札幌旅行記(ブログ) 一覧に戻る
《1日目》 <br />朝起きると、横浜でもちらちらと雪が。 <br /><br />天気予報が当たって、関東が寒~くなっている間にワタシと<br />旦那さまは北の街へワープ<br /><br />やってきたのは、蝦夷地・北海道☆ <br />恒例の記念日旅行なのです <br /><br />空港についてすぐ、コートも着ないで外に出てみた <br />やっぱり、、寒いや~(汗) <br />さすが、氷点下<br /><br />早速、快速列車電車に乗って大都会・札幌へ<br />!!!!!!!!!!!雪 <br />すごーい雪降ってるけど。。  <br />ホテル→ランチ<br /><br />事前にガイドブック本で調べた『ラーメン五丈原』へ。 <br />近くに居るのに、なかなか着かず<br /> <br />GPSを使っているのに、迷って迷って。。。<br />雪がどんどん雪がすごくなって、ひぃ~って思ってたら、<br />着いた <br />店の中は、大混雑<br />とっても美味しかった <br /><br /><br />→白い恋人パーク <br />地下鉄を乗り継いで、さらに徒歩5分 <br /><br />行ったら、『白い恋人』の販売も終了<br />見学コースは休止というトラブル発生<br /><br />写真を撮った後→サッポロファクトリーへ<br />ココは札幌に来ると必ず立ち寄る場所<br />前に札幌に来たのが、Sちん、Fとのスノボ旅行だったんだけど、<br />その時も来たぞ <br /><br /><br />北海道に来てから、売り切れ続出でお目に<br />かかれなかった白い恋人を発見 <br />自宅分をGET<br /><br />→テレビ塔  <br />バスを降りたら、携帯電話がないのに気が付いた<br /><br />OH!  <br /><br />なんやかんやで2時間くらいかかって、携帯電話生還 <br /><br />やはりバスの中にありました。。。  <br /><br /><br /><br />・・・・・・・・・・・・やっと夕食  <br /><br />時間時計も遅くなったので、ホテルちかくのすすきの居酒屋にGO <br /><br />ペロリと平らげ、すすきのの街に行ったのダ。 <br /><br />SちんとFと前に行った餃子屋を求めて<br />見つけたのに閉店していたりして、ホテル近くでやっと見つけた(o^∀^o) <br /><br />うんまーるんるん  <br /><br /><br /><br />深夜1時半頃。 <br />ものすごい警報器の音で飛び起きる <br /><br />なにかと思っていたら、館内放送 <br />ホテルの同じ階の部屋で、火災報知器が感知したらしい。 <br />(_´Д`)ノ~~また、トラブルだぁ~ <br /><br /><br /><br />《2日目》 <br />バスに乗って、旭川市の旭山動物園に <br /><br />旭川は札幌よりだいぶ寒いので警戒してたけど、<br />札幌は昨日の夜からずうっと雪が降り続き、今朝もボタ雪が<br /><br />隣で旦那さまが『?こなぁ~ゆきぃ~』って歌ってるので、<br />ボタ雪だからねっ!!って注意・警告  <br /><br />バスは旭山動物園のラッピングバスでかわいい <br /><br />約3時間で到着~(・∀・)ノ <br />見学時間もあるので、くつに滑り止めを付け、いざ<br /><br />くもざる・白くて手足が長い  <br />↓ダチョウ、サイ、キリン、カバ、ワシ、タカ、山羊、犬<br />ヘビ、大量のモルモット、うさぎと順番に。  <br />なかでも驚いたのは、モルモット<br />た、たぶん70くらいいたなぁ~。  <br /><br />雪の中をずんずん向かう。  <br />アザラシに癒され、ペンギンペンギンに和み、<br />くま、黒ヒョウ、ライオン、チータ。 <br /><br />ペンギンのもぐもぐタイムにあたり~ <br />スイスイと泳いで、網海老を食べるペンギン達<br /><br />北極ぐま。  <br />穴から顔を出したら、いない <br /><br />キツネ、フクロウ、レッサーパンダ <br />シャッターチャンスを与えてくれる(立ち止まってアピールする)のが<br />かわいくて、レッサーパンダに心奪われる<br /><br />チンパンジー、日本猿。  <br />最後に見たのは<br />ペンギンのお散歩 <br />やはり、メインイベントだからか?、黒山の人だかりが <br /><br />正面からではないけれど、上から見下ろせるトコをGETしたので、<br />待機  <br />すると、キタキタ(o^∀^o) <br />ペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギン〃 <br />↑このくらい。  <br />ペンギン、列を乱す野良ペンギンがいて、その子もかわいい <br /><br />大満喫の旭山動物園でしたぁ~<br /><br /><br />《3日目》 <br /><br />昨夜はぐっすり寝て、エネルギーチャージ完了<br />しっかり朝ごはんレストラン食べて、チェックアウト<br />札幌の街へ(@゚▽゚@) <br />時計台、テレビ塔に <br /><br />札幌テレビ塔は去年で50年。がんばってるな。  <br />目の前の大通公園では、昨日から<br />来月の『札幌雪まつり』の準備が始まったので、<br />重機が目に留まる <br /><br />高所恐怖症の気があるんだけど、なぜかタワーが好きで福岡でも昇ったな<br /> <br />貼ってあったポスター(全国タワー協議会)で確認したら、<br />半数は登昇済みでした~<br />  <br /><br />そして目指すは、札幌駅<br />今日はノスタルジックな街へ行くのです(・∀・)ノ <br /><br />電車で約40分。  <br />着いたのは、ランプの駅小樽駅<br /><br />小樽は大好きな街の一つで、北海道にくる機会があれば<br />出来るだけ行きます<br /><br />あの街の雰囲気が、とても好きです<br /><br />着いたら、雪が降っていました<br /><br />街自体はあまり変わってなかったようだけど、<br />「前来たときは無かったよ」ってお店がいくつか。  <br /><br />北一硝子がいくつも続くあたりに来たら。。  <br /><br />実は硝子会社にかつて勤めていたことがあるのです。  <br />じっくり鑑賞 <br /><br />欲しいな~と思うものが合っても、手が出ない。  <br />残念<br /><br />札幌では入手困難だった『白い恋人』が、平日で早い時間だからか??<br />あるある <br />自宅で猫を見てくれている母に購入  <br /><br />また、一時期ハマった『じゃがポックル』がいた~  <br /><br />チョコレート好きな旦那さまは北海道のお土産の定番がチョコレート菓子ばっかりで、満足みたい(o^∀^o) <br />たしかに。  <br />白い恋人、六花亭、ロイズ、ルタオ、北華楼。  <br /><br />北華楼のカフェが合って、<br />ここを有名にしたシュークリームがあったので、食べるうまい!  <br /><br />二人で3つ買ったけと、やはり私は無理だったので、<br />旦那さまが完食しました~さすがですヾ(=^▽^=)ノ <br /><br />暫く散策した後、<br />小樽にきたらやっぱりお寿司 <br /><br />来る前から言い張っていたので、<br />いつも行くようなお寿司屋さんじゃなく、小樽運河食堂で。  <br /><br />すっごーく美味しかった<br />刺身があまり得意でない旦那さまが「美味しい。おいしい」と<br />絶賛でした <br /><br />ランチの後は、駅前の三角市場に立ち寄り <br /><br />やっぱり魚を買わないと。  <br /><br />ここで荷物が一気に増えて、旦那さまは重そう <br /><br />だ、だよね<br /><br /><br />新千歳空港でふたたびじゃがポックルを発見<br /><br /><br /><br /><br />機上の人になり、羽田から家に向かってます。  <br /><br />

