佐倉・四街道旅行記(ブログ) 一覧に戻る
沖ノ島祭祀遺跡(おきのしまさいしいせき)<br />4世紀後半&#12316;10世紀初頭の国家的な航海祭祀の遺跡であることが判明。祭祀の場が岩上から岩陰、半岩陰・半露天、露天へと変遷したこともわかった。遺物は鏡や玉類、武器、馬具、装身具など8万点(国宝)に及び、朝鮮半島製の金の指輪や中国製の金銅製龍頭(りゅうとう)など豊かな国際色から「海の正倉益とも呼ばれる。いまも女人禁制など宗教的禁忌を守る。 <br />(2008-03-21 朝日新聞)出典 朝日新聞掲載「キーワード」. <br /><br />福岡県宗像(むなかた)市に所属する沖ノ島にある遺跡。沖ノ島は、九州北部の沿岸地域から60キロメートル沖合いにある周囲約4キロメートルの無人島で、宗像大社沖津宮(おきつみや)を祀っている。縄文・弥生の生活遺跡と、古墳時代、奈良~平安時代の祭祀遺跡があり、とくに祭祀遺跡は、島の中腹部にある沖津宮社殿の背後の巨岩群の岩上や岩陰にあり、原始宗教と律令祭祀の両形態の祭祀がうかがわれ、日本の神道考古学の代表的な遺跡である。4段階の祭祀形態があり、岩上祭祀、岩陰祭祀、岩陰・露天祭祀、露天祭祀という変遷をたどる。奉献遺物も初期の祭祀では鏡、勾玉、鉄製武器など古墳遺物と同じものを奉献しているが、奈良時代の祭祀では金銅製のミニチュアの容器や紡織具など律令的な奉献品が主体となる。この沖ノ島の祭祀遺物で特徴的なものは朝鮮製の金銅製馬具類や、中国製の唐三彩、ササン朝ペルシアの切子ガラス碗など舶載遺物があることで、国家的な祭祀が行われたと考えられている。出土品は約10万点余あり、すべて国宝に指定され、宗像大社神宝館(宗像市)に展示され、国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)でも遺跡・遺物の一部がレプリカ(複製品)展示されている。<br /> 2017年(平成29)には、沖ノ島全体が「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の構成資産の一つとして、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産の文化遺産(世界文化遺産)に登録されている。   日本大百科全書(ニッポニカ)の解説<br />https://kotobank.jp/word/%E6%B2%96%E3%83%8E%E5%B3%B6%E7%A5%AD%E7%A5%80%E9%81%BA%E8%B7%A1-882081 より引用<br /><br />沖ノ島の祭祀遺跡 については・・<br />https://www.okinoshima-heritage.jp/know/ritual<br /><br />国立歴史民俗博物館は、千葉県佐倉市にある日本の歴史、民俗学、考古学について総合的に研究・展示する歴史博物館である。歴博(れきはく)の愛称で親しまれている。佐倉城趾の一角にあり、佐倉城址公園に隣接している。 <br /><br />古文書、古記録、絵図等の歴史資料、考古資料、民俗資料等約9千点の資料を展示し、更に約22万点の収蔵資料を誇る。 <br />「考古、歴史、民俗」の3分野を展示の柱とし、常設展示は日本列島に人類が暮らし始めた数万年前から高度経済成長後の1970年代までの日本の歴史と文化についてが中心である。 <br /><br />2019年現在の総合展示は以下のような構成になっている。 <br />第1展示室 先史・古代 (旧石器時代-奈良時代) 最終氷期に生きた人々 / 多様な縄文列島 / 水田稲作のはじまり / 倭の登場 / 倭の前方後円墳と東アジア / 古代国家と列島世界 / 副室1:沖ノ島 / 副室2:正倉院文書<br />第1展示室は2019年3月19日にリニューアルオープンし、上記の展示構成となった。 (以下省略)<br />(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)<br /><br />国立歴史民俗博物館 については・・<br />https://www.rekihaku.ac.jp/

佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡(複製) ☆世界遺産の神宿る島-1室で

2いいね!

