<br />☆“ほんとの空” がある“安達太良山”の紅葉を愛でるのに<br />奥岳登山口(スキー場)から勢至平⇒鉄山・くろがね小屋⇒勢至平分岐⇒峰の辻⇒<br />矢筈森⇒牛の背⇒沼ノ平と登ってきて、いよいよ安達太良山頂(1700m=乳首山)に登頂します。<br />安達太良山頂といっても安達太良連峰の最高峰は箕輪山(1728m)だし、<br />鉄山(1709m)も安達太良山より高いのですが連峰の主峰は安達太良山です。<br />おそらく奥州街道側(二本松市や郡山市)から見る安達太良山連峰では<br />乳首山が一番高く見えるので主峰とされてきたのかなと思います。<br /><br />最後に向かうのは奥岳からロープウェイでも行ける、<br />眺望も紅葉も安達太良連峰随一と言われる薬師岳パノラマに登り<br />安達太良山の紅葉狩りのフィナーレを締めくくります。<br /><br />

◆ ”ほんとの空” の紅葉 “安達太良山” (乳首山~薬師岳 編)

58いいね!

2018/10/09 - 2018/10/09

13位(同エリア121件中)

2

120

j-ryu

j-ryuさん


☆“ほんとの空” がある“安達太良山”の紅葉を愛でるのに
奥岳登山口(スキー場)から勢至平⇒鉄山・くろがね小屋⇒勢至平分岐⇒峰の辻⇒
矢筈森⇒牛の背⇒沼ノ平と登ってきて、いよいよ安達太良山頂(1700m=乳首山)に登頂します。
安達太良山頂といっても安達太良連峰の最高峰は箕輪山(1728m)だし、
鉄山(1709m)も安達太良山より高いのですが連峰の主峰は安達太良山です。
おそらく奥州街道側(二本松市や郡山市)から見る安達太良山連峰では
乳首山が一番高く見えるので主峰とされてきたのかなと思います。

最後に向かうのは奥岳からロープウェイでも行ける、
眺望も紅葉も安達太良連峰随一と言われる薬師岳パノラマに登り
安達太良山の紅葉狩りのフィナーレを締めくくります。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • ☆安達太良山周辺ルートマップ<br /><br />※国土地理院地図に加筆<br />http://maps.gsi.go.jp/?z=16#15/37.623902/140.305002/&amp;base=std&amp;ls=std&amp;disp=1&amp;vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0f0<br /><br />安達太良山は有名な山なので行き方じたいは問題ないと思います。<br />郡山市方面からはまずは岳温泉を目指し、温泉街を通り抜け<br />“あだたら高原スキー場”を目指します。<br />他にも塩沢温泉口ルートや猪苗代町の沼尻ルートなどもあります。

    ☆安達太良山周辺ルートマップ

    ※国土地理院地図に加筆
    http://maps.gsi.go.jp/?z=16#15/37.623902/140.305002/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0f0

    安達太良山は有名な山なので行き方じたいは問題ないと思います。
    郡山市方面からはまずは岳温泉を目指し、温泉街を通り抜け
    “あだたら高原スキー場”を目指します。
    他にも塩沢温泉口ルートや猪苗代町の沼尻ルートなどもあります。

  • ☆安達太良連峰空撮<br /><br />※写真はWikipediaの[安達太良山]の空撮写真に加筆。<br />https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E9%81%94%E5%A4%AA%E8%89%AF%E5%B1%B1<br /><br />安達太良連峰は火山活動によって出来た山塊で安達太良山の他に<br />鉄山、箕輪山、鬼面山、篭山、船明神山、矢筈森、和尚山、前山などからなります。<br />最高峰は箕輪山の1728mなのでそう高い山々ではありませんが<br />優美さと日本有数の巨大噴火口(沼の平)の荒々さをもち合わせた<br />変化に富んだ美しい山々です。

    ☆安達太良連峰空撮

    ※写真はWikipediaの[安達太良山]の空撮写真に加筆。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E9%81%94%E5%A4%AA%E8%89%AF%E5%B1%B1

