日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「この山に登りたい」と思い、何年たっただろうか<br />車通勤のデスクワークのヨレヨレのおばばの私がそんな体力あるはずもなく…<br />でも「今挑戦しなくて何時挑戦できるの?これから衰えるばかりだよ」と一念発起!<br />始めは近所のお散歩から始まり、徐々に難度を上げて山グレードBの2まで到達。<br />そんなコツコツ登ってきて今年はいよいよあの山に登ります!<br />山グレードB3「男体山」へ!!!<br /><br />

憧れのあの山へ~日光男体山♪

33いいね!

2018/08/04 - 2018/08/04

293位(同エリア2379件中)

16

40

「この山に登りたい」と思い、何年たっただろうか
車通勤のデスクワークのヨレヨレのおばばの私がそんな体力あるはずもなく…
でも「今挑戦しなくて何時挑戦できるの?これから衰えるばかりだよ」と一念発起!
始めは近所のお散歩から始まり、徐々に難度を上げて山グレードBの2まで到達。
そんなコツコツ登ってきて今年はいよいよあの山に登ります!
山グレードB3「男体山」へ!!!

PR

  • 8月4日(土) はれ<br /><br />7月29日に挑戦する予定だったが、台風のため一週間遅らせての登山。<br />途中の明智平駐車場からの男体山。<br />シュっとしたフォルムで男前♪

    8月4日(土) はれ

    7月29日に挑戦する予定だったが、台風のため一週間遅らせての登山。
    途中の明智平駐車場からの男体山。
    シュっとしたフォルムで男前♪

    明智平 名所・史跡

  • 登山の起点となる「二荒山神社」<br /><br />この時点で朝7時 <br />すでに無料駐車場はイッパイでしたので歩いて5分の市営駐車場へ

    登山の起点となる「二荒山神社」

    この時点で朝7時 
    すでに無料駐車場はイッパイでしたので歩いて5分の市営駐車場へ

  • この時期は夜中の0時より登山が開始できる時期<br />遠くから見ると登山道に光の道が出来るとか<br />ご来光も見てみたいけどまだまだそのレベルではないので、本日じっくり朝から夕方までの時間をかけて挑戦する。<br />

    この時期は夜中の0時より登山が開始できる時期
    遠くから見ると登山道に光の道が出来るとか
    ご来光も見てみたいけどまだまだそのレベルではないので、本日じっくり朝から夕方までの時間をかけて挑戦する。

  • 大祭に相応しく弓道の大会が開かれてましたのではかま姿の方が多かった。<br />故事にならい、湖上に浮かんだ船の上の扇を的とした弓道大会とか<br />こちらも見てみたかったな~

    大祭に相応しく弓道の大会が開かれてましたのではかま姿の方が多かった。
    故事にならい、湖上に浮かんだ船の上の扇を的とした弓道大会とか
    こちらも見てみたかったな~

  • こちらの神社にも「さされ石」<br />

    こちらの神社にも「さされ石」

  • 受付で「登拝料」を収めて登山口へ<br />登山の安全を祈願してから<br /><br />7:10 登山開始

    受付で「登拝料」を収めて登山口へ
    登山の安全を祈願してから

    7:10 登山開始

  • 男体山は聖なる山<br />魂を清らかにして登りましょう

    男体山は聖なる山
    魂を清らかにして登りましょう

  • ここ1合目から登山道らしくなるかな

    ここ1合目から登山道らしくなるかな

  • といってもこの程度。<br />この頃は余裕綽々で登っている模様

    といってもこの程度。
    この頃は余裕綽々で登っている模様

  • 3合目から4合目は舗装された林道を歩く

    3合目から4合目は舗装された林道を歩く

  • 4合目から本格的な登山へ

    4合目から本格的な登山へ

  • 途中の花に癒され

    途中の花に癒され

  • 木漏れ日に癒される

    木漏れ日に癒される

  • 5合目の避難小屋<br /><br />避難小屋はここ5合目と7合目<br />おトイレは仮設で4合目に設置されてましたがその後ありませんので女性の方頑張りましょう!

    5合目の避難小屋

    避難小屋はここ5合目と7合目
    おトイレは仮設で4合目に設置されてましたがその後ありませんので女性の方頑張りましょう!

