しまなみ海道(因島・生口島・向島)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3人家族+家内の友人でしまなみ海道サイクリングをした旅行記です。<br /><br />5/2 東京-(飛行機)-松山-(鉄道)-今治<br />5/3 今治-大島-伯方島-大三島-生口島(自転車)<br />5/4 生口島-因島-向島-尾道(自転車)、尾道-福山-新大阪(鉄道)<br />5/5 新大阪-(鉄道)-東京

しまなみ海道サイクリング(3)生口島~尾道

17いいね!

2017/05/02 - 2017/05/05

97位(同エリア354件中)

0

32

3人家族+家内の友人でしまなみ海道サイクリングをした旅行記です。

5/2 東京-(飛行機)-松山-(鉄道)-今治
5/3 今治-大島-伯方島-大三島-生口島(自転車)
5/4 生口島-因島-向島-尾道(自転車)、尾道-福山-新大阪(鉄道)
5/5 新大阪-(鉄道)-東京

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
3.5
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
交通
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
新幹線
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 3日目<br /><br />朝は7時前に起床。昨日家内は、明日はもう足が動かないと言っていましたが、すっかり治ったようです。

    3日目

    朝は7時前に起床。昨日家内は、明日はもう足が動かないと言っていましたが、すっかり治ったようです。

    一休 宿・ホテル

    大変温かみのある宿 by Hiroさん
  • 顔を洗って、息子のリクエストで民宿前の広い道でしばらくキャッチボールをしました。そして朝食は炊き込みご飯に鯛の味噌汁、茶わん蒸しをたくさんいただき、九時前にお礼を言って一休を出発しました。

    顔を洗って、息子のリクエストで民宿前の広い道でしばらくキャッチボールをしました。そして朝食は炊き込みご飯に鯛の味噌汁、茶わん蒸しをたくさんいただき、九時前にお礼を言って一休を出発しました。

  • 左に海を見ながら車道と歩道の間につつじが咲いている整備された平坦な道をしばらく走った後…

    左に海を見ながら車道と歩道の間につつじが咲いている整備された平坦な道をしばらく走った後…

  • 30分ほどで生口橋が近づいてくるとまた登り坂になってきました。家内とMさんは押して歩き、私はどんどん先に行ってしまう息子を追いかけていきます。

    30分ほどで生口橋が近づいてくるとまた登り坂になってきました。家内とMさんは押して歩き、私はどんどん先に行ってしまう息子を追いかけていきます。

    生口橋 名所・史跡

  • 生口橋の手前から生口島北インターを見ながら家内とMさんが追いつくのを待ってから橋を渡ります。橋を渡ったところにまた展望台があったので一休み。そしてまた坂を一気に下りました。

    生口橋の手前から生口島北インターを見ながら家内とMさんが追いつくのを待ってから橋を渡ります。橋を渡ったところにまた展望台があったので一休み。そしてまた坂を一気に下りました。

  • 因島の道は民家の多い国道沿いを走るルートが中心。しばらく行くと因島フラワーセンターというところで、白滝山に登るというルートを見つけます。家内とMさんは早々に断念しましたが、私と息子は登ってみようということになり、急坂で自転車を押して上がります。因島に入って1時間ほど経った11時前に、ようやく白滝山まであと1kmというところまで来ました。

    因島の道は民家の多い国道沿いを走るルートが中心。しばらく行くと因島フラワーセンターというところで、白滝山に登るというルートを見つけます。家内とMさんは早々に断念しましたが、私と息子は登ってみようということになり、急坂で自転車を押して上がります。因島に入って1時間ほど経った11時前に、ようやく白滝山まであと1kmというところまで来ました。

  • 30分ほど歩いて登山口の入口まで来たので、自転車を止めてさらに登ります。

    30分ほど歩いて登山口の入口まで来たので、自転車を止めてさらに登ります。

  • 登る前、別角度。

    登る前、別角度。

  • ここが登山口。

    ここが登山口。

  • 五百羅漢の説明。

    五百羅漢の説明。

  • 山頂目指してさらに上がります。

    山頂目指してさらに上がります。

  • こちらは隣の峠?

    こちらは隣の峠?

