チェンマイ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
三日目、旧市街からずっと西に行ったところにあるチェンマイ大学で毎週水曜日に開催されるマーケットを訪ねました。実はそこに行くまでが大変で、朝早いかったせいか流しのトゥクトゥクは走っていないし、やっと見つけたと思っておじさんに地図を見せて「ここで降ろしてね」と念を押したにもかかわらず正門の所で降ろされ、広大なキャンパス内で途方に暮れてしまいました。そこで大学関係者らしき青年に事情を話し、どうやってそこまで行けばいいか相談すると、すぐ近くにいたソンテウ(乗り合いタクシー)のおじさんに説明してくださり、おじさんの同僚の方のソンテウで無事にマーケットが開かれているほうの入口まで行けて事なきを得たという…捨てる神あれば拾う神ありですね。<br />マーケットを堪能した後は、そこから徒歩で洞窟の中にあるお寺へ。もしよろしければ後半もご一緒ください。<br />

チェンマイも二度目なら②

12いいね!

2019/02/18 - 2019/02/22

1482位(同エリア3798件中)

旅行記グループ チェンマイ 2019

4

59

三日目、旧市街からずっと西に行ったところにあるチェンマイ大学で毎週水曜日に開催されるマーケットを訪ねました。実はそこに行くまでが大変で、朝早いかったせいか流しのトゥクトゥクは走っていないし、やっと見つけたと思っておじさんに地図を見せて「ここで降ろしてね」と念を押したにもかかわらず正門の所で降ろされ、広大なキャンパス内で途方に暮れてしまいました。そこで大学関係者らしき青年に事情を話し、どうやってそこまで行けばいいか相談すると、すぐ近くにいたソンテウ(乗り合いタクシー)のおじさんに説明してくださり、おじさんの同僚の方のソンテウで無事にマーケットが開かれているほうの入口まで行けて事なきを得たという…捨てる神あれば拾う神ありですね。
マーケットを堪能した後は、そこから徒歩で洞窟の中にあるお寺へ。もしよろしければ後半もご一緒ください。

同行者
一人旅
交通手段
タクシー 徒歩
航空会社
キャセイパシフィック航空
利用旅行会社
個別手配

PR

  • こちらがチェンマイ大学農学部のある方の入口になります。正門ではなく、Suthep通り近くにある門から入ります。

    こちらがチェンマイ大学農学部のある方の入口になります。正門ではなく、Suthep通り近くにある門から入ります。

    タイ国立チェンマイ大学 建造物

  • 入ってすぐの所でマーケットが開催されており、オーガニックの野菜や果物が売られています。<br /><br />見ているだけでワクワクしてきました!(^^)!

    入ってすぐの所でマーケットが開催されており、オーガニックの野菜や果物が売られています。

    見ているだけでワクワクしてきました!(^^)!

  • こうしてお惣菜やおやつも売られていました。色々試してみたいんですけどアレルギーのため、ほぼアウトなのが悲しい(/_;)<br /><br />ビニール袋に液体が入っているのがいかにも東南アジアらしいですね。

    こうしてお惣菜やおやつも売られていました。色々試してみたいんですけどアレルギーのため、ほぼアウトなのが悲しい(/_;)

    ビニール袋に液体が入っているのがいかにも東南アジアらしいですね。

  • スイーツを売る屋台にて。タイのお菓子に初挑戦してみようと思い、原材料を確認するとココナッツミルク、米、砂糖とのことでしたので買ってみることにしました。<br /><br />見た目はまるでたこ焼きですけどね。甘いのにネギみたいなの入れてるし(&#39;_&#39;)<br /><br />

    スイーツを売る屋台にて。タイのお菓子に初挑戦してみようと思い、原材料を確認するとココナッツミルク、米、砂糖とのことでしたので買ってみることにしました。

    見た目はまるでたこ焼きですけどね。甘いのにネギみたいなの入れてるし('_')