  • この日は水を1リットル、ポカリスエットと緑茶を0.5リットル、経口補水液を1リットル背負っての山行。<br />それだけで3キロ…その他に行動食とかカッパとか持っているので重い

    この日は水を1リットル、ポカリスエットと緑茶を0.5リットル、経口補水液を1リットル背負っての山行。
    それだけで3キロ…その他に行動食とかカッパとか持っているので重い

  • この辺りになると中禅寺湖が見えてきてテンションが少しだけ上向きに<br /><br />

    この辺りになると中禅寺湖が見えてきてテンションが少しだけ上向きに

  • このあたりから7合目8合目は辛さのピーク 何回下山しようか迷ったくらい<br /><br />フラフラしてきたので行動食を取ろうにも喉を通らず…<br />これはまずいと思い、念のため持ってきたウィダーインゼリーを…これいいね!<br />次回から味を変えて何種類か持って来よう。

    このあたりから7合目8合目は辛さのピーク 何回下山しようか迷ったくらい

    フラフラしてきたので行動食を取ろうにも喉を通らず…
    これはまずいと思い、念のため持ってきたウィダーインゼリーを…これいいね!
    次回から味を変えて何種類か持って来よう。

  • 辛さのピークは続く<br />登るのが精いっぱいなのでどういった山道なのか写真なし。取り出してシャッター着る余裕もなかったようである。<br />というより、登りより下りの苦手な私はこの山道を下りることが出来るか不安になってきた。

    辛さのピークは続く
    登るのが精いっぱいなのでどういった山道なのか写真なし。取り出してシャッター着る余裕もなかったようである。
    というより、登りより下りの苦手な私はこの山道を下りることが出来るか不安になってきた。

  • それでもこれくらいの道では撮れるのね(笑)<br />

    それでもこれくらいの道では撮れるのね(笑)

  • いっぱいいっぱいで9合目…<br />

    いっぱいいっぱいで9合目…

  • 木々が低くなって見晴らしがよくなってきたぞ

    木々が低くなって見晴らしがよくなってきたぞ

  • 森林限界を迎えていよいよ頂上かな?<br />この頃には精神的にはずいぶん回復傾向!

    森林限界を迎えていよいよ頂上かな?
    この頃には精神的にはずいぶん回復傾向!

  • ザレ場で足を取られても前に進む。ずいぶん下に見えてきた中禅寺湖

    ザレ場で足を取られても前に進む。ずいぶん下に見えてきた中禅寺湖

  • 戦場ヶ原と日光白根山

    戦場ヶ原と日光白根山

  • そしてついに頂上へ!やったね!!!<br /><br />10:30登頂<br />

    そしてついに頂上へ!やったね!!!

    10:30登頂

  • 神様もむかえてくれるよ

    神様もむかえてくれるよ

  • 登頂記念の鐘  はずかしくて突けなかった(笑)

    登頂記念の鐘  はずかしくて突けなかった(笑)

  • 男体山と言えばこの剣<br /><br />「エクスカリバー」なのか「宝剣ルクナバート」なのか「ロトの剣」なのかはたまた「草薙ぎの剣」なのか…<br />私、本当にヨレヨレ~記念撮影なんだから身だしなみ整えれば良かった(涙)

    男体山と言えばこの剣

    「エクスカリバー」なのか「宝剣ルクナバート」なのか「ロトの剣」なのかはたまた「草薙ぎの剣」なのか…
    私、本当にヨレヨレ~記念撮影なんだから身だしなみ整えれば良かった(涙)

  • さてさて、記念の一枚・もう一枚<br />一等三角点ゲット~

    さてさて、記念の一枚・もう一枚
    一等三角点ゲット~

  • あそこに見える日光白根山の頂上からも今登ったこの男体山を眺めて頑張ろうと誓ったな~<br />あ~また今度登りに行こう♪

    あそこに見える日光白根山の頂上からも今登ったこの男体山を眺めて頑張ろうと誓ったな~
    あ~また今度登りに行こう♪

  • 太郎山もクッキリ

    太郎山もクッキリ

  • 尾根沿いずっと歩けたら気持ちいいだろうな~今日は無理だけど(涙)

    尾根沿いずっと歩けたら気持ちいいだろうな~今日は無理だけど(涙)

  • 女峰山方面への道<br />

    女峰山方面への道

  • やはりこの時期は雲が湧いてくる時間が早いな~<br />そろそろ下山しないと、雨に降られるともっと大変になっちゃうからね<br /><br />11時15分下山開始

