ダブリン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
アイルランドのトリニティカレッジに行きたくて、3泊6日する飛行機を予約しました。<br /><br />その後にアイルランドについて調べてみたけど、トリニティカレッジ以外に興味があるのはアイリッシュパブとGUINNESSビールくらい。<br />これなら1日あれば十分。。。<br /><br />どうしようかと悩んだ結果、ダブリン観光を1日した後、ヨーロッパ制覇に向けて、スコットランドと北アイルランドに行くことにしました&#127925;<br /><br />スコットランドと北アイルランドはイギリスを構成する4つの国のうちの2つ。<br />スコットランドへは、ライアンエアで片道2300円くらい(安い!)<br />北アイルランドは見所が点在しているので、現地ツアーを申し込みました。<br /><br />それでは、まずはダブリン観光編の旅行記をどうぞ。<br /><br />日程はこちら<br />・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<br />3/19 夕方に成田出発<br /> (キャセイパシフィック航空で香港経由)<br />3/20 早朝にダブリン到着→ダブリン観光<br />3/21 スコットランド日帰り観光<br />3/22 北アイルランド 現地バスツアー<br />3/23 午前にダブリン出発<br /> (キャセイパシフィック航空で香港経由)<br />3/24 午後に成田到着<br />・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アイルランド3泊だけどスコットランドとかにも行っちゃう女子一人旅(ダブリン編)

35いいね!

2019/03/19 - 2019/03/24

36位(同エリア525件中)

アイルランドのトリニティカレッジに行きたくて、3泊6日する飛行機を予約しました。

その後にアイルランドについて調べてみたけど、トリニティカレッジ以外に興味があるのはアイリッシュパブとGUINNESSビールくらい。
これなら1日あれば十分。。。

どうしようかと悩んだ結果、ダブリン観光を1日した後、ヨーロッパ制覇に向けて、スコットランドと北アイルランドに行くことにしました🎵

スコットランドと北アイルランドはイギリスを構成する4つの国のうちの2つ。
スコットランドへは、ライアンエアで片道2300円くらい(安い!)
北アイルランドは見所が点在しているので、現地ツアーを申し込みました。

それでは、まずはダブリン観光編の旅行記をどうぞ。

日程はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3/19 夕方に成田出発
(キャセイパシフィック航空で香港経由)
3/20 早朝にダブリン到着→ダブリン観光
3/21 スコットランド日帰り観光
3/22 北アイルランド 現地バスツアー
3/23 午前にダブリン出発
(キャセイパシフィック航空で香港経由)
3/24 午後に成田到着
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PR

  • ほぼ予定通り6:30にダブリンに着いたので、16番の路線バスに乗って宿へ行き、8:30から観光開始です。<br /><br />朝早く着いたので、遠めからせめることにしました。<br /><br />ここは、聖パトリック大聖堂。<br /><br />中には入りませんでしたが、隣の公園からの眺めがよかったです。

    ほぼ予定通り6:30にダブリンに着いたので、16番の路線バスに乗って宿へ行き、8:30から観光開始です。

    朝早く着いたので、遠めからせめることにしました。

    ここは、聖パトリック大聖堂。

    中には入りませんでしたが、隣の公園からの眺めがよかったです。

  • アイルランドといえばGUINNESS!<br />時間があれば工場見学に行こうなと思っていたので、空港からのバス内で当日9:30のオンラインチケットを予約しました。<br /><br />手違いで、翌日のチケットを取ってしまいましたが、すぐに気づいてメールで連絡したら、当日のチケットに変更してくれました。<br />アイルランド人、親切&#9829;️

    アイルランドといえばGUINNESS!
    時間があれば工場見学に行こうなと思っていたので、空港からのバス内で当日9:30のオンラインチケットを予約しました。

    手違いで、翌日のチケットを取ってしまいましたが、すぐに気づいてメールで連絡したら、当日のチケットに変更してくれました。
    アイルランド人、親切♥️

  • 到着後、オンライン用の機械で発券して中に入ります。<br /><br />入るとエレベーターが吹き抜けになっていて、カッコよくてテンションあがります!

    到着後、オンライン用の機械で発券して中に入ります。

    入るとエレベーターが吹き抜けになっていて、カッコよくてテンションあがります!