  • マーケット内を見てまわりながら、焼き上がりを待つことしばし。

    マーケット内を見てまわりながら、焼き上がりを待つことしばし。

  • あ、焼けたみたい。お兄さんが器に入れてくれています。

    あ、焼けたみたい。お兄さんが器に入れてくれています。

  • はい、焼き上がり~♪バナナか何かの葉に載っていて何だか可愛い(*^^*)<br /><br />表面は香ばしく焼かれており、中身は思いのほかトロットロ。自然な甘さとココナッツの香りが漂い、ココナッツ好きの私にはたまらないおいしさでした!<br /><br />もう一つ買おうか迷ったんですけど、せっかくなので他の物も試してみることにします。

    はい、焼き上がり~♪バナナか何かの葉に載っていて何だか可愛い(*^^*)

    表面は香ばしく焼かれており、中身は思いのほかトロットロ。自然な甘さとココナッツの香りが漂い、ココナッツ好きの私にはたまらないおいしさでした!

    もう一つ買おうか迷ったんですけど、せっかくなので他の物も試してみることにします。

  • 別の所でこれまた変わった食べ物を見つけました。輪切りのバナナを串刺しにして押しつぶしてあぶり焼きしたものに、ココナッツシュガーのシロップをかけたものだそうです。せっかくなので挑戦してみようっと。<br />

    別の所でこれまた変わった食べ物を見つけました。輪切りのバナナを串刺しにして押しつぶしてあぶり焼きしたものに、ココナッツシュガーのシロップをかけたものだそうです。せっかくなので挑戦してみようっと。

  • …一口食べて思わず「何これ??」まるでお芋の一種みたいにキュッキュッとした食感の固ーいバナナでした。シロップの味も薄いし微妙…これ、たぶん青いバナナを焼いているのね。<br /><br />変わっていておもしろい食べ物だとは思いますが、一度食べたらもういいかな。<br />

    …一口食べて思わず「何これ??」まるでお芋の一種みたいにキュッキュッとした食感の固ーいバナナでした。シロップの味も薄いし微妙…これ、たぶん青いバナナを焼いているのね。

    変わっていておもしろい食べ物だとは思いますが、一度食べたらもういいかな。

  • それからこれが門を入ってすぐの所にあった建物。タイ王室が北部の農家を支援するロイヤルプロジェクトによるものだそうです。<br /><br />入ってみましたが、先ほどのマーケットと比較すると綺麗すぎて面白みに欠けると言いますか…これといって欲しいものはありませんでした。

    それからこれが門を入ってすぐの所にあった建物。タイ王室が北部の農家を支援するロイヤルプロジェクトによるものだそうです。

    入ってみましたが、先ほどのマーケットと比較すると綺麗すぎて面白みに欠けると言いますか…これといって欲しいものはありませんでした。

  • こちらもすぐ近くにあるショップ。ここでローストハニーピーナッツとドライデーツを買いました。<br /><br />個人的にですが、先ほどのロイヤルプロジェクトよりこっちのほうが品揃えが面白く感じられました。

    こちらもすぐ近くにあるショップ。ここでローストハニーピーナッツとドライデーツを買いました。

    個人的にですが、先ほどのロイヤルプロジェクトよりこっちのほうが品揃えが面白く感じられました。

  • これはチェンマイ大学農学部のショップ。覗いてみましたが特に何も買わず。<br /><br />さて、キャンパスを出ると徒歩で次の目的地に向かいます。

    これはチェンマイ大学農学部のショップ。覗いてみましたが特に何も買わず。

    さて、キャンパスを出ると徒歩で次の目的地に向かいます。

  • 実は今回の旅の最大の目的は、とあるお寺を訪ねることだったんです。地元の方に尋ねるとそこから歩いて5分ということでしたが、車とバイクしか通らない一本道を若干の不安を抱えながら一人で歩きます。

    実は今回の旅の最大の目的は、とあるお寺を訪ねることだったんです。地元の方に尋ねるとそこから歩いて5分ということでしたが、車とバイクしか通らない一本道を若干の不安を抱えながら一人で歩きます。

  • すでに10分位歩いている気がするんだけど…そろそろかな?

