夕張旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ありがたいことに、夏は4年連続の北海道<br /> 流石に鉄道&路線バスだけでは廻れるところも限られてきてしまったので、今年は新千歳空港でレンタカーを借りて、10泊11日に北海道走行の旅<br /> 今回は、2回連続行きそびれた「えりも地方」と今まで行ったことのなかった「知床・羅臼地方」を回ることを軸に、その道中を適当に観光していくというスタイル、宿もウトロ(知床)と食事を楽しみにしていた根室と積丹以外は行程中に予約した<br /> 全体的に広大な北海道を楽しめたのは毎回のことながら素晴らしかった、しかし、道東では夏の霧に悩まされる<br /> また、衰退著しいJR北海道の鉄道や駅越しに見る北海道とはまた違った、郊外などの活気はあるが、(悪く言えば)どこにでもあるような風景も見ることができた<br /> のんびりしたつもりだが、11日間で2661.4kmを走った<br /><br /> 1日目は、新千歳空港でレンタカーを借り、なんとなく夕張方面に走ってみる、更に漠然と国道452号を北上し三笠市に入る、三笠では鉄道村や名物の焼鳥を楽しみ、明日に向けて苫小牧までJR室蘭本線沿いを南下した

夕張・三笠(H30えりも知床旅行1) ーかつての街におもいを馳せるー

13いいね!

2018/07/27 - 2018/07/27

128位(同エリア219件中)

旅行記グループ H30えりも知床旅行

0

12

益益ますます

益益ますますさん

 ありがたいことに、夏は4年連続の北海道
 流石に鉄道&路線バスだけでは廻れるところも限られてきてしまったので、今年は新千歳空港でレンタカーを借りて、10泊11日に北海道走行の旅
 今回は、2回連続行きそびれた「えりも地方」と今まで行ったことのなかった「知床・羅臼地方」を回ることを軸に、その道中を適当に観光していくというスタイル、宿もウトロ(知床)と食事を楽しみにしていた根室と積丹以外は行程中に予約した
 全体的に広大な北海道を楽しめたのは毎回のことながら素晴らしかった、しかし、道東では夏の霧に悩まされる
 また、衰退著しいJR北海道の鉄道や駅越しに見る北海道とはまた違った、郊外などの活気はあるが、(悪く言えば)どこにでもあるような風景も見ることができた
 のんびりしたつもりだが、11日間で2661.4kmを走った

 1日目は、新千歳空港でレンタカーを借り、なんとなく夕張方面に走ってみる、更に漠然と国道452号を北上し三笠市に入る、三笠では鉄道村や名物の焼鳥を楽しみ、明日に向けて苫小牧までJR室蘭本線沿いを南下した

旅行の満足度
3.0
同行者
一人旅
交通手段
レンタカー Peach
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回は関西空港からLCCで千歳空港に向かう<br />早朝の関西空港第二ターミナルには、全国各地に飛び立つ予定のPeachの航空機がずらっと並んでいるのは、毎回のことながら圧巻である<br /><br />ちなみに、Peach航空券は2ヶ月前に購入、受託荷物1点込みで12千円程度<br />年々LCCのお得感は減退してきているようにおもうが、やはり、シーズン外ではLCCはお得かなとおもった

    今回は関西空港からLCCで千歳空港に向かう
    早朝の関西空港第二ターミナルには、全国各地に飛び立つ予定のPeachの航空機がずらっと並んでいるのは、毎回のことながら圧巻である

    ちなみに、Peach航空券は2ヶ月前に購入、受託荷物1点込みで12千円程度
    年々LCCのお得感は減退してきているようにおもうが、やはり、シーズン外ではLCCはお得かなとおもった

    関西国際空港第二ターミナル 空港

  • 11日間の相棒となった軽自動車(四駆)<br />ホンダレンタリースで借りた、走行距離2400kmのほぼ新車で快適だった<br />しかし、アクセサリーソケットが使えなかったのは困った<br /><br />ずっと格安レンタカーを予約していたが、直前に確認したいことがあり店舗に架電したところ、全然繋がらず、本部の対応も非常に不親切だったので、少し値段は高かったが、ホンダレンタリースに変更した

    11日間の相棒となった軽自動車(四駆)
    ホンダレンタリースで借りた、走行距離2400kmのほぼ新車で快適だった
    しかし、アクセサリーソケットが使えなかったのは困った

    ずっと格安レンタカーを予約していたが、直前に確認したいことがあり店舗に架電したところ、全然繋がらず、本部の対応も非常に不親切だったので、少し値段は高かったが、ホンダレンタリースに変更した

  • 夕張駅周辺は行ったことがあったので、今回は大夕張地区に来てみた<br />JR石勝線夕張支線廃線が決定しているこんにちでは想像もしにくいが、清水沢駅から三菱石炭鉱業大夕張鉄道線が走っていた、そして、大夕張駅の一つ先の終点大夕張炭山駅からは更に森林鉄道も伸びていたらしい

    夕張駅周辺は行ったことがあったので、今回は大夕張地区に来てみた
    JR石勝線夕張支線廃線が決定しているこんにちでは想像もしにくいが、清水沢駅から三菱石炭鉱業大夕張鉄道線が走っていた、そして、大夕張駅の一つ先の終点大夕張炭山駅からは更に森林鉄道も伸びていたらしい