  • GUINNESSビールができるまでの行程を見てまわることができます。<br /><br />英語だから、ちょっとしかわからないけど、展示の仕方がいいです。

    GUINNESSビールができるまでの行程を見てまわることができます。

    英語だから、ちょっとしかわからないけど、展示の仕方がいいです。

  • ここではGUINNESSビールの注ぎ方を教えてくれます。<br />入場チケットにビール一杯券が付いているので、ここで自分で注ぐか、最上階に行って注いでもらったGUINNESSビールを飲むかを選べます。<br /><br />私は美味しいビールを飲みたいので、注いでもらう方を選びました。

    ここではGUINNESSビールの注ぎ方を教えてくれます。
    入場チケットにビール一杯券が付いているので、ここで自分で注ぐか、最上階に行って注いでもらったGUINNESSビールを飲むかを選べます。

    私は美味しいビールを飲みたいので、注いでもらう方を選びました。

  • 最上階に行き、カウンターのお兄さんにチケットを渡して、注いでもらいます。

    最上階に行き、カウンターのお兄さんにチケットを渡して、注いでもらいます。

  • 注がれたビールは泡があがってくるのを2分待ちます。<br />しばらくビール全体が泡で白いんです!

    注がれたビールは泡があがってくるのを2分待ちます。
    しばらくビール全体が泡で白いんです!

  • これが出来上がり。<br />美しい。。。泡がクリーミー&#10024;<br />日本で飲むより苦みが少ない気がしました。美味しかったです&#127925;

    これが出来上がり。
    美しい。。。泡がクリーミー✨
    日本で飲むより苦みが少ない気がしました。美味しかったです🎵

  • 最上階では四方を見渡すことができます。<br /><br />各方面の窓には、その方面のランドマークの説明が書いてあります。

    最上階では四方を見渡すことができます。

    各方面の窓には、その方面のランドマークの説明が書いてあります。

  • GUINNESSを堪能した後は街観光です。<br /><br />これはダブリニアとクライストチャーチ大聖堂です。<br />二つの建物は2階部分が繋がっています。

    GUINNESSを堪能した後は街観光です。

    これはダブリニアとクライストチャーチ大聖堂です。
    二つの建物は2階部分が繋がっています。

  • ダブリンガーデンから見たダブリン城です。<br />桜が咲いていて、癒される眺めでした&#128522;

    ダブリンガーデンから見たダブリン城です。
    桜が咲いていて、癒される眺めでした😊

  • ダブリンガーデンの横にあるチェスタービーティー図書館。<br />図書館という名ですが、内容は博物館です。

    ダブリンガーデンの横にあるチェスタービーティー図書館。
    図書館という名ですが、内容は博物館です。

  • チェスタービーティーには、2~4世紀の聖書があります。

    チェスタービーティーには、2~4世紀の聖書があります。

  • いい感じで観光できたので、そろそろランチを。<br />ちょっと遅めのランチです。

    いい感じで観光できたので、そろそろランチを。
    ちょっと遅めのランチです。

  • ちょっと離れてましたが、フィッシュ&amp;チップスが有名なお店へ。<br /><br />魚がすごく大きいです。<br /><br />味はまあまあでした。

    ちょっと離れてましたが、フィッシュ&チップスが有名なお店へ。

    魚がすごく大きいです。

    味はまあまあでした。

  • この立派な建物は、なんと郵便局!

    この立派な建物は、なんと郵便局!

  • ベトナムのホーチミンにある郵便局と似てました。<br /><br />郵便局とは思えない建物です。

    ベトナムのホーチミンにある郵便局と似てました。

    郵便局とは思えない建物です。

  • 続いてはアイルランド国立博物館へ。<br />規模は小さめですが、無料なのが嬉しい。

    続いてはアイルランド国立博物館へ。
    規模は小さめですが、無料なのが嬉しい。

  • ここの部屋に、ガイドブックにも書かれている、タラのブローチ、アーダの聖杯、コングの十字架が集まっています。<br /><br />私は、軽く見ただけで後にしました。<br /><br />私はアイルランド国立美術館の方が見たかったので、早々とこちらに移動です。

    ここの部屋に、ガイドブックにも書かれている、タラのブローチ、アーダの聖杯、コングの十字架が集まっています。

    私は、軽く見ただけで後にしました。

    私はアイルランド国立美術館の方が見たかったので、早々とこちらに移動です。

  • アイルランド国立美術館です。<br />ここも無料です。<br /><br />ここで見たかったのは、ヨーロッパの有名な巨匠の絵です。<br /><br />アイルランドは関係ないけど。。