    すでに10分位歩いている気がするんだけど…そろそろかな?

  • …と思っていると入口発見。

    …と思っていると入口発見。

    ワット ウモーン 寺院・教会

  • 門をくぐると道が二手に分かれており、あまり考えずに左の道を進むと売店がありました。そこで水を買ってさらに進むと…

    門をくぐると道が二手に分かれており、あまり考えずに左の道を進むと売店がありました。そこで水を買ってさらに進むと…

  • このような階段があり、登っていきます。

    このような階段があり、登っていきます。

  • するとお寺の前まで来ました。タイ語で説明が書かれた上に小っちゃい仏像発見。可愛い。

    するとお寺の前まで来ました。タイ語で説明が書かれた上に小っちゃい仏像発見。可愛い。

  • お寺の入口はその奥にありました。<br /><br />うわー、興奮してきた!

    お寺の入口はその奥にありました。

    うわー、興奮してきた!

  • 入口は三か所あるみたいですが、とりあえず真ん中から入ってみましょう。

    入口は三か所あるみたいですが、とりあえず真ん中から入ってみましょう。

  • 入り口にある、細かい細工のレリーフが美しかったです。

    入り口にある、細かい細工のレリーフが美しかったです。

  • 靴を脱いで洞窟に入ると、左右の壁をいくつも二等辺三角形にくり抜いた中に小さな仏像が入っています。

    靴を脱いで洞窟に入ると、左右の壁をいくつも二等辺三角形にくり抜いた中に小さな仏像が入っています。

  • まっすぐ進むと金色に光る仏像が安置されていました。<br /><br />その手前に左右に伸びる通路があり、あと二つの入口とつながっているようでした。

    まっすぐ進むと金色に光る仏像が安置されていました。

    その手前に左右に伸びる通路があり、あと二つの入口とつながっているようでした。

  • それから左右の通路を進んでみます。

    それから左右の通路を進んでみます。

  • 左右の通路の行き止まりにも、それぞれ仏像やお供え物が。<br /><br />洞窟内の薄暗さと相まって一層神秘的に思われました。

    左右の通路の行き止まりにも、それぞれ仏像やお供え物が。

    洞窟内の薄暗さと相まって一層神秘的に思われました。

  • 通路にも小さな仏像がいっぱい。収まりがいいですよね。この形にくり抜かれている理由がよくわかりました。

    通路にも小さな仏像がいっぱい。収まりがいいですよね。この形にくり抜かれている理由がよくわかりました。

  • 入口から奥に向かって進むと、階段がありました。<br /><br />登ってさらに進んでいくと、また左右に伸びる通路が。

    入口から奥に向かって進むと、階段がありました。

    登ってさらに進んでいくと、また左右に伸びる通路が。

  • そして左右の行き止まりには仏像が安置されていました。<br /><br />それにしても…なんて神秘的なの。<br />

    そして左右の行き止まりには仏像が安置されていました。

    それにしても…なんて神秘的なの。

  • 昔は壁画とか描かれていたんだろうか。

    昔は壁画とか描かれていたんだろうか。

  • ここは14世紀に建立されたお寺なのだそうです。

    ここは14世紀に建立されたお寺なのだそうです。

  • それから、真ん中の入口で脱ぎっぱなしの靴を一旦取りに行き、他の方たちに倣って一番右の出口から出ると左手にパゴダが見えてきました。<br /><br />

    それから、真ん中の入口で脱ぎっぱなしの靴を一旦取りに行き、他の方たちに倣って一番右の出口から出ると左手にパゴダが見えてきました。

  • 大きなパゴダはお寺で一番高い所にあります。<br /><br />それでは、下に降りていきましょう。

    大きなパゴダはお寺で一番高い所にあります。

    それでは、下に降りていきましょう。

  • パゴダのある所から手すりがドラゴンになったこの階段を降りると、

    パゴダのある所から手すりがドラゴンになったこの階段を降りると、

  • 池がありました。池をはさんだ向こう側には袈裟をまとったお坊さんの集団が見えました。<br /><br />また、広い敷地内には瞑想センターもありました。ここはもともと僧侶の瞑想修行のために建てられたのだとか。<br /><br />…では、そろそろ旧市街に戻りますか。

