時(政子の弟で第2代執権)の息子・北条実泰が初代だが,実泰は精神不安定につき27歳で出家したので,その子の北条実時が実質上の初代となる.顕時(あきとき),貞顕(さだあき)と続き,貞顕は第15代執権にもなっている.鎌倉幕府滅亡とともに滅ぶ.<br /><br />武家の文庫として金沢文庫を作ったのも北条実時であり,その後も蔵書の収集が図られた.鎌倉幕府滅亡後は称名寺の管理下になり,昭和5年(1930)から神奈川県立の歴史資料館となっている.今回は関東で浄土宗の基礎を作った聖冏(しょうげい)の特別展「浄土宗七祖聖冏と関東浄土教」があり,常福寺(茨木県那珂市)から多数の仏像,絵画,書が来ていました.<br /><br />源頼朝の後,波乱続きだった鎌倉幕府について学ぶ機会にもなりました.<br />

浄土庭園がある称名寺と隣接の金沢文庫

29いいね!

2019/07/10 - 2019/07/10

73位(同エリア465件中)

0

45

横浜金沢区にあるあまり知られていない称名(しょうみょう)寺を訪ねてみました.浄土を表す浄土庭園があり,池に架かる反橋(そりばし)はなかなかユニークでした.名前は聞いていても行ったことがなかった隣接する金沢文庫にも行きました.

称名寺は北条実時が創建し,当初は浄土宗だったが後に真言律宗に変わっている.庭園は貞顕(実時の孫)の時に造られ,浄土を表す浄土庭園となっている(宇治平等院も池がある浄土庭園の形態).特に反っている反橋は特徴的でした.

金沢北条家の菩提寺で,金沢北条家は北条義時(政子の弟で第2代執権)の息子・北条実泰が初代だが,実泰は精神不安定につき27歳で出家したので,その子の北条実時が実質上の初代となる.顕時(あきとき),貞顕(さだあき)と続き,貞顕は第15代執権にもなっている.鎌倉幕府滅亡とともに滅ぶ.

武家の文庫として金沢文庫を作ったのも北条実時であり,その後も蔵書の収集が図られた.鎌倉幕府滅亡後は称名寺の管理下になり,昭和5年(1930)から神奈川県立の歴史資料館となっている.今回は関東で浄土宗の基礎を作った聖冏(しょうげい)の特別展「浄土宗七祖聖冏と関東浄土教」があり,常福寺(茨木県那珂市)から多数の仏像,絵画,書が来ていました.

源頼朝の後,波乱続きだった鎌倉幕府について学ぶ機会にもなりました.

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
3.5
同行者
一人旅
交通手段
私鉄 徒歩

PR

  • 京浜急行金沢文庫駅東口より

    京浜急行金沢文庫駅東口より

    金沢文庫駅

  • 称名寺,金沢文庫への案内標識. 13分ほど歩きます.

    称名寺,金沢文庫への案内標識. 13分ほど歩きます.

  • 称名寺,金沢文庫への道順マップ

    称名寺,金沢文庫への道順マップ

  • 称名寺惣門(赤門)

    称名寺惣門(赤門)

  • 惣門(赤門)から続く参道

    惣門(赤門)から続く参道

  • 墓所あり

    墓所あり

  • 称名寺仁王門

    称名寺仁王門

  • 寺号標と仁王像

    寺号標と仁王像

  • 称名寺市民の森マップ ― 称名寺背後には金沢山,稲荷山,日向山あり

    称名寺市民の森マップ ― 称名寺背後には金沢山,稲荷山,日向山あり

  • 忠魂碑

    忠魂碑

  • 称名寺庭園の説明板.<br /><br />浄土曼荼羅の構図に基づく浄土庭園で,この庭園は浄土庭園の形態を残す最後のもの.

    称名寺庭園の説明板.

    浄土曼荼羅の構図に基づく浄土庭園で,この庭園は浄土庭園の形態を残す最後のもの.

  • 称名寺の浄土庭園 ― 阿字ヶ池と反橋(そりばし)と金堂. <br /><br />金堂の前が池のある浄土曼荼羅の構図に基づく浄土になっている(宇治平等院も同様).

    称名寺の浄土庭園 ― 阿字ヶ池と反橋(そりばし)と金堂. 

    金堂の前が池のある浄土曼荼羅の構図に基づく浄土になっている(宇治平等院も同様).

    称名寺 寺・神社

  • 特徴的な反った反橋(そりばし)

    特徴的な反った反橋(そりばし)

  • 反橋と金堂

    反橋と金堂

  • 反橋の上からの金堂

    反橋の上からの金堂

  • 平橋と金堂

    平橋と金堂

  • 平橋と反橋

    平橋と反橋

  • 鐘楼

    鐘楼

  • 石碑と石仏像

    石碑と石仏像

  • 釈迦堂(金堂の右)

    釈迦堂(金堂の右)

  • 称名寺金堂

    称名寺金堂

    称名寺 寺・神社

  • 金堂内部.<br />本尊は弥勒菩薩立像で,この写真では見えませんが,後で行く金沢文庫に立派な金色の模造がありました(しかし撮影禁止).