    やはりこの時期は雲が湧いてくる時間が早いな~
    そろそろ下山しないと、雨に降られるともっと大変になっちゃうからね

    11時15分下山開始

  • 上からの中禅寺湖の景色を焼き付けて

    上からの中禅寺湖の景色を焼き付けて

  • いつも持っていない山姥だけど今日は見事に晴れたな~<br /><br />やはり心清らかにして登山したのが神様に認められたのかも~いや、何も考えられなかっただけ(爆)

    いつも持っていない山姥だけど今日は見事に晴れたな~

    やはり心清らかにして登山したのが神様に認められたのかも~いや、何も考えられなかっただけ(爆)

  • そして次の写真は1合目になっている…<br /><br />帰りはさすがにきつかった…尻もち3回、何度立ち止まったことか。<br />やはり太もも筋力がとても弱いので下りは堪えます。<br />泣きを入れようにも自分の足で降りないと家に帰れないしね~5合目から膝がカクカク…鍛え方がまだ足りなかったようで

    そして次の写真は1合目になっている…

    帰りはさすがにきつかった…尻もち3回、何度立ち止まったことか。
    やはり太もも筋力がとても弱いので下りは堪えます。
    泣きを入れようにも自分の足で降りないと家に帰れないしね~5合目から膝がカクカク…鍛え方がまだ足りなかったようで

  • 「登拝門」より入って「登拝門」より出るのが正式な「登拝」<br /><br />お礼の参拝をして帰路へ<br />14:00<br />この頃には階段を片足づつでは降りれなかった(涙)

    「登拝門」より入って「登拝門」より出るのが正式な「登拝」

    お礼の参拝をして帰路へ
    14:00
    この頃には階段を片足づつでは降りれなかった(涙)

  • 駐車場からみた憧れの山「男体山」<br />上は雲に包まれている。<br />早めの時間に来るために無理をして車で来て本当に良かった(運転嫌い)<br />電車だと1時間半遅れの登山出発時間になるのでひょっとしたら頂上のあの景色は望めなかったかも。

    駐車場からみた憧れの山「男体山」
    上は雲に包まれている。
    早めの時間に来るために無理をして車で来て本当に良かった(運転嫌い)
    電車だと1時間半遅れの登山出発時間になるのでひょっとしたら頂上のあの景色は望めなかったかも。

  • 今回は大祭期間という事もあって登拝料はいつもの倍の1000円也<br />その代りお札が青になると説明された。<br />ご加護もあって無事に自宅へ到着。<br /><br />翌日からの筋肉痛が~未だ治らず。<br />正直、私レベルの山ではなかった。<br />よく無事に下山できたと思うと同時に惨敗感が半端なし。<br />この山を楽しめるようになって初めて達成感が湧いてくるのだろう。<br />そこそこの山で経験を積んでまた挑戦しよう。<br />それまではまだまだ私にとっては「憧れの山」(^_^.)<br />

    今回は大祭期間という事もあって登拝料はいつもの倍の1000円也
    その代りお札が青になると説明された。
    ご加護もあって無事に自宅へ到着。

    翌日からの筋肉痛が~未だ治らず。
    正直、私レベルの山ではなかった。
    よく無事に下山できたと思うと同時に惨敗感が半端なし。
    この山を楽しめるようになって初めて達成感が湧いてくるのだろう。
    そこそこの山で経験を積んでまた挑戦しよう。
    それまではまだまだ私にとっては「憧れの山」(^_^.)

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (16)

開く

閉じる

  • 琉球熱さん 2018/10/06 02:01:03
    時期外れのコメントで失礼します
    くろねこだりゅんさん、こんにちは

    山行からだいぶ経ってしまい今さらなのですが、今度同じ山に行ってまいります。
    登りがきついとおっしゃる割には標準コースタイム(4時間)より早いですよ!