    旧三菱大夕張鉄道 南大夕張駅跡 名所・史跡

  • 広場の片隅には、バスも保存されている<br />過去におもいを馳せるには丁度いい場所だった

    広場の片隅には、バスも保存されている
    過去におもいを馳せるには丁度いい場所だった

    旧三菱大夕張鉄道 南大夕張駅跡 名所・史跡

  • 夕張シューパロダムの標識が出ていたので、国道452号をそれてみる<br />すると、突然近代的な直線道路が現れる、車は途中の駐車場に停めて、徒歩でダム堰堤を見に行く<br />国内2位の貯水面積を誇る夕張シューパロダムだけあって、堰堤の迫力もなかなかのものだった

    夕張シューパロダムの標識が出ていたので、国道452号をそれてみる
    すると、突然近代的な直線道路が現れる、車は途中の駐車場に停めて、徒歩でダム堰堤を見に行く
    国内2位の貯水面積を誇る夕張シューパロダムだけあって、堰堤の迫力もなかなかのものだった

    シューパロ湖 自然・景勝地

  • 湿潤で長いシューパロトンネルを抜けると、ダム湖が見えた<br />固定には大夕張地区の多くの集落が埋まっている、なんとも意味深い象徴的な場所だ

    湿潤で長いシューパロトンネルを抜けると、ダム湖が見えた
    固定には大夕張地区の多くの集落が埋まっている、なんとも意味深い象徴的な場所だ

    シューパロ湖 自然・景勝地

  • 夕張市街地に戻るという選択肢もあったが、国道452号を更に北上し、三笠市に行ってみることにした<br />途中、桂沢湖やその湖畔の覆面道路は無骨で見応えがあった<br />三笠市といえば、博物館も有名だが、鉄道村にやってくる<br />そして、SLを見学、毎回のことながら突然の警笛には驚かされる<br />

    夕張市街地に戻るという選択肢もあったが、国道452号を更に北上し、三笠市に行ってみることにした
    途中、桂沢湖やその湖畔の覆面道路は無骨で見応えがあった
    三笠市といえば、博物館も有名だが、鉄道村にやってくる
    そして、SLを見学、毎回のことながら突然の警笛には驚かされる

    三笠鉄道記念館 美術館・博物館

  • 鉄道記念館では、北海道の鉄道の歴史が紹介されている<br />北海道の鉄道は、北海道の開発とともに歩み、基本的には石炭と運命を共にしている、そのため発展と衰退の歴史ということになり複雑な気持ちになる<br /><br />ちなみに、暑さの激しい関西であるが、この日の北海道も三笠市付近は30度越えの猛暑で、あまり違いを感じなかった

    鉄道記念館では、北海道の鉄道の歴史が紹介されている
    北海道の鉄道は、北海道の開発とともに歩み、基本的には石炭と運命を共にしている、そのため発展と衰退の歴史ということになり複雑な気持ちになる

    ちなみに、暑さの激しい関西であるが、この日の北海道も三笠市付近は30度越えの猛暑で、あまり違いを感じなかった

    三笠鉄道記念館 美術館・博物館

  • 三笠といえば、くいしんぼうの焼鳥が有名らしい<br />道の駅三笠で露店を開いている<br />車には20人ほどの行列、1人で20本くらい買っていく人もいるほどの人気店<br />炎天下に30分弱並んでやっと焼鳥を獲得する

    三笠といえば、くいしんぼうの焼鳥が有名らしい
    道の駅三笠で露店を開いている
    車には20人ほどの行列、1人で20本くらい買っていく人もいるほどの人気店
    炎天下に30分弱並んでやっと焼鳥を獲得する

    道の駅 三笠 道の駅

  • 外のベンチで頂く<br />焼き加減が絶妙で、シャキシャキの玉ねぎも非常に美味しくて満足

    外のベンチで頂く
    焼き加減が絶妙で、シャキシャキの玉ねぎも非常に美味しくて満足

    道の駅 三笠 道の駅

  • 三笠からは道道30号で栗山町を経由し、国道234号でJR室蘭本線沿いを南下する<br />休憩のために由仁駅前で休憩<br />駅前では、道路上でおとな監修のもと子ども達が何かの競技をしている<br />さすが北海道という光景である

    三笠からは道道30号で栗山町を経由し、国道234号でJR室蘭本線沿いを南下する
    休憩のために由仁駅前で休憩
    駅前では、道路上でおとな監修のもと子ども達が何かの競技をしている
    さすが北海道という光景である

    由仁駅

  • 苫小牧の夕食は、焼肉と迷ったが、蕎麦屋の評判が良いようなので、来てみた「香るつけ蕎麦・蕎麦花」という店<br />付け蕎麦を注文したが、虎ノ門の湊屋的な美味しい味<br />こちらはタレがもっと濃かったり、麺の硬さがそこまでではなかったりと違いはあったが、ゆっくり食べられるのは良かったし、これはこれで美味しかった

    苫小牧の夕食は、焼肉と迷ったが、蕎麦屋の評判が良いようなので、来てみた「香るつけ蕎麦・蕎麦花」という店
    付け蕎麦を注文したが、虎ノ門の湊屋的な美味しい味
    こちらはタレがもっと濃かったり、麺の硬さがそこまでではなかったりと違いはあったが、ゆっくり食べられるのは良かったし、これはこれで美味しかった

    香るつけ蕎麦 蕎麦花 グルメ・レストラン

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

夕張の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集