五島列島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 平成30年のゴールデンウィークを利用して、五島列島に点在する教会のスタンプラリーに行ってきた<br /> レンタル原付(一部レンタカー)で回れるだけ回ってみたところ、結局、旧野首教会(野崎島)以外の全てを回ることができた<br /> 世界遺産登録前に駆け込みで回ってみたが、どの教会も味があり、集落の形態など見どころの果てしなく多い場所であった<br /> そして、人が本当に親切で、感動的な出会いの連続であった、今までで一番楽しめた場所であった<br /> 大まかな行程は、関西空港→福岡空港(→玄界島→田川後藤寺→)博多港→奈留島→若松島→中通島→福江島→久賀島→福江島(→赤島→黄島→)長崎港→長崎空港→関西空港<br /><br /> 2日目は、フェリー太古で朝を迎え、奈留島に上陸、レンタカーを借り、島内を周り、夕方にニューたいようという船で土井浦港(若松島)に移動し、民宿えび屋に宿泊

奈留島(五島旅行2) ー江上天主堂と奈留神社ー

9いいね!

2018/04/28 - 2018/04/28

261位(同エリア505件中)

0

28

益益ますます

益益ますますさん

 平成30年のゴールデンウィークを利用して、五島列島に点在する教会のスタンプラリーに行ってきた
 レンタル原付(一部レンタカー)で回れるだけ回ってみたところ、結局、旧野首教会(野崎島)以外の全てを回ることができた
 世界遺産登録前に駆け込みで回ってみたが、どの教会も味があり、集落の形態など見どころの果てしなく多い場所であった
 そして、人が本当に親切で、感動的な出会いの連続であった、今までで一番楽しめた場所であった
 大まかな行程は、関西空港→福岡空港(→玄界島→田川後藤寺→)博多港→奈留島→若松島→中通島→福江島→久賀島→福江島(→赤島→黄島→)長崎港→長崎空港→関西空港

 2日目は、フェリー太古で朝を迎え、奈留島に上陸、レンタカーを借り、島内を周り、夕方にニューたいようという船で土井浦港(若松島)に移動し、民宿えび屋に宿泊

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
交通手段
レンタカー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • フェリーで朝を迎える、五島特有の急峻な地形が広がっている<br />宇久島や小値賀島などに到着するたびに放送が流れるので、その都度目が覚めてしまったが、それでも充分に睡眠することができた

    フェリーで朝を迎える、五島特有の急峻な地形が広がっている
    宇久島や小値賀島などに到着するたびに放送が流れるので、その都度目が覚めてしまったが、それでも充分に睡眠することができた

    フェリー太古 乗り物

  • まずは、定刻の7時25分に奈留島に上陸<br />位置的には中通島のほうが近いが、到着が5時台と早すぎるのと青方港というマイナー港に着いてしまうので、先に奈留島を回ることにした

    まずは、定刻の7時25分に奈留島に上陸
    位置的には中通島のほうが近いが、到着が5時台と早すぎるのと青方港というマイナー港に着いてしまうので、先に奈留島を回ることにした

  • 終点の福江港に向けて出発するフェリー太古を見送る

    終点の福江港に向けて出発するフェリー太古を見送る

    フェリー太古 乗り物

  • 奈留レンタカーにてガソリン車を借りる<br />原付があれば、それにしたのだが、無いらしいので車にした<br />集落のところは道が狭かったので、運転が得意ではない自分としては結構緊張した

    奈留レンタカーにてガソリン車を借りる
    原付があれば、それにしたのだが、無いらしいので車にした
    集落のところは道が狭かったので、運転が得意ではない自分としては結構緊張した

  • 奈留港は、こどもの日に向けて鯉のぼりが掲げられていた

    奈留港は、こどもの日に向けて鯉のぼりが掲げられていた

    奈留島 自然・景勝地

  • 活気のある港だった

    活気のある港だった

    奈留島 自然・景勝地

  • 城岳展望台に登ってみる<br />奈留島の複雑なリアス式海岸がよく見える

    城岳展望台に登ってみる
    奈留島の複雑なリアス式海岸がよく見える

    城岳展望台 名所・史跡

  • 更に島の東の端まで行ってみると、汐池のラグーンがある

    更に島の東の端まで行ってみると、汐池のラグーンがある

    奈留島 自然・景勝地

  • 次は、南のほうまで一気に車を走らせ、千畳敷に

    次は、南のほうまで一気に車を走らせ、千畳敷に

    奈留千畳敷 名所・史跡

  • 昼食は、中心部の集落に戻ってきて、食堂へ

    昼食は、中心部の集落に戻ってきて、食堂へ

    みかん屋食堂 グルメ・レストラン

  • 野菜たっぷりのちゃんぽんがなかなか美味しかった

    野菜たっぷりのちゃんぽんがなかなか美味しかった

    みかん屋食堂 グルメ・レストラン

  • 午後になって、やっと教会めぐりを始める<br />まずは、中心部にある奈留教会<br />奈留島のスタンプは三つともこの教会に設置されている

    午後になって、やっと教会めぐりを始める
    まずは、中心部にある奈留教会
    奈留島のスタンプは三つともこの教会に設置されている

  • とても色鮮やかなマリア像が印象的だった

    とても色鮮やかなマリア像が印象的だった

  • 次に南越教会を目指す<br />なんとなく教会っぽい建物は見付けられたが、そこに至る道がわからないので、訪問を諦める<br />あとで知ったことだが、もう閉鎖され、アクセスも不可らしい<br />言われてみれば、屋根の十字架も欠けていた

