リペ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
年末にツアーを検索中に〇〇ワールドさんでランカウイ島のツアーを見つけ、ランカウイってどんな所かと調べてると、検索中に偶然見つけたリペ島。<br /><br />初めて知ったのですが、書き込み見ると同じパターンでリペ島を見つけられている方多いみたいで、タイのモルディブ? と、あります。<br /><br />ユーチューブで検索すると「世界さまぁ~リゾート」にもリペ島アップされている。<br /><br />なんかピピみたいでフライトもエアアジアを使えばなんとか行けそうと言う事で行って来ました。<br /><br />今回はランカウイも初めてなので<br /><br />ランカウイ島 2泊<br />  ↓<br />リペ島 4泊<br />  ↓<br />ランカウイ2泊 の旅程の予約でした。(台風1号によりフェリー欠航にてリペ5泊ランカウイ1泊になりました。)<br /><br />①エアアジア<br />②ランカウイ・リペ<br />③リペ島 スノーケル・レストラン<br />です。<br /><br />※※※ エアアジア klia2乗り継ぎ  ※※※<br /><br />リペ島、エアアジアを利用すれば、プーケット経由のピピ島より簡単にアクセス出来る感じです。<br /><br />ピピ島との比較ですが、プーケット経由のピピ島は空港よりパトンまで遠いし、けっこう渋滞もあって、またフェリー乗り場もわかりにくい。<br />ランカウイ経由のリペ島は、ランカウイの空港もバンタイチェナンに近く、交通量も少なく、フェリー乗り場も直ぐ判り、フェリーチケットもネットで簡単予約出来る。<br /><br />エアアジアのklia2での乗り継ぎも問題ないのでぜひ利用してみて下さい。<br />

リペ島 ①エアアジア klia2乗り継ぎ

3いいね!

2018/12/29 - 2019/01/06

109位(同エリア115件中)

旅行記グループ リペ島

0

49

malu

maluさん

年末にツアーを検索中に〇〇ワールドさんでランカウイ島のツアーを見つけ、ランカウイってどんな所かと調べてると、検索中に偶然見つけたリペ島。

初めて知ったのですが、書き込み見ると同じパターンでリペ島を見つけられている方多いみたいで、タイのモルディブ? と、あります。

ユーチューブで検索すると「世界さまぁ~リゾート」にもリペ島アップされている。

なんかピピみたいでフライトもエアアジアを使えばなんとか行けそうと言う事で行って来ました。

今回はランカウイも初めてなので

ランカウイ島 2泊
  ↓
リペ島 4泊
  ↓
ランカウイ2泊 の旅程の予約でした。(台風1号によりフェリー欠航にてリペ5泊ランカウイ1泊になりました。)

①エアアジア
②ランカウイ・リペ
③リペ島 スノーケル・レストラン
です。

※※※ エアアジア klia2乗り継ぎ  ※※※

リペ島、エアアジアを利用すれば、プーケット経由のピピ島より簡単にアクセス出来る感じです。

ピピ島との比較ですが、プーケット経由のピピ島は空港よりパトンまで遠いし、けっこう渋滞もあって、またフェリー乗り場もわかりにくい。
ランカウイ経由のリペ島は、ランカウイの空港もバンタイチェナンに近く、交通量も少なく、フェリー乗り場も直ぐ判り、フェリーチケットもネットで簡単予約出来る。

エアアジアのklia2での乗り継ぎも問題ないのでぜひ利用してみて下さい。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
タクシー
航空会社
エアアジアX
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • エアアジアのホームページより予約です。<br /><br />ホームページよりの予約なかなか上手く出来ません。数回のトライでやっと予約出来ました。<br /><br />また、エアアジアのアプリも携帯にインストールしましたが、ログインしてもなぜか予約が出て来ません。ネットでは確認出来るのにアプリでは確認出来ませんでした。<br /><br />荷物もエアアジアにはフライスルーのシステムがあり乗り継ぎに関してはキャリアと変らないので便利です。<br /><br />予約時、マレーシア国内線乗継時間は2時間から出てきます。フライスルーで乗り継げなかった場合次の便に乗れるとありますが、めんどいので余裕を持っての予約です。<br />実際、関空では混雑で約1時間の遅れでした。<br /><br /><br />帰りはランカウイ1つ後の便でも十分間に合う感じです。<br /><br />フライスルー https://support.airasia.com/s/article/Does-AirAsia-provide-stop-over-en?language=ja

