平塚・大磯旅行記(ブログ) 一覧に戻る
大磯の吉田茂邸は2009年3月に全焼したが,再建され2017年4月から一般公開されている.庭園と共に新装なった邸宅を訪れました.<br /><br />国道1号線を挟んだ北側は旧三井別邸があった小山で,邸宅は残っていないものの,1990年より県立大磯城山公園として整備されているので,訪れました.

大磯の吉田茂邸と三井別邸跡の大磯城山公園

44いいね!

2019/06/27 - 2019/06/27

48位(同エリア577件中)

0

100

大磯の吉田茂邸は2009年3月に全焼したが,再建され2017年4月から一般公開されている.庭園と共に新装なった邸宅を訪れました.

国道1号線を挟んだ北側は旧三井別邸があった小山で,邸宅は残っていないものの,1990年より県立大磯城山公園として整備されているので,訪れました.

同行者
一人旅
交通手段
自家用車

PR

  • 吉田茂邸正門.<br /><br />庭園のみ入場は無料,邸宅へ入るのは500円です.

    吉田茂邸正門.

    庭園のみ入場は無料,邸宅へ入るのは500円です.

  • 吉田茂邸マップ.

    吉田茂邸マップ.

  • 吉田茂邸入口アプローチ

    吉田茂邸入口アプローチ

  • 吉田茂邸入口近くのバラ園.

    吉田茂邸入口近くのバラ園.

  • バラ園説明板

    バラ園説明板

  • バラ園の赤いバラ

    バラ園の赤いバラ

  • 吉田茂邸管理棟. 休憩室もあり.

    吉田茂邸管理棟. 休憩室もあり.

  • 吉田茂邸兜門 ― サンフランシスコ講和条約締結を記念して昭和29年に建てられた.

    吉田茂邸兜門 ― サンフランシスコ講和条約締結を記念して昭和29年に建てられた.

  • 兜門の説明板

    兜門の説明板

  • 先に庭園を回ることにしました.これは心字池で多層石塔あり.

    先に庭園を回ることにしました.これは心字池で多層石塔あり.

  • 心字池と吉田茂邸

    心字池と吉田茂邸

  • 標識. まず銅像に行きます.

    標識. まず銅像に行きます.

  • 吉田茂銅像 ― 東のサンフランシスコを向いているとのこと.

    吉田茂銅像 ― 東のサンフランシスコを向いているとのこと.

  • 吉田茂銅像の説明板.

    吉田茂銅像の説明板.

  • 銅像地点からの眺望 ― 西湘バイバス,相模湾と遠方に真鶴半島.

    銅像地点からの眺望 ― 西湘バイバス,相模湾と遠方に真鶴半島.

  • 七賢堂.<br /><br />元は伊藤博文邸の滄浪閣にあった明治維新の元勲,岩倉具視,大久保利通,三条実美,木戸孝允を祀る四賢堂であった.その後,伊藤博文が祀られ,昭和30年にこの地に移され,西園寺公望を合祀した.吉田茂本人も死後に合祀され,七賢堂となった.正面の七賢堂の文字は佐藤栄作元首相の揮毫.<br />

    七賢堂.

    元は伊藤博文邸の滄浪閣にあった明治維新の元勲,岩倉具視,大久保利通,三条実美,木戸孝允を祀る四賢堂であった.その後,伊藤博文が祀られ,昭和30年にこの地に移され,西園寺公望を合祀した.吉田茂本人も死後に合祀され,七賢堂となった.正面の七賢堂の文字は佐藤栄作元首相の揮毫.

  • 七賢堂の説明板.

    七賢堂の説明板.

  • 心字池と手前は菖蒲園

    心字池と手前は菖蒲園

  • 竹林

    竹林

  • 庭園整備作業中. ご苦労様.

    庭園整備作業中. ご苦労様.

  • 菜園

    菜園

  • 兜門からのアプローチ

    兜門からのアプローチ

  • 中池脇の大正天皇行幸碑.

    中池脇の大正天皇行幸碑.