    池がありました。池をはさんだ向こう側には袈裟をまとったお坊さんの集団が見えました。

    また、広い敷地内には瞑想センターもありました。ここはもともと僧侶の瞑想修行のために建てられたのだとか。

    …では、そろそろ旧市街に戻りますか。

  • 旧市街に着くと、ふらりと入ったカフェでロングブラックを飲みながら読書。それから歩いてホテルに到着。ただいま~。<br /><br />蓮の花は暑くてお昼寝中??<br /><br />

    旧市街に着くと、ふらりと入ったカフェでロングブラックを飲みながら読書。それから歩いてホテルに到着。ただいま~。

    蓮の花は暑くてお昼寝中??

  • 夕刻になり、前日にもお邪魔した『Bodhi Tree Cafe』に再びお邪魔することにしました。<br /><br />飲み物はビーツとりんごとレモンのジュースです。それから食事はアレルギーである私のために、女性シェフが醤油を使わずに作ってくださったパッタイです。これには感激しました!ローカルフードなんて絶対に食べられないと思っていましたから。誤ってチリパウダーを瓶から出しすぎてしまいましたが、おいしかったです!<br /><br />ここはとにかく有機野菜がおいしかったです。特に生のにんじんとビーツが甘くて美味でした。ごちそうさまでした。

    夕刻になり、前日にもお邪魔した『Bodhi Tree Cafe』に再びお邪魔することにしました。

    飲み物はビーツとりんごとレモンのジュースです。それから食事はアレルギーである私のために、女性シェフが醤油を使わずに作ってくださったパッタイです。これには感激しました!ローカルフードなんて絶対に食べられないと思っていましたから。誤ってチリパウダーを瓶から出しすぎてしまいましたが、おいしかったです!

    ここはとにかく有機野菜がおいしかったです。特に生のにんじんとビーツが甘くて美味でした。ごちそうさまでした。

  • ホテルに戻ると、二階のベランダに行ってココナッツアイスを食べながら読書の続きを。<br /><br />…でも暑くてたまらず、部屋に戻るとゾウさんがお出迎え(^^♪

    ホテルに戻ると、二階のベランダに行ってココナッツアイスを食べながら読書の続きを。

    …でも暑くてたまらず、部屋に戻るとゾウさんがお出迎え(^^♪

  • 夕方になると、再び『ブルー・ダイヤモンド』にてパンとスープで軽い食事を済ませることにしました。<br /><br />この玄米パン、中にレーズンや玄米の粒がはいっていてずっしりしておいしかったです。スープはフレッシュパンプキンスープ。<br /><br />テーブルが傾いていてスープがこぼれそう。

    夕方になると、再び『ブルー・ダイヤモンド』にてパンとスープで軽い食事を済ませることにしました。

    この玄米パン、中にレーズンや玄米の粒がはいっていてずっしりしておいしかったです。スープはフレッシュパンプキンスープ。

    テーブルが傾いていてスープがこぼれそう。

  • この日買ったもの。最近、食事だけでなくおやつも手作りすることが増えたため、クッキーやケーキの材料を買い込みました。<br /><br />左上のデーツとローストハニーピーナッツはチェンマイ大学構内の売店で買いました。その右にあるのがヒマラヤ岩塩、時計回りにゴジベリー(いわゆるクコの実ですね)、パンプキンシード、ココアパウダーでいずれも『ブルー・ダイヤモンド』で買ったものです。この他にナツメグパウダーも買おうと思っていましたがあいにく欠品中で、おかみさんが翌日の帰国時間までに仕入れてくださるということでした。<br /><br />チェンマイにはオーガニックの物も多く、どれも日本で買うよりはるかに安かったです。

