那覇旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ということで二日目(^_-)-☆<br /><br />朝から温泉入って、さっそくロワジール那覇の朝食をいただきます。<br />朝食はバイキングになっており、沖縄料理のにんじんしりしりとか、<br />ミミガーといんげんの胡麻和えなどのほかに、洋食や和食なども充実<br />していました。<br />そして、何よりも時間とタイミングが合えば大きな窓から<br />フェリーが入港する様子が見れます。<br />フェリーに乗っている人がこちらに向かって手を振っている様子が印象的で、ここならではの光景です。<br /><br />朝から満喫したところで、チェックアウトして旭橋駅へ。<br />駅のコインロッカーに荷物を預けてから、この旅のメインイベントである<br />斎場御嶽へ\(^o^)/<br />レンタカーで行く方が多いですが、今回はバスで移動。<br />上泉バス停から東陽バスの38番志喜屋行きのバスに乗っていざ出発。<br />余談ですが、バスを待っている途中でタクシーの運転手さんが突然バス停<br />横に乗りつけて、「3000円で乗せてってあげるけど、乗る人いない?」と<br />バス待ちしている人たちに声をかけていました。なんてファンキーな。。。<br /><br />バスはゆっくり1時間くらいで着きます。<br />途中、なぜか同じ行き先なのに別のバスに乗り換えるという、<br />謎の乗り換えがあります(笑)<br />バスのサイズ感は同じなんだけど、、、<br />窓から見える景色は、最初は国道沿いのお店とか住宅が広がっていますが、<br />途中から民家の庭にバナナが生えていたり海がちらっと見えたりと、<br />南国な風景に。<br /><br />斎場御嶽入口というバス停で降りると、チケットが売っている南城市物産館があります。<br />ここのモズク天がすごく美味しかった\(^o^)/<br />この後しばらくモズク天にはまりました(笑)<br />無事チケットを購入し、いざ斎場御嶽へ。歩いて10分ほどで入口に到着します。<br />最初に緑の館にてマナーなどを確認してから、御嶽の中へ。観光客の人が<br />思った以上に大勢いて、ゆっくり列になりながら進んでいきます。<br />御嶽の中は濃い緑に包まれており、静かで神聖な空気が漂っています。<br />熱帯の植物が生い茂っており、不思議な雰囲気。<br />途中、緑の切れ間から久高島を望む事が出来ました。<br />奥に進むにつれて厳かな雰囲気になっていきます。美しい。。。<br /><br />斎場御嶽を見学した後は物産館でモズク天を頬張り、<br />バスを待つ間に近くの知念岬公園へ。<br />公園からは沖縄の青い海を見渡すことができ、まさに絶景。<br />そしてバス停からも海が見えて、思わずうっとり。。。<br />沖縄の海は美しい。。。<br /><br />ちょうどランチ時間。お腹が減ったのでバスで牧志駅の近くまで。<br />壺屋やちむん通りを散策したり、平和通り沿いを散策。<br />そこで、じーさーかすというかわいい雑貨屋さんを発見!!<br />かわいいステッカーがたくさん売っていたので、お土産に購入。<br />レトロな雑貨がたくさん売っていて、どれもかわいい。<br /><br />結局、昨日のソーミンチャンプルーの味が忘れられず再び花笠食堂へ(笑)<br />入店時、今回も日本人か確認されました(笑)。<br />店内は結構混んでいましたが、待つことなく入店。<br />ラフテーの定食を注文\(^o^)/ものすごく美味しい(*^_^*)<br />やっぱり来てよかったぁ☆幸せ。<br /><br />満足して、今度は国際通りでお土産を物色。<br />オリオンビールビアナッツを探してお土産物屋さんをはしご。<br />意外にお店によって値段が違うよう。。。<br /><br />大好きなSPLASHにももちろん立ち寄ります。<br />ここの雑貨は日常使いしやすいマリンテイストな雑貨や洋服が<br />そろっていて、お土産に喜ばれます。友達にヘアゴムを購入(^_-)-☆<br /><br />わしたショップでは、マンゴーソフトクリームを発見!!<br />休憩がてら、デザートに食べる事に\(^o^)/<br />マンゴーが濃厚で美味☆<br /><br />最後に御菓子御殿にも立ち寄り、紅いもタルトが作られる様子を<br />ガラス越しに見学。紅いもペーストがうにうに出てくるところが<br />かわいい(笑)<br /><br />そうこうしているうちに、あっという間に17:00過ぎ。<br />空港へ向かう時間に…<br />なんて寂しいんでしょう。。。<br />旭橋駅でスーツケースを受け取り、ゆいレールで那覇空港へ。<br />帰りはスーツケースを預けて、最後の晩餐を食べに空港をうろうろ。<br /><br />大好きなA&amp;Wのハンバーガーをそういえばまだ食べていない事に<br />気づいて最後に立ち寄る事に\(^o^)/<br />ここのグレイビーソースとチーズがかかったフライドポテトが大好物☆☆☆<br />思い出すだけでよだれが。。。<br />県外でも食べられるようにならないかなぁ…あぁ、食べたい。<br />飛行機を眺めながら食べられるのが、また良いです☆<br /><br />その後、空港内でお土産を見ていたら、あっという間にフライトの時間。<br />帰りもジェットスターに乗って帰ります。<br />ジェットスター最終便に乗って19:00過ぎに出発。<br />22:00頃に成田にあっという間に到着。<br />1泊2日はあっという間だったけど、<br />個人的には十分満足なひとり旅でした!(^^)!<br />

弾丸沖縄☆1泊2日女子一人旅②

19いいね!