    エアアジアのホームページより予約です。

    ホームページよりの予約なかなか上手く出来ません。数回のトライでやっと予約出来ました。

    また、エアアジアのアプリも携帯にインストールしましたが、ログインしてもなぜか予約が出て来ません。ネットでは確認出来るのにアプリでは確認出来ませんでした。

    荷物もエアアジアにはフライスルーのシステムがあり乗り継ぎに関してはキャリアと変らないので便利です。

    予約時、マレーシア国内線乗継時間は2時間から出てきます。フライスルーで乗り継げなかった場合次の便に乗れるとありますが、めんどいので余裕を持っての予約です。
    実際、関空では混雑で約1時間の遅れでした。


    帰りはランカウイ1つ後の便でも十分間に合う感じです。

    フライスルー https://support.airasia.com/s/article/Does-AirAsia-provide-stop-over-en?language=ja

  • Eチケット<br />搭乗日、前日にWebチェックイを済ましました。 <br />チケットの追加は荷物20㎏と座席指定です。<br /><br /><br />

    Eチケット
    搭乗日、前日にWebチェックイを済ましました。 
    チケットの追加は荷物20㎏と座席指定です。


  • Eチケット<br />フライスルーで荷物はクアラルンプールでピックアップなしで<br />関西からランカウイまでそのまま到着します。<br /><br />Eチケットにはクアラルンプールで荷物を預けるとありますが、必要ないです。

    Eチケット
    フライスルーで荷物はクアラルンプールでピックアップなしで
    関西からランカウイまでそのまま到着します。

    Eチケットにはクアラルンプールで荷物を預けるとありますが、必要ないです。

  • 第一ターミナル<br /><br />年末で関空は混雑。<br /><br />事前チェックインしていて正解です。<br />荷物を預けると、ランカウイまでのボーデイングパスを発券してくれます。<br /><br />とりあえず、リペで使用するタイバーツのみ関空で両替しました。<br /><br />

    第一ターミナル

    年末で関空は混雑。

    事前チェックインしていて正解です。
    荷物を預けると、ランカウイまでのボーデイングパスを発券してくれます。

    とりあえず、リペで使用するタイバーツのみ関空で両替しました。

  • 接触事故のあった連絡橋も修理中。<br /><br />ほとんど満席です。

    接触事故のあった連絡橋も修理中。

    ほとんど満席です。

  • クアラルンプール klia2<br /><br />ちなみにペットボトルの水の持ち込みは基本ダメですが、みなさんけっこう持ちこんでいました。<br />

    クアラルンプール klia2

    ちなみにペットボトルの水の持ち込みは基本ダメですが、みなさんけっこう持ちこんでいました。

  • klia2到着です。<br /><br />案内 http://www.klia2.info/about-klia2/klia2-layout-plan#arrival-hall<br /><br />

    klia2到着です。

    案内 http://www.klia2.info/about-klia2/klia2-layout-plan#arrival-hall

  • klia2乗継の案内のHPを事前に見ていたので見覚えのある所が続きます。<br /><br />※基本国内線への乗り継ぎは、そのままクアラルンプールで入国される方と入国審査手前まで同じルートです。<br />入国される方の入国審査に並ばずに、そのまま真っ直ぐ進むと乗り継ぎ用の入り口がありますのでそのまま進むと乗り継ぎ用入国審査があり国内線搭乗ゲートへと続きます。<br /><br /> 

    klia2乗継の案内のHPを事前に見ていたので見覚えのある所が続きます。

    ※基本国内線への乗り継ぎは、そのままクアラルンプールで入国される方と入国審査手前まで同じルートです。
    入国される方の入国審査に並ばずに、そのまま真っ直ぐ進むと乗り継ぎ用の入り口がありますのでそのまま進むと乗り継ぎ用入国審査があり国内線搭乗ゲートへと続きます。

