香港旅行記(ブログ) 一覧に戻る
最終日は湾仔の AC (香港藝術中心)で1本見た後、<br />いつも通り九龍駅 Elements の PE (Premiere Elements)で<br />2本を見てから AELで空港に向かう。<br />荷物は多くないとはいえ、香港島で4時間以上は過ごすので<br />ひとまず九龍駅でインタウン・チェックインを済ませ<br />身軽になり MTR で何十年ぶり(??)に銅鐸湾の駅で降りた。<br />従って帰りも MTRで九龍駅まで行って、AEL に乗り換える。<br /><br />写真は時代廣場前にいたダンボの子供。<br />どうでもいいけど、<br />いくら耳が大きくても、絶対飛べないよね

2019年 香港 3/3:国際映画祭3回目(銅鑼湾・湾仔)

15いいね!

2019/03/24 - 2019/03/28

7528位(同エリア19146件中)

旅行記グループ 2019年 香港

0

55

milouchat

milouchatさん

最終日は湾仔の AC (香港藝術中心)で1本見た後、
いつも通り九龍駅 Elements の PE (Premiere Elements)で
2本を見てから AELで空港に向かう。
荷物は多くないとはいえ、香港島で4時間以上は過ごすので
ひとまず九龍駅でインタウン・チェックインを済ませ
身軽になり MTR で何十年ぶり(??)に銅鐸湾の駅で降りた。
従って帰りも MTRで九龍駅まで行って、AEL に乗り換える。

写真は時代廣場前にいたダンボの子供。
どうでもいいけど、
いくら耳が大きくても、絶対飛べないよね

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • エクセルシオール・ホテルの隣にある<br />世界貿易中心 (World Trade Centre)<br />MUJI やユニクロなど日本の店が目立ちますね。<br />銅鐸湾には今も SOGO があるが、大昔は<br />三越、大丸、松坂屋などもあり、一大日本人街(?)だった。<br />旭屋だったかの大型書店があり、当時はカバーなどなく<br />立ち読みもできたから、よく情報収集に行った。<br />今は知らないが大丸など無くなってからも長い間<br />ミニバスの行き先表示に残っていた。<br />『点対点』という映画では、<br />まさにその話題が出てきて地元民にとって<br />銅鐸湾=大丸だったという。<br />『空手道』では倉田保昭が大丸の社員だったが<br />空手の道場が忙しくなり退社したという設定。<br /><br />かってここには碧麗宮戲院 (Palace Theatre) という<br />映画館があった。<br />(いずれ書くだろう1982年の旅行記に写真を載せます)

    エクセルシオール・ホテルの隣にある
    世界貿易中心 (World Trade Centre)
    MUJI やユニクロなど日本の店が目立ちますね。
    銅鐸湾には今も SOGO があるが、大昔は
    三越、大丸、松坂屋などもあり、一大日本人街(?)だった。
    旭屋だったかの大型書店があり、当時はカバーなどなく
    立ち読みもできたから、よく情報収集に行った。
    今は知らないが大丸など無くなってからも長い間
    ミニバスの行き先表示に残っていた。
    『点対点』という映画では、
    まさにその話題が出てきて地元民にとって
    銅鐸湾=大丸だったという。
    『空手道』では倉田保昭が大丸の社員だったが
    空手の道場が忙しくなり退社したという設定。

    かってここには碧麗宮戲院 (Palace Theatre) という
    映画館があった。
    (いずれ書くだろう1982年の旅行記に写真を載せます)

  • その碧麗宮戲院の<br />1982年 8月28日17:30 に見たチケットで<br /> 「殺しのファン・レター」 $18.00<br />さすがに、この頃は(レートはともかく)安いね…<br />映画の題名は書いてない。<br />SB (ショー・ブラザース)の劇場でした<br />

    その碧麗宮戲院の
    1982年 8月28日17:30 に見たチケットで
    「殺しのファン・レター」 $18.00
    さすがに、この頃は(レートはともかく)安いね…
    映画の題名は書いてない。
    SB (ショー・ブラザース)の劇場でした

  • そのエクセルシオール・ホテル駐車場の隅に<br />ヌーンデイ・ガンに抜ける地下道がひっそり(?)ある

    そのエクセルシオール・ホテル駐車場の隅に
    ヌーンデイ・ガンに抜ける地下道がひっそり(?)ある

  • しかし今では普通の地下道で面白みがない。<br /> (昔の地下道は 1997年、2008年の旅行記に)