    安達太良連峰は火山活動によって出来た山塊で安達太良山の他に
    鉄山、箕輪山、鬼面山、篭山、船明神山、矢筈森、和尚山、前山などからなります。
    最高峰は箕輪山の1728mなのでそう高い山々ではありませんが
    優美さと日本有数の巨大噴火口(沼の平)の荒々さをもち合わせた
    変化に富んだ美しい山々です。

  • ☆錦秋の安達太良山  牛の背から望む安達太良山山頂(1700m=乳首山)<br /><br />牛の背や乳首山山頂は分水嶺で<br />左側は中通り太平洋水系で阿武隈川を経て宮城県で太平洋へ、<br />右側は会津で日本海水系の酸川→猪苗代湖→阿賀川を経て日本海に注ぎます。<br />

    ☆錦秋の安達太良山  牛の背から望む安達太良山山頂(1700m=乳首山)

    牛の背や乳首山山頂は分水嶺で
    左側は中通り太平洋水系で阿武隈川を経て宮城県で太平洋へ、
    右側は会津で日本海水系の酸川→猪苗代湖→阿賀川を経て日本海に注ぎます。

  • ☆錦秋の安達太良山  牛の背から望む安達太良山山頂(1700m=乳首山)<br /><br />乳首の上にたくさんの登山者がいるのが見えます。

    ☆錦秋の安達太良山  牛の背から望む安達太良山山頂(1700m=乳首山)

    乳首の上にたくさんの登山者がいるのが見えます。

  • ☆錦秋の安達太良山  牛の背から望む安達太良山山頂(1700m=乳首山)<br /><br />岳温泉側から山頂は乳首に見えますが牛の背側からは<br />すらっとした稜線なので乳首には見えません。

    ☆錦秋の安達太良山  牛の背から望む安達太良山山頂(1700m=乳首山)

    岳温泉側から山頂は乳首に見えますが牛の背側からは
    すらっとした稜線なので乳首には見えません。

  • ☆錦秋の安達太良山  牛の背から望む峰の辻、篭山方面。<br /><br />矢筈森と牛の背と篭山の尾根が交差する所が<br />峰の辻です。<br />安達太良連峰登山の要所なので<br />何処に行くにも便利で重要な場所です。

    ☆錦秋の安達太良山  牛の背から望む峰の辻、篭山方面。

    矢筈森と牛の背と篭山の尾根が交差する所が
    峰の辻です。
    安達太良連峰登山の要所なので
    何処に行くにも便利で重要な場所です。

  • ☆錦秋の安達太良山  牛の背から望む乳首山山頂

    ☆錦秋の安達太良山  牛の背から望む乳首山山頂

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)山頂に登頂しました。<br /><br />平日ですが紅葉の見頃時期なので狭い山頂は混み合っています。<br />乳首山に登るのに以前の補助は鎖でしたが<br />今はアルミ梯子が設置されているので以前よりは登りやすくなりましたが<br />混雑していたので少しだけ順番待ちでした。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)山頂に登頂しました。