     

  • この乗り継ぎマークを頼りに進みます。<br />

    この乗り継ぎマークを頼りに進みます。

  • 国際線乗継との分岐

    国際線乗継との分岐

  • 国内線乗継・マレーシア入国も同じ方向です。

    国内線乗継・マレーシア入国も同じ方向です。

  • 長い通路

    長い通路

  • 通路橋の下を飛行機が通ります。

    通路橋の下を飛行機が通ります。

  • ※ 長い通路を突き当たると階下に降ります。 エスカレーター 階段 があります。 そのまま降りて行くと降りた所で混雑して列をなしています。(混雑時)<br />その列は、そのままクアラルンプールに入国する列で入国審査で混雑しています。<br />その列にそのまま並ばずに、その列を外側に出てその先の乗継専用の入国審査に進んで下さい。 人も少なく時間もかかりません。<br /> <br /><br />

    ※ 長い通路を突き当たると階下に降ります。 エスカレーター 階段 があります。 そのまま降りて行くと降りた所で混雑して列をなしています。(混雑時)
    その列は、そのままクアラルンプールに入国する列で入国審査で混雑しています。
    その列にそのまま並ばずに、その列を外側に出てその先の乗継専用の入国審査に進んで下さい。 人も少なく時間もかかりません。
     

  • やっと、国内線乗り場に到着です。<br /><br />klia2 これまでの導線には、両替所はありません。<br />国内線エリアには、無いそうです。<br /><br />ランカウイ到着が遅いので万一両替所が閉まっていた場合を想定し時間に余裕があったので、一旦搭乗エリアから出て 出口より左方向案内所前にある両替所にてMYRに両替しました。戻るのは一つ上の階にある国内線セキュリティーチェックより戻ります。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    やっと、国内線乗り場に到着です。

    klia2 これまでの導線には、両替所はありません。
    国内線エリアには、無いそうです。

    ランカウイ到着が遅いので万一両替所が閉まっていた場合を想定し時間に余裕があったので、一旦搭乗エリアから出て 出口より左方向案内所前にある両替所にてMYRに両替しました。戻るのは一つ上の階にある国内線セキュリティーチェックより戻ります。






  • ランカウイ到着です。

    ランカウイ到着です。

  • 到着時、この角の両替所開いていました。

    到着時、この角の両替所開いていました。

  • 案内所 閉まってました。

    案内所 閉まってました。

  • タクシー乗り場へ<br /><br />降りるとタクシーの客引きが寄ってきましたが、無視しました。<br />後日、テラガターミナルよりホテルに帰る時、倍以上ふっかけて来たドライバーもいたので注意です。<br /><br />

    タクシー乗り場へ

    降りるとタクシーの客引きが寄ってきましたが、無視しました。
    後日、テラガターミナルよりホテルに帰る時、倍以上ふっかけて来たドライバーもいたので注意です。

  • タクシー乗り場へ

    タクシー乗り場へ

  • タクシーカウンター

    タクシーカウンター

  • タクシーカウンター<br /><br />ちなみに ランカウイでの使用したタクシー料金<br /><br />32 空港 ⇒  バンタイチェナンホテル<br />22  バンタイチェナンホテル ⇒ ケーブル乗り場<br />35  ケーブル乗り場 ⇒ バンタイチェナンモール<br />70  バンタイチェナンモール ⇒ イーグル公園 ⇒ バンタイチェナンホテル<br />15 バンタイチェナンホテル ⇒  バンタイチェナンレストラン<br />36  バンタイチェナンホテル ⇒ テラガターミナル<br />60  テラガターミナル ⇒ バンタイチェナンホテル ここでは、ぼられた!<br />50  バンタイチェナンホテル  ⇒ 空港(早朝料金)<br /><br />総じて釣り銭を持っていないので注意です。

