那覇旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昨年初めて沖縄に行ってから、すっかり沖縄にはまってしまい<br />家でも沖縄料理を週1で作る始末(笑)<br />シフトの都合で急にポンと休みができたので、<br />羽を伸ばしに沖縄一人旅に行ってきました\(^o^)/<br />今回は那覇を中心に観光予定!!<br /><br />ということで、さっそく1日目☆<br /><br />成田から9:00過ぎに出発するジェットスターに乗っていざ出発\(^o^)/<br />人生初ジェットスター☆<br />直前まで知らなかったのですが、JALマイルが貯められるということで、<br />今後重宝しそうな予感(^^)<br />でも住んでいる所の空港には就航していないのが残念なところ…残念。<br /><br />沖縄に限らず、最近飛行機で国内旅行に出かける時は<br />基本的にスーツケース等を事前に宅配便で現地に送るようにしています。<br />そうすると、ベルトコンベアーの前で手荷物待つ時間が省けて、<br />その分たくさん遊べるから\(^o^)/\(^o^)/<br />特に1泊2日の場合は時間がもったいない!!<br /><br />ということで、お昼過ぎにあっさりと那覇に到着してそのままゆいレールへ☆<br />今回は1泊2日なので、那覇市内を中心に観光する予定(^^)<br />なのでレンタカーは借りず、ゆいレールやバス等で移動します。<br /><br />何気にゆいレールに乗った事がなかったのですが、<br />眺めがよく、アナウンスの際に沖縄民謡が流れるのが心地よい\(^o^)/<br /><br />今回の宿泊先はロワジールホテル那覇☆<br />14:00からチェックインできるという事で、ランチ後にさっそく向かいます。<br />ゆいレールの旭橋駅から歩いて7~8分くらい。<br />途中、最初は他のホテルとかコンビニとかあったけど、<br />段々と倉庫とかが多くなってきて、ちゃんと着くか不安に(笑)<br /><br />無事到着して、しばし休憩。。。<br />窓からは船の往来を眺める事ができて、しばし感動(笑)<br />貨物船やフェリーなどなど、いろいろ来ます。<br /><br />30分ほど休んだら、さっそく観光へ!!<br />そういえば、まだ行った事がない首里城へ向かいます。<br />再び旭橋駅からゆいレールに乗って首里駅へ(^_-)-☆<br />今回はゆいレールの1日乗車券を購入して利用したのですが、<br />切符買う手間が省けてかなり便利です。<br /><br />首里駅に到着したら、ぱらぱら小雨が降ってきました。。。<br />のんびりと首里城まで散歩。南国の花が途中で咲き乱れていて、<br />とても綺麗\(^o^)/<br />15分ほどで到着☆<br />ちょうど沖縄の伝統舞踊のステージが行われていて、<br />雨宿りを兼ねて見学!(^^)!<br />独特の音楽と色鮮やかな衣装が印象的でした。<br />雨が強くなってきたので、今回は首里城の無料エリア内だけを見学。<br />有料エリアはまた次回に持ち越しに。<br />でも、無料エリアだけでものんびりお散歩するには十分なほどでした☆<br /><br />首里城を出て、石畳の道も散歩(^^)<br />咲き乱れるブーゲンビリアが南国な雰囲気☆<br />沖縄ならではの風景広がり、お散歩にはぴったり。ただ、雨だけが残念。<br />金城町の大アカギは、力強い雰囲気。<br /><br />石畳の道を散歩し終えると、続いて大好きな泡盛の蔵へ。<br />今回は瑞泉に行きました。のんびりお散歩しすぎて、<br />気付けば閉店間近の時間に(・v・;)<br />ぎりぎり間に合い、何種類か試飲させていただきました☆<br />気に入った限定物の泡盛を1本購入(^v^)<br /><br />その後、首里駅まで歩いて戻ってゆいレールでおもろまち駅へ(^_-)-☆<br />ここの大きなサンエーストアにてお土産を購入します!!<br />大型スーパーということでお土産の品ぞろえが豊富☆<br />そして、全国に箱詰めして宅配できるのですごく便利!!<br />沖縄麩やさんぴん茶、泡盛、沖縄そばやスパム缶等の沖縄食材や島野菜は県外で買うと<br />本当に高い!!なので、これを機にまとめ買いして自宅まで配送してもらいました。<br />袋詰めするところに無料の段ボールと新聞紙があるので、<br />セルフで箱詰めして宅配コーナーへ持っていくと配送できます。<br /><br />一通り買い物したらすっかり日が暮れて、夕飯の時間になったので、<br />再びゆいレールで牧志駅へ。<br /><br />国際通りをのんびり散策しながら、今回の旅の目的である<br />沖縄料理を食べに市場本通りや平和通りを通って花笠食堂へ\(^o^)/<br />ずっと来てみたかった食堂なので、今日一番の楽しみ☆<br />お店に入ると、なぜか日本人かどうか聞かれました(笑)<br />今回はオリオンビールとソーミンチャンプルー、ラフテー等がセット<br />になった物を注文。やっぱり沖縄料理にはオリオンビールが一番☆<br />ソーミンチャンプルーの優しい味がクセになりそうです(*^_^*)幸せ。<br />レトロでローカルな雰囲気がまた良いです。ごちそうさまでした☆<br /><br />ほろ酔い気分でお店を出たら、市場本通りをまたのんびり散策。<br />入口近くのフルーツ屋さんの果物が美味しそうだったので、訪問(笑)<br />カットフルーツをいただきました。<br />南国のフルーツはなんでこんなに美味しいんだろうか…<br />夜風にあたりながらベンチで食べました。甘くておいしかったぁ。。。<br /><br />その後も少しだけ国際通りをお散歩\(^o^)/<br />お土産屋さんをのぞきながら、夜の賑やかな国際通りを歩きます。<br />そういえば、道路で外国人がマリオカートをやってました。楽しそう。。。<br /><br />牧志駅からゆいレールにのって、ロワジール那覇まで戻ります。<br />途中、旭橋駅から歩いていく道中にファミマがあるので、<br />大好きなポーク卵おにぎりとシークワ―サー梅酒とさんぴん茶を購入☆<br />今日の〆にいただきました\(^o^)/やっぱり幸せ…。。。<br />あと、ホテル隣にあるタウンプラザかねひでに立ち寄り。<br />探していた泡盛が見つかり、即購入(笑)そして、そのままホテルへ。<br /><br />ちなみに、ロワジールには温泉があります。<br />今回はスパタワー宿泊ではないので、1500円お支払いして温泉へ。<br />酔いがさめた22:00過ぎに行ったのですが、けっこう外国人のお客さんが多くて、<br />洗い場がイモ洗い状態…。<br />ちなみに、翌朝7:00前に行ったら比較的ゆっくり入れました。<br /><br />明日で帰るのがもったいないけど、ぎりぎりまで満喫します\(^o^)/<br /><br />~2日目に続く~<br />

