プノンペン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
バンコクから中3泊4日でプノンペンへ

アナザースカイで迎えた令和元年 (中盤 プノンペン 1)

7いいね!

2019/04/30 - 2019/05/02

551位(同エリア928件中)

0

40

55okame

55okameさん

バンコクから中3泊4日でプノンペンへ

PR

  • バンコク~プノンペン   エアアジア往復<br />アクエリアスホテル 3泊4日<br />3万弱は安いが感想です。この季節は酷暑の為に安いのかも?<br />ホテルのあちらこちらに飾られていた絵が印象的でした。<br />全ての作品に売価が。イギリス人の作家さんでプノンペン市内にギャラリーをお持ちの様でした。

    バンコク~プノンペン エアアジア往復
    アクエリアスホテル 3泊4日
    3万弱は安いが感想です。この季節は酷暑の為に安いのかも?
    ホテルのあちらこちらに飾られていた絵が印象的でした。
    全ての作品に売価が。イギリス人の作家さんでプノンペン市内にギャラリーをお持ちの様でした。

  • ホテルの廊下にも等間隔で飾られています。

    ホテルの廊下にも等間隔で飾られています。

  • アクエリアスプノンペン<br />川沿いではないけど、市内中心部にあり街歩きに便利でスタッフもフレンドリーで気に入りました。<br />リピートあり!

    アクエリアスプノンペン
    川沿いではないけど、市内中心部にあり街歩きに便利でスタッフもフレンドリーで気に入りました。
    リピートあり!

  • 角部屋なんですが、1面は直ぐ隣の建物しか見えません。<br />でも、カーテンを閉めとかないと日差しがきついから問題なし。

    角部屋なんですが、1面は直ぐ隣の建物しか見えません。
    でも、カーテンを閉めとかないと日差しがきついから問題なし。

  • バスタブは無しのシャワーのみです。<br />

    バスタブは無しのシャワーのみです。

  • エアアジアの出発が1時間以上も遅れた為に初日晩御飯はホテル内で。<br />屋上にあるプールの横で頂きました。<br />バンコクの様な華やかさ、明るさ、喧しさもなく暗闇に明かりがボンヤリで川方向も全くわからず仕舞い

    エアアジアの出発が1時間以上も遅れた為に初日晩御飯はホテル内で。
    屋上にあるプールの横で頂きました。
    バンコクの様な華やかさ、明るさ、喧しさもなく暗闇に明かりがボンヤリで川方向も全くわからず仕舞い

  • 朝食はメイン三種類から1つ選べて、サラダ、果物、ドリンク、デザートはバイキングスタイルになってます。<br />初日はヌードルを選びました。<br />タイ料理と似て非なりで、辛さが柔らかくてほんのり甘さもあり、地理と同じくベトナムとタイの間です。<br />私の口には大変合いました。

    朝食はメイン三種類から1つ選べて、サラダ、果物、ドリンク、デザートはバイキングスタイルになってます。
    初日はヌードルを選びました。
    タイ料理と似て非なりで、辛さが柔らかくてほんのり甘さもあり、地理と同じくベトナムとタイの間です。
    私の口には大変合いました。

  • 朝食の際に初めて街の光景が。<br />こちらのホテルはプールが売りかな?

    朝食の際に初めて街の光景が。
    こちらのホテルはプールが売りかな?

  • 2日目、キリンビールフィールドとトゥールスレン虐殺博物館へ<br /><br />トゥクトゥクで回ります。フロントでトゥクトゥクをお願いすると、ホテル前で待機してる人を呼んでくれます。<br /><br />こちらのホテルは親切で、トゥクトゥクの値段表がロビーに貼ってあり、その価格で。<br />アレンジする時も、その価格を相場に直接交渉します。<br /><br />私達は、フロントのお姉さんのお勧め通りに同じ日に両方、先に遠い方のキリングフィールドへと行く事にしました。<br /><br />キリングフィールドまでは、結構かかります。<br />両方の見学時間も含めて朝10時くらいから昼の3時回る頃までかかり20ドルで商談成立<br /><br />市内を抜けるとタイの田舎や中国の農村部、牛がいないだけでちょっとインドが入った様な光景になって来ます。<br /><br />兎に角汚い!ゴミだらけ!<br /><br />ゴミをゴミ箱に捨てる、1ヶ所に集める、そういう教育がまだ行き届いていないのでしょうか?<br />道の両側、野原、住居の回りはゴミだらけ!<br />そして放し飼いの鶏<br /><br />雨季になるとどうなるのでしょうか?<br /><br />ただ、20年前のバンコクに比べて野良犬は少なかったです。