記念日旅行2008

2いいね!

2008/01/12 - 2008/01/14

5018位(同エリア5920件中)

0

7

さくらもちさん

《1日目》
朝起きると、横浜でもちらちらと雪が。

天気予報が当たって、関東が寒~くなっている間にワタシと
旦那さまは北の街へワープ

やってきたのは、蝦夷地・北海道☆
恒例の記念日旅行なのです

空港についてすぐ、コートも着ないで外に出てみた
やっぱり、、寒いや~(汗)
さすが、氷点下

早速、快速列車電車に乗って大都会・札幌へ
!!!!!!!!!!!雪
すごーい雪降ってるけど。。 
ホテル→ランチ

事前にガイドブック本で調べた『ラーメン五丈原』へ。
近くに居るのに、なかなか着かず

GPSを使っているのに、迷って迷って。。。
雪がどんどん雪がすごくなって、ひぃ~って思ってたら、
着いた
店の中は、大混雑
とっても美味しかった


→白い恋人パーク
地下鉄を乗り継いで、さらに徒歩5分

行ったら、『白い恋人』の販売も終了
見学コースは休止というトラブル発生

写真を撮った後→サッポロファクトリーへ
ココは札幌に来ると必ず立ち寄る場所
前に札幌に来たのが、Sちん、Fとのスノボ旅行だったんだけど、
その時も来たぞ


北海道に来てから、売り切れ続出でお目に
かかれなかった白い恋人を発見
自宅分をGET

→テレビ塔 
バスを降りたら、携帯電話がないのに気が付いた

OH! 

