敦煌旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 蘭州から寝台列車で5/7早朝に敦煌に着きました。列車では贅沢にも高級軟臥の個室に1人だけだったのですが余り眠れませんでした。歳のせいかなあ。<br /> 敦煌ではマイペースで観光。写真は敦煌・莫高窟の有名な45窟、、、ではなく、そのレプリカです。敦煌博物館にありました。<br /><br /> <旅程><br /> 5/3:富山-(飛行機)→羽田(泊)<br /> 5/4:羽田-(飛行機)→ 北京-(飛行機)→蘭州(2泊)<br /> 5/6夕方:蘭州-(列車)→敦煌へ(車中泊)<br />★5/7:→敦煌着(2泊)<br />★(5/7:沙州故城)<br />★(5/8:莫高窟、敦煌博物館、月牙泉、鳴沙山)<br />☆5/9:敦煌-(バス)→柳園-(高速鉄道)→トルファン(3泊)<br /> 5/12:トルファン-(高速鉄道)→ウルムチ(2泊)<br /> 5/14:ウルムチ-(飛行機)→カシュガル(2泊)<br /> 5/16:カシュガル-(飛行機)→北京(空港泊)<br /> 5/17:北京-(飛行機)→羽田-(飛行機)→富山

中国シルクロードの旅#2 敦煌に到着してブラリ観光 (2018年5月)

18いいね!

2018/05/07 - 2018/05/09

90位(同エリア473件中)

3

63

ふーてんナッツ

ふーてんナッツさん

 蘭州から寝台列車で5/7早朝に敦煌に着きました。列車では贅沢にも高級軟臥の個室に1人だけだったのですが余り眠れませんでした。歳のせいかなあ。
 敦煌ではマイペースで観光。写真は敦煌・莫高窟の有名な45窟、、、ではなく、そのレプリカです。敦煌博物館にありました。

 <旅程>
 5/3:富山-(飛行機)→羽田(泊)
 5/4:羽田-(飛行機)→ 北京-(飛行機)→蘭州(2泊)
 5/6夕方:蘭州-(列車)→敦煌へ(車中泊)
★5/7:→敦煌着(2泊)
★(5/7:沙州故城)
★(5/8:莫高窟、敦煌博物館、月牙泉、鳴沙山)
☆5/9:敦煌-(バス)→柳園-(高速鉄道)→トルファン(3泊)
 5/12:トルファン-(高速鉄道)→ウルムチ(2泊)
 5/14:ウルムチ-(飛行機)→カシュガル(2泊)
 5/16:カシュガル-(飛行機)→北京(空港泊)
 5/17:北京-(飛行機)→羽田-(飛行機)→富山

同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 蘭州からの長ーい寝台列車は、5/7早朝6時半前に敦煌駅に着きました。26年ぶりの訪問だ。

    蘭州からの長ーい寝台列車は、5/7早朝6時半前に敦煌駅に着きました。26年ぶりの訪問だ。

  • 到着した敦煌駅正面。<br />昔と違って立派な建物。

    到着した敦煌駅正面。
    昔と違って立派な建物。

  • 敦煌までの寝台列車では、高級軟臥の個室に1人だったのにどういう訳か熟睡出来ず睡眠不足。若い頃は硬臥(2等寝台)でも全然平気だったのだけれども。。。<br />2日後に敦煌からトルファンまで軟臥の寝台列車で移動する予定だったが、体力的に不安になった。なので、予定を急遽変更して寝台列車の切符を敦煌駅の窓口で払い戻しして、柳園南駅(敦煌の北方の町)から高速列車で行くことにした。234.5元。(日本で調べた時は満席だったが、聞くと席が空いていた!)<br />寝台列車の払い戻し金は、後日大分経ってから手数料を差し引かれてクレジットカードに振り込まれていました。

    敦煌までの寝台列車では、高級軟臥の個室に1人だったのにどういう訳か熟睡出来ず睡眠不足。若い頃は硬臥(2等寝台)でも全然平気だったのだけれども。。。
    2日後に敦煌からトルファンまで軟臥の寝台列車で移動する予定だったが、体力的に不安になった。なので、予定を急遽変更して寝台列車の切符を敦煌駅の窓口で払い戻しして、柳園南駅(敦煌の北方の町)から高速列車で行くことにした。234.5元。(日本で調べた時は満席だったが、聞くと席が空いていた!)
    寝台列車の払い戻し金は、後日大分経ってから手数料を差し引かれてクレジットカードに振り込まれていました。

  • 敦煌駅は敦煌市街から大分離れたところにあり、そこ迄行くのには路線バスがあるのだけれど、切符を買ったりしていたら他の客はすっかりいなくなってしまい路線バスも出してくれない。次の列車が到着してお客が来るまで暫く待つ。