    2日目、キリンビールフィールドとトゥールスレン虐殺博物館へ

    トゥクトゥクで回ります。フロントでトゥクトゥクをお願いすると、ホテル前で待機してる人を呼んでくれます。

    こちらのホテルは親切で、トゥクトゥクの値段表がロビーに貼ってあり、その価格で。
    アレンジする時も、その価格を相場に直接交渉します。

    私達は、フロントのお姉さんのお勧め通りに同じ日に両方、先に遠い方のキリングフィールドへと行く事にしました。

    キリングフィールドまでは、結構かかります。
    両方の見学時間も含めて朝10時くらいから昼の3時回る頃までかかり20ドルで商談成立

    市内を抜けるとタイの田舎や中国の農村部、牛がいないだけでちょっとインドが入った様な光景になって来ます。

    兎に角汚い!ゴミだらけ!

    ゴミをゴミ箱に捨てる、1ヶ所に集める、そういう教育がまだ行き届いていないのでしょうか?
    道の両側、野原、住居の回りはゴミだらけ!
    そして放し飼いの鶏

    雨季になるとどうなるのでしょうか?

    ただ、20年前のバンコクに比べて野良犬は少なかったです。

  • ホテル一階入口に貼ってるトゥクトゥクの料金表です。<br />街中で利用する時の参考にもなります。

    ホテル一階入口に貼ってるトゥクトゥクの料金表です。
    街中で利用する時の参考にもなります。

  • 日本語イヤホンを借りなければ、何もない野原の光景が広がってるだけ。<br /><br />ほんの30年前に恐ろしい殺戮な事が起こっていたとはわかりません。

    日本語イヤホンを借りなければ、何もない野原の光景が広がってるだけ。

    ほんの30年前に恐ろしい殺戮な事が起こっていたとはわかりません。

  • 雨季になると現在でも人骨の一部が浮かび上がってくるそうです。<br />亡くなられた方に敬意を表し立ち入る事はご遠慮願いたいとイヤホン越しにアナウンスされてます。

    雨季になると現在でも人骨の一部が浮かび上がってくるそうです。
    亡くなられた方に敬意を表し立ち入る事はご遠慮願いたいとイヤホン越しにアナウンスされてます。

  • この木は母子に対して大変残虐な殺戮が行われたとして有名なキリングツリーです。<br />

    この木は母子に対して大変残虐な殺戮が行われたとして有名なキリングツリーです。

  • キリングフィールドにの中に入ると最初に見えて来る慰霊塔です。<br /><br />私達は、先に入らずに全てを回ってから最後に中を見学しました。<br /><br />その方が心に染みます。

    キリングフィールドにの中に入ると最初に見えて来る慰霊塔です。

    私達は、先に入らずに全てを回ってから最後に中を見学しました。

    その方が心に染みます。

  • テレビや雑誌で何度も見た事が有りますが、イヤホンで日本語ガイドを聞きながらキリングフィールドを回った後に目にすると感慨深いです。<br /><br />自国の学生も社会見学の様な感じで見学に来ていました。<br />

    テレビや雑誌で何度も見た事が有りますが、イヤホンで日本語ガイドを聞きながらキリングフィールドを回った後に目にすると感慨深いです。

    自国の学生も社会見学の様な感じで見学に来ていました。

  • 私達が見学してる間、トゥクトゥクの中にハンモックをかけて昼寝して待ってくれてます。

    私達が見学してる間、トゥクトゥクの中にハンモックをかけて昼寝して待ってくれてます。

  • トゥールスレン博物館に移動する途中に綺麗なバスが走ってるなぁと見てたら、なんとボディに日の丸が。<br />日本のバスがプノンペンの市バスとして活躍してました。<br />侍ブルーが、トゥクトゥク バイクが雑に入り交じる埃っぽい道路で目立ってます。<br /><br />とても嬉しい気持ちになりました。

    トゥールスレン博物館に移動する途中に綺麗なバスが走ってるなぁと見てたら、なんとボディに日の丸が。
    日本のバスがプノンペンの市バスとして活躍してました。
    侍ブルーが、トゥクトゥク バイクが雑に入り交じる埃っぽい道路で目立ってます。

    とても嬉しい気持ちになりました。

  • 日の丸に、書いてるコピーが気に入りました。

    日の丸に、書いてるコピーが気に入りました。

  • ここがトゥールスレン虐殺博物館の入り口です。<br />当時は高校だった為に田舎でなく、便利な街中にあります。<br />建物も学校で、私達が見学して回るのも数棟の校舎と各教室です。<br />拷問が行われたベッドだけの教室は、テレビで何度も見ましたが学校全体を回ると想像出来なかった事がわかりました。<br />こちらも日本語イヤホンガイドで詳細がわかります。