    平日ですが紅葉の見頃時期なので狭い山頂は混み合っています。
    乳首山に登るのに以前の補助は鎖でしたが
    今はアルミ梯子が設置されているので以前よりは登りやすくなりましたが
    混雑していたので少しだけ順番待ちでした。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />沼ノ平、牛の背、鉄山方面。<br />遠くの山並みは吾妻連峰です。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    沼ノ平、牛の背、鉄山方面。
    遠くの山並みは吾妻連峰です。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />峰の辻、篭山方面、勢至平方面。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    峰の辻、篭山方面、勢至平方面。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />薬師岳、仙女平方面。<br />あだたらロープウェイを利用する人は<br />こちら側を登ってきます。<br />山頂駅は1300m、乳首山山頂は1700m、<br />けして高い山ではありませんが高低差400mはけして楽ではないと思います。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    薬師岳、仙女平方面。
    あだたらロープウェイを利用する人は
    こちら側を登ってきます。
    山頂駅は1300m、乳首山山頂は1700m、
    けして高い山ではありませんが高低差400mはけして楽ではないと思います。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />続々と山頂を目指してきます。<br />今のご時勢なんでしょう、ご高齢な方が多い印象です。<br />私もけして若くはありませんが<br />私よりずっとご年配の方々の健脚には恐れ入ります。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    続々と山頂を目指してきます。
    今のご時勢なんでしょう、ご高齢な方が多い印象です。
    私もけして若くはありませんが
    私よりずっとご年配の方々の健脚には恐れ入ります。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />乳首山の山頂から和尚山(1602m)方面の尾根は<br />三角錐の針葉樹(オオシラビソかな)と紅葉のコラボとてもキレイです。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    乳首山の山頂から和尚山(1602m)方面の尾根は
    三角錐の針葉樹(オオシラビソかな)と紅葉のコラボとてもキレイです。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />こちらは針葉樹と紅葉に混じってチシマザサの群落が芝生のようで<br />これまた美しいです。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    こちらは針葉樹と紅葉に混じってチシマザサの群落が芝生のようで
    これまた美しいです。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />三角形の針葉樹はオオシラビソだと思いますが<br />遠くからでは判別できないので<br />和尚山方面から登った人の写真や記事にもオオシラビソとあるので<br />おそらく間違いないと思います。<br />吾妻山系ではよく見られる木ですが<br />安達太良山系ではあまり見ません。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    三角形の針葉樹はオオシラビソだと思いますが
    遠くからでは判別できないので
    和尚山方面から登った人の写真や記事にもオオシラビソとあるので
    おそらく間違いないと思います。
    吾妻山系ではよく見られる木ですが
    安達太良山系ではあまり見ません。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />この辺りは三角錐の針葉樹と倒れかかったような針葉樹があり<br />この倒れ掛かったような針葉樹はキタゴヨウマツかなと思われます。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    この辺りは三角錐の針葉樹と倒れかかったような針葉樹があり
    この倒れ掛かったような針葉樹はキタゴヨウマツかなと思われます。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />笹の分類や見分け方も素人には困難を極めます。<br />近くでみても良く分からないのに遠くから見たら尚更です(^^);。<br />安達太良の笹は分布域からしてチチシマザサだろと思われます。<br /><br />※チシマザサ節(根曲がり竹)<br />東北の日本海側から山陰の標高の高い山地にまで分布するササ<br /> ブナ、ミズナラ、ダケカンバなどの林床に自生。<br />○日本海側の雪の多い山地、主に標高1000m以上のブナの林床など、大集落のササ原をつくる<br />○ 大型で2m以上になり、稈は太く斜めに立ち上がる、節間は短い、2年目の上部の稈から枝が出る、強風地域では1m以下の場合も。<br />○ 節が少し膨らむ<br />○全株無毛、肩毛は発達していない<br />○葉は革質で厚く、中肋が太く側脈がはっきりしている、両面無毛、裏は白っぽく見える、1年目の冬は枯れない、2年目の冬から葉先からすり切れて枯れる、<br />クマザサのように縁を隈取ることはない<br />○標高の高い尾根筋などでは矮性化するので見分けるのが難しい。<br />

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    笹の分類や見分け方も素人には困難を極めます。
    近くでみても良く分からないのに遠くから見たら尚更です(^^);。
    安達太良の笹は分布域からしてチチシマザサだろと思われます。