    しかし今では普通の地下道で面白みがない。
    (昔の地下道は 1997年、2008年の旅行記に)

  • ★これは 1997年の写真だが<br />このような海水をホテルに供給する<br />太いパイプが通っていた地下道

    ★これは 1997年の写真だが
    このような海水をホテルに供給する
    太いパイプが通っていた地下道

  • まだ時間ではないので<br />大砲にはカバーがしてある。<br />また 12時に戻ってくることに…

    まだ時間ではないので
    大砲にはカバーがしてある。
    また 12時に戻ってくることに…

  • ワープして戻ってきました。<br />係のおじさんは5分前に到着し<br />大砲の角度を調節、弾を込めます

    ワープして戻ってきました。
    係のおじさんは5分前に到着し
    大砲の角度を調節、弾を込めます

  • それから自分の腕時計(!)を見ながら<br />時間が来るまで待機

    それから自分の腕時計(!)を見ながら
    時間が来るまで待機

  • 1分ぐらい前でしょうか<br />鐘を鳴らします

    1分ぐらい前でしょうか
    鐘を鳴らします

  • 赤い火が見えますか?<br />動画でないと瞬間は撮れないでしょう。<br />まあ最近のカメラは連写もできるけど…

    赤い火が見えますか?
    動画でないと瞬間は撮れないでしょう。
    まあ最近のカメラは連写もできるけど…

  • 終わった後は門を開け<br />観光客も大砲の側まで近寄れます。<br />ちなみに地下道出口が右側だから<br />上の写真のように、ほとんどの人は右側から<br />見物するが左側から見たほうが<br />いい写真が撮れると思います…

    終わった後は門を開け
    観光客も大砲の側まで近寄れます。
    ちなみに地下道出口が右側だから
    上の写真のように、ほとんどの人は右側から
    見物するが左側から見たほうが
    いい写真が撮れると思います…

  • ところで、この波止場に小さな船が<br />いくつか停泊していて、時々客(?)を乗せて<br />出て行く。 別に金を払ったりはしていないようだが<br />観光客が利用出来るかは不明<br />

    ところで、この波止場に小さな船が
    いくつか停泊していて、時々客(?)を乗せて
    出て行く。 別に金を払ったりはしていないようだが
    観光客が利用出来るかは不明

  • 勝手に銅鐸湾のランドマークだと思っている<br />怡和街にある円形の歩道橋。<br />キャセイの PV など、よく香港紹介に登場する名所。<br />それにしても歩道橋は(階段はしんどいが)<br />雨に濡れず信号待ちもなく非常に便利だが<br />なぜか香港島ばかりで半島側には少ない

    勝手に銅鐸湾のランドマークだと思っている
    怡和街にある円形の歩道橋。
    キャセイの PV など、よく香港紹介に登場する名所。
    それにしても歩道橋は(階段はしんどいが)
    雨に濡れず信号待ちもなく非常に便利だが
    なぜか香港島ばかりで半島側には少ない

  • 同じく。 でも僕はラウンダバウトじゃないが<br />円形だと降りたとき方角が分からなくなりがち

    同じく。 でも僕はラウンダバウトじゃないが
    円形だと降りたとき方角が分からなくなりがち

  • バスの左横に見える黒い部分は<br />宣伝のディスプレイ。<br />少なくとも僕が知っている限りでは最大のもの。<br />SOGO の壁面で MITSUBISHI製だったはず

    バスの左横に見える黒い部分は
    宣伝のディスプレイ。
    少なくとも僕が知っている限りでは最大のもの。
    SOGO の壁面で MITSUBISHI製だったはず

  • 日本と同じクロネコヤマトの配達。<br />違うのは台車のハンドル(?)が<br />斜めになっていること。<br />香港では、ほとんどの台車が斜めです

    日本と同じクロネコヤマトの配達。
    違うのは台車のハンドル(?)が
    斜めになっていること。
    香港では、ほとんどの台車が斜めです

  • Sex Shop 、Adult Store って<br />堂々と看板を上げてますね。<br />調べてみると香港に3店舗ある大手(?)らしい

    Sex Shop 、Adult Store って
    堂々と看板を上げてますね。
    調べてみると香港に3店舗ある大手(?)らしい

  • 何というのか知らないが各種プレート。<br />Baby In Car とかは分かりやすいが<br />Cat Toilet Officer とか No Money とか<br />You Can&#39;t See Me って変なものが多い