    ここがトゥールスレン虐殺博物館の入り口です。
    当時は高校だった為に田舎でなく、便利な街中にあります。
    建物も学校で、私達が見学して回るのも数棟の校舎と各教室です。
    拷問が行われたベッドだけの教室は、テレビで何度も見ましたが学校全体を回ると想像出来なかった事がわかりました。
    こちらも日本語イヤホンガイドで詳細がわかります。

  • ここが高校の教室であった事が黒板が証明しています。<br />床や壁面には黒ずんだ血痕の染みが残っていました。

    ここが高校の教室であった事が黒板が証明しています。
    床や壁面には黒ずんだ血痕の染みが残っていました。

  • 3階建て校舎の普通の階段<br /><br />教師や生徒が語らいながら、笑いながら、遅刻する生徒が時に駆け足で上り降りしていた日常の光景が浮かびます。

    3階建て校舎の普通の階段

    教師や生徒が語らいながら、笑いながら、遅刻する生徒が時に駆け足で上り降りしていた日常の光景が浮かびます。

  • この写真は皆さん一度は見た事あると思います。

    この写真は皆さん一度は見た事あると思います。

  • 教師内に作った畳一畳ほどの独房です。<br />網走刑務所を思いだしました。

    教師内に作った畳一畳ほどの独房です。
    網走刑務所を思いだしました。

  • 扉を見てるとトイレみたいです。<br />扉を開けると何もない床のみ

    扉を見てるとトイレみたいです。
    扉を開けると何もない床のみ

  • 何もないベッドだけの部屋ですが、床や壁に黒ずんだ血痕が広がってます。壁には残虐な拷問後の一般人の古い写真が飾られてます。<br />

    何もないベッドだけの部屋ですが、床や壁に黒ずんだ血痕が広がってます。壁には残虐な拷問後の一般人の古い写真が飾られてます。

  • この写真は学校の目の前の景色です。<br />校舎を全て回りイヤホンガイドの説明を飛ばして聞いても1時間はたっぷりかかります。<br />気温も上がり汗だくだし、一旦ホテルへ戻ります。

    この写真は学校の目の前の景色です。
    校舎を全て回りイヤホンガイドの説明を飛ばして聞いても1時間はたっぷりかかります。
    気温も上がり汗だくだし、一旦ホテルへ戻ります。

  • 夕方トレサップ川のクルーズ船に乗る為に川沿いまでトゥクトゥクで2ドル、朝と同じおっちゃん<br /><br />この相場もホテルのロビーに貼ってる通りに<br /><br />初めて訪れた川沿いは、お店の明かりとバイクの音が街の賑わいを見せます。<br />この雰囲気はホーチミンに似ている感じるがしました。<br />ホーチミンより発展してない分、交通量も喧しさも少ないですが。

    夕方トレサップ川のクルーズ船に乗る為に川沿いまでトゥクトゥクで2ドル、朝と同じおっちゃん

    この相場もホテルのロビーに貼ってる通りに

    初めて訪れた川沿いは、お店の明かりとバイクの音が街の賑わいを見せます。
    この雰囲気はホーチミンに似ている感じるがしました。
    ホーチミンより発展してない分、交通量も喧しさも少ないですが。

  • 夕刻のクルーズなんで、屋内の船室でなく屋根に上がりました。<br />夕陽が沈む川岸を眺めているとゴジラがくっきりと見えて思わず「ゴジラ」と声が出ました。<br />

    夕刻のクルーズなんで、屋内の船室でなく屋根に上がりました。
    夕陽が沈む川岸を眺めているとゴジラがくっきりと見えて思わず「ゴジラ」と声が出ました。

  • 先ずは、アンコールビアで乾杯。<br />ブノンペン滞在中は暑さと他に飲めるアルコールもなくアンコールビールばかり飲んでました。<br />薄いから水みたいに飲めるし、缶ビール1本50円程。ホテル近くの露店が1番安くて2本で1ドルでした。<br />因みに、街中にコンビニはありません。<br />サークルKをみたけど日本とは違う。<br />

    先ずは、アンコールビアで乾杯。
    ブノンペン滞在中は暑さと他に飲めるアルコールもなくアンコールビールばかり飲んでました。
    薄いから水みたいに飲めるし、缶ビール1本50円程。ホテル近くの露店が1番安くて2本で1ドルでした。
    因みに、街中にコンビニはありません。
    サークルKをみたけど日本とは違う。