    金堂内部.
    本尊は弥勒菩薩立像で,この写真では見えませんが,後で行く金沢文庫に立派な金色の模造がありました(しかし撮影禁止).

  • 称名寺の説明板

    称名寺の説明板

  • 称名寺建物の説明板とマップ

    称名寺建物の説明板とマップ

  • 平橋と反橋

    平橋と反橋

  • 書院(金堂の左)― 御朱印所もあり

    書院(金堂の左)― 御朱印所もあり

  • 百観音

    百観音

  • 広場

    広場

  • 案内標識. 矢印にある北条実時廟はかなり山を登った日向山の上でした.

    案内標識. 矢印にある北条実時廟はかなり山を登った日向山の上でした.

  • 金沢山に登り八角堂展望台に行く階段

    金沢山に登り八角堂展望台に行く階段

  • 階段途中の紫陽花

    階段途中の紫陽花

  • 金沢山に登り八角堂展望台に行く階段はかなり続くので,途中で登るのを諦めて引き返した.

    金沢山に登り八角堂展望台に行く階段はかなり続くので,途中で登るのを諦めて引き返した.

  • 称名寺と背後の三山のマップ.<br /><br />金沢山頂上の八角堂にはかなり登る必要ありです.<br />北条実時廟がある日向山はもっと歩いた先になります.

    称名寺と背後の三山のマップ.

    金沢山頂上の八角堂にはかなり登る必要ありです.
    北条実時廟がある日向山はもっと歩いた先になります.

  • 北条実時像があった

    北条実時像があった

  • 金沢文庫と称名寺の文化財説明板

    金沢文庫と称名寺の文化財説明板

  • 称名寺から金沢文庫へ抜ける隧道(トンネル)

    称名寺から金沢文庫へ抜ける隧道(トンネル)

  • 隧道(トンネル)の説明板

    隧道(トンネル)の説明板

  • 金沢文庫. この新館が出来たのは平成2年(1900)

    金沢文庫. この新館が出来たのは平成2年(1900)

    神奈川県立金沢文庫 美術館・博物館

  • 金沢文庫で開催されていた「浄土宗七祖聖冏(しょうげい)と関東浄土教」特別展の看板.<br /><br />聖冏(しょうげい)は法然が開いた浄土宗を,常福寺(茨木県那珂市)を拠点にして関東で広めた.その常福寺所蔵の仏像,絵画,書が展示されており,鎌倉仏教(特に浄土宗)の様子を実物で見ました.残念ながら内部撮影不可でした.

    金沢文庫で開催されていた「浄土宗七祖聖冏(しょうげい)と関東浄土教」特別展の看板.

    聖冏(しょうげい)は法然が開いた浄土宗を,常福寺(茨木県那珂市)を拠点にして関東で広めた.その常福寺所蔵の仏像,絵画,書が展示されており,鎌倉仏教(特に浄土宗)の様子を実物で見ました.残念ながら内部撮影不可でした.

  • 内部撮影不可だったので,パンフレットからの写真を少々.<br /><br />これは聖冏(しょうげい)上人坐像.

    内部撮影不可だったので,パンフレットからの写真を少々.

    これは聖冏(しょうげい)上人坐像.

  • 常福寺の阿弥陀如来立像(パンフレットより)

    常福寺の阿弥陀如来立像(パンフレットより)

  • 常福寺の聖観音菩薩立像(パンフレットより)

    常福寺の聖観音菩薩立像(パンフレットより)

  • 常福寺の厨子入り阿弥陀如来立像(パンフレットより)

    常福寺の厨子入り阿弥陀如来立像(パンフレットより)

  • 金沢文庫裏口 ― 左はカフェ

    金沢文庫裏口 ― 左はカフェ

  • 金沢文庫裏の金沢町公園.<br />これで金沢文庫駅に帰りました.<br /><br />おしまいです.<br />称名寺の反橋のある浄土庭園は他にはなく,なかなかでした.<br />鎌倉幕府について幾分か学ぶ機会にもなりました. <br />お付き合いいただき有難うございました.<br />

    金沢文庫裏の金沢町公園.
    これで金沢文庫駅に帰りました.

    おしまいです.
    称名寺の反橋のある浄土庭園は他にはなく,なかなかでした.
    鎌倉幕府について幾分か学ぶ機会にもなりました. 
    お付き合いいただき有難うございました.

この旅行記のタグ

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集