  • 吉田茂邸再建の説明板.これから新装再建された吉田茂邸に行きます.

    吉田茂邸再建の説明板.これから新装再建された吉田茂邸に行きます.

  • 吉田茂邸への案内

    吉田茂邸への案内

  • 中池とサンルーム

    中池とサンルーム

  • 吉田茂邸へのアプローチ

    吉田茂邸へのアプローチ

  • 吉田茂邸 ― 左はサンルーム,右はローズルーム(食堂)で奥は新館の2階.

    吉田茂邸 ― 左はサンルーム,右はローズルーム(食堂)で奥は新館の2階.

  • 吉田茂邸入口(玄関)

    吉田茂邸入口(玄関)

  • 吉田茂邸間取り

    吉田茂邸間取り

  • 玄関ホールの白足袋オブジェ<br />

    玄関ホールの白足袋オブジェ

  • 楓の間(応接間).<br /><br />1979年の大平首相とカーター大統領との日米首脳会談は,(焼失前の)この部屋で行われた.

    楓の間(応接間).

    1979年の大平首相とカーター大統領との日米首脳会談は,(焼失前の)この部屋で行われた.

  • 吉田茂肖像画

    吉田茂肖像画

  • 吉田茂ゆかりの人物写真の説明

    吉田茂ゆかりの人物写真の説明

  • ゆかりの人物 ― 蒋介石(上),ダレスとマッカーサー(下)

    ゆかりの人物 ― 蒋介石(上),ダレスとマッカーサー(下)

  • ゆかりの人物 ― 蒋介石(右上),チャーチルとダレス(下)

    ゆかりの人物 ― 蒋介石(右上),チャーチルとダレス(下)

  • 楓の間(応接間)からの庭

    楓の間(応接間)からの庭

  • 2階への階段

    2階への階段

  • 2階の日本間(書斎)

    2階の日本間(書斎)

  • 2階日本間からの景色

    2階日本間からの景色

  • 日本間の一角の掘り炬燵の吉田茂の書斎

    日本間の一角の掘り炬燵の吉田茂の書斎

  • 書斎の本棚.<br /><br />下段にある黒電話は,首相官邸との直通電話だったとのこと.

    書斎の本棚.

    下段にある黒電話は,首相官邸との直通電話だったとのこと.

  • 書斎の説明板

    書斎の説明板

  • 2階日本間からの景色

    2階日本間からの景色

  • 日本間小窓からの景色

    日本間小窓からの景色

  • 2階の舟型の檜浴槽

    2階の舟型の檜浴槽

  • 1階展示室の本邸宅での吉田茂写真

    1階展示室の本邸宅での吉田茂写真

  • 1階展示室の吉田茂写真

    1階展示室の吉田茂写真

  • 賓客を迎えた写真

    賓客を迎えた写真

  • 賓客を迎えた写真

    賓客を迎えた写真

  • ローズルーム(食堂)

    ローズルーム(食堂)

  • ローズルーム(食堂)の説明

    ローズルーム(食堂)の説明

  • ローズルーム(食堂)

    ローズルーム(食堂)

  • ローズルーム(食堂)からの庭とサンルーム

    ローズルーム(食堂)からの庭とサンルーム

  • 玄関ホール

    玄関ホール

  • 2階部分は二つあり,奥の方は新館2階となってました.<br /><br />新館2階金の間(居間).<br />

    2階部分は二つあり,奥の方は新館2階となってました.

    新館2階金の間(居間).

  • 金の間(居間)の説明

    金の間(居間)の説明

  • 新館2階金の間(居間)の掛け軸 ― 日本間風の床の間になっていた.

    新館2階金の間(居間)の掛け軸 ― 日本間風の床の間になっていた.

  • 新館2階金の間(居間)からの眺め.<br /><br />曇り空だったため富士は見えず.

    新館2階金の間(居間)からの眺め.

    曇り空だったため富士は見えず.