    さて私たちは標準コースタイムで登れるか?はなはだ不安であります。

    それにしても山頂からの眺め、特に中禅寺湖は良さそうですね。
    楽しみが増えました。

    --------琉球熱-------

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2018/10/06 10:51:08
    RE: 時期外れのコメントで失礼します
    琉球熱さま〜♪

    コメントありがとうございます。
    今更と言わずいつでも大丈夫ですのでお気軽にお越しください。

    男体山、挑戦なさるのですね\(^o^)/
    ヨレヨレの恥ずかしい山行日記になってしまい、あまり参考にならなくてすいません。
    琉球熱様の山レベルでしたら楽勝ではないかと思います。
    現在紅葉の良い時期かと思いますので上からの眺めは素晴らしいでしょうね。
    旅行記、楽しみに待っています☆

    私も8日にはどちらかの山に挑戦して、下旬には八重山で久しぶりにお魚に逢いに行こうかと計画中です。
  • ワミさん 2018/08/20 14:20:45
    剣カッコイイ~
    ずいぶん出遅れました~
    すっかり山ガールになって来てますねぇ
    登った勇者しか見れない絶景ですねぇ
    頂上の剣や鐘凄い物がどうやって設置したのかしら?
    出来たら鐘を鳴らしてどんな響きか聞いてみたいですねぇ
    山なんてずいぶん登ったことないし今からどんどん山に挑んでいくくろねこさま尊敬しますわ~頑張ってまた綺麗な絶景みせてください!

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2018/08/21 18:22:18
    RE: 剣カッコイイ?
    ワミさま〜♪

    いえいえ、コメント下さるのとてもうれしいのでありがとうございます。
    そうか私ってばレベルアップして勇者になったんだ(笑)

    頂上の造作物はおそらくヘリコプター利用かと…
    日光一帯を治めている神社ですからそれくらいのお金のお力はあるかと思われます。
    いつも恵まれない山行ですけど今回はとても良い景色に恵まれて山の神様に感謝してます。
    これからますます体力がなくなっていくので、色々考えながらボチボチ山行していきます。
    もちろん海もね☆


  • ほいみさん 2018/08/14 23:14:08
    山頂に剣!
    何だか雷を集めちゃいそうですが、かっこいいですね。
    男体山、先日友人に誘われたのですが、日帰りだ~…なんていうので止めちゃいました。

    しっかり「山ガール」してますね。
    全然、疲れを感じさせませんが。

    山って、どんな山でも下りの後半は辛いですよね。
    だり~・・って油断して下ると、捻挫したりしますから要注意です。

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2018/08/15 22:16:20
    Re: 山頂に剣!
    足の具合は如何でしょうか?
    避雷針の代用かとも思っちゃう刀ですよね(笑)

    此方の山は日帰り基本らしいので深夜から登れる大祭はかなり混むそうです。
    今回は山のツラさと楽しさの両方を実感…下り坂手強いです。練習にと登った筑波山で虫に襲撃されて帰りはケーブルカーで降りる屈辱&刺され腫れに現在は心折れた状態です。
    週末高尾山予定がどうしようか迷っています(^_^;)
  • gontaraさん 2018/08/14 10:10:46
    素敵な山ガール
    伝家の宝刀との記念写真は、素敵な山ガールですよ~~
    登頂までのコメントが頑張った感をしっかり伝えてますから、思わず拍手👏
    海に、山に、残るは空だけ?
    でで、ところでマルタはもう終わり?

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2018/08/14 11:18:28
    Re: 素敵な山ガール
    gontaraさま~♪

    山姥ですよ~
    本当にキツかった…また挑戦するのが怖いくらいですので(笑)
    刀見たさについ無理をしたかもです。カッコよい刀ですよね☆
    海、山ときましたか空は無いかなと。高い場所苦手なので…頂上に行っても足場の不安定な場所は絶対行かないです。
    マルタはこれから頑張りますので宜しくです(^_^)
  • あーななちゃんさん 2018/08/12 15:35:31
    いいことあるにゃー
    くろねこさん こんにちにゃー(=^ェ^=)
    素敵な山ガール、健在ですな。

    山の上には神様が待っているよ、の写真がいいですね! 頑張った後には、ご褒美が待っているにゃん。くろねこさんに、いいことが待っているはずー。

    あと、冒頭の「これから年老いるから一念発起!」に感動です。私もついつい明日。。。にしがちだけれど、これからの未来は今日が1番若いんだから、やりたいこと、やらなくちゃいけないことはやらなくちゃ、とおもいました。
    くろねこさん ありがとうにゃー(=^ェ^=)
    あーなな

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2018/08/13 21:16:29
    Re: いいことあるにゃー
    あーなななさま~♪
    今晩ニャ>^_^<
    山ガールではなく山姥ですよ~