    何というのか知らないが各種プレート。
    Baby In Car とかは分かりやすいが
    Cat Toilet Officer とか No Money とか
    You Can't See Me って変なものが多い

  • JP プラザ(翡翠明珠廣場)と書かれている。<br />昔は銅鐸湾周辺に映画館が密集していて・<br />昔この廣場にも翡翠戯院 (Jade Theatre) と<br />明珠戯院 (Pearl Theatre)の2つの映画館が向かい合って<br />あった、だから JP ね (これも逆かな?)…<br />

    JP プラザ(翡翠明珠廣場)と書かれている。
    昔は銅鐸湾周辺に映画館が密集していて・
    昔この廣場にも翡翠戯院 (Jade Theatre) と
    明珠戯院 (Pearl Theatre)の2つの映画館が向かい合って
    あった、だから JP ね (これも逆かな?)…

  • その明珠戯院で<br />1995年12月15日21:30に<br />「深圳之虎驚世桃色劫 (Born To Be Wild)」 <br />という映画を見たときのチケット<br />$45 を$50 に訂正してますね。<br />座席は一応 D15<br />(実際は適当に好きな場所に座る)

    その明珠戯院で
    1995年12月15日21:30に
    「深圳之虎驚世桃色劫 (Born To Be Wild)」
    という映画を見たときのチケット
    $45 を$50 に訂正してますね。
    座席は一応 D15
    (実際は適当に好きな場所に座る)

  • 現在は Cinema City Causewaybay 1館に。<br />2017年10月にオープンしたばかりで<br />香港初の 4K3Dプロジェクター設置館。<br />しかし新築のビルではなく既存の映画館の場所に<br />造られたのでスクリーンは 2つだけでキャパも<br />280と380で大きくはない

    現在は Cinema City Causewaybay 1館に。
    2017年10月にオープンしたばかりで
    香港初の 4K3Dプロジェクター設置館。
    しかし新築のビルではなく既存の映画館の場所に
    造られたのでスクリーンは 2つだけでキャパも
    280と380で大きくはない

  • こちらは同じ Cinema City チェーンの<br />Cinema City Victoria で<br />5スクリーンあるものの最大で133席<br />小さいのは、いわゆる VIP席で14しかない。<br />現在 Cinema City チェーンは<br />ランガム・プレイス、柴湾、荃湾と銅鐸湾2館の<br />5つ持っている

    こちらは同じ Cinema City チェーンの
    Cinema City Victoria で
    5スクリーンあるものの最大で133席
    小さいのは、いわゆる VIP席で14しかない。
    現在 Cinema City チェーンは
    ランガム・プレイス、柴湾、荃湾と銅鐸湾2館の
    5つ持っている

  • こちらは Winsor House

    こちらは Winsor House

  • ここにも映画館 皇室戲院 (Grand Windsor) がある。<br />現在は4階にあるが、確か昔は2階だったはず<br />

    ここにも映画館 皇室戲院 (Grand Windsor) がある。
    現在は4階にあるが、確か昔は2階だったはず

  • こちらは昔の皇室戯院 (Windsor Cinema)のチケットで<br />1995年12月18日 14:35 の 『ザ・インターネット』$50 と<br />1997年2月6日 22:05 の『ザ・エージェント』 $55<br />昔の切符は印字が消えないからいいね…<br />

    こちらは昔の皇室戯院 (Windsor Cinema)のチケットで
    1995年12月18日 14:35 の 『ザ・インターネット』$50 と
    1997年2月6日 22:05 の『ザ・エージェント』 $55
    昔の切符は印字が消えないからいいね…

  • 時代廣場に来るのも久し振り

    時代廣場に来るのも久し振り

  • 映画の宣伝には違いないが<br />独立した催しとして<br />時代廣場前にダンボ関連のものが色々。<br />と言ってもショップとかではない

    映画の宣伝には違いないが
    独立した催しとして
    時代廣場前にダンボ関連のものが色々。
    と言ってもショップとかではない

  • Circus とあるが特にショーとかを<br />やる雰囲気でもなかったが…

    Circus とあるが特にショーとかを
    やる雰囲気でもなかったが…

  • 時代廣場1階にあった映画館 UAも<br />消えたと思ったら、新たに 10階で<br />Cine Times として営業していた

    時代廣場1階にあった映画館 UAも
    消えたと思ったら、新たに 10階で
    Cine Times として営業していた

  • 映画館ロビーにあったセルフレジ(?)<br />もちろん右に冷蔵庫がありアイスクリームや<br />冷たい飲み物が入っている。<br />監視カメラはあるだろうがロビーの隅っこで<br />人目に付きにくく変な気が起きそう??<br />支払いは八達通のみでカードも使えない

