潮来旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「第67回 水郷潮来あやめ祭り」(2018年5月26日(土)~6月24日(日))に出かけてきました。<br />あやめと紫陽花をたっぷり楽しんだあとは、千葉・佐原方面へ。。。<br />ノンビリとした初夏の一日を楽しみました。。。

「あやめ祭り 2018」@水郷潮来あやめ園。

6いいね!

2018/06/13 - 2018/06/13

271位(同エリア307件中)

旅行記グループ 1806・潮来・佐原ドライブ

0

22

「第67回 水郷潮来あやめ祭り」(2018年5月26日(土)~6月24日(日))に出かけてきました。
あやめと紫陽花をたっぷり楽しんだあとは、千葉・佐原方面へ。。。
ノンビリとした初夏の一日を楽しみました。。。

同行者
家族旅行
交通手段
自家用車
旅行の満足度
3.5

PR

  • 梅雨の合間のお日様に誘われるままに、昨日は、茨城・潮来までドライブ。。。<br />自宅から首都高・東関東自動車道を走って約2時間。。。めざしたのは「あやめ祭り 2018」(5/26~6/24)が開催されている「水郷潮来あやめ園」だ。

    梅雨の合間のお日様に誘われるままに、昨日は、茨城・潮来までドライブ。。。
    自宅から首都高・東関東自動車道を走って約2時間。。。めざしたのは「あやめ祭り 2018」(5/26~6/24)が開催されている「水郷潮来あやめ園」だ。

  • 水郷とは、水に囲まれた場所のことで、前川、常陸(ひたち)利根川・霞ヶ浦・北浦などに囲まれた潮来は、水の豊かな地域として知られている。「水郷潮来あやめ園」は、1万3000平方メートルの広さを誇り、毎年、園内には約500種類100万株のあやめと花菖蒲が咲き誇るのだそうだ。

    水郷とは、水に囲まれた場所のことで、前川、常陸(ひたち)利根川・霞ヶ浦・北浦などに囲まれた潮来は、水の豊かな地域として知られている。「水郷潮来あやめ園」は、1万3000平方メートルの広さを誇り、毎年、園内には約500種類100万株のあやめと花菖蒲が咲き誇るのだそうだ。

  • 運河(柳川)に沿って歩いていくと、前評判通り、美しい景色が広がっている。

    運河(柳川)に沿って歩いていくと、前評判通り、美しい景色が広がっている。

  • あやめと菖蒲の見分け方。

    あやめと菖蒲の見分け方。

  • 紫陽花もキレイ!!

    紫陽花もキレイ!!

  • あやめ園横に前川、園内に運河が流れ、「ろ舟遊覧」(30分1,000円)で水辺から花見を楽しむことができるほか、曜日によって「嫁入り舟」などのイベントも開催される。夜にはライトアップされるという橋。この上から「嫁入り舟」などを眺めることもできるそう。

    あやめ園横に前川、園内に運河が流れ、「ろ舟遊覧」(30分1,000円)で水辺から花見を楽しむことができるほか、曜日によって「嫁入り舟」などのイベントも開催される。夜にはライトアップされるという橋。この上から「嫁入り舟」などを眺めることもできるそう。

  • 上ってみた(笑)。奥に見えるのはJR鹿島線。<br />「嫁入り舟」のイベント開催日は水曜・土曜・日曜のみ(時間は要確認)。<br />

    上ってみた(笑)。奥に見えるのはJR鹿島線。
    「嫁入り舟」のイベント開催日は水曜・土曜・日曜のみ(時間は要確認)。

  • 反対側。

    反対側。

  • こんなモニュメントがあったり、

    こんなモニュメントがあったり、

  • こんな切手が売られている。

    こんな切手が売られている。

  • 潮来といえば、潮来笠(笑)。

    潮来といえば、潮来笠(笑)。

  • 北利根川に面した「前川水門橋」からの眺め。<br />目の前には潮来のランドマーク「潮来ホテル」が!!

    北利根川に面した「前川水門橋」からの眺め。
    目の前には潮来のランドマーク「潮来ホテル」が!!

  • 初めての潮来、想像していた以上にノンビリとした場所で癒されたかも。。。

    初めての潮来、想像していた以上にノンビリとした場所で癒されたかも。。。

  • 水に恵まれた水郷エリアというだけあって、潮来界隈には鰻店や川魚のお店が少なくない。「潮来に行ったら鰻を食べよう!」と決めて出かけてきたが、某有名老舗店は定休日。<br /><br />「さて困った!」と思っていたら、どこからか芳ばしい鰻の香りが流れてきた(笑)。水郷の近くなら間違いはないだろう!!ということで、入店したのが、ホテル水郷荘の近くにある「お食事処 宮本」だ。

    水に恵まれた水郷エリアというだけあって、潮来界隈には鰻店や川魚のお店が少なくない。「潮来に行ったら鰻を食べよう!」と決めて出かけてきたが、某有名老舗店は定休日。

    「さて困った!」と思っていたら、どこからか芳ばしい鰻の香りが流れてきた(笑)。水郷の近くなら間違いはないだろう!!ということで、入店したのが、ホテル水郷荘の近くにある「お食事処 宮本」だ。

  • 蒲焼き定食や白焼き定食もあるが、うな重は1コースのみ(3,200円・税別)の設定。<br />「国産のうなぎ」にこだわり、肝吸い、おしんこ、デザート付きなのだそうだ。芳ばしい香りに誘われるままに「上うな重」を注文。。。<br />

    蒲焼き定食や白焼き定食もあるが、うな重は1コースのみ(3,200円・税別)の設定。
    「国産のうなぎ」にこだわり、肝吸い、おしんこ、デザート付きなのだそうだ。芳ばしい香りに誘われるままに「上うな重」を注文。。。

  • ちと黒いかな?が、かなり大きい。<br />わかりにくいのだけど、手前と奥のうなちゃんが重なっている(驚)。

    ちと黒いかな?が、かなり大きい。
    わかりにくいのだけど、手前と奥のうなちゃんが重なっている(驚)。

  • 肝吸い。

    肝吸い。

  • デザート。<br /><br /><br />ちなみに此方のお店の鰻は、「あやめ祭り」の期間だけの特別限定品なのだそうだ。<br />年に数十日しかない「太っちょうなぎ」に出会うことができてラッキーだった。。。<br />

    デザート。


    ちなみに此方のお店の鰻は、「あやめ祭り」の期間だけの特別限定品なのだそうだ。
    年に数十日しかない「太っちょうなぎ」に出会うことができてラッキーだった。。。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集