    アイルランド国立美術館です。
    ここも無料です。

    ここで見たかったのは、ヨーロッパの有名な巨匠の絵です。

    アイルランドは関係ないけど。。

  • これはピカソです。

    これはピカソです。

  • モネです。<br /><br />水辺に映る感じが、すごい。<br />どうやったらこんな風に書けるのか、とほんと感心しちゃいます。<br /><br />ちなみに、後から知りましたが、この絵は2012年に殴られて大きな穴が開いてしまったそうです。<br />復旧してくれてありがとう。

    モネです。

    水辺に映る感じが、すごい。
    どうやったらこんな風に書けるのか、とほんと感心しちゃいます。

    ちなみに、後から知りましたが、この絵は2012年に殴られて大きな穴が開いてしまったそうです。
    復旧してくれてありがとう。

  • トリックアート風の巨人もいました。

    トリックアート風の巨人もいました。

  • 美術館の後は、トリニティカレッジに行きました。<br />今回一番行きたかったところ&#10024;<br /><br />大学の芝生に座って談笑なんて、憧れるなぁ&#9829;️

    美術館の後は、トリニティカレッジに行きました。
    今回一番行きたかったところ✨

    大学の芝生に座って談笑なんて、憧れるなぁ♥️

  • ここはトリニティカレッジの図書館です。<br /><br />ここの図書館は美しいと有名なんです。<br /><br />私は前日にネットで予約していました。<br />ネットでは朝と夕方はちょっと安めに売っています。<br />この日は普段14ユーロ、16時以降は11ユーロになっていました。<br />(現地で買うと時間関係なく14ユーロみたいでした)

    ここはトリニティカレッジの図書館です。

    ここの図書館は美しいと有名なんです。

    私は前日にネットで予約していました。
    ネットでは朝と夕方はちょっと安めに売っています。
    この日は普段14ユーロ、16時以降は11ユーロになっていました。
    (現地で買うと時間関係なく14ユーロみたいでした)

  • 始めに、写真禁止のケルズの書コーナーがあります。<br />それを見たあと2階に行くと、図書館の入り口が見えます。

    始めに、写真禁止のケルズの書コーナーがあります。
    それを見たあと2階に行くと、図書館の入り口が見えます。

  • そして待ちに待った図書館とご対面です!<br /><br />これを見たかったためにアイルランド行きを決めたので、この小さい空間に30分以上いました&#128517;

    そして待ちに待った図書館とご対面です!

    これを見たかったためにアイルランド行きを決めたので、この小さい空間に30分以上いました😅

  • これは2階にあがる階段です。<br />螺旋階段がステキ&#10024;

    これは2階にあがる階段です。
    螺旋階段がステキ✨

  • さっきまでたくさん人がいましたが、17時の閉館時間までいたので、ゆっくり雰囲気を楽しむことができました&#127925;

    さっきまでたくさん人がいましたが、17時の閉館時間までいたので、ゆっくり雰囲気を楽しむことができました🎵

  • トリニティカレッジでゆっくりした後は、Grafton streetを通ってSt Stephen&#39;s Green公園へ。<br /><br />この公園は、市民の憩いの場(?)らしく、犬を連れている人や散歩されている方がいました。<br /><br /><br />Grafton street近くでよさそうなお店があったら晩ごはんに入ろうと思いましたが、ピンと来なかったので、テンプルバーに移動することにしました。<br />

    トリニティカレッジでゆっくりした後は、Grafton streetを通ってSt Stephen's Green公園へ。

    この公園は、市民の憩いの場(?)らしく、犬を連れている人や散歩されている方がいました。


    Grafton street近くでよさそうなお店があったら晩ごはんに入ろうと思いましたが、ピンと来なかったので、テンプルバーに移動することにしました。

  • テンプルバーにやってきました。<br /><br />テンプルバーとは、アイリッシュパブが集まるエリアのことです。<br /><br />The Temple Barはその名前にもなっている、一番人気のお店です。<br />一番目立っているし、人も集まっていて、盛り上がっていました!

    テンプルバーにやってきました。

    テンプルバーとは、アイリッシュパブが集まるエリアのことです。

    The Temple Barはその名前にもなっている、一番人気のお店です。
    一番目立っているし、人も集まっていて、盛り上がっていました!

