やっぱり臺灣絡みで10年近くの年輪を重ねた三銃士だ。<br />浜松・岐阜・京都と離れているが毎年京都で花見と称した<br />飲み会を続けている。<br />今年の花見で4トラで『名もなき池(モネの池)』の旅行記を<br />見せてもらった。そして飲み会の席で言ってみたらトントン拍子に<br />まとまり時期はお任せした。<br />多分蓮の花が咲く頃が良いかと梅雨の合間の素晴らしい天気に<br />設定して頂いた。<br /><br />待ち合わせが岐阜駅11時と言う事でググってみたら<br />京都發08:53の新快速を利用して乗り換え二回有るが<br />10:52に岐阜に着く。これを利用する事に。<br />浜松からも同じ様に来られるのだが岐阜到着が10:48だった。<br />駅で二人に出迎えてもらって早速新車に乗せてもらって出発だ。<br /><br />最初に行ったのが『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』だ。<br />予約席が洞戸川が綺麗に見渡せる窓側の座敷で有った。<br />鮎三昧の料理に舌鼓だ。こんなに沢山の鮎を一度に食べたのは初めてだ。<br />運転手さんには申し訳ないが私達二人は生ビールを、<br />運転手さんはビールもどきで辛抱してもらった。<br /><br />そして今日のメーンエベントの『名もなき池(モネの池)』だ。<br />板取川の駐車場に車を置き川を覗いてみるとそこは絶景だった。<br />駐車場から歩いて5分程度で『名もなき池(モネの池)』<br />池自体は大きくは無いが見応えは有る綺麗な池で非常に・非常に感動した。<br /><br />そして山奥へ山奥へと車を走らせて着いたのが『板取川温泉』だ。<br />平日だったが駐車場に車もちらほらで温泉にも10人近くが<br />それぞれに楽しんでおられた。<br />水質はぬるぬるすべすべのお湯だった。<br /><br />帰りは岐阜羽島まで送って頂き新幹線で浜松そして京都へ帰った。<br /><br />友のお陰で素晴らしい一日だった。

鮎 と 名もなき池(モネの池) と 温泉と

240いいね!

2018/06/14 - 2018/06/14

3位(同エリア155件中)

10

41

まあちゃん

まあちゃんさん

やっぱり臺灣絡みで10年近くの年輪を重ねた三銃士だ。
浜松・岐阜・京都と離れているが毎年京都で花見と称した
飲み会を続けている。
今年の花見で4トラで『名もなき池(モネの池)』の旅行記を
見せてもらった。そして飲み会の席で言ってみたらトントン拍子に
まとまり時期はお任せした。
多分蓮の花が咲く頃が良いかと梅雨の合間の素晴らしい天気に
設定して頂いた。

待ち合わせが岐阜駅11時と言う事でググってみたら
京都發08:53の新快速を利用して乗り換え二回有るが
10:52に岐阜に着く。これを利用する事に。
浜松からも同じ様に来られるのだが岐阜到着が10:48だった。
駅で二人に出迎えてもらって早速新車に乗せてもらって出発だ。

最初に行ったのが『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』だ。
予約席が洞戸川が綺麗に見渡せる窓側の座敷で有った。
鮎三昧の料理に舌鼓だ。こんなに沢山の鮎を一度に食べたのは初めてだ。
運転手さんには申し訳ないが私達二人は生ビールを、
運転手さんはビールもどきで辛抱してもらった。

そして今日のメーンエベントの『名もなき池(モネの池)』だ。
板取川の駐車場に車を置き川を覗いてみるとそこは絶景だった。
駐車場から歩いて5分程度で『名もなき池(モネの池)』
池自体は大きくは無いが見応えは有る綺麗な池で非常に・非常に感動した。

そして山奥へ山奥へと車を走らせて着いたのが『板取川温泉』だ。
平日だったが駐車場に車もちらほらで温泉にも10人近くが
それぞれに楽しんでおられた。
水質はぬるぬるすべすべのお湯だった。

帰りは岐阜羽島まで送って頂き新幹線で浜松そして京都へ帰った。

友のお陰で素晴らしい一日だった。

PR

  • 『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』<br /><br />趣のある玄関であちこちに涼しげな水槽で鮎が泳いでいる

    『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』

    趣のある玄関であちこちに涼しげな水槽で鮎が泳いでいる

  • 『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』<br /><br />ご一緒したマイフレさん

    『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』

    ご一緒したマイフレさん

  • 『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』<br /><br />玄関横に紫の綺麗な花が何気なく置かれていた

    『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』

    玄関横に紫の綺麗な花が何気なく置かれていた

  • 『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』<br /><br />最初に頂いたコース料理の配膳ですが珍しいので<br />写真を撮るのを忘れてしまいお見苦しい写真を(ペコペコ)<br /><br />左上  鮎の刺身<br />左中  漬物<br />左下  デザート  <br />真ん中 大根椎茸煮<br />右上  何も有りませんが鮎の甘露煮<br />右下  鮎フライ<br />

