エルフード旅行記(ブログ) 一覧に戻る
大学の授業でイスラム教やモロッコ について知り、<br />興味を持ち、大学4年で初めてのモロッコへ…。<br />到着して、ぼったくりタクシーのドライバーと喧嘩になり、人間不信になったモロッコ。<br />嫌な思い出も多いけど、なぜか惹かれてしまう国。<br />悪い人も多いけど、親切な人に出会えた時の感動がより大きく感じてしまいます。<br />そんなモロッコに5年ぶりに行ってきました。<br /><br />初めて公共交通機関を使ってサハラ砂漠まで行き、リヤドもこだわりました。<br /><br />過ごしやすい時期と思っていましたが、<br />ほぼ毎日雨が降ったり、砂漠は砂嵐と天候が不安定でした。この時期は珍しくないそうです。<br />また、モロッコ人の休暇と重なり、観光客がよく使うバスなどモロッコ人だらけで混んでいました。<br /><br />フェズから夜行バスでメルズーガ より手前のハッシラビ村に早朝に着きました。<br />いよいよ、旅の目的の一つのサハラ砂漠です。<br />3度目のサハラ砂漠ですが、今回は2連泊して砂漠を満喫しました。<br /><br /><br />【利用航空会社】トルコ航空<br /><br />【行程】<br />1日目…成田発。<br />2日目…カサブランカ着。列車でフェズへ。<br />3日目…フェズからシャウエンへ。<br />4日目…シャウエンからフェズに戻り、夜行バスでメルズーガ へ。<br />5日目…ラクダに乗って、サハラ砂漠でキャンプ。<br />6日目…4×4でサハラ砂漠を満喫。<br />7日目…バスでマラケシュへ。<br />8日目…マラケシュで料理教室とハマムでスパを楽しむ。<br />9日目…マラケシュ市内観光。<br />10日目…列車でカサブランカへ。飛行機でイスタンブール経由で成田へ<br />11日…成田着

魅力がいっぱい★ 4度目のモロッコ 女ひとり旅 11日間④

34いいね!

2019/03/29 - 2019/04/08

45位(同エリア232件中)

ERiKo

ERiKoさん

この旅行記のスケジュール

2019/04/02

  • ハッシラビ着(05:30頃)

  • ホテル発(16:00)砂漠ツアーへ

この旅行記スケジュールを元に

大学の授業でイスラム教やモロッコ について知り、
興味を持ち、大学4年で初めてのモロッコへ…。
到着して、ぼったくりタクシーのドライバーと喧嘩になり、人間不信になったモロッコ。
嫌な思い出も多いけど、なぜか惹かれてしまう国。
悪い人も多いけど、親切な人に出会えた時の感動がより大きく感じてしまいます。
そんなモロッコに5年ぶりに行ってきました。

初めて公共交通機関を使ってサハラ砂漠まで行き、リヤドもこだわりました。

過ごしやすい時期と思っていましたが、
ほぼ毎日雨が降ったり、砂漠は砂嵐と天候が不安定でした。この時期は珍しくないそうです。
また、モロッコ人の休暇と重なり、観光客がよく使うバスなどモロッコ人だらけで混んでいました。

フェズから夜行バスでメルズーガ より手前のハッシラビ村に早朝に着きました。
いよいよ、旅の目的の一つのサハラ砂漠です。
3度目のサハラ砂漠ですが、今回は2連泊して砂漠を満喫しました。


【利用航空会社】トルコ航空

【行程】
1日目…成田発。
2日目…カサブランカ着。列車でフェズへ。
3日目…フェズからシャウエンへ。
4日目…シャウエンからフェズに戻り、夜行バスでメルズーガ へ。
5日目…ラクダに乗って、サハラ砂漠でキャンプ。
6日目…4×4でサハラ砂漠を満喫。
7日目…バスでマラケシュへ。
8日目…マラケシュで料理教室とハマムでスパを楽しむ。
9日目…マラケシュ市内観光。
10日目…列車でカサブランカへ。飛行機でイスタンブール経由で成田へ
11日…成田着