  • 新館2階金の間(居間)からの眺め

    新館2階金の間(居間)からの眺め

  • 新館2階銀の間(寝室)

    新館2階銀の間(寝室)

  • 銀の間(寝室)の説明

    銀の間(寝室)の説明

  • 新館2階銀の間(寝室)<br />

    新館2階銀の間(寝室)

  • 新館2階銀の間(寝室)にも本棚あり.<br /><br />机も置かれ,書斎としても使われたとのこと.

    新館2階銀の間(寝室)にも本棚あり.

    机も置かれ,書斎としても使われたとのこと.

  • 新館2階の浴室

    新館2階の浴室

  • これで新装の邸宅見学を終え,出ました.<br /><br />振り返って吉田茂邸<br />

    これで新装の邸宅見学を終え,出ました.

    振り返って吉田茂邸

  • 国道1号線を渡って第1駐車場のある南門から,旧三井家別邸跡を整備した大磯城山公園に行きました.小山であり上り下りが結構あります.展望台が中心のようですが,小道が幾つもあり,順路といったものは設定されておらず,どう回ったら良いのかよく分からなかったです.<br /><br />大磯城山公園(旧三井家別邸跡地区)マップ.<br />一山使った広大な敷地の旧財閥別邸のようでした.

    国道1号線を渡って第1駐車場のある南門から,旧三井家別邸跡を整備した大磯城山公園に行きました.小山であり上り下りが結構あります.展望台が中心のようですが,小道が幾つもあり,順路といったものは設定されておらず,どう回ったら良いのかよく分からなかったです.

    大磯城山公園(旧三井家別邸跡地区)マップ.
    一山使った広大な敷地の旧財閥別邸のようでした.

  • これは大磯城山公園南門.

    これは大磯城山公園南門.

  • 南門の看板

    南門の看板

  • 坂を上ってまず展望台を目指しました.<br /><br />高いところの展望台.<br />

    坂を上ってまず展望台を目指しました.

    高いところの展望台.

    県立大磯城山公園 公園・植物園

  • 展望台

    展望台

  • この展望台の場所に三井別邸城山荘本館があった.その写真.

    この展望台の場所に三井別邸城山荘本館があった.その写真.

  • 展望台のモニュメント. 何かは分からず.

    展望台のモニュメント. 何かは分からず.

  • 展望台からの眺望. ビルは大磯プリンスホテル.そして相模湾と真鶴半島.<br /><br />曇り空で富士山は見えず.<br /><br />

    展望台からの眺望. ビルは大磯プリンスホテル.そして相模湾と真鶴半島.

    曇り空で富士山は見えず.

  • 展望台からの眺望. 相模湾と伊豆半島.

    展望台からの眺望. 相模湾と伊豆半島.

  • 北蔵ギャラリー.展示会等に貸し出しているよう.この日は閉鎖中.<br /><br />この北蔵は昭和16年に旧三井別邸の一部として建てられ,当時の建物で残っている数少ない建物.<br />

    北蔵ギャラリー.展示会等に貸し出しているよう.この日は閉鎖中.

    この北蔵は昭和16年に旧三井別邸の一部として建てられ,当時の建物で残っている数少ない建物.

  • 通雲門

    通雲門

  • 国府橋 ― 以前はここに通雲橋

    国府橋 ― 以前はここに通雲橋

  • 三井別邸時代の通雲橋

    三井別邸時代の通雲橋

  • 小淘綾ノ滝(こゆるぎのたき). 滝の原流はこの小山にあるのだろうか?

    小淘綾ノ滝(こゆるぎのたき). 滝の原流はこの小山にあるのだろうか?

  • 小淘綾ノ滝(こゆるぎのたき)の下流側

    小淘綾ノ滝(こゆるぎのたき)の下流側

  • これも小淘綾ノ滝(こゆるぎのたき)

    これも小淘綾ノ滝(こゆるぎのたき)

  • 城山庵(茶室)

    城山庵(茶室)

  • 紫陽花

    紫陽花

  • ピンクの紫陽花もあった

    ピンクの紫陽花もあった

  • これは紫陽花亜種のヤマアジサイのよう

    これは紫陽花亜種のヤマアジサイのよう

  • 不動池と四阿

    不動池と四阿

  • 不動池

    不動池

  • 不動池へ流れ込む小淘綾ノ滝からの水

    不動池へ流れ込む小淘綾ノ滝からの水

  • 大磯城山公園西門.<br /><br />一旦西門を出たのですが,大磯町郷土資料館に行くために再度南門から入りました.