  • 船上デッキには色んな国の観光客と現地の若者もデートに乗って来ます。

    船上デッキには色んな国の観光客と現地の若者もデートに乗って来ます。

  • 対岸に見える綺麗な建物とは裏腹に川岸にスラムが広がっていました。<br />プノンペンを訪れて1番感じた事は、中国資本が完全に入り込みチャイナ化一色。<br />工事現場の看板、お店の看板、目にする言語は中国語がクメール語よりも多いと見受けました。<br /><br />今にも崩壊しそうな建物の横に高級マンションやホテルが建ち中国語の表記です。

    対岸に見える綺麗な建物とは裏腹に川岸にスラムが広がっていました。
    プノンペンを訪れて1番感じた事は、中国資本が完全に入り込みチャイナ化一色。
    工事現場の看板、お店の看板、目にする言語は中国語がクメール語よりも多いと見受けました。

    今にも崩壊しそうな建物の横に高級マンションやホテルが建ち中国語の表記です。

  • 夕やみに沈むプノンペンの街

    夕やみに沈むプノンペンの街

  • トレサップ川は途中メコン川に合流します。<br />お値段も5ドルの快適なクルーズでした。<br />船を降りて道路向かいのナイトマーケットへ

    トレサップ川は途中メコン川に合流します。
    お値段も5ドルの快適なクルーズでした。
    船を降りて道路向かいのナイトマーケットへ

  • タイのナイトマーケットとは比較にならない格段の差でしたが、市民は買い物を楽しみイートインして晩御飯を食べています。<br />シートを敷いてピクニックみたいに食事をするスタイルの様でした。

    タイのナイトマーケットとは比較にならない格段の差でしたが、市民は買い物を楽しみイートインして晩御飯を食べています。
    シートを敷いてピクニックみたいに食事をするスタイルの様でした。

  • ナイトマーケットを後に川沿いを散策しながら通り沿いのレストランへ<br />人が入ってない店もパス、お洒落過ぎて高そうな店もパス、中間クラスのオープンテラスになり客が入りメニューが表に出てた店へ<br /><br />私は、牛肉の黒胡椒炒めをメタボ親父は豚のなんちゃらを注文<br /><br />それが、大当たりでめちゃくちゃ旨かった&#8252;️

    ナイトマーケットを後に川沿いを散策しながら通り沿いのレストランへ
    人が入ってない店もパス、お洒落過ぎて高そうな店もパス、中間クラスのオープンテラスになり客が入りメニューが表に出てた店へ

    私は、牛肉の黒胡椒炒めをメタボ親父は豚のなんちゃらを注文

    それが、大当たりでめちゃくちゃ旨かった‼️

  • こんなん見たのも食べたのも初めて!!<br /><br />でも、旨い!!<br /><br />うーん・・・<br /><br />例えて言えば山椒の実?<br /><br />食べたら?噛んだら?間違いなく胡椒<br /><br />気に入りました。

    こんなん見たのも食べたのも初めて!!

    でも、旨い!!

    うーん・・・

    例えて言えば山椒の実?

    食べたら?噛んだら?間違いなく胡椒

    気に入りました。

  • 帰りはホテルまで歩いて戻りました。<br /><br />バンコクに比べて、比べられないくらいの暗い道のりですが、暗闇の中に屋台、屋台は地元の人で大変繁盛してます。<br /><br />屋台の焼鳥や豚の串焼きはめちゃくちゃ美味しそうです。<br /><br />今回は初プノンペンで右も左もわからない状態でしたが、次回は是非とも食べてみたいです。

    帰りはホテルまで歩いて戻りました。

    バンコクに比べて、比べられないくらいの暗い道のりですが、暗闇の中に屋台、屋台は地元の人で大変繁盛してます。

    屋台の焼鳥や豚の串焼きはめちゃくちゃ美味しそうです。

    今回は初プノンペンで右も左もわからない状態でしたが、次回は是非とも食べてみたいです。

  • いい香りに吸い寄せられます。

    いい香りに吸い寄せられます。

  • プノンペンは内陸だから川魚でしょうか?

    プノンペンは内陸だから川魚でしょうか?

  • 明日行く予定の国立博物館ですが、夜はライトアップされ、カンボジア伝統のダンスを見ながら食事が出来る様に利用されてる様です。

    明日行く予定の国立博物館ですが、夜はライトアップされ、カンボジア伝統のダンスを見ながら食事が出来る様に利用されてる様です。

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集