PR

  • ハッシラビ村に5:30前には着いていたと思います。<br />事前にホテルに連絡してあり、バス停からホテルまで無料送サービスを利用しました。<br /><br />夜行バスは、アナウンスもなく停車しては人が降りていくので、どこなのかMaps.meでずっと確認していました。<br />通り過ぎてしまわないか、ドキドキで後半はあんまり寝られませんでした。笑<br /><br />予定より早くバス停に着きましたが、ちゃんと送迎の人が待機していてくれました。<br />ホテルに到着して、テラスから朝日を見ました。<br />砂丘が目の前に広がる景色は何度見ても感動です!

    ハッシラビ村に5:30前には着いていたと思います。
    事前にホテルに連絡してあり、バス停からホテルまで無料送サービスを利用しました。

    夜行バスは、アナウンスもなく停車しては人が降りていくので、どこなのかMaps.meでずっと確認していました。
    通り過ぎてしまわないか、ドキドキで後半はあんまり寝られませんでした。笑

    予定より早くバス停に着きましたが、ちゃんと送迎の人が待機していてくれました。
    ホテルに到着して、テラスから朝日を見ました。
    砂丘が目の前に広がる景色は何度見ても感動です!

  • 少しずつ空が明るくなってきました。

    少しずつ空が明るくなってきました。

  • 空が赤く染まっていきます。<br />にわとりの鳴き声が響いていました。

    空が赤く染まっていきます。
    にわとりの鳴き声が響いていました。

  • 宿泊は【リアド・マムーシュ】<br />1日目はテント泊、2日目はホテル泊にしました。<br /><br />テント泊の砂漠ツアーは夕方出発なので、ホテルでのんびりします。<br />朝早くの到着だったこともあり、レストランのサロンで寝させてくれます。<br />毛布を貸してくれ、ぐっすり寝られました。<br />朝食はビュッフェ形式で50DHでした。<br /><br />オーナーさんは都内でモロッコ料理を経営しており、日本語がペラペラです。<br />他のベルベル人スタッフもとても親切で、居心地が良かったです。<br />テント泊の砂漠ツアーは1泊2食付きで350DH、ホテル泊は1泊2食付きで200DHでした。<br />ホテル泊はドミトリーの格安プランでお願いしましたが、シャワートイレ別のシングルルームで快適でした!

    宿泊は【リアド・マムーシュ】
    1日目はテント泊、2日目はホテル泊にしました。

    テント泊の砂漠ツアーは夕方出発なので、ホテルでのんびりします。
    朝早くの到着だったこともあり、レストランのサロンで寝させてくれます。
    毛布を貸してくれ、ぐっすり寝られました。
    朝食はビュッフェ形式で50DHでした。

    オーナーさんは都内でモロッコ料理を経営しており、日本語がペラペラです。
    他のベルベル人スタッフもとても親切で、居心地が良かったです。
    テント泊の砂漠ツアーは1泊2食付きで350DH、ホテル泊は1泊2食付きで200DHでした。
    ホテル泊はドミトリーの格安プランでお願いしましたが、シャワートイレ別のシングルルームで快適でした!