    ※チシマザサ節(根曲がり竹)
    東北の日本海側から山陰の標高の高い山地にまで分布するササ
    ブナ、ミズナラ、ダケカンバなどの林床に自生。
    ○日本海側の雪の多い山地、主に標高1000m以上のブナの林床など、大集落のササ原をつくる
    ○ 大型で2m以上になり、稈は太く斜めに立ち上がる、節間は短い、2年目の上部の稈から枝が出る、強風地域では1m以下の場合も。
    ○ 節が少し膨らむ
    ○全株無毛、肩毛は発達していない
    ○葉は革質で厚く、中肋が太く側脈がはっきりしている、両面無毛、裏は白っぽく見える、1年目の冬は枯れない、2年目の冬から葉先からすり切れて枯れる、
    クマザサのように縁を隈取ることはない
    ○標高の高い尾根筋などでは矮性化するので見分けるのが難しい。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />オオシラビソ(大白檜曽)は、マツ科モミ属の常緑針葉樹で、日本の特産種で別名はアオモリトドマツと呼ばれます。  <br />東北地方の高山において樹氷を形成する代表樹種です。(八甲田山・八幡平・森吉山・蔵王、吾妻連峰)。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    オオシラビソ(大白檜曽)は、マツ科モミ属の常緑針葉樹で、日本の特産種で別名はアオモリトドマツと呼ばれます。  
    東北地方の高山において樹氷を形成する代表樹種です。(八甲田山・八幡平・森吉山・蔵王、吾妻連峰)。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />紅葉と針葉樹のバランスがいいですね。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    紅葉と針葉樹のバランスがいいですね。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />この辺りは紅葉樹が優勢だし<br />手前の尾根は殆どがキタゴヨウマツだし<br />わずか範囲でこんなに植生が変わるのですから<br />それぞれの好む条件が明らかに違うのでしょう。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    この辺りは紅葉樹が優勢だし
    手前の尾根は殆どがキタゴヨウマツだし
    わずか範囲でこんなに植生が変わるのですから
    それぞれの好む条件が明らかに違うのでしょう。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />手前の針葉樹はマツの仲間だと思いますが<br />これまた素人には分類が難しいです。<br />強風&豪雪地帯ではキタゴヨウマツも高くならないので<br />遠目ではハイマツなんだかキタゴヨウマツなんだか分かりません。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    手前の針葉樹はマツの仲間だと思いますが
    これまた素人には分類が難しいです。
    強風&豪雪地帯ではキタゴヨウマツも高くならないので
    遠目ではハイマツなんだかキタゴヨウマツなんだか分かりません。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />同じ針葉樹でも美しい三角錐のオオシラビソは<br />写真的にもとても絵になります。<br />松や杉は日本的な風景に見えますが<br />オオシラビソはどこかヨーロッパアルプスの森林地帯のような雰囲気がします。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    同じ針葉樹でも美しい三角錐のオオシラビソは
    写真的にもとても絵になります。
    松や杉は日本的な風景に見えますが
    オオシラビソはどこかヨーロッパアルプスの森林地帯のような雰囲気がします。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />オオシラビソは中部地方から東北地方の亜高山帯に分布する。分布の西端は白山、南端は南アルプスまたは富士山、北端は青森県の八甲田山である。本州中部では海抜1,500-2,500m、東北では1,000m以下から分布する場所もある。シラビソに近い気候を好むため、本州中部の山岳地帯では、通常両者は混生しているが、比較すると太平洋側の比較的雪の少ない山岳にはシラビソが、日本海側の多雪地の山岳ではオオシラビソが優勢である。(wikiより)

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    オオシラビソは中部地方から東北地方の亜高山帯に分布する。分布の西端は白山、南端は南アルプスまたは富士山、北端は青森県の八甲田山である。本州中部では海抜1,500-2,500m、東北では1,000m以下から分布する場所もある。シラビソに近い気候を好むため、本州中部の山岳地帯では、通常両者は混生しているが、比較すると太平洋側の比較的雪の少ない山岳にはシラビソが、日本海側の多雪地の山岳ではオオシラビソが優勢である。(wikiより)

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。<br />郡山市の石筵・母成の銚子ヶ滝からも和尚山を経由して<br />安達太良山へ到る登山道もあります。<br />登山者が少ないコースなので一人では怖いかも。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。
    郡山市の石筵・母成の銚子ヶ滝からも和尚山を経由して
    安達太良山へ到る登山道もあります。
    登山者が少ないコースなので一人では怖いかも。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />赤黄オレンジと色取り取りの紅葉の中にチシマザサのうす緑、オオシラビソの緑と<br />キタゴヨウマツの緑のジュウタンのコラボがとてもカラフルです。<br />さらに陽射しと雲の陰影もあってより色彩の宝石箱のようです。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    赤黄オレンジと色取り取りの紅葉の中にチシマザサのうす緑、オオシラビソの緑と
    キタゴヨウマツの緑のジュウタンのコラボがとてもカラフルです。
    さらに陽射しと雲の陰影もあってより色彩の宝石箱のようです。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から<br /><br />和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。<br />