    この日買ったもの。最近、食事だけでなくおやつも手作りすることが増えたため、クッキーやケーキの材料を買い込みました。

    左上のデーツとローストハニーピーナッツはチェンマイ大学構内の売店で買いました。その右にあるのがヒマラヤ岩塩、時計回りにゴジベリー(いわゆるクコの実ですね)、パンプキンシード、ココアパウダーでいずれも『ブルー・ダイヤモンド』で買ったものです。この他にナツメグパウダーも買おうと思っていましたがあいにく欠品中で、おかみさんが翌日の帰国時間までに仕入れてくださるということでした。

    チェンマイにはオーガニックの物も多く、どれも日本で買うよりはるかに安かったです。

  • 帰国日の朝です。<br /><br />前回のチェンマイ旅で訪れた旧市街のとあるお寺にもう一度行ってみたくて、ぶらぶら歩きます。<br /><br />途中、喉を潤すためジュース屋さんに入ります。この手のお店、チェンマイには至る所にありました。

    帰国日の朝です。

    前回のチェンマイ旅で訪れた旧市街のとあるお寺にもう一度行ってみたくて、ぶらぶら歩きます。

    途中、喉を潤すためジュース屋さんに入ります。この手のお店、チェンマイには至る所にありました。

  • 店内にあるメニューの黒板の下にはペーパーナプキンに書かれた絵やメッセージが。

    店内にあるメニューの黒板の下にはペーパーナプキンに書かれた絵やメッセージが。

  • せっかくなので変わったものを飲んでみようと、ウィートグラス(小麦若葉)の青汁を注文しました。青汁自体初体験でしたが、思ったよりは飲みやすかったです。<br /><br />この後再訪したかったお寺に行くのですが、本堂の入り口の鍵は閉まっているし、境内には何匹もの犬(野犬みたいで怖かった)が寝そべっており、あえなく退散しました(*_*;

    せっかくなので変わったものを飲んでみようと、ウィートグラス(小麦若葉)の青汁を注文しました。青汁自体初体験でしたが、思ったよりは飲みやすかったです。

    この後再訪したかったお寺に行くのですが、本堂の入り口の鍵は閉まっているし、境内には何匹もの犬(野犬みたいで怖かった)が寝そべっており、あえなく退散しました(*_*;

  • ホテルに戻ってみると蓮の花が咲いていました♪<br /><br />一輪挿しならぬ、一輪咲き(?)っていうのがまたいいですよね。

    ホテルに戻ってみると蓮の花が咲いていました♪

    一輪挿しならぬ、一輪咲き(?)っていうのがまたいいですよね。

  • ホテルで休憩した後『ブルー・ダイヤモンド』でブランチを。<br /><br />ハッシュブラウンとオーガニックのアボカドサラダをオーダー。

    ホテルで休憩した後『ブルー・ダイヤモンド』でブランチを。

    ハッシュブラウンとオーガニックのアボカドサラダをオーダー。

  • その後、トゥクトゥクを捕まえて市場の方へとやってきました。

    その後、トゥクトゥクを捕まえて市場の方へとやってきました。

  • チェンマイの二大市場エリアには廟があります。私も入ってみようっと。

    チェンマイの二大市場エリアには廟があります。私も入ってみようっと。

  • 正面の祭壇ではお線香をあげる人の姿も見えました。<br /><br />その後市場も覗いてみましたが、近くにもう一か所行きたい所があったのでそそくさと移動します。

    正面の祭壇ではお線香をあげる人の姿も見えました。

    その後市場も覗いてみましたが、近くにもう一か所行きたい所があったのでそそくさと移動します。

  • ここ、前回来た時に居心地がよくてすっかり気に入ってしまいまして。お店の一階がインド・ネパール雑貨屋さん、二階がカフェになっているんです。<br /><br />店内はインドやネパール一色…ではなく、タイ王室の写真が飾ってあるのが面白かったです。