  • ホテルのプール。<br />日中は入っている人もいました。

    ホテルのプール。
    日中は入っている人もいました。

  • プール側のチェアでのんびりするのもリラックスできて最高です。

    プール側のチェアでのんびりするのもリラックスできて最高です。

  • テラスは広々としていて、夜は星空も見えます。

    テラスは広々としていて、夜は星空も見えます。

  • こんな所でも普通に生活している人がいることにびっくりです。<br />あとで知りましたが、ハッシラビ村の中心はもっと人で賑わっていました。

    こんな所でも普通に生活している人がいることにびっくりです。
    あとで知りましたが、ハッシラビ村の中心はもっと人で賑わっていました。

  • 砂嵐防止だからか、ターバンを巻いて目だけ出している人も多いです。乗っているのはバギー…⁈

    砂嵐防止だからか、ターバンを巻いて目だけ出している人も多いです。乗っているのはバギー…⁈

  • この地域は土に干し草を混ぜた土壁の建物です。

    この地域は土に干し草を混ぜた土壁の建物です。

  • 植物が咲いているのもびっくり。

    植物が咲いているのもびっくり。

  • シンプルなアイアンワークも素敵★

    シンプルなアイアンワークも素敵★

  • ホテル近くのレストラン。

    ホテル近くのレストラン。

  • レストランでもWi-Fiがありました!<br />このアップルサイダーは美味しくて、モロッコにいるときはよく飲みます★

    レストランでもWi-Fiがありました!
    このアップルサイダーは美味しくて、モロッコにいるときはよく飲みます★

  • シンプルだけど、扉やアイアンワークが可愛い!

    シンプルだけど、扉やアイアンワークが可愛い!

  • カラフルな建物もありました。

    カラフルな建物もありました。

  • 目の前は砂丘!

    目の前は砂丘!

  • ラクダがたくさん待機しています。

    ラクダがたくさん待機しています。

  • 砂漠ツアーで、ラクダに乗りました。<br />3度目の砂漠ツアーですが、何度乗ってもラクダは大変…。<br />まさかの参加者はわたし1人で、ラクダ引きと2人で砂漠へ。。

    砂漠ツアーで、ラクダに乗りました。
    3度目の砂漠ツアーですが、何度乗ってもラクダは大変…。
    まさかの参加者はわたし1人で、ラクダ引きと2人で砂漠へ。。

  • ある程度ラクダに乗ったあと、砂丘の高いところまで登ります。<br />登っても登っても、砂が崩れて前に進むのが大変。。<br />やっとの思いで登りました。

    ある程度ラクダに乗ったあと、砂丘の高いところまで登ります。
    登っても登っても、砂が崩れて前に進むのが大変。。
    やっとの思いで登りました。

  • 風で作られる風紋。

    風で作られる風紋。

  • 雲の形が独特!

    雲の形が独特!

  • アラビア語で自分の名前を書いてもらいました!

    アラビア語で自分の名前を書いてもらいました!

  • サンセットにちかづくにつれ、太陽に照らされて砂の色が違って見えます。

    サンセットにちかづくにつれ、太陽に照らされて砂の色が違って見えます。

  • 風の音しか聞こえず、まるで別世界のよう。<br />長時間いても飽きません。<br />途中で風が強くなって目を開けるのが大変でした。。<br />カメラの防塵カバーを買っておいたのですが、風が強すぎてすぐ外れてしまい、あんまり効果がありませんでした笑

    風の音しか聞こえず、まるで別世界のよう。
    長時間いても飽きません。
    途中で風が強くなって目を開けるのが大変でした。。
    カメラの防塵カバーを買っておいたのですが、風が強すぎてすぐ外れてしまい、あんまり効果がありませんでした笑

  • サンセット!<br />4WDで砂漠をドライブしてる人も多かったです。

    サンセット!
    4WDで砂漠をドライブしてる人も多かったです。

  • サンセットが終わると空が一気に暗くなっていきます。<br />テントまでまたラクダで移動。

    サンセットが終わると空が一気に暗くなっていきます。
    テントまでまたラクダで移動。

  • テントに着いて、夜ご飯までのんびり。<br />わたし以外にもモロッコ人家族がテント泊でした。<br />彼らはラクダではなく四輪バギーで砂漠を楽しんでいたみたいです。<br />すぐに仲良くなり、会話を楽しんでいたら夜ご飯の時間になりました。<br />チキンタジンとハリラ、フルーツ。<br />

    テントに着いて、夜ご飯までのんびり。
    わたし以外にもモロッコ人家族がテント泊でした。
    彼らはラクダではなく四輪バギーで砂漠を楽しんでいたみたいです。
    すぐに仲良くなり、会話を楽しんでいたら夜ご飯の時間になりました。
    チキンタジンとハリラ、フルーツ。