    『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』

    最初に頂いたコース料理の配膳ですが珍しいので
    写真を撮るのを忘れてしまいお見苦しい写真を(ペコペコ)

    左上  鮎の刺身
    左中  漬物
    左下  デザート  
    真ん中 大根椎茸煮
    右上  何も有りませんが鮎の甘露煮
    右下  鮎フライ

  • 『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』<br /><br />最初に頂いたコース料理の配膳ですが珍しいので<br />写真を撮るのを忘れてしまいお見苦しい写真を(ペコペコ)<br /><br />鮎の刺身<br /><br />

    『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』

    最初に頂いたコース料理の配膳ですが珍しいので
    写真を撮るのを忘れてしまいお見苦しい写真を(ペコペコ)

    鮎の刺身

  • 『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』<br /><br />最初に頂いたコース料理の配膳ですが珍しいので<br />写真を撮るのを忘れてしまいお見苦しい写真を(ペコペコ)<br /><br />大根椎茸煮<br /><br />

    『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』

    最初に頂いたコース料理の配膳ですが珍しいので
    写真を撮るのを忘れてしまいお見苦しい写真を(ペコペコ)

    大根椎茸煮

  • 『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』<br /><br />最初に頂いたコース料理の配膳ですが珍しいので<br />写真を撮るのを忘れてしまいお見苦しい写真を(ペコペコ)<br /><br />鮎の甘露煮(マイフレさんのを撮らせてもらいました)<br />

    『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』

    最初に頂いたコース料理の配膳ですが珍しいので
    写真を撮るのを忘れてしまいお見苦しい写真を(ペコペコ)

    鮎の甘露煮(マイフレさんのを撮らせてもらいました)

  • 『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』<br /><br />最初に頂いたコース料理の配膳ですが珍しいので<br />写真を撮るのを忘れてしまいお見苦しい写真を(ペコペコ)<br /><br />鮎フライ(初めて頂きましたが小骨が気になりました)<br />

    『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』

    最初に頂いたコース料理の配膳ですが珍しいので
    写真を撮るのを忘れてしまいお見苦しい写真を(ペコペコ)

    鮎フライ(初めて頂きましたが小骨が気になりました)

  • 『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』<br /><br />鮎の三種焼き(塩・味噌・真ん中は忘れました)<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    『洞戸川畔 鮎川 鮎料理処』

    鮎の三種焼き(塩・味噌・真ん中は忘れました)

























  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />駐車場の傍を流れてる板取川に架かる趣の橋

    『名もなき池(モネの池)』

    駐車場の傍を流れてる板取川に架かる趣の橋

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />橋から上流を

    『名もなき池(モネの池)』

    橋から上流を

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />橋から上流を

    『名もなき池(モネの池)』

    橋から上流を

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />橋から下流を

    『名もなき池(モネの池)』

    橋から下流を

  • 『名もなき池(モネの池)』<br />

    『名もなき池(モネの池)』

  • 『名もなき池(モネの池)』<br />

    『名もなき池(モネの池)』

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />横に『根道神社』鳥居が

    『名もなき池(モネの池)』

    横に『根道神社』鳥居が

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『名もなき池(モネの池)』<br /><br />ごゆるりと見て下さいね

    『名もなき池(モネの池)』

    ごゆるりと見て下さいね

  • 『板取川温泉』

    『板取川温泉』

  • 『板取川温泉』

    『板取川温泉』

  • 『板取川温泉』

    『板取川温泉』

  • 『板取川温泉』

    『板取川温泉』

240いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • フロンティアさん 2018/07/06 22:36:41
    大雨大丈夫ですか?
     こんばんは。旅行記の内容についてのコメントでなくてすみません。
     昨日辺りから京都付近が大雨とのことで気になり書き込みしました。まあちゅんさんのご自宅やご家族の皆さんは無事でしょうか?
     私が住んでいる静岡県浜松は一時的に強い雨が降ることがあったものの比較的落ち着いている状況です。
     色々大変かと思いますが、まずはなるべく被害がないことを陰ながら願っています。

    トラベラーネーム フロンティア

    まあちゃん

    まあちゃんさん からの返信 2018/07/07 07:56:28
    Re: 大雨大丈夫ですか?
    フロンティアさん、おはようさんです。

    心使いに感謝です。ありがとうございます。

    京都も狭いようで結構広いですが私も覚悟を決めた程の大雨です。
    先祖からの土地で建て替えはしましたが皆さんに
    色と心配はして頂いていますが今までにも浸水までには至っていませんし
    今回も桂川・鴨川の水位考えたらぞぅとしましたが今の所は大丈夫です。

    地盤も岩盤とかで先日の地震でも私の経験としては最大の揺れでしたが
    何とか持ち堪えてくれました。
    明日の午前中までは予断は許されませんが自然にすがる事しか出来ません。

    フロンティアさんは浜松でしたか。
    浜松には昔から鰻を食べに行ったり10年程お付き合いさせてもらっている
    臺灣絡みの友達もいますし縁のある場所です。