弾丸沖縄☆1泊2日女子一人旅①

27いいね!

2017/03/17 - 2017/03/18

1887位(同エリア7283件中)

旅行記グループ 弾丸沖縄☆1泊2日女子1人旅

0

21

ピラフ

ピラフさん

昨年初めて沖縄に行ってから、すっかり沖縄にはまってしまい
家でも沖縄料理を週1で作る始末(笑)
シフトの都合で急にポンと休みができたので、
羽を伸ばしに沖縄一人旅に行ってきました\(^o^)/
今回は那覇を中心に観光予定!!

ということで、さっそく1日目☆

成田から9:00過ぎに出発するジェットスターに乗っていざ出発\(^o^)/
人生初ジェットスター☆
直前まで知らなかったのですが、JALマイルが貯められるということで、
今後重宝しそうな予感(^^)
でも住んでいる所の空港には就航していないのが残念なところ…残念。

沖縄に限らず、最近飛行機で国内旅行に出かける時は
基本的にスーツケース等を事前に宅配便で現地に送るようにしています。
そうすると、ベルトコンベアーの前で手荷物待つ時間が省けて、
その分たくさん遊べるから\(^o^)/\(^o^)/
特に1泊2日の場合は時間がもったいない!!

ということで、お昼過ぎにあっさりと那覇に到着してそのままゆいレールへ☆
今回は1泊2日なので、那覇市内を中心に観光する予定(^^)
なのでレンタカーは借りず、ゆいレールやバス等で移動します。

何気にゆいレールに乗った事がなかったのですが、
眺めがよく、アナウンスの際に沖縄民謡が流れるのが心地よい\(^o^)/

今回の宿泊先はロワジールホテル那覇☆
14:00からチェックインできるという事で、ランチ後にさっそく向かいます。
ゆいレールの旭橋駅から歩いて7~8分くらい。
途中、最初は他のホテルとかコンビニとかあったけど、
段々と倉庫とかが多くなってきて、ちゃんと着くか不安に(笑)