  • 夜ご飯の後、ベルベル人スタッフによる楽器の演奏です。<br />モロッコ人家族が早々に寝てしまい、あっという間にお開き。。笑<br /><br />ラクダ引きに誘われ、星空鑑賞に行きました。<br />今は、キャンプは砂漠の中は禁止になったみたいで、どこのキャンプも外側?でやっているらしいです。<br />だからか、以前と違って遠くに街の灯りが見えたり、車の走る音がうっすらと聞こえました。<br />天気のせいかわかりませんが、昔の方が星空は綺麗だったような…。<br />それでも、流れ星が見えたりと、普段見れない星空を満喫しました。<br />ラクダ引きに何かされないか警戒してましたが、特に何事もなく良かったです笑<br /><br />以前、マラケシュのツアー会社、サハラエクスペディションで2度砂漠ツアーに参加し、寒すぎて全く眠れなかったのですが、今回のキャンプは快適すぎてびっくりしました。<br />割とちゃんとしたベッドがあり、毛布もたっぷりありました。テントの入り口から風も全く入ってきませんでした笑<br />簡易トイレもあります。<br /><br />今は、キャンプもたくさんあり、ラグジュアリーなキャンプもあるみたいです。

    夜ご飯の後、ベルベル人スタッフによる楽器の演奏です。
    モロッコ人家族が早々に寝てしまい、あっという間にお開き。。笑

    ラクダ引きに誘われ、星空鑑賞に行きました。
    今は、キャンプは砂漠の中は禁止になったみたいで、どこのキャンプも外側?でやっているらしいです。
    だからか、以前と違って遠くに街の灯りが見えたり、車の走る音がうっすらと聞こえました。
    天気のせいかわかりませんが、昔の方が星空は綺麗だったような…。
    それでも、流れ星が見えたりと、普段見れない星空を満喫しました。
    ラクダ引きに何かされないか警戒してましたが、特に何事もなく良かったです笑

    以前、マラケシュのツアー会社、サハラエクスペディションで2度砂漠ツアーに参加し、寒すぎて全く眠れなかったのですが、今回のキャンプは快適すぎてびっくりしました。
    割とちゃんとしたベッドがあり、毛布もたっぷりありました。テントの入り口から風も全く入ってきませんでした笑
    簡易トイレもあります。

    今は、キャンプもたくさんあり、ラグジュアリーなキャンプもあるみたいです。

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ももであさん 2019/06/23 22:04:50
    星の王子様
    ERiKoさん♪

    ひょえ~
    4度もモロッコへ行かれたのですか・ω・
    それも女性のひとり旅 どんだけぇ~
    ぼくも1回ポッキリ!? 行きました。

    ハッシラビ...
    メルズーガ至近にありましたね。そんな村。

    8月の猛暑日でした。
    エアコンのない600円の安宿では、とてもじゃ
    ないけど眠れなくて地面で寝ました。

    砂漠が美しいのは、どこかに井戸を隠しているから。
    井戸は見つかりませんでしたが、星は輝いて見えました。

    ぼくの旅はリピーター・タイプではないのですが、
    また行きたくなる気持ちは...

    よく分かります。

    ERiKo

    ERiKoさん からの返信 2020/12/21 00:38:42
    Re: 星の王子様
    ももであさん

    コメントありがとうございます。
    そして、ずっとフォートラにログインしておらず、コメントが遅くなってしまい申し訳ありません(><)

    モロッコに一緒に行ってくれる友人が居なく、いつもひとり旅です笑

    私もはじめてのモロッコは8月でした!
    そしてラマダンの時期で、とても暑かったのを覚えています!

    サハラ砂漠は、今でも旅した中で一番の星空です(^ ^)

ERiKoさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

モロッコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
モロッコ最安 780円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

モロッコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集