2019/04/09 - 2019/04/09

451位(同エリア562件中)

0

15

沖ノ島祭祀遺跡(おきのしまさいしいせき)
4世紀後半〜10世紀初頭の国家的な航海祭祀の遺跡であることが判明。祭祀の場が岩上から岩陰、半岩陰・半露天、露天へと変遷したこともわかった。遺物は鏡や玉類、武器、馬具、装身具など8万点(国宝)に及び、朝鮮半島製の金の指輪や中国製の金銅製龍頭(りゅうとう)など豊かな国際色から「海の正倉益とも呼ばれる。いまも女人禁制など宗教的禁忌を守る。
(2008-03-21 朝日新聞)出典 朝日新聞掲載「キーワード」.

福岡県宗像(むなかた)市に所属する沖ノ島にある遺跡。沖ノ島は、九州北部の沿岸地域から60キロメートル沖合いにある周囲約4キロメートルの無人島で、宗像大社沖津宮(おきつみや)を祀っている。縄文・弥生の生活遺跡と、古墳時代、奈良~平安時代の祭祀遺跡があり、とくに祭祀遺跡は、島の中腹部にある沖津宮社殿の背後の巨岩群の岩上や岩陰にあり、原始宗教と律令祭祀の両形態の祭祀がうかがわれ、日本の神道考古学の代表的な遺跡である。4段階の祭祀形態があり、岩上祭祀、岩陰祭祀、岩陰・露天祭祀、露天祭祀という変遷をたどる。奉献遺物も初期の祭祀では鏡、勾玉、鉄製武器など古墳遺物と同じものを奉献しているが、奈良時代の祭祀では金銅製のミニチュアの容器や紡織具など律令的な奉献品が主体となる。この沖ノ島の祭祀遺物で特徴的なものは朝鮮製の金銅製馬具類や、中国製の唐三彩、ササン朝ペルシアの切子ガラス碗など舶載遺物があることで、国家的な祭祀が行われたと考えられている。出土品は約10万点余あり、すべて国宝に指定され、宗像大社神宝館(宗像市)に展示され、国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)でも遺跡・遺物の一部がレプリカ(複製品)展示されている。
 2017年(平成29)には、沖ノ島全体が「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の構成資産の一つとして、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産の文化遺産(世界文化遺産)に登録されている。   日本大百科全書(ニッポニカ)の解説
https://kotobank.jp/word/%E6%B2%96%E3%83%8E%E5%B3%B6%E7%A5%AD%E7%A5%80%E9%81%BA%E8%B7%A1-882081 より引用

沖ノ島の祭祀遺跡 については・・
https://www.okinoshima-heritage.jp/know/ritual

国立歴史民俗博物館は、千葉県佐倉市にある日本の歴史、民俗学、考古学について総合的に研究・展示する歴史博物館である。歴博(れきはく)の愛称で親しまれている。佐倉城趾の一角にあり、佐倉城址公園に隣接している。

古文書、古記録、絵図等の歴史資料、考古資料、民俗資料等約9千点の資料を展示し、更に約22万点の収蔵資料を誇る。
「考古、歴史、民俗」の3分野を展示の柱とし、常設展示は日本列島に人類が暮らし始めた数万年前から高度経済成長後の1970年代までの日本の歴史と文化についてが中心である。

2019年現在の総合展示は以下のような構成になっている。
第1展示室 先史・古代 (旧石器時代-奈良時代) 最終氷期に生きた人々 / 多様な縄文列島 / 水田稲作のはじまり / 倭の登場 / 倭の前方後円墳と東アジア / 古代国家と列島世界 / 副室1:沖ノ島 / 副室2:正倉院文書
第1展示室は2019年3月19日にリニューアルオープンし、上記の展示構成となった。 (以下省略)
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)

国立歴史民俗博物館 については・・
https://www.rekihaku.ac.jp/

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
私鉄
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5

PR

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    1

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    1

    国立歴史民俗博物館 美術館・博物館

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    2

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    2

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    3

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    3

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    4

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    4

    国立歴史民俗博物館 美術館・博物館

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    5

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    5

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    6

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    6

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    7

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    7

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    8

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    8

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    9

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    9

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    10

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    10

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    11

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    11

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    12

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    12

    国立歴史民俗博物館 美術館・博物館

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    13

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    13

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    14

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    14

  • 佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    15<br />

    佐倉13 歴博〔先史・古代〕d 沖ノ島の祭祀遺跡   15/    15

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マキタン2さんの関連旅行記

マキタン2さんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集