オスロ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年のメインの夏旅は、ノルウェーです。<br />昔、社会で習った、フィヨルドを見に行きました。<br />画像は、ムンクの「叫び」@国立美術館です。<br /><br />1日目…ちょい旅~2018 フィンランド・ヘルシンキ編~その1→ノルウェー旅行記~2018 オスロ編~その1→その2→その3<br />2日目…ノルウェー旅行記~2018 オスロ編~その4→オスロ市内観光<br />3日目…オスロ市内→ソグネフィヨルド→ベルゲン市内(泊)<br />4日目…ベルゲン市内→ローゼンダル→オッダ(泊)<br />5日目…オッダ→トロルトゥンガ→オッダ(泊)<br />6日目…オッダ→ハダンゲルフィヨルド→ベルゲン市内(泊)<br />7日目…ベルゲン市内→ベルゲン国際空港→ヘルシンキ・ヴァンター国際空港<br />8日目…→関西国際空港<br />

ノルウェー旅行記~2018 オスロ編~その5

71いいね!

2018/07/18 - 2018/07/25

14位(同エリア773件中)

0

50

この旅行記のスケジュール

今年のメインの夏旅は、ノルウェーです。
昔、社会で習った、フィヨルドを見に行きました。
画像は、ムンクの「叫び」@国立美術館です。

1日目…ちょい旅~2018 フィンランド・ヘルシンキ編~その1→ノルウェー旅行記~2018 オスロ編~その1→その2→その3
2日目…ノルウェー旅行記~2018 オスロ編~その4→オスロ市内観光
3日目…オスロ市内→ソグネフィヨルド→ベルゲン市内(泊)
4日目…ベルゲン市内→ローゼンダル→オッダ(泊)
5日目…オッダ→トロルトゥンガ→オッダ(泊)
6日目…オッダ→ハダンゲルフィヨルド→ベルゲン市内(泊)
7日目…ベルゲン市内→ベルゲン国際空港→ヘルシンキ・ヴァンター国際空港
8日目…→関西国際空港

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
グルメ
3.0
交通
3.0
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ●国立劇場@Nationaltheatret駅界隈<br /><br />ノーベル平和センターから、徒歩で国立劇場までやって来ました。

    ●国立劇場@Nationaltheatret駅界隈

    ノーベル平和センターから、徒歩で国立劇場までやって来ました。

    国立劇場 劇場・ホール・ショー

  • ●カールヨハン通り@Nationaltheatret駅界隈<br /><br />緑が多くて、素敵な通りです。<br />ベンチも数多く設置されています。<br />

    イチオシ

    地図を見る

    ●カールヨハン通り@Nationaltheatret駅界隈

    緑が多くて、素敵な通りです。
    ベンチも数多く設置されています。

    カール ヨハンスガーテ通り 散歩・街歩き

  • ●王宮@Nationaltheatret駅界隈<br /><br />10:45。<br />王宮にやって来ました。<br />ノルウェーの王様が住んでいるところ。<br />意外にシンプルな建物です。<br />

    ●王宮@Nationaltheatret駅界隈

    10:45。
    王宮にやって来ました。
    ノルウェーの王様が住んでいるところ。
    意外にシンプルな建物です。

    ノルウェー王宮 城・宮殿

  • ●王宮から@Nationaltheatret駅界隈<br /><br />少しだけ小高い丘になっています。<br />ここは、カールヨハン通りのどんつき。<br />これをまっすぐ行くと、オスロ中央駅になります。<br /><br />

    ●王宮から@Nationaltheatret駅界隈

    少しだけ小高い丘になっています。
    ここは、カールヨハン通りのどんつき。
    これをまっすぐ行くと、オスロ中央駅になります。

  • ●王宮@Nationaltheatret駅界隈<br /><br />この銅像は、王宮が完成した1848年の当時のスウェーデン王、カールヨハン。当時、ノルウェーはスウェーデンの支配下にありました。