    ここ、前回来た時に居心地がよくてすっかり気に入ってしまいまして。お店の一階がインド・ネパール雑貨屋さん、二階がカフェになっているんです。

    店内はインドやネパール一色…ではなく、タイ王室の写真が飾ってあるのが面白かったです。

    タメル コーヒー カフェ

  • 色彩の洪水。雑多なんだけれども、どういうわけか調和を保っている不思議。<br /><br />なんだろうこの落ち着く空間は。

    色彩の洪水。雑多なんだけれども、どういうわけか調和を保っている不思議。

    なんだろうこの落ち着く空間は。

  • ベランダの席もいいなぁ~(&#39;;&#39;)

    ベランダの席もいいなぁ~(';')

  • ここにいるとカフェというより、お友達の家にお邪魔しているような気分になります。数あるメニューの中から、シグネチャーのネパールチャイ(ホット)を選びました。<br /><br />シグネチャーというだけあり、とっても飲みやすくておいしかったです。

    ここにいるとカフェというより、お友達の家にお邪魔しているような気分になります。数あるメニューの中から、シグネチャーのネパールチャイ(ホット)を選びました。

    シグネチャーというだけあり、とっても飲みやすくておいしかったです。

  • 途中、場所を変えてベランダにある隅っこの席で読書しながらたそがれてみたり。<br />

    途中、場所を変えてベランダにある隅っこの席で読書しながらたそがれてみたり。

  • それではお名残惜しいですが、そろそろ旧市街に戻らなくては。

    それではお名残惜しいですが、そろそろ旧市街に戻らなくては。

  • 帰りは貸し切り状態のソンテウに乗って旧市街まで。排気ガスのすごかったこと。

    帰りは貸し切り状態のソンテウに乗って旧市街まで。排気ガスのすごかったこと。

  • 旧市街に戻ると、まずスイカのスムージーで喉を潤しました。昨年のペナン島での脱水症状の教訓から、今回はきっちり水分&塩分補給するようにしましたよ。<br /><br />飲み終えるとナツメグパウダーやパンなんかを買いに『ブルー・ダイヤモンド』へ。

    旧市街に戻ると、まずスイカのスムージーで喉を潤しました。昨年のペナン島での脱水症状の教訓から、今回はきっちり水分&塩分補給するようにしましたよ。

    飲み終えるとナツメグパウダーやパンなんかを買いに『ブルー・ダイヤモンド』へ。

  • お店に向かって歩いている途中、こんなものを見つけました。これは菩提樹かな?幹に絡まった枝にいくつもお供え物が供えられていて、人々の信仰の深さを思わせます。<br />

    お店に向かって歩いている途中、こんなものを見つけました。これは菩提樹かな?幹に絡まった枝にいくつもお供え物が供えられていて、人々の信仰の深さを思わせます。

  • 『ブルー・ダイヤモンド』に到着。ここに来るのもこれが最後です。滞在中、本当にお世話になりました。食物アレルギーを持つ私には、このお店の存在が異国の地でどれほど心強かったことか。<br /><br />注文しておいたナツメグパウダー、ちゃんと入荷されていました。おかみさんにご挨拶をし、お店を後にします。<br /><br />ホテルのロビーで待っていると、お願いしてあったタクシーがやってきました。

    『ブルー・ダイヤモンド』に到着。ここに来るのもこれが最後です。滞在中、本当にお世話になりました。食物アレルギーを持つ私には、このお店の存在が異国の地でどれほど心強かったことか。

    注文しておいたナツメグパウダー、ちゃんと入荷されていました。おかみさんにご挨拶をし、お店を後にします。

    ホテルのロビーで待っていると、お願いしてあったタクシーがやってきました。

  • 旧市街から15分ほどで空港に到着。これでチェンマイ旅も終わりです。<br /><br />暁色をしたチェンマイの夕日はやはり美しかったです。

    旧市街から15分ほどで空港に到着。これでチェンマイ旅も終わりです。

    暁色をしたチェンマイの夕日はやはり美しかったです。

  • 二度目のチェンマイ旅では、タイの人々の屈託のない笑顔やさり気ない優しさに触れ、ますますチェンマイが好きになってしまいました。また絶対戻ってきますね。<br /><br />それでは最後になりましたが、私の旅にお付き合いくださった皆様、ありがとうございました。