  • これは、テンプルバーにあるgallaghers boxty houseというお店で食べたアイルランド料理です。<br />3種のシチューとエクストラでボクシー、そしてシードルとアイルランド感満載です。<br />シチューはクセがある種類もありましたが、普通に美味しいです。<br />周りではステーキ食べている人もいて、美味しそうでした。<br /><br />実はこれ、この2日後に食べたものです。<br />初日行った時には並んでいて、アイルランド到着日だったので疲れていたので、ご飯は諦めてホテルに戻りました。

    これは、テンプルバーにあるgallaghers boxty houseというお店で食べたアイルランド料理です。
    3種のシチューとエクストラでボクシー、そしてシードルとアイルランド感満載です。
    シチューはクセがある種類もありましたが、普通に美味しいです。
    周りではステーキ食べている人もいて、美味しそうでした。

    実はこれ、この2日後に食べたものです。
    初日行った時には並んでいて、アイルランド到着日だったので疲れていたので、ご飯は諦めてホテルに戻りました。

  • 帰りに通った、テンプルバー近くのha&#39;penny bridgeはライトアップしていました。<br /><br />これでダブリン1日観光終了です。<br />駆け足のところもありましたが、観たいところはほとんど行ったかな、と思います&#127925;<br /><br /><br />さて、ここからは、最終日に朝のダブリン散歩をしたものも載せておきます。

    帰りに通った、テンプルバー近くのha'penny bridgeはライトアップしていました。

    これでダブリン1日観光終了です。
    駆け足のところもありましたが、観たいところはほとんど行ったかな、と思います🎵


    さて、ここからは、最終日に朝のダブリン散歩をしたものも載せておきます。

  • 朝のThe Temple Bar。朝に見てもステキですね。

    朝のThe Temple Bar。朝に見てもステキですね。

  • ここもテンプルバーです。<br />アイルランドの国境がたくさん。

    ここもテンプルバーです。
    アイルランドの国境がたくさん。

  • 市庁舎の近くにある、Queen of tartsにも行きました。

    市庁舎の近くにある、Queen of tartsにも行きました。

  • 美味しそうなスコーンやケーキが並んでいます。

    美味しそうなスコーンやケーキが並んでいます。

  • 持ち帰りにしたら、かわいい箱に入れてくれました&#9829;️

    持ち帰りにしたら、かわいい箱に入れてくれました♥️

  • 買ったのは、ベイリーズチーズケーキとレモンメレンゲタルトです。<br /><br />どちらも美味しかったです。<br />レモンメレンゲタルトは、メレンゲ部分の食感がすごくよかったです。レモン味のペーストが結構味が濃いので、コーヒーと合いました。<br /><br />これで、最終日のダブリン散歩も終了です。<br /><br />ダブリンは、ほぼ歩いて回れました。<br />ロンドンに似た建物が多く、シックな街でした。<br />私は1日で回って満足しましたが、1日半くらいあると美術館や博物館がゆっくり見れるかなと思います。<br /><br />ダブリンから1日観光で行った北アイルランドとスコットランドの旅行記は次に&#127925;

    買ったのは、ベイリーズチーズケーキとレモンメレンゲタルトです。

    どちらも美味しかったです。
    レモンメレンゲタルトは、メレンゲ部分の食感がすごくよかったです。レモン味のペーストが結構味が濃いので、コーヒーと合いました。

    これで、最終日のダブリン散歩も終了です。

    ダブリンは、ほぼ歩いて回れました。
    ロンドンに似た建物が多く、シックな街でした。
    私は1日で回って満足しましたが、1日半くらいあると美術館や博物館がゆっくり見れるかなと思います。

    ダブリンから1日観光で行った北アイルランドとスコットランドの旅行記は次に🎵

35いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Siniさん 2019/03/31 01:23:44
    懐かしのダブリン
    カホさま

    2011年にアイルランドを旅しましたので懐かしかったです。
    しかし1日で回るとは!エネルギッシュでいいわ~~

    ギネス工場行ってない~
    北アイルランドのウィスキー工場も行ってない~
    スコットランドではエジンバラに行ってない~

    もしや次の旅行記にそれらが出でくるのではと楽しみにしています!

    Sini

    カホさん からの返信 2019/03/31 23:38:47
    Re: 懐かしのダブリン
    Siniさん

    コメントありがとうございます!
    Siniさんも以前に行かれてるんですね。旅行記探しましたけど、4traでは書かれていないみたいですね。

    1日で行くのはやっぱりちょっと無茶ですかね😅
    最後は疲れて動けなくなりました(笑)

    北アイルランドのウィスキー工場は行けなかったのですが、そちらの旅行記も書いたので、よろしければまた見てください🎵

カホさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アイルランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アイルランド最安 250円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アイルランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集