  • 頂上まで上がると五百羅漢と書いてあったように、たくさんの仏像がおいてあり…

    頂上まで上がると五百羅漢と書いてあったように、たくさんの仏像がおいてあり…

  • 次の因島大橋を含め、絶景が望めます。

    次の因島大橋を含め、絶景が望めます。

    白滝山 自然・景勝地

  • 絶景を堪能し、鐘の音を周囲に響かせ、登山口まで戻って、自転車で下ります。白滝フラワーライン展望台を通るルートであれば近道ですが、今からもう一度急坂を上がるのはさすがに厳しいということで、海沿いの道を迂回して因島大橋近くのはっさく屋で待っている家内とMさんのところへ向かいます。

    絶景を堪能し、鐘の音を周囲に響かせ、登山口まで戻って、自転車で下ります。白滝フラワーライン展望台を通るルートであれば近道ですが、今からもう一度急坂を上がるのはさすがに厳しいということで、海沿いの道を迂回して因島大橋近くのはっさく屋で待っている家内とMさんのところへ向かいます。

  • 因島大橋が見えてきました。

    因島大橋が見えてきました。

    因島大橋 名所・史跡

  • 結局、合流は因島大橋の手前となり、家内が買ったはっさく大福をおいしくいただきました。

    結局、合流は因島大橋の手前となり、家内が買ったはっさく大福をおいしくいただきました。

  • 因島大橋は車道の下を原付と自転車が共用で走る道で、途中大量の原付が来るなどあまり気持ちの良い橋ではありませんでした。橋を越え、坂を下りると既に昼過ぎ。飲食店も見かけられましたが、はっさく大福パワーでもう少しだけ頑張ります。

    因島大橋は車道の下を原付と自転車が共用で走る道で、途中大量の原付が来るなどあまり気持ちの良い橋ではありませんでした。橋を越え、坂を下りると既に昼過ぎ。飲食店も見かけられましたが、はっさく大福パワーでもう少しだけ頑張ります。

  • 向島の西岸をしばらく走り、岩子島を左に見たのち、平坦な国道をひたすら走ります。

    向島の西岸をしばらく走り、岩子島を左に見たのち、平坦な国道をひたすら走ります。

  • 最後は狭い住宅街を抜けると、「おのみち浪漫街道」というフェリー乗り場に来ました。

    最後は狭い住宅街を抜けると、「おのみち浪漫街道」というフェリー乗り場に来ました。

  • フェリー内。

    フェリー内。

  • フェリーに乗ると対岸の尾道まですぐに着きました。

    フェリーに乗ると対岸の尾道まですぐに着きました。

  • 乗ってきたフェリー。

    乗ってきたフェリー。

  • 東側の橋です。

    東側の橋です。

  • 尾道はこの旅の中ではダントツに都会。フェリー乗り場すぐそばの「旬彩」というお寿司屋さんで完走おめでとうの乾杯です。

    尾道はこの旅の中ではダントツに都会。フェリー乗り場すぐそばの「旬彩」というお寿司屋さんで完走おめでとうの乾杯です。

  • こちらはうなぎ御膳。

    こちらはうなぎ御膳。

  • お寿司やうなぎなどを食べ、市内観光です。さすがに広島県。カープ贔屓です。

    お寿司やうなぎなどを食べ、市内観光です。さすがに広島県。カープ贔屓です。

  • 大和湯と書いた不思議な雑貨屋やお菓子屋、酒屋を見て、線路を渡って一宮神宮というところに寄って、最後はからさわというお店でアイスクリームを食べました。

    大和湯と書いた不思議な雑貨屋やお菓子屋、酒屋を見て、線路を渡って一宮神宮というところに寄って、最後はからさわというお店でアイスクリームを食べました。

  • 自転車を止めていたフェリー乗り場まで戻ると、最後のサイクリングということで、駅の西側にあるレンタルサイクリングの返却場所に返しに行きました。

    自転車を止めていたフェリー乗り場まで戻ると、最後のサイクリングということで、駅の西側にあるレンタルサイクリングの返却場所に返しに行きました。

  • Mさんが着替えている間に私は再び息子の自転車の解体作業。といっても前輪とペダルを外すだけですが。

    Mさんが着替えている間に私は再び息子の自転車の解体作業。といっても前輪とペダルを外すだけですが。

    尾道駅

  • 尾道駅で広島方面に向かうMさんと別れて、福山まで行き、新大阪へ移動。

    尾道駅で広島方面に向かうMさんと別れて、福山まで行き、新大阪へ移動。

    福山城 名所・史跡

  • 次の日は甲子園球場で野球を見てから東京に戻りました。<br /><br />感想:しまなみ海道は驚くほど自転車道が整備されており、もちろん坂の上り下りはキツいですが、海風を感じながら走るのは大変気持ちがよく、また経験したいと感じました。<br />

    次の日は甲子園球場で野球を見てから東京に戻りました。

    感想:しまなみ海道は驚くほど自転車道が整備されており、もちろん坂の上り下りはキツいですが、海風を感じながら走るのは大変気持ちがよく、また経験したいと感じました。

    阪神甲子園球場 名所・史跡

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

しまなみ海道(因島・生口島・向島)の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集