2017/03/17 - 2017/03/18

2298位(同エリア6401件中)

旅行記グループ 弾丸沖縄☆1泊2日女子1人旅

0

15

ピラフ

ピラフさん

ということで二日目(^_-)-☆

朝から温泉入って、さっそくロワジール那覇の朝食をいただきます。
朝食はバイキングになっており、沖縄料理のにんじんしりしりとか、
ミミガーといんげんの胡麻和えなどのほかに、洋食や和食なども充実
していました。
そして、何よりも時間とタイミングが合えば大きな窓から
フェリーが入港する様子が見れます。
フェリーに乗っている人がこちらに向かって手を振っている様子が印象的で、ここならではの光景です。

朝から満喫したところで、チェックアウトして旭橋駅へ。
駅のコインロッカーに荷物を預けてから、この旅のメインイベントである
斎場御嶽へ\(^o^)/
レンタカーで行く方が多いですが、今回はバスで移動。
上泉バス停から東陽バスの38番志喜屋行きのバスに乗っていざ出発。
余談ですが、バスを待っている途中でタクシーの運転手さんが突然バス停
横に乗りつけて、「3000円で乗せてってあげるけど、乗る人いない?」と
バス待ちしている人たちに声をかけていました。なんてファンキーな。。。

バスはゆっくり1時間くらいで着きます。
途中、なぜか同じ行き先なのに別のバスに乗り換えるという、
謎の乗り換えがあります(笑)
バスのサイズ感は同じなんだけど、、、
窓から見える景色は、最初は国道沿いのお店とか住宅が広がっていますが、
途中から民家の庭にバナナが生えていたり海がちらっと見えたりと、
南国な風景に。

斎場御嶽入口というバス停で降りると、チケットが売っている南城市物産館があります。
ここのモズク天がすごく美味しかった\(^o^)/
この後しばらくモズク天にはまりました(笑)
無事チケットを購入し、いざ斎場御嶽へ。歩いて10分ほどで入口に到着します。
最初に緑の館にてマナーなどを確認してから、御嶽の中へ。観光客の人が
思った以上に大勢いて、ゆっくり列になりながら進んでいきます。
御嶽の中は濃い緑に包まれており、静かで神聖な空気が漂っています。
熱帯の植物が生い茂っており、不思議な雰囲気。
途中、緑の切れ間から久高島を望む事が出来ました。
奥に進むにつれて厳かな雰囲気になっていきます。美しい。。。

斎場御嶽を見学した後は物産館でモズク天を頬張り、
バスを待つ間に近くの知念岬公園へ。
公園からは沖縄の青い海を見渡すことができ、まさに絶景。
そしてバス停からも海が見えて、思わずうっとり。。。
沖縄の海は美しい。。。

ちょうどランチ時間。お腹が減ったのでバスで牧志駅の近くまで。
壺屋やちむん通りを散策したり、平和通り沿いを散策。
そこで、じーさーかすというかわいい雑貨屋さんを発見!!
かわいいステッカーがたくさん売っていたので、お土産に購入。
レトロな雑貨がたくさん売っていて、どれもかわいい。

結局、昨日のソーミンチャンプルーの味が忘れられず再び花笠食堂へ(笑)
入店時、今回も日本人か確認されました(笑)。
店内は結構混んでいましたが、待つことなく入店。
ラフテーの定食を注文\(^o^)/ものすごく美味しい(*^_^*)
やっぱり来てよかったぁ☆幸せ。

満足して、今度は国際通りでお土産を物色。
オリオンビールビアナッツを探してお土産物屋さんをはしご。
意外にお店によって値段が違うよう。。。

大好きなSPLASHにももちろん立ち寄ります。
ここの雑貨は日常使いしやすいマリンテイストな雑貨や洋服が
そろっていて、お土産に喜ばれます。友達にヘアゴムを購入(^_-)-☆

わしたショップでは、マンゴーソフトクリームを発見!!
休憩がてら、デザートに食べる事に\(^o^)/
マンゴーが濃厚で美味☆

最後に御菓子御殿にも立ち寄り、紅いもタルトが作られる様子を
ガラス越しに見学。紅いもペーストがうにうに出てくるところが
かわいい(笑)

そうこうしているうちに、あっという間に17:00過ぎ。
空港へ向かう時間に…
なんて寂しいんでしょう。。。
旭橋駅でスーツケースを受け取り、ゆいレールで那覇空港へ。
帰りはスーツケースを預けて、最後の晩餐を食べに空港をうろうろ。

大好きなA&Wのハンバーガーをそういえばまだ食べていない事に
気づいて最後に立ち寄る事に\(^o^)/
ここのグレイビーソースとチーズがかかったフライドポテトが大好物☆☆☆
思い出すだけでよだれが。。。
県外でも食べられるようにならないかなぁ…あぁ、食べたい。
飛行機を眺めながら食べられるのが、また良いです☆

その後、空港内でお土産を見ていたら、あっという間にフライトの時間。
帰りもジェットスターに乗って帰ります。
ジェットスター最終便に乗って19:00過ぎに出発。
22:00頃に成田にあっという間に到着。
1泊2日はあっという間だったけど、
個人的には十分満足なひとり旅でした!(^^)!

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス 私鉄 徒歩 ジェットスター
旅行の手配内容
個別手配

PR

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

那覇の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集