    ●王宮@Nationaltheatret駅界隈

    この銅像は、王宮が完成した1848年の当時のスウェーデン王、カールヨハン。当時、ノルウェーはスウェーデンの支配下にありました。

  • ●アジサイ@王宮公園<br /><br />王宮の周辺は、緑溢れる環境。<br />そこで咲いてた大きなあじさい。<br /><br />

    ●アジサイ@王宮公園

    王宮の周辺は、緑溢れる環境。
    そこで咲いてた大きなあじさい。

  • ●カールヨハン通り@オスロ大学界隈<br /><br />カールヨハン通りに止まっていた2階建てバス。<br />市内観光用ですね。

    ●カールヨハン通り@オスロ大学界隈

    カールヨハン通りに止まっていた2階建てバス。
    市内観光用ですね。

  • ●オスロ大学@カールヨハン通り<br /><br />立派な建物、オスロ大学です。<br />法学部のキャンパスのようです。<br />

    ●オスロ大学@カールヨハン通り

    立派な建物、オスロ大学です。
    法学部のキャンパスのようです。

  • ●カールヨハン通り@オスロ大学界隈<br /><br />オープンテラスがずらり…。<br />素敵すぎます。<br />

    イチオシ

    ●カールヨハン通り@オスロ大学界隈

    オープンテラスがずらり…。
    素敵すぎます。

  • ●国立美術館<br /><br />11:30。<br />次にやってきたのは、国立美術館です。

    ●国立美術館

    11:30。
    次にやってきたのは、国立美術館です。

    国立美術館 博物館・美術館・ギャラリー

  • ●国立美術館<br /><br />美術館に入る前に、偶然合流した阪急交通社のツアー。<br />日本のおばちゃんがいっぱい…(笑)。

    ●国立美術館

    美術館に入る前に、偶然合流した阪急交通社のツアー。
    日本のおばちゃんがいっぱい…(笑)。

  • ●国立美術館<br /><br />ムンク目当てできた国立美術館。<br />ムンクだけでなく、世界中の画家の絵を見ることが出来ます。<br />とても印象的だった、当時のパリの街並みを描いた絵。

    ●国立美術館

    ムンク目当てできた国立美術館。
    ムンクだけでなく、世界中の画家の絵を見ることが出来ます。
    とても印象的だった、当時のパリの街並みを描いた絵。

  • ●国立美術館<br /><br />この暗い感じがヨーロッパだなと。<br />空の雲が怖いです。

    ●国立美術館

    この暗い感じがヨーロッパだなと。
    空の雲が怖いです。

  • ●国立美術館<br /><br />ムンクの絵です。<br />「ガールズ オン ザ ブリッジ」<br /><br />

    ●国立美術館

    ムンクの絵です。
    「ガールズ オン ザ ブリッジ」

  • ●国立美術館<br /><br />これもムンク。<br />「マドンナ」<br />叫びの次に有名ですね。

    ●国立美術館

    これもムンク。
    「マドンナ」
    叫びの次に有名ですね。

  • ●国立美術館<br /><br />これもムンク作品。<br />「メランコリー」<br />メランコリーという作品は、何種類かあるようです。<br />自然の中で、失望する男。

    ●国立美術館

    これもムンク作品。
    「メランコリー」
    メランコリーという作品は、何種類かあるようです。
    自然の中で、失望する男。

  • ●国立美術館<br /><br />有名すぎるムンクの「叫び」<br />生で見ることが出来ました。<br />「叫び」は何種類かあり、そのうちのひとつ。<br />この絵は、人が叫んでいるのではなく、自然をつんざく叫びが聞こえて、耳を塞いでいる様子です。この絵自身がムンクでもありません。<br />

    ●国立美術館

    有名すぎるムンクの「叫び」
    生で見ることが出来ました。
    「叫び」は何種類かあり、そのうちのひとつ。
    この絵は、人が叫んでいるのではなく、自然をつんざく叫びが聞こえて、耳を塞いでいる様子です。この絵自身がムンクでもありません。

  • ●国立美術館<br /><br />ショップにて。<br />叫びグッズが販売されています。<br />

    ●国立美術館

    ショップにて。
    叫びグッズが販売されています。

  • ●国立美術館前<br /><br />ムンクの「叫び」目当ての人が多かったのでしょう。<br />その絵の前には、たくさんの人だかり。<br />僕もですが(笑)。<br />ムンクの作品は、国立美術館以外にも、ムンク美術館でも見ることが出来ます。時間の関係上、今回は、国立美術館だけにしました。<br />

    ●国立美術館前

    ムンクの「叫び」目当ての人が多かったのでしょう。
    その絵の前には、たくさんの人だかり。
    僕もですが(笑)。
    ムンクの作品は、国立美術館以外にも、ムンク美術館でも見ることが出来ます。時間の関係上、今回は、国立美術館だけにしました。

  • ●Deli de Luca@国立美術館界隈<br /><br />美術館を出て、ランチにしました。<br />物価が非常に高いので、ランチと言っても軽食。<br />コンビニのようなお店で、セルフでコーヒーを入れています。

    ●Deli de Luca@国立美術館界隈

    美術館を出て、ランチにしました。
    物価が非常に高いので、ランチと言っても軽食。
    コンビニのようなお店で、セルフでコーヒーを入れています。

  • ●Deli de Luca@国立美術館界隈<br /><br />出来上がったコーヒー。<br />外で飲みましょう!

    ●Deli de Luca@国立美術館界隈

    出来上がったコーヒー。
    外で飲みましょう!

  • ●ランチ@カールヨハン通り<br /><br />通りのベンチでランチ。<br />ノルウェーで有名な「スクールブレッド」<br />クリームの回りに、ココナッツフレークがたっぷりかかっています。<br />食べる前から予想がつく味ですが、めっちゃ甘いです(笑)。<br />

    イチオシ

    ●ランチ@カールヨハン通り

    通りのベンチでランチ。
    ノルウェーで有名な「スクールブレッド」
    クリームの回りに、ココナッツフレークがたっぷりかかっています。
    食べる前から予想がつく味ですが、めっちゃ甘いです(笑)。

  • ●Nationaltheatret駅<br /><br />さて、地下鉄に乗って移動します。<br /><br />

    ●Nationaltheatret駅

    さて、地下鉄に乗って移動します。

  • ●Nationaltheatret駅<br /><br />シンプルで綺麗な駅です。

    ●Nationaltheatret駅

    シンプルで綺麗な駅です。

  • ●Majorstuen駅<br /><br />5番の地下鉄に乗って、Nationaltheatretの隣駅で下車しました。<br />地上駅です。<br />

    ●Majorstuen駅

    5番の地下鉄に乗って、Nationaltheatretの隣駅で下車しました。
    地上駅です。

  • ●Majorstuen駅<br /><br />改札機はありますが、隙間だらけであまり意味をなしていません(笑)。<br />日本でいう自動改札機と意味合いが違いそうですね。

    ●Majorstuen駅

    改札機はありますが、隙間だらけであまり意味をなしていません(笑)。
    日本でいう自動改札機と意味合いが違いそうですね。

  • ●Majorstuen駅界隈<br /><br />駅前には花屋さん。<br />

    ●Majorstuen駅界隈

    駅前には花屋さん。

  • ●Majorstuen駅界隈<br /><br />次の目的地、ヴィーゲラン公園まで歩きます。<br />

    ●Majorstuen駅界隈

    次の目的地、ヴィーゲラン公園まで歩きます。

  • ●Majorstuen駅界隈<br /><br />街の中心部から離れたので、地元の方たちの日常が見えるエリアです。

    ●Majorstuen駅界隈

    街の中心部から離れたので、地元の方たちの日常が見えるエリアです。

  • ●ヴィーゲラン公園界隈<br /><br />緑が多くなってきました。<br />ヴィーゲラン公園も近いです。

    ●ヴィーゲラン公園界隈

    緑が多くなってきました。
    ヴィーゲラン公園も近いです。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />13:22。<br />公園到着です。<br />空がたか~い!

    ●ヴィーゲラン公園

    13:22。
    公園到着です。
    空がたか~い!

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />ここは、様々なポーズをした彫刻がある公園で有名なスポット。

    ●ヴィーゲラン公園

    ここは、様々なポーズをした彫刻がある公園で有名なスポット。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />早速(笑)。<br />わ~い(笑)かな?

    ●ヴィーゲラン公園

    早速(笑)。
    わ~い(笑)かな?

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />一番有名な、おこりんぼう。<br />どの情報誌にも出てる彫刻。<br />でも、意外に小さい(笑)。<br />切り取って掲載されてるから、もっと大きいかと思いました。

    イチオシ

    地図を見る

    ●ヴィーゲラン公園

    一番有名な、おこりんぼう。
    どの情報誌にも出てる彫刻。
    でも、意外に小さい(笑)。
    切り取って掲載されてるから、もっと大きいかと思いました。

    フログネル公園 (ヴィーゲラン彫刻公園) 広場・公園

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />何て、素敵な空間。

    ●ヴィーゲラン公園

    何て、素敵な空間。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />これもすごい(笑)。<br />お父さんに子供4人(笑)。

    ●ヴィーゲラン公園

    これもすごい(笑)。
    お父さんに子供4人(笑)。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />彫刻だけでなく、花も綺麗に整備されています。

    ●ヴィーゲラン公園

    彫刻だけでなく、花も綺麗に整備されています。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />一面、バラが咲いてました。

    ●ヴィーゲラン公園

    一面、バラが咲いてました。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />公園の中心の噴水。<br />ここにもたくさんの彫刻。

    ●ヴィーゲラン公園

    公園の中心の噴水。
    ここにもたくさんの彫刻。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />木陰でゴザを敷いて、ゴロゴロしたい。<br />

    イチオシ

    ●ヴィーゲラン公園

    木陰でゴザを敷いて、ゴロゴロしたい。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />今日は、陽射しがきついので、花も、一層美しく見えます。

    ●ヴィーゲラン公園

    今日は、陽射しがきついので、花も、一層美しく見えます。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />とっても涼し気。

    ●ヴィーゲラン公園

    とっても涼し気。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />公園のシンボル、モノリッテン。<br />このモノリッテンには、121体もの老若男女が刻まれています。

    ●ヴィーゲラン公園

    公園のシンボル、モノリッテン。
    このモノリッテンには、121体もの老若男女が刻まれています。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />この公園の彫刻、グスタヴ・ヴィーゲラン氏が造ったもの。<br />園内には、212点、作品があります。<br />そして、人間の数は、650体ほど。<br />

    ●ヴィーゲラン公園

    この公園の彫刻、グスタヴ・ヴィーゲラン氏が造ったもの。
    園内には、212点、作品があります。
    そして、人間の数は、650体ほど。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />ひげのおじいさん。

    ●ヴィーゲラン公園

    ひげのおじいさん。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />何かにたかる子供たち。<br /><br />とにかく彫刻だらけです(笑)。

    ●ヴィーゲラン公園

    何かにたかる子供たち。

    とにかく彫刻だらけです(笑)。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />朝顔みたいな花ですね。

    ●ヴィーゲラン公園

    朝顔みたいな花ですね。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />紫がとっても鮮やかです。<br />何て花でしょう。<br />よく見かけました。

    ●ヴィーゲラン公園

    紫がとっても鮮やかです。
    何て花でしょう。
    よく見かけました。

  • ●ヴィーゲラン公園<br /><br />橋の欄干で、ゲームしているような(笑)。<br />面白い公園でした。<br />

    ●ヴィーゲラン公園

    橋の欄干で、ゲームしているような(笑)。
    面白い公園でした。

  • ●Vigelandsparken駅<br /><br />Vigelandsparken駅からトラム12番に乗って移動しました。

    ●Vigelandsparken駅

    Vigelandsparken駅からトラム12番に乗って移動しました。

71いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ろくおさんの関連旅行記

ろくおさんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ノルウェーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ノルウェー最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ノルウェーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集