なんやかんやで2時間くらいかかって、携帯電話生還

やはりバスの中にありました。。。 



・・・・・・・・・・・・やっと夕食 

時間時計も遅くなったので、ホテルちかくのすすきの居酒屋にGO

ペロリと平らげ、すすきのの街に行ったのダ。

SちんとFと前に行った餃子屋を求めて
見つけたのに閉店していたりして、ホテル近くでやっと見つけた(o^∀^o)

うんまーるんるん 



深夜1時半頃。
ものすごい警報器の音で飛び起きる

なにかと思っていたら、館内放送
ホテルの同じ階の部屋で、火災報知器が感知したらしい。
(_´Д`)ノ~~また、トラブルだぁ~



《2日目》
バスに乗って、旭川市の旭山動物園に

旭川は札幌よりだいぶ寒いので警戒してたけど、
札幌は昨日の夜からずうっと雪が降り続き、今朝もボタ雪が

隣で旦那さまが『?こなぁ~ゆきぃ~』って歌ってるので、
ボタ雪だからねっ!!って注意・警告 

バスは旭山動物園のラッピングバスでかわいい

約3時間で到着~(・∀・)ノ
見学時間もあるので、くつに滑り止めを付け、いざ

くもざる・白くて手足が長い 
↓ダチョウ、サイ、キリン、カバ、ワシ、タカ、山羊、犬
ヘビ、大量のモルモット、うさぎと順番に。 
なかでも驚いたのは、モルモット
た、たぶん70くらいいたなぁ~。 

雪の中をずんずん向かう。 
アザラシに癒され、ペンギンペンギンに和み、
くま、黒ヒョウ、ライオン、チータ。

ペンギンのもぐもぐタイムにあたり~
スイスイと泳いで、網海老を食べるペンギン達

北極ぐま。 
穴から顔を出したら、いない

キツネ、フクロウ、レッサーパンダ
シャッターチャンスを与えてくれる(立ち止まってアピールする)のが
かわいくて、レッサーパンダに心奪われる

チンパンジー、日本猿。 
最後に見たのは
ペンギンのお散歩
やはり、メインイベントだからか?、黒山の人だかりが

正面からではないけれど、上から見下ろせるトコをGETしたので、
待機 
すると、キタキタ(o^∀^o)
ペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギン〃
↑このくらい。 
ペンギン、列を乱す野良ペンギンがいて、その子もかわいい

大満喫の旭山動物園でしたぁ~


《3日目》

昨夜はぐっすり寝て、エネルギーチャージ完了
しっかり朝ごはんレストラン食べて、チェックアウト
札幌の街へ(@゚▽゚@)
時計台、テレビ塔に

札幌テレビ塔は去年で50年。がんばってるな。 
目の前の大通公園では、昨日から
来月の『札幌雪まつり』の準備が始まったので、
重機が目に留まる

高所恐怖症の気があるんだけど、なぜかタワーが好きで福岡でも昇ったな

貼ってあったポスター(全国タワー協議会)で確認したら、
半数は登昇済みでした~
 

そして目指すは、札幌駅
今日はノスタルジックな街へ行くのです(・∀・)ノ

電車で約40分。 
着いたのは、ランプの駅小樽駅

小樽は大好きな街の一つで、北海道にくる機会があれば
出来るだけ行きます

あの街の雰囲気が、とても好きです

着いたら、雪が降っていました

街自体はあまり変わってなかったようだけど、
「前来たときは無かったよ」ってお店がいくつか。 

北一硝子がいくつも続くあたりに来たら。。 

実は硝子会社にかつて勤めていたことがあるのです。 
じっくり鑑賞

欲しいな~と思うものが合っても、手が出ない。 
残念

札幌では入手困難だった『白い恋人』が、平日で早い時間だからか??
あるある
自宅で猫を見てくれている母に購入 

また、一時期ハマった『じゃがポックル』がいた~ 

チョコレート好きな旦那さまは北海道のお土産の定番がチョコレート菓子ばっかりで、満足みたい(o^∀^o)
たしかに。 
白い恋人、六花亭、ロイズ、ルタオ、北華楼。 

北華楼のカフェが合って、
ここを有名にしたシュークリームがあったので、食べるうまい! 

二人で3つ買ったけと、やはり私は無理だったので、
旦那さまが完食しました~さすがですヾ(=^▽^=)ノ

暫く散策した後、
小樽にきたらやっぱりお寿司

来る前から言い張っていたので、
いつも行くようなお寿司屋さんじゃなく、小樽運河食堂で。 

すっごーく美味しかった
刺身があまり得意でない旦那さまが「美味しい。おいしい」と
絶賛でした

ランチの後は、駅前の三角市場に立ち寄り

やっぱり魚を買わないと。 

ここで荷物が一気に増えて、旦那さまは重そう

だ、だよね


新千歳空港でふたたびじゃがポックルを発見




機上の人になり、羽田から家に向かってます。 

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
高速・路線バス 観光バス タクシー ANAグループ JR特急
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
ANAセールス
2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

札幌の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集