    二度目のチェンマイ旅では、タイの人々の屈託のない笑顔やさり気ない優しさに触れ、ますますチェンマイが好きになってしまいました。また絶対戻ってきますね。

    それでは最後になりましたが、私の旅にお付き合いくださった皆様、ありがとうございました。

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • アンさん 2019/03/01 19:11:30
    こちらこそ、初めまして~(*^^*)
    まんくっと様

    こんにちは。ご丁寧にコメントをいただき、ありがとうございます!

    チェンマイ、いいですよね~。私も帰って来たばかりですが、またすぐにでも行きたいぐらいです。それと決してメジャーな大都市ではないので、こうして他のトラベラーさんとお話しできる機会に恵まれて嬉しいです(^^♪

    カシューナッツにランクがあるのは初めて知りました(まるで和牛か何かみたいですね)。ナッツ大好きなので、次回ワローロット市場に行ったら参考にさせていただきたいと思います。ありがとうございます!

    G.W.のチェンマイってそんなに暑くなるのですね…ワット・ウモーンは市街地からは離れていますが早朝から入れるとのことですので、もし行かれるならワット・ウモーン→チェンマイ大学マーケット(私が到着したのは8時過ぎでしたが、すでに買い物客でけっこう賑わっていました)というのも一つの手かも知れませんね。

    それでは、まだ先になりますがどうぞお気をつけて、目いっぱい楽しんできてください‼

    また、まんくっと様の旅行記もゆっくり拝見させていただきます。

    取り急ぎお礼まで。

    アン

    まんくっと

    まんくっとさん からの返信 2019/05/22 05:24:06
    Re: こちらこそ、初めまして~(*^^*)
    チェンマイ大学へ行って来ました!
    小さな市でしたが、ローカルな感じで楽しめました(’-’*)♪
    旅行記もアップしましたので、時間があれば見てください。

    今さらですが、フォローさせていただきますので、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

    アン

    アンさん からの返信 2019/05/25 07:24:48
    RE: Re: こちらこそ、初めまして?(*^^*)
    まんくっと様

    お帰りなさい!ご旅行楽しまれたようで何よりです。

    また、フォローありがとうございます!(^^)!旅行記、ゆっくり読ませていただきますね。楽しみで〜す♪

    こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

    アン
  • まんくっとさん 2019/02/28 16:03:50
    はじめまして♪
    まんくっと(マンクッ(ト)=マンゴスチン)と申します。
    旅行記、楽しく読ませて頂きました。

    ほんわかとしたチェンマイでの旅の様子が伝わってきて、直ぐにでも飛びたくなりました。
    チェンマイの方々って、優しくて親切な人が多いですよね(^-^)

    GWにチェンマイへ行くと、とても暑く40度を越えたりします。
    アンさんのように、のんびり歩いたり、自転車でお寺を巡ったりには向いていません。。。
    今年もいく予定(6回目)ですが、滞在が月曜~木曜のため大好きなサンデーマーケットなどには行けず、何か旅のヒントを探していました。
    チェンマイ大学の水曜日マーケット!決定ですw
    暑いけど、頑張って行ってきます(*^^*)

    ワットムングンコーン、犬がいっぱい居ますよね(汗
    私も吠えられました。
    ワットウモーンのウモーンって、トンネルや洞窟って意味だそうです。
    行ったことがないので、ここも候補に入れましたw
    ワローロット市場で売っているカシューナッツ、ランクがあってA5のヤツが大きくて美味しいですよ。

    年に一度のタイ旅行、現地の人と触れあい、笑顔と元気を貰ってこようと思います。
    旅のヒント、ありがとうございましたm(_ _)m

アンさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集