    ☆錦秋の安達太良山  安達太良山(1700m=乳首山)から

    和尚山(1602m)方面の尾根の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 乳首山(1700m)<br /><br />頂上から下り乳首山山頂を見上げてみました。

    ☆錦秋の安達太良山 乳首山(1700m)

    頂上から下り乳首山山頂を見上げてみました。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />安達太良山頂を極めた後は『あだたらロープウェイ』から続く<br />登山道を下ります。<br />仙女平分岐辺りまでは樹高の低い潅木が多いので<br />素晴らしい眺めを堪能しながら下山できます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    安達太良山頂を極めた後は『あだたらロープウェイ』から続く
    登山道を下ります。
    仙女平分岐辺りまでは樹高の低い潅木が多いので
    素晴らしい眺めを堪能しながら下山できます。





































































































































































































































































































  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐辺りの岩場は前方が開けているので<br />絶好のビューポイントになっています。<br />よ~く見るとたくさんの登山者が小休止して眺望を楽しんでいます。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐辺りの岩場は前方が開けているので
    絶好のビューポイントになっています。
    よ~く見るとたくさんの登山者が小休止して眺望を楽しんでいます。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐方面の紅葉。<br />

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />五葉松平の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    五葉松平の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。<br />左手のなだらかな尾根が五葉松平です。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。
    左手のなだらかな尾根が五葉松平です。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。<br />ときおり下から雲(霧)が湧き上がってきます。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。
    ときおり下から雲(霧)が湧き上がってきます。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。<br />相変わらず陽が射したり翳ったりしているので<br />なるべく陽が射している瞬間を狙って撮影しています。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。
    相変わらず陽が射したり翳ったりしているので
    なるべく陽が射している瞬間を狙って撮影しています。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />翳りのない陽射しが理想ですが<br />翳りで陰影のメリハリが付くのも悪くはないかも。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    翳りのない陽射しが理想ですが
    翳りで陰影のメリハリが付くのも悪くはないかも。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />この辺りはおそらく紅葉Maxだと思います。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    この辺りはおそらく紅葉Maxだと思います。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。<br /><br />スカッ晴れではありませんでしたが最高の紅葉です。<br />行き先を幕滝方面から安達太良山に変更して正解でした。<br />もちろん同じような標高の幕滝方面も<br />キレイだったろうとは想像しますが<br />限られた時間で2兎を追うのは難しいので<br />これだけの紅葉が見られ十分です(^^♪。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    スカッ晴れではありませんでしたが最高の紅葉です。
    行き先を幕滝方面から安達太良山に変更して正解でした。
    もちろん同じような標高の幕滝方面も
    キレイだったろうとは想像しますが
    限られた時間で2兎を追うのは難しいので
    これだけの紅葉が見られ十分です(^^♪。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。<br />

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。<br />

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />霧が湧きあがって来ている方向が薬師岳パノラマ方面です。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    霧が湧きあがって来ている方向が薬師岳パノラマ方面です。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐と五葉松平の間にある谷筋の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐方面の紅葉。<br />

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂。<br />ここから望むと安達太良山山頂の溶岩ドームはまさに乳首のよう(^^ゞ。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂。
    ここから望むと安達太良山山頂の溶岩ドームはまさに乳首のよう(^^ゞ。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。<br /><br />仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 山頂⇒仙女平⇒薬師岳パノラマ。

    仙女平分岐近くから望む安達太良山山頂下方面の紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。<br /><br />山頂からロープウェイ方面の登山道を下り<br />登山道がボードウオークに変わったら山頂駅は間近です。<br />山頂駅すぐ手前の薬師岳パノラマパーク分岐を左折すれば<br />ご覧の展望が開ける薬師岳の尾根『薬師岳パノラマパーク』です。<br /><br />一番左が安達太良山(1700m=乳首山) <br />真ん中が矢筈森(1673m)<br />右側が鉄山(1709m)です。<br />

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    山頂からロープウェイ方面の登山道を下り
    登山道がボードウオークに変わったら山頂駅は間近です。
    山頂駅すぐ手前の薬師岳パノラマパーク分岐を左折すれば
    ご覧の展望が開ける薬師岳の尾根『薬師岳パノラマパーク』です。

    一番左が安達太良山(1700m=乳首山) 
    真ん中が矢筈森(1673m)
    右側が鉄山(1709m)です。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。<br /><br />仙女平分岐近くからの眺望は比較的晴れ間が多かったのですが<br />薬師岳パノラマパークに着いた頃にはほぼ曇天な上にガスっていました。<br />それでも雲の流れは速かったので<br />遠からず必ず陽は射すと期待しながら辛抱強く待ちました。<br />辛抱強くは少々大袈裟ですが、20分ほど待っていたら<br />なんとか陽が射してきました(^^♪。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    仙女平分岐近くからの眺望は比較的晴れ間が多かったのですが
    薬師岳パノラマパークに着いた頃にはほぼ曇天な上にガスっていました。
    それでも雲の流れは速かったので
    遠からず必ず陽は射すと期待しながら辛抱強く待ちました。
    辛抱強くは少々大袈裟ですが、20分ほど待っていたら
    なんとか陽が射してきました(^^♪。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。<br /><br />この薬師岳パノラマパークからは雄大な紅葉が見所なので<br />部分的な陽射しではその魅力が発揮されません。<br />鉄山の辺りこそ翳っていますが、ほぼ全体に陽が射し<br />ここぞとばかりにシャッターを切りました。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    この薬師岳パノラマパークからは雄大な紅葉が見所なので
    部分的な陽射しではその魅力が発揮されません。
    鉄山の辺りこそ翳っていますが、ほぼ全体に陽が射し
    ここぞとばかりにシャッターを切りました。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。<br /><br />一般的にパンフや情報誌などで安達太良山の紅葉の写真とされるのは<br />この薬師岳パノラマパークから望む紅葉だと思います。<br />雄大な山裾一面が色付くわけですから圧巻です。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    一般的にパンフや情報誌などで安達太良山の紅葉の写真とされるのは
    この薬師岳パノラマパークから望む紅葉だと思います。
    雄大な山裾一面が色付くわけですから圧巻です。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。<br /><br />深い谷間を境に、向こう側の尾根が勢至平で<br />手前が五葉松平です。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    深い谷間を境に、向こう側の尾根が勢至平で
    手前が五葉松平です。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。<br /><br />真ん中の谷の断崖を流れ落ちているのは上八幡滝。<br />この流れが烏川となり“あだたら高原スキー場”近くで<br />『あだたら渓谷』となります。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    真ん中の谷の断崖を流れ落ちているのは上八幡滝。
    この流れが烏川となり“あだたら高原スキー場”近くで
    『あだたら渓谷』となります。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。<br /><br />雲が目まぐるしく流れていくので<br />翳りも大きく移動していきます。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    雲が目まぐるしく流れていくので
    翳りも大きく移動していきます。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

  • ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。<br /><br />陽射し待ちの撮影を続けていたので予定時間をオーバーしたし<br />若くはないし、疲れも出てきたので、<br />ここから先は素直にロープウェイで下山することにしました(^^);。<br />

    ☆錦秋の安達太良山 薬師岳パノラマパークから望む紅葉。

    陽射し待ちの撮影を続けていたので予定時間をオーバーしたし
    若くはないし、疲れも出てきたので、
    ここから先は素直にロープウェイで下山することにしました(^^);。