無事到着して、しばし休憩。。。
窓からは船の往来を眺める事ができて、しばし感動(笑)
貨物船やフェリーなどなど、いろいろ来ます。

30分ほど休んだら、さっそく観光へ!!
そういえば、まだ行った事がない首里城へ向かいます。
再び旭橋駅からゆいレールに乗って首里駅へ(^_-)-☆
今回はゆいレールの1日乗車券を購入して利用したのですが、
切符買う手間が省けてかなり便利です。

首里駅に到着したら、ぱらぱら小雨が降ってきました。。。
のんびりと首里城まで散歩。南国の花が途中で咲き乱れていて、
とても綺麗\(^o^)/
15分ほどで到着☆
ちょうど沖縄の伝統舞踊のステージが行われていて、
雨宿りを兼ねて見学!(^^)!
独特の音楽と色鮮やかな衣装が印象的でした。
雨が強くなってきたので、今回は首里城の無料エリア内だけを見学。
有料エリアはまた次回に持ち越しに。
でも、無料エリアだけでものんびりお散歩するには十分なほどでした☆

首里城を出て、石畳の道も散歩(^^)
咲き乱れるブーゲンビリアが南国な雰囲気☆
沖縄ならではの風景広がり、お散歩にはぴったり。ただ、雨だけが残念。
金城町の大アカギは、力強い雰囲気。

石畳の道を散歩し終えると、続いて大好きな泡盛の蔵へ。
今回は瑞泉に行きました。のんびりお散歩しすぎて、
気付けば閉店間近の時間に(・v・;)
ぎりぎり間に合い、何種類か試飲させていただきました☆
気に入った限定物の泡盛を1本購入(^v^)

その後、首里駅まで歩いて戻ってゆいレールでおもろまち駅へ(^_-)-☆
ここの大きなサンエーストアにてお土産を購入します!!
大型スーパーということでお土産の品ぞろえが豊富☆
そして、全国に箱詰めして宅配できるのですごく便利!!
沖縄麩やさんぴん茶、泡盛、沖縄そばやスパム缶等の沖縄食材や島野菜は県外で買うと
本当に高い!!なので、これを機にまとめ買いして自宅まで配送してもらいました。
袋詰めするところに無料の段ボールと新聞紙があるので、
セルフで箱詰めして宅配コーナーへ持っていくと配送できます。

一通り買い物したらすっかり日が暮れて、夕飯の時間になったので、
再びゆいレールで牧志駅へ。

国際通りをのんびり散策しながら、今回の旅の目的である
沖縄料理を食べに市場本通りや平和通りを通って花笠食堂へ\(^o^)/
ずっと来てみたかった食堂なので、今日一番の楽しみ☆
お店に入ると、なぜか日本人かどうか聞かれました(笑)
今回はオリオンビールとソーミンチャンプルー、ラフテー等がセット
になった物を注文。やっぱり沖縄料理にはオリオンビールが一番☆
ソーミンチャンプルーの優しい味がクセになりそうです(*^_^*)幸せ。
レトロでローカルな雰囲気がまた良いです。ごちそうさまでした☆

ほろ酔い気分でお店を出たら、市場本通りをまたのんびり散策。
入口近くのフルーツ屋さんの果物が美味しそうだったので、訪問(笑)
カットフルーツをいただきました。
南国のフルーツはなんでこんなに美味しいんだろうか…
夜風にあたりながらベンチで食べました。甘くておいしかったぁ。。。

その後も少しだけ国際通りをお散歩\(^o^)/
お土産屋さんをのぞきながら、夜の賑やかな国際通りを歩きます。
そういえば、道路で外国人がマリオカートをやってました。楽しそう。。。

牧志駅からゆいレールにのって、ロワジール那覇まで戻ります。
途中、旭橋駅から歩いていく道中にファミマがあるので、
大好きなポーク卵おにぎりとシークワ―サー梅酒とさんぴん茶を購入☆
今日の〆にいただきました\(^o^)/やっぱり幸せ…。。。
あと、ホテル隣にあるタウンプラザかねひでに立ち寄り。
探していた泡盛が見つかり、即購入(笑)そして、そのままホテルへ。

ちなみに、ロワジールには温泉があります。
今回はスパタワー宿泊ではないので、1500円お支払いして温泉へ。
酔いがさめた22:00過ぎに行ったのですが、けっこう外国人のお客さんが多くて、
洗い場がイモ洗い状態…。
ちなみに、翌朝7:00前に行ったら比較的ゆっくり入れました。

明日で帰るのがもったいないけど、ぎりぎりまで満喫します\(^o^)/

~2日目に続く~

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス 私鉄 徒歩 ジェットスター
旅行の手配内容
個別手配

PR

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP