ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ミラノからローマに戻って来た日に、同じ下宿のポルトガル人とキッチンで会いました。お互いが自分の料理を作り、一緒に食べていると、いつも食事の後に散歩に行ってジェラートを食べるんだけど行く?と誘ってくれました。<br /><br />トラステヴェレに滞在していたのでトラムに乗り、 ヴェネツィア広場まで(Piazza Venezia)。それからヴィットリオエマヌエーレ2世の記念堂(大きな白いデコレーションケーキのような建物)からポポロ広場まで真っ直ぐに伸びたコルソ通り(Via del Corso)<br />に入りました。途中彼はいつもの習慣のお店、カフェの一角にあるジェラートを買いました。彼がとてもハッピーそうだったので言わなかったのですが、みためのどぎつい着色料の色とカチカチの見た目から(アイスではなくジェラートと買いているにもかかわらず…)これは美味しくないなと思い、私は夜に甘いものは食べないのと、買いませんでした。だって露店でふと買ったもので人から見たら大したものでなくとも、自分にはとても大事なものもあるでしょ?:) ハッピーだったら、ま、いいかと思いました。<br /><br />ブラブラ歩いていると、コンドッティ通りまで来ました。そうですね、高級ブランドのお店が並んでいる通りです。将来パートナーから「ハニー、君の好きなものなんでも買っていいよ」とここで言われることを夢見ながら歩いていると(真剣です笑)ディスプレイの模様替えを色々なお店でされていました。買う買わないにしても、上質の生地やコーディネートをみているだけでも普段の服選びの参考になるし楽しいです。それに夜はとてもロマンティックな通りです。予定外に散歩に来れたことを彼に感謝しながらスペイン広場に向かいました。<br /><br />私達が歩いていたのは10:00過ぎごろで、コルソ通りは人通りは結構ありましたが、コンドッティに入ると人はあまり歩いていませんでした。お店の方が忙しそうに働いていました。そういえば、昨年発売されたブルガリの香水、ブルガリ ゴルデア ローマン ナイトはその名の通り夜のローマからインスピレーションされたそうです。私はローマの夜と聞くだけで、うっとりとしてしまいます。<br /><br />https://m.youtube.com/watch?v=Tnl3GNpc4UI<br />

夜の散歩、Via del Condotti コンドッティ通り

26いいね!

2018/09/24 - 2018/09/29

1050位(同エリア6619件中)

2

2

Chiara

Chiaraさん

ミラノからローマに戻って来た日に、同じ下宿のポルトガル人とキッチンで会いました。お互いが自分の料理を作り、一緒に食べていると、いつも食事の後に散歩に行ってジェラートを食べるんだけど行く?と誘ってくれました。

トラステヴェレに滞在していたのでトラムに乗り、 ヴェネツィア広場まで(Piazza Venezia)。それからヴィットリオエマヌエーレ2世の記念堂(大きな白いデコレーションケーキのような建物)からポポロ広場まで真っ直ぐに伸びたコルソ通り(Via del Corso)
に入りました。途中彼はいつもの習慣のお店、カフェの一角にあるジェラートを買いました。彼がとてもハッピーそうだったので言わなかったのですが、みためのどぎつい着色料の色とカチカチの見た目から(アイスではなくジェラートと買いているにもかかわらず…)これは美味しくないなと思い、私は夜に甘いものは食べないのと、買いませんでした。だって露店でふと買ったもので人から見たら大したものでなくとも、自分にはとても大事なものもあるでしょ?:) ハッピーだったら、ま、いいかと思いました。

ブラブラ歩いていると、コンドッティ通りまで来ました。そうですね、高級ブランドのお店が並んでいる通りです。将来パートナーから「ハニー、君の好きなものなんでも買っていいよ」とここで言われることを夢見ながら歩いていると(真剣です笑)ディスプレイの模様替えを色々なお店でされていました。買う買わないにしても、上質の生地やコーディネートをみているだけでも普段の服選びの参考になるし楽しいです。それに夜はとてもロマンティックな通りです。予定外に散歩に来れたことを彼に感謝しながらスペイン広場に向かいました。

私達が歩いていたのは10:00過ぎごろで、コルソ通りは人通りは結構ありましたが、コンドッティに入ると人はあまり歩いていませんでした。お店の方が忙しそうに働いていました。そういえば、昨年発売されたブルガリの香水、ブルガリ ゴルデア ローマン ナイトはその名の通り夜のローマからインスピレーションされたそうです。私はローマの夜と聞くだけで、うっとりとしてしまいます。

https://m.youtube.com/watch?v=Tnl3GNpc4UI

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
その他
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • pedaruさん 2020/07/13 05:55:19
    夜のローマ
    chiaraさん おはようございます。

    オシャレなコマーシャル、さすがブルガリです。

    夜の街はロマンティック、これはわかりますが、ちょっと怖くはないですか?
    しかもローマ、駅前で店の方に、この辺は気を付けて、と言われたのを覚えています。

    >将来パートナーから「ハニー、君の好きなものなんでも買っていいよ」とここで言われることを夢見ながら歩いていると(真剣です笑)

    きっとそういう白馬の騎士が現れますよ、しかも夜に・・・騎士(ナイト)は 夜(ナイト)に現れる。

    pedaru

    Chiara

    Chiaraさん からの返信 2020/08/04 13:25:16
    RE: 夜のローマ
    > chiaraさん おはようございます。
    >
    > オシャレなコマーシャル、さすがブルガリです。
    >
    > 夜の街はロマンティック、これはわかりますが、ちょっと怖くはないですか?
    > しかもローマ、駅前で店の方に、この辺は気を付けて、と言われたのを覚えています。
    >
    > >将来パートナーから「ハニー、君の好きなものなんでも買っていいよ」とここで言われることを夢見ながら歩いていると(真剣です笑)
    >
    > きっとそういう白馬の騎士が現れますよ、しかも夜に・・・騎士(ナイト)は 夜(ナイト)に現れる。
    >
    > pedaru

    こんにちは。
    最近まったく4travelを使用しておらず、メッセージを頂いたことに気づきませんでした。
    コメントありがとうございます!

    この時は同じアパートの男性と一緒でした。夜のローマは10時ぐらいまでならと一人でも歩いています。
    川のそばや裏道などは近づきません。また地元の人が夜に一人で観光スポットで写真を撮ったりはしないので、そういうことも避けています。がやっぱり夜は一人で歩くなとよく言われます。

    騎士はナイトに現れる、そうですね、受け入れ態勢は抜群なんですが(笑)。

Chiaraさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集