    タクシーカウンター

    ちなみに ランカウイでの使用したタクシー料金

    32 空港 ⇒ バンタイチェナンホテル
    22 バンタイチェナンホテル ⇒ ケーブル乗り場
    35 ケーブル乗り場 ⇒ バンタイチェナンモール
    70 バンタイチェナンモール ⇒ イーグル公園 ⇒ バンタイチェナンホテル
    15 バンタイチェナンホテル ⇒ バンタイチェナンレストラン
    36 バンタイチェナンホテル ⇒ テラガターミナル
    60 テラガターミナル ⇒ バンタイチェナンホテル ここでは、ぼられた!
    50 バンタイチェナンホテル ⇒ 空港(早朝料金)

    総じて釣り銭を持っていないので注意です。

  • タクシーカウンター<br />

    タクシーカウンター

  • ランカウイ島

    ランカウイ島

  • 帰国です。<br /><br />フライトは8時15分発 荷物は7時15分までなので、ホテルを6時に出発しました。 空港までは道も空いているので20分位で到着です。<br /><br />ランカウイ空港に到着すると自動チェックイン機が正面突き当たりに並んでいます。

    帰国です。

    フライトは8時15分発 荷物は7時15分までなので、ホテルを6時に出発しました。 空港までは道も空いているので20分位で到着です。

    ランカウイ空港に到着すると自動チェックイン機が正面突き当たりに並んでいます。

  • チェックイン機

    チェックイン機

  • 予約ナンバー等を入力すると、関西までのボーデイングパス及び荷物タグが発行されます。<br /><br />荷物タグを自分で付けて、荷物のカウンターへ持って行きます。

    予約ナンバー等を入力すると、関西までのボーデイングパス及び荷物タグが発行されます。

    荷物タグを自分で付けて、荷物のカウンターへ持って行きます。

  • 日本語 OK です。

    日本語 OK です。

  • となりに はかり もあります。<br /><br />エアアジア 事前に機内持ち込み手荷物への調整等に旅行用携帯はかりは必須品です。<br />

    となりに はかり もあります。

    エアアジア 事前に機内持ち込み手荷物への調整等に旅行用携帯はかりは必須品です。

  • 荷物カウンター

    荷物カウンター

  • 機内持ち込みゲージ

    機内持ち込みゲージ

  • 荷物カウンター<br /><br />フライスルーの緑のタグを付けてくれます。

    荷物カウンター

    フライスルーの緑のタグを付けてくれます。

  • セルフの荷物カウンターもありますが、日本語未対応です。

    セルフの荷物カウンターもありますが、日本語未対応です。

  • ランカウイ空港

    ランカウイ空港

  • ランカウイ空港

    ランカウイ空港

  • ランカウイ空港

    ランカウイ空港

  • ランカウイ空港

    ランカウイ空港

  • ケーブルも見えます。

    ケーブルも見えます。

  • klia2 国内線ゲート 来たルートを帰ります。<br />

    klia2 国内線ゲート 来たルートを帰ります。

  • 国際線乗継は黄色いラインの方向ですが、時間に余裕があるので反対方向より搭乗エリアを出てklia2ショッピングエリアの見学です。

    国際線乗継は黄色いラインの方向ですが、時間に余裕があるので反対方向より搭乗エリアを出てklia2ショッピングエリアの見学です。

  • klia2 はっきり言って 全てが高いです。<br />

    klia2 はっきり言って 全てが高いです。

  • 案内所のとなりにファミマもあります。

    案内所のとなりにファミマもあります。

  • チェックイン機

    チェックイン機

  • このフロアを過ぎると搭乗口エリアです。<br />国際線搭乗口まで2回 セキュリティーチェックがありますが、1回目は水持込OKです。2回目はダメです。<br />2回目のセキュリティーチェックを過ぎるとボトルウォーターは何処も売っていません。エアアジア徹底しています。 機内販売の水5MYRです。

    このフロアを過ぎると搭乗口エリアです。
    国際線搭乗口まで2回 セキュリティーチェックがありますが、1回目は水持込OKです。2回目はダメです。
    2回目のセキュリティーチェックを過ぎるとボトルウォーターは何処も売っていません。エアアジア徹底しています。 機内販売の水5MYRです。

  • klia2  klia  <br /><br />マレーシア お別れです。

    klia2  klia  

    マレーシア お別れです。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集