  • ☆錦秋の安達太良山  あだたら山ロープウェイ(ゴンドラ)<br /><br />あだたら山ロープウェイ(ゴンドラ)は基本的には通年営業していて<br />冬はほとんどスキー客です。<br /><br />往復・大人・1700円、片道1000円です。<br />第一駐車場は10月の土、日、祝だけは有料1000円で<br />それ以外は無料です。<br />駐車場は1500台分もあるので平日なら余裕ですが<br />紅葉時の土、日、祝は駐車待ちで渋滞することもあるので<br />早めの到着がいいと思います。<br /><br />安達太良山に登山する人はここから上にトイレはないので<br />ここで済ませておきましょう。<br />いつも思うのですが・・・・<br />男子はトイレがなくても茂みで立ち○○○できちゃいますが<br />女子は困るだろうなと思います。<br />登山者の多い山には有料でもいいからトイレがあればいいのにと思います。」

    ☆錦秋の安達太良山  あだたら山ロープウェイ(ゴンドラ)

    あだたら山ロープウェイ(ゴンドラ)は基本的には通年営業していて
    冬はほとんどスキー客です。

    往復・大人・1700円、片道1000円です。
    第一駐車場は10月の土、日、祝だけは有料1000円で
    それ以外は無料です。
    駐車場は1500台分もあるので平日なら余裕ですが
    紅葉時の土、日、祝は駐車待ちで渋滞することもあるので
    早めの到着がいいと思います。

    安達太良山に登山する人はここから上にトイレはないので
    ここで済ませておきましょう。
    いつも思うのですが・・・・
    男子はトイレがなくても茂みで立ち○○○できちゃいますが
    女子は困るだろうなと思います。
    登山者の多い山には有料でもいいからトイレがあればいいのにと思います。」

  • ☆錦秋の安達太良山  あだたら山ロープウェイ(ゴンドラ)<br /><br />ゴンドラは6人乗りですが混雑時以外は仲間単位で搭乗できます。

    ☆錦秋の安達太良山  あだたら山ロープウェイ(ゴンドラ)

    ゴンドラは6人乗りですが混雑時以外は仲間単位で搭乗できます。

  • ☆錦秋の安達太良山  あだたら山ロープウェイ(ゴンドラ)からの眺め。

    ☆錦秋の安達太良山  あだたら山ロープウェイ(ゴンドラ)からの眺め。

  • ☆錦秋の安達太良山  あだたら山ロープウェイ(ゴンドラ)からの眺め。<br /><br /><br />これで◆ ”ほんとの空” の紅葉 “安達太良山” (乳首山~薬師岳 編)はお仕舞いです。<br />いつも最後までご覧くださりありがとうございます。<br />そして、“いいね”もありがとうございます。<br /><br /><br />では、また。  j-ryu

    ☆錦秋の安達太良山  あだたら山ロープウェイ(ゴンドラ)からの眺め。


    これで◆ ”ほんとの空” の紅葉 “安達太良山” (乳首山~薬師岳 編)はお仕舞いです。
    いつも最後までご覧くださりありがとうございます。
    そして、“いいね”もありがとうございます。


    では、また。  j-ryu

58いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • salsaladyさん 2018/10/25 09:22:10
    東京には空が無い~と智恵子さんは言ってましたね~
    ☆こちらの安達太良山の上空は本物の空でしたか?途中に長~い空間があって?

    ☆此が本当の空か?と不安になりましたが。。。意識的な空間?

    ☆10月に入っても台風26号が押しかける異常な秋ですが,どうか貴重な紅葉を拭き飛ばさないで欲しいこの頃です~see you~

    j-ryu

    j-ryuさん からの返信 2018/10/25 16:35:05
    Re: 東京には空が無い~と智恵子さんは言ってましたね~
    salsaladyさん ,こんにちは。

    ご来訪&コメント&いいね、ありがとうございます。

    『ほんとの空』は智恵子の生まれ故郷の二本松市(旧・安達町)のキャッチコピーどころか福島県のキャッチコピーになっています。
    まさか智恵子さんが後世そんな使い方をされるとは
    微塵も思わなかったでしょう。
    智恵子さん本人の思いとは違う意味で使われているような気もしますが
    光太郎さんが文章として残してくれたお陰で
    智恵子さん純真な心が今でも故郷で脈々と生きているのですから
    文学の力は大きいなと感じます。

    j-ryu



j-ryuさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

岳温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集