    大磯城山公園西門.

    一旦西門を出たのですが,大磯町郷土資料館に行くために再度南門から入りました.

  • 標識. 大磯町郷土資料館に行き,その後に集合墓群に行きます.

    標識. 大磯町郷土資料館に行き,その後に集合墓群に行きます.

  • 大磯町郷土資料館 ― 円形の尖がり屋根はセミナー室だった

    大磯町郷土資料館 ― 円形の尖がり屋根はセミナー室だった

  • 大磯町郷土資料館 ― 無料だが内部撮影不可でした.<br /><br />横穴墓からの土器や埴輪,大磯の著名人やその邸宅についての展示がありました.(無料ですし)行って損のない資料館です.<br /><br />三井別邸城山荘をモデルとした建物になっているとのこと.<br />

    大磯町郷土資料館 ― 無料だが内部撮影不可でした.

    横穴墓からの土器や埴輪,大磯の著名人やその邸宅についての展示がありました.(無料ですし)行って損のない資料館です.

    三井別邸城山荘をモデルとした建物になっているとのこと.

    大磯町郷土資料館 美術館・博物館

  • 大磯町郷土資料館の前のふれあいの広場

    大磯町郷土資料館の前のふれあいの広場

  • ふれあいの広場の場所には三井別邸の国宝・茶室如庵があったとのことで,その跡に説明板あり.

    ふれあいの広場の場所には三井別邸の国宝・茶室如庵があったとのことで,その跡に説明板あり.

  • 横穴墓群に行ってみましたが,墓群はよく分からず,このような墳丘らしきのを見るくらいでした.<br />

    横穴墓群に行ってみましたが,墓群はよく分からず,このような墳丘らしきのを見るくらいでした.

  • わずかに横穴墓らしいのを見ることが出来ました(看板等ないので確認できず).<br /><br />案内書によると12の横穴墓があるとのことがが,これしか分からなかった.

    わずかに横穴墓らしいのを見ることが出来ました(看板等ないので確認できず).

    案内書によると12の横穴墓があるとのことがが,これしか分からなかった.

  • 字は読めないが,石碑があった.

    字は読めないが,石碑があった.

  • これは流雲橋と云うようです.<br /><br />これで,大磯城山公園はおしまいです.<br />

    これは流雲橋と云うようです.

    これで,大磯城山公園はおしまいです.

  • 最後に,吉田茂邸と大磯城山公園(旧三井別邸地区)を合わせたマップ.<br /><br />実は車で行き,帰りに伊藤博文の滄浪閣も外観だけでも見たいと思ったのですが,国道1号沿いの車の入口が閉鎖されており,残念ながら車の駐車場が分からず,行けませんでした.<br /><br />滄浪閣は大磯プリンスホテル別館としていた西武が2007年に売却し,他の民間所有になったが,最近国(国土交通省)が買い戻し,「明治記念大磯邸園」として整備することになったとのこと(喜ばしい).2018年暮れには期間限定で,明治150周年記念行事として一般公開が行われた.整備後に公開されたら行ってみたい.<br />

    最後に,吉田茂邸と大磯城山公園(旧三井別邸地区)を合わせたマップ.

    実は車で行き,帰りに伊藤博文の滄浪閣も外観だけでも見たいと思ったのですが,国道1号沿いの車の入口が閉鎖されており,残念ながら車の駐車場が分からず,行けませんでした.

    滄浪閣は大磯プリンスホテル別館としていた西武が2007年に売却し,他の民間所有になったが,最近国(国土交通省)が買い戻し,「明治記念大磯邸園」として整備することになったとのこと(喜ばしい).2018年暮れには期間限定で,明治150周年記念行事として一般公開が行われた.整備後に公開されたら行ってみたい.

44いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集