    映画館ロビーにあったセルフレジ(?)
    もちろん右に冷蔵庫がありアイスクリームや
    冷たい飲み物が入っている。
    監視カメラはあるだろうがロビーの隅っこで
    人目に付きにくく変な気が起きそう??
    支払いは八達通のみでカードも使えない

  • 時代廣場上階からの眺め。<br />スクランブル交差点(?)の<br />黄色いゼブラが面白い

    時代廣場上階からの眺め。
    スクランブル交差点(?)の
    黄色いゼブラが面白い

  • ここも消えずに残っている総統戯院 (President Theatre)<br />オープンは 1966年で当時は 1,350席の大きな1スクリーンのみ、<br />2003年に分割して2スクリーンになった。<br />新界地区を除き現存する香港最古の映画館。<br /><br />

    ここも消えずに残っている総統戯院 (President Theatre)
    オープンは 1966年で当時は 1,350席の大きな1スクリーンのみ、
    2003年に分割して2スクリーンになった。
    新界地区を除き現存する香港最古の映画館。

  • 映画館入口。スクリーンは2階にある。<br />大昔に見に来たことはあるが中の様子は<br />当然覚えていない

    映画館入口。スクリーンは2階にある。
    大昔に見に来たことはあるが中の様子は
    当然覚えていない

  • 銅鐸湾と湾仔との境のガード下には<br />占いのブースがいくつも出ている。<br />昔からそうだったか記憶にないが<br />少なくともこんなに多くはなかったはず

    銅鐸湾と湾仔との境のガード下には
    占いのブースがいくつも出ている。
    昔からそうだったか記憶にないが
    少なくともこんなに多くはなかったはず

  • やっぱり客は圧倒的に女性が多い

    やっぱり客は圧倒的に女性が多い

  • そのガード沿いに<br />多多焼味小厨という食堂がある。<br />来るのは2006年以来13年ぶりだが<br />当時は多多餐廳という名前だった<br />

    そのガード沿いに
    多多焼味小厨という食堂がある。
    来るのは2006年以来13年ぶりだが
    当時は多多餐廳という名前だった

  • 名前は変わっているが “多多”が共通しているから<br />経営者は同じだと思われる。<br />もちろん当時の記憶はないが何となく店内の様子は<br />変わっていない気がする。<br />言うまでもないが特に おいしいとか格安とかの<br />お勧めではない。久し振りに銅鐸湾あたりを<br />うろついたので何となく義理で(?)入ってみただけ

    名前は変わっているが “多多”が共通しているから
    経営者は同じだと思われる。
    もちろん当時の記憶はないが何となく店内の様子は
    変わっていない気がする。
    言うまでもないが特に おいしいとか格安とかの
    お勧めではない。久し振りに銅鐸湾あたりを
    うろついたので何となく義理で(?)入ってみただけ

  • シェフ(??)は大あくび

    シェフ(??)は大あくび

  • ガードを越えて湾仔に入ると<br />雰囲気がガラっと変わる。<br />突き当たりに見えるのは時代廣場

    ガードを越えて湾仔に入ると
    雰囲気がガラっと変わる。
    突き当たりに見えるのは時代廣場

  • 生肉をいっぱい吊してあるが<br />昔は鶏などを店先で殺したりもしていた

    生肉をいっぱい吊してあるが
    昔は鶏などを店先で殺したりもしていた

  • というのも左手のビルが 鵝頚街市 という<br />市場だから?<br />3階にはフードコートがあるそうです。<br />ビルの中に入ったことはあるが覚えていない

    というのも左手のビルが 鵝頚街市 という
    市場だから?
    3階にはフードコートがあるそうです。
    ビルの中に入ったことはあるが覚えていない

  • 古い紙幣などを売るじゃなく、買いますという露天商。<br />今回 10年以上ぶりぐらいに銅鐸湾付近を歩き回ったが<br />映画館も復活し増えているし、やはり肌に合い居心地がいい。<br />来年からは(僕の)メイン会場を香港島に移して<br />湾仔あたりに泊まろうかと考えている