    ありがとうございました。


    まあちゃん

  • Traveljyubeiさん 2018/07/04 10:18:06
    モネの池 絵画と池とどっちが奇麗?
    先日パリの「オランジュリー美術館」で部屋中に画かれている「モネの池」を観てきました。約2週間のフランス滞在中、毎日のように1軒の広大な美術館等の見学をゆっくりとしてきました。
    池の写真が絵画モネの池とよく似ています。感心しました。

    まあちゃん

    まあちゃんさん からの返信 2018/07/04 11:47:05
    Re: モネの池 絵画と池とどっちが奇麗?
    Traveljyubeiさん、こんにちは。

    コメントおおきにです。
    自然でも絵画でも心の肥やしになりますね。


    まあちゃん
  • やるやんさん 2018/06/21 07:33:39
    モネの池、色鮮やかですね
    写真写りがいいのでしょうか?
    単なる「お山の中の池」「TV番組池の水抜いちゃいました」とかの池
    と見ると確かに洗練されてますね
    各方面に掲載されている写真と比べるとがっかりもうなずけますが
    アユの天ぷら食べられるんであれば岐阜の「名もない池」ありですね

    byやるやん

    まあちゃん

    まあちゃんさん からの返信 2018/06/21 08:34:34
    Re: モネの池、色鮮やかですね
    やるやんさん、おはようさんです。

    臺灣仲間三銃士のそろい踏みですかね。こんな嬉しい事はありません。

    写真写りが・・・当然私の腕ですよね。それとも天気かな。
    でもはすのはなさんに教えてもらった睡蓮と蓮の違い勉強になりましたよ。
    この池は睡蓮の池でした。睡蓮と何気ない水草と錦鯉素敵じゃないでしょうか。
    タダはもったいない気がしますよ。

    鮎=清水は御馳走と決まっていますよ。
    鮎が食べられる所は数あれどやっぱり水がご馳走に輪を掛けますね。
    行きたいのは良いのですが遠いのが。バスも有りそうですが本数が。
    小鮎のから揚げにビール最高です。


    まあちゃん
  • yasakiさん 2018/06/17 19:14:29
    名もなき池という名だったのですね
    まあちゃんさま

    こんばんは(。゚ω゚)ノ
    モネの池、SNS映えすると一時期テレビなどでよく出ていましたね。
    岐阜にあるんですか。名もなき池という名の池だった事も初めて知りました。
    (;^ω^)

    実物はガッカリ的なコメントも時々見ましたが、こうして写真で雰囲気を拝見する限りとても綺麗に見えます。

    東京方面から岐阜はやや遠く、なかなか行かれませんが自然豊かで癒されそうですね。渓谷の景色がいいなぁ。鮎も塩焼き以外色々楽しめるのがいいですね。
    (*´∀`*)

    yasaki

    まあちゃん

    まあちゃんさん からの返信 2018/06/17 20:24:15
    Re: 名もなき池という名だったのですね
    yasakiさん、こんばんは。

    コメントありがとぉぉう。

    名もなき池(モネの池)へと行く道中で見たらがっかりするかもと
    言われていたので覚悟はしていました。
    でも無料であれだけ清い澄んだ綺麗な池と錦鯉の風景
    私には素晴らしく感じましたよ。
    人それぞれ感性もそれぞれで良いのだと思います。

    公共バスも出ている様ですがここだけの為に利用するのは
    もったいない気もしますが車だと鮎を食べたり温泉に入ったりと
    それなりに楽しめると思います。

    温泉も女性に優しい水質ですし肌がツヤツヤスベスベになりますよ。
    旦那さんとご一緒に来られたら楽しめると思います。
    『おこしやす岐阜縣関市へ』


    まあちゃん
  • はすのはなさん 2018/06/17 12:34:59
    名もなき池とは…
    まあちゃん様

    こんにちは。
    素晴らしい絶景です♪

    静かに、そして嫋やかに浮かぶ睡蓮の花と葉が素晴らしいです(*^ω^*)
    まさにモネの睡蓮ですね♪

    素晴らしい景色を見るには足を伸ばさないとやはり見れないのですね。
    まあちゃん様の周りには本当に素敵なご友人が沢山いらっしゃりますね。

    鮎づくしのお食事も美味しそう!
    塩焼きや甘露煮のイメージですが、新鮮だからこそ、お刺身でも頂けるのですね♪

    はすのはな

    まあちゃん

    まあちゃんさん からの返信 2018/06/17 20:11:36
    Re: 名もなき池とは…
    はすのはなさん、こんばんは。

    コメントありがとぉぉう。

    流石HNがはすのはなさんだけの事が有りますね。
    それもさりげなく教えて頂いておおきにです。
    私も違いを調べてみました。葉っぱに切れ目が有るのが
    睡蓮で切れ目がないのが蓮と言う事ですね。

    鮎をこんなにも色々の調理法で頂いたのも初めてで
    私的には盆と正月が・・・そんな感じでしたよ。
    鮎に生ビールも相性ピッタリですね。
    でも一番の御馳走は景色と清い川の流れですかね。


    まあちゃん

まあちゃんさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

関の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集