    良いことあると良いですね!
    最近、体の衰えをひしひしと感じておりますので少しでも体力があるうちに挑戦シナイと…と頑張りました。
    以前感動しなかった場所も年を重ねるといぜんと違う感動が選られるのでそれはそれで良いのですけど体力戦はやはりねー(笑)
    今日は低山に挑戦して虫に襲撃されて撤退~やはり山は難しいです(^_^;)
  • jamokaさん 2018/08/09 09:49:03
    頂上に剣!!
    お疲れ様でした!!
    やり遂げられましたね~!男体山は百名山なのにノーマーク。読み方も分からず(^_^;)

    どっしり男らしい山、そしてビックリ、目を疑ってしまった大きな剣。かっこいー♪

    標高かなりあるのに山頂には神様やら鐘やら沢山乗っかってるんですね~!
    西日本では考えられないかも…流石日光!

    そして周囲にも沢山の絶景、名峰あるし羨ましいです。
    どの山も七合目八合目は辛いですね~
    引き返したいけど、せっかくここ迄辿り着いたのに勿体無いってね(^o^;)
    コツコツと
    とても建設的で計画的山行、くろねこだりゅん様の几帳面さなら、どんな山も越えて行けそう!今後の山行、楽しみです
    今はまだロボコップ状態かな…下りの階段は当分キツイですよね(^_^;)

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2018/08/09 17:46:39
    RE: 頂上に剣!!
    jamokaさま〜♪

    本当にお疲れ…(爆)
    当日より翌日からロボコップ状態に…昨晩よりやっと階段が片足ずつになりました。
    と、同時に週末の天気予報が気になっちゃって〜もう病気ランクです(笑)

    「日光三山は男体山(なんたいさん:古名を「二荒山(ふたらさん)」)・女峰山(にょほうさん)・太郎山からなり、二荒山神社ではそれぞれに神をあてて祀っている。三山のほか日光連山を境内地とし、面積は3,400haにも及び、その神域には華厳滝やいろは坂も含まれる。」だそうですので、山の上の鐘やら神様像は神社のお力が凄いせいだと思われます。
    引き返したいけど、この傾斜を下りるのヤダ…で頂上まで行きましたけどやはり下りはきつかったです。

    次回はもう少し体力つけて挑戦です!
    jamokaさまは今年の夏もアルプス挑戦?
    絶景まってまーす\(^o^)/
  • 猫大好きさん 2018/08/08 21:41:20
    山ガールのくろねこさま~!
    無事に登頂と下山おめでとうございます
    剣との記念撮影の笑顔 晴れやかな事
    クリックして大きくして 確認しちゃいました^_^

    降るって 膝にくるのですね
    尻もちも3回 大丈夫でしたか?
    トレッキングシューズを買ったものの
    使う機会のない ヘタレの猫大好きです!

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2018/08/09 17:29:23
    RE: 山ガールのくろねこさま?!
    猫大好きさま〜♪

    山ガールではなく山姥ですよ(笑)
    本当に自分でもよく無事に下山できたと思っています。
    クリック拡大はご勘弁を…ヨレヨレさが倍増いたしますので〜
    お化粧もどこか遠くへ飛んじゃってますしね!

    私、登るのはある程度の急坂でも大丈夫なのですけど自分の体重を支える筋力がなくなっているみたいで下りがきついのです。
    踏ん張りがきかないお年頃…もう少し鍛えます。

    トレッキングシューズ、使ってくださいな〜使わなくても劣化してある日突然靴底がはがれちゃうみたいですよ〜
  • バモスさん 2018/08/08 09:47:58
    絶景!
    くろねこだりゅんさんへ

    おはようニャ~
    中禅寺湖が見渡せて、これまた絶景ですね!
    弓道大会、湖上の扇を射るとは本格的ですね!
    那須与一にちなんででしょうか。

    清涼感ある旅行記ありがとうニャ~
    バモス


    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2018/08/08 19:34:01
    Re: 絶景!
    バモスさま~♪
    今晩ニャ

    弓の大会は那須与一にちなんで行われているようです。
    皆さんカッコ良かったですよ!
    今回は山の神さまに認められたようで絶景が見れました。
    清涼感を感じて頂いて何より私も嬉しいです>^_^<

くろねこだりゅんさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

日光の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集