    古い紙幣などを売るじゃなく、買いますという露天商。
    今回 10年以上ぶりぐらいに銅鐸湾付近を歩き回ったが
    映画館も復活し増えているし、やはり肌に合い居心地がいい。
    来年からは(僕の)メイン会場を香港島に移して
    湾仔あたりに泊まろうかと考えている

  • 今日の1本目は昨年に続いて湾仔のAC (香港藝術中心)でだが<br />時間があるので、近くの香港會議展覽中心も覗いた

    今日の1本目は昨年に続いて湾仔のAC (香港藝術中心)でだが
    時間があるので、近くの香港會議展覽中心も覗いた

  • 中に入ってしまうと外から見えるような<br />円形部分が分からない

    中に入ってしまうと外から見えるような
    円形部分が分からない

  • 催しは Art Basel という現代美術の大がかりな<br />展示や競売、講演などがあるが無料ではない

    催しは Art Basel という現代美術の大がかりな
    展示や競売、講演などがあるが無料ではない

  • ロビーでは無料のブースもあり、<br />日本でも一昨年初めての展覧会があったが<br />デヴィッド・ベイリーの60年代の写真展。<br />右下はストーンズのアルバム 「ベガーズ・バンケット」<br />その上はビアンカ・ジャガーみたいで、<br />その左はパティ・スミス

    ロビーでは無料のブースもあり、
    日本でも一昨年初めての展覧会があったが
    デヴィッド・ベイリーの60年代の写真展。
    右下はストーンズのアルバム 「ベガーズ・バンケット」
    その上はビアンカ・ジャガーみたいで、
    その左はパティ・スミス

  • もう1枚、カラーはやはりストーンズのアルバム<br />「羊の頭のスープ」のジャケット。<br />左はおいといて(?)、上はボブ・ディラン<br />下の真ん中は ロン・ウッズ

    もう1枚、カラーはやはりストーンズのアルバム
    「羊の頭のスープ」のジャケット。
    左はおいといて(?)、上はボブ・ディラン
    下の真ん中は ロン・ウッズ

  • 湾仔の消防署隣の駐車場の掲示(左下)<br />を見ると Octopus Only とある。<br />八達通の通用度はすごいが、<br />カードも使えないとは見事

    湾仔の消防署隣の駐車場の掲示(左下)
    を見ると Octopus Only とある。
    八達通の通用度はすごいが、
    カードも使えないとは見事

  • 香港會議展覧中心西側の工事。<br />昨年は分からなかったが、見たところ<br />會議展覧中心とデザインが似ているので<br />高層のモールなどではなく<br />恐らく会議場の拡張工事だろう

    香港會議展覧中心西側の工事。
    昨年は分からなかったが、見たところ
    會議展覧中心とデザインが似ているので
    高層のモールなどではなく
    恐らく会議場の拡張工事だろう

  • ★あまり明確には比較できないが<br />参考までに1年前、2018年3月の西側。<br />1年後にしては工事が進んでいないような…

    ★あまり明確には比較できないが
    参考までに1年前、2018年3月の西側。
    1年後にしては工事が進んでいないような…

  • さて、ACで見たのはポルトガルの 「Campo」33ドル。<br />EU最大の軍基地の落下傘部隊と<br />campo (原野・フィールド)に生きる動物や<br />羊飼いなどの地元民の生活を交錯させたドキュメンタリー。<br />作り方は面白かったが半分近くは寝た<br /><br />

    さて、ACで見たのはポルトガルの 「Campo」33ドル。
    EU最大の軍基地の落下傘部隊と
    campo (原野・フィールド)に生きる動物や
    羊飼いなどの地元民の生活を交錯させたドキュメンタリー。
    作り方は面白かったが半分近くは寝た

  • 上映室は地下だが劇場名が<br />昨年までは Agnes b. Cinema だったのが<br />今年から Louis Koo Cinema (古天樂電影院)に<br />変わっている。<br />名前を貸すことで使用料を貰えるのか<br />逆に寄付をするのか、どっちだろう?<br />右のTシャツはかっこいいヨーゼフ・ボイスの<br />もので買えばよかった、と後悔

    上映室は地下だが劇場名が
    昨年までは Agnes b. Cinema だったのが
    今年から Louis Koo Cinema (古天樂電影院)に
    変わっている。
    名前を貸すことで使用料を貰えるのか
    逆に寄付をするのか、どっちだろう?
    右のTシャツはかっこいいヨーゼフ・ボイスの
    もので買えばよかった、と後悔