    次に南越教会を目指す
    なんとなく教会っぽい建物は見付けられたが、そこに至る道がわからないので、訪問を諦める
    あとで知ったことだが、もう閉鎖され、アクセスも不可らしい
    言われてみれば、屋根の十字架も欠けていた

  • 途中に見応えのある木が生えていた

    途中に見応えのある木が生えていた

  • そして、長い長い遠命寺トンネルを抜けると、江上天主堂に出る<br />朝一で、電話連絡して開けてもらった<br />親切な地元の方が一対一で20分間ほど詳しく説明された<br />裏手が山の湿気の多いところに建立されているため、床を上げるなどいろいろと工夫がされているらしい<br />深緑の山あいには、似ても似つかぬ明るくて可愛い教会だった

    そして、長い長い遠命寺トンネルを抜けると、江上天主堂に出る
    朝一で、電話連絡して開けてもらった
    親切な地元の方が一対一で20分間ほど詳しく説明された
    裏手が山の湿気の多いところに建立されているため、床を上げるなどいろいろと工夫がされているらしい
    深緑の山あいには、似ても似つかぬ明るくて可愛い教会だった

    江上天主堂 名所・史跡

  • さらに西側に進んで、ピーチロックの見られる海岸へ

    さらに西側に進んで、ピーチロックの見られる海岸へ

    奈留島 自然・景勝地

  • 奈留港に戻る途中に寄ってみた小田河原展望台<br />最後に行く予定の久賀島が見える<br />行程が無事進んでくれることを祈る

    奈留港に戻る途中に寄ってみた小田河原展望台
    最後に行く予定の久賀島が見える
    行程が無事進んでくれることを祈る

  • こちらも立派な奈留神社

    こちらも立派な奈留神社

    奈留島 自然・景勝地

  • 奈留島には、ハート形の水晶が出るらしい<br />フェリーターミナルに飾られていた

    奈留島には、ハート形の水晶が出るらしい
    フェリーターミナルに飾られていた

  • ニューたいようで、奈留港から土井浦港(若松島)に行く<br />のんびりとしたフェリーだった<br />土井浦港まで民宿の人が迎えに来てくれた<br />先に奈留島を回ったのは優秀だねと褒められた、別な宿泊客が早朝に青方港に着いたがどうしたらいいものかと電話を掛けてきて困ったと話していた

    ニューたいようで、奈留港から土井浦港(若松島)に行く
    のんびりとしたフェリーだった
    土井浦港まで民宿の人が迎えに来てくれた
    先に奈留島を回ったのは優秀だねと褒められた、別な宿泊客が早朝に青方港に着いたがどうしたらいいものかと電話を掛けてきて困ったと話していた

  • 民宿えび屋にチェックイン<br />中は迷宮のように広かったが、綺麗な民宿だった

    民宿えび屋にチェックイン
    中は迷宮のように広かったが、綺麗な民宿だった

    民宿 えび屋 宿・ホテル

    2名1室合計 11,800円~

  • 部屋に入ると、ウェルカムかんころ餅が置かれていた<br />この民宿、SoftBankだと圏外になる

    部屋に入ると、ウェルカムかんころ餅が置かれていた
    この民宿、SoftBankだと圏外になる

  • 民宿のある若松郷という集落はこんな感じでとても長閑

    民宿のある若松郷という集落はこんな感じでとても長閑

  • 小川に沿って民家が集中している

    小川に沿って民家が集中している

  • 別の民宿であるが、愛嬌のある犬が遊びにきてくれる

    別の民宿であるが、愛嬌のある犬が遊びにきてくれる

  • 民宿えび屋の夕食は、立派<br />ウリになっている雲丹は、醤油をかけても甘く、感動的な美味しさだった

    民宿えび屋の夕食は、立派
    ウリになっている雲丹は、醤油をかけても甘く、感動的な美味しさだった

    民宿 えび屋 宿・ホテル

    2名1室合計 11,800円~

  • 海沿いの民宿では、比較的よく出てくるサザエ焼きも美味しかった

    海沿いの民宿では、比較的よく出てくるサザエ焼きも美味しかった

    民宿 えび屋 宿・ホテル

    2名1室合計 11,800円~

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

五島列島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集