  • 最後の映画は例年通り九龍駅の Premiere Elements で<br />(この劇場も昨年までは The Grand Cinema という名前だった)<br />17:15から 許振(シュー・ツェンハオ)監督の 「乗客」33ドルと<br />19:45から(ワン・リナ)監督の 「第一次的離別」51ドルの2本。<br />前者は離婚したタクシー運転手とハイヤーとして雇った女性との<br />関係を描くもので非常に面白かった。<br />後者はムスリムであるウイグル族の少年の物語で<br />キアロスタミの『ともだちのうちはどこ』を思い出した。<br /><br />飛行機は深夜2時なので、もう1本10時からのものを<br />見ることも可能だが、プライオリティ・パスがあるから<br />ラウンジでの遅い夕食目当てで空港に向かった。<br />深夜便は紙箱に入った軽食しか出ないからね…<br />映画の合間に屋上に上がると<br />新しくできた超高級マンションの<br />凱旋門が目の前に見えた<br />

    最後の映画は例年通り九龍駅の Premiere Elements で
    (この劇場も昨年までは The Grand Cinema という名前だった)
    17:15から 許振(シュー・ツェンハオ)監督の 「乗客」33ドルと
    19:45から(ワン・リナ)監督の 「第一次的離別」51ドルの2本。
    前者は離婚したタクシー運転手とハイヤーとして雇った女性との
    関係を描くもので非常に面白かった。
    後者はムスリムであるウイグル族の少年の物語で
    キアロスタミの『ともだちのうちはどこ』を思い出した。

    飛行機は深夜2時なので、もう1本10時からのものを
    見ることも可能だが、プライオリティ・パスがあるから
    ラウンジでの遅い夕食目当てで空港に向かった。
    深夜便は紙箱に入った軽食しか出ないからね…
    映画の合間に屋上に上がると
    新しくできた超高級マンションの
    凱旋門が目の前に見えた

  • 帰りの飛行機はなぜかプレミアム・エコノミーに<br />アップグレードされた。事前の通知はなく<br />飛行機に乗るゲートで搭乗券 (41D)を読ませると<br />何かが入力されていたようで何の説明もなく 33Dね、<br />と新しい搭乗券をくれ(同じ通路側だからいいかと)<br />席に着くまでアップグレードと分からなかった。<br />画面が大きく席もゆったりしているのはいいが<br />(そうそうヘッドホンが本格的なのもいい)<br />ラウンジでアルコールを飲んでいるので<br />映画を見ているうち寝てしまった。<br />今後も同じパターンになるだろうな…

    帰りの飛行機はなぜかプレミアム・エコノミーに
    アップグレードされた。事前の通知はなく
    飛行機に乗るゲートで搭乗券 (41D)を読ませると
    何かが入力されていたようで何の説明もなく 33Dね、
    と新しい搭乗券をくれ(同じ通路側だからいいかと)
    席に着くまでアップグレードと分からなかった。
    画面が大きく席もゆったりしているのはいいが
    (そうそうヘッドホンが本格的なのもいい)
    ラウンジでアルコールを飲んでいるので
    映画を見ているうち寝てしまった。
    今後も同じパターンになるだろうな…

  • これは映画祭の無料のカタログだが<br />A4で 168ページもある大部のもので<br />作品紹介も詳しく日本なら確実に<br />1000円以上で販売するだろうもの。<br />多くの外国の映画祭では立派な無料カタログが<br />あちこちに置いてあり “見たい” という気が起きる。<br />そうそう、今回キャッシュ・パスポートも作ったので<br />同じATMで同時に CITIBANKと両方を引き出して<br />比較するつもりだったが、毎年来るので<br />手持ちの現金が 500ドルぐらいあり結局使わず。 <br />カードも空港でタバコを買ったとき使っただけ…  <br />

    これは映画祭の無料のカタログだが
    A4で 168ページもある大部のもので
    作品紹介も詳しく日本なら確実に
    1000円以上で販売するだろうもの。
    多くの外国の映画祭では立派な無料カタログが
    あちこちに置いてあり “見たい” という気が起きる。
    そうそう、今回キャッシュ・パスポートも作ったので
    同じATMで同時に CITIBANKと両方を引き出して
    比較するつもりだったが、毎年来るので
    手持ちの現金が 500ドルぐらいあり結局使わず。
    カードも空港でタバコを買ったとき使っただけ…

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

香港で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
香港最安 523円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

香港の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集