    敦煌駅は敦煌市街から大分離れたところにあり、そこ迄行くのには路線バスがあるのだけれど、切符を買ったりしていたら他の客はすっかりいなくなってしまい路線バスも出してくれない。次の列車が到着してお客が来るまで暫く待つ。

  • その後列車が到着して、大量の荷物と共に路線バスは敦煌市街へ。3元。

    その後列車が到着して、大量の荷物と共に路線バスは敦煌市街へ。3元。

  • 市街地に入って予約していたホテルを見つけました。310元/2泊(約5,360円)。<br />この時まだ朝の7時半過ぎ。早すぎてチェックインできないだろうなーと思いながらも、ダメもとで入ったらなんと部屋に案内してくれました。本当にラッキー。

    市街地に入って予約していたホテルを見つけました。310元/2泊(約5,360円)。
    この時まだ朝の7時半過ぎ。早すぎてチェックインできないだろうなーと思いながらも、ダメもとで入ったらなんと部屋に案内してくれました。本当にラッキー。

  • シャワーを浴びて、お昼前までベッドで眠った。<br />

    シャワーを浴びて、お昼前までベッドで眠った。

  • お昼頃起き出して、近くの店で食べた牛肉麺。14元。<br />美味しいが蘭州で食べたアッサリ味の方が自分の好み。

    お昼頃起き出して、近くの店で食べた牛肉麺。14元。
    美味しいが蘭州で食べたアッサリ味の方が自分の好み。

  • その後、3路バスで月牙泉へ行ってみる。

    その後、3路バスで月牙泉へ行ってみる。

  • 終点の月牙泉で降りて歩いて行くと、鳴沙山の大きな砂山が見えてきた。<br />

    終点の月牙泉で降りて歩いて行くと、鳴沙山の大きな砂山が見えてきた。

  • 月牙泉と鳴沙山の入場券売り場。<br />ここも26年前に敦煌を訪れた時に(ひどい下痢をして)来れなかった所。今回はぜひ入場したかったのだけれども、この日は猛暑だったので結局入らなかった。半票(老人向け半額券)が外国人には適用されないと言われた事も一因ではある。

    月牙泉と鳴沙山の入場券売り場。
    ここも26年前に敦煌を訪れた時に(ひどい下痢をして)来れなかった所。今回はぜひ入場したかったのだけれども、この日は猛暑だったので結局入らなかった。半票(老人向け半額券)が外国人には適用されないと言われた事も一因ではある。

  • 建物の中にあった陳列庁という所だけ見て帰る。

    建物の中にあった陳列庁という所だけ見て帰る。

  • その後近くにある敦煌博物館へ行くも、月曜で休みだった、失敗!

    その後近くにある敦煌博物館へ行くも、月曜で休みだった、失敗!

  • 帰る途中、路線バスを乗り継いで沙州故城に行ってみる。<br />街中に突如現れた昔の古ーい城壁の一部。

    帰る途中、路線バスを乗り継いで沙州故城に行ってみる。
    街中に突如現れた昔の古ーい城壁の一部。

  • 紀元前にシルクロードの要衝都市として栄えていたそうな。今は城壁の一部が残るのみ。

    紀元前にシルクロードの要衝都市として栄えていたそうな。今は城壁の一部が残るのみ。

  • たまたま来ていた中国人旅行者に写真を撮ってもらったり撮ってあげたりして、ぐるっと一周して、終了。

    たまたま来ていた中国人旅行者に写真を撮ってもらったり撮ってあげたりして、ぐるっと一周して、終了。

  • 夕方、敦煌夜市をブラブラ。

    夕方、敦煌夜市をブラブラ。

  • 香箱座りをした優しい目の犬がいた。

    香箱座りをした優しい目の犬がいた。

  • 突如として突風が吹き始め、辺り一面砂ぼこりが舞い上がり気温もぐっと下がって来た。

    突如として突風が吹き始め、辺り一面砂ぼこりが舞い上がり気温もぐっと下がって来た。

  • 夜市の店で食べた夕食。54元。

    夜市の店で食べた夕食。54元。

  • 翌5/8朝、路線バスで莫高窟へ行く。<br />市内から敦煌駅行きの乗り合いバスに乗って”莫高窟数字展示中心”で降ろしてもらう。3元。<br />莫高窟に入るには、まず莫高窟から離れた所にある”莫高窟数字展示中心”に行って入場券を購入して、莫高窟関連の映像を二本観なければならない。<br />

    翌5/8朝、路線バスで莫高窟へ行く。
    市内から敦煌駅行きの乗り合いバスに乗って”莫高窟数字展示中心”で降ろしてもらう。3元。
    莫高窟に入るには、まず莫高窟から離れた所にある”莫高窟数字展示中心”に行って入場券を購入して、莫高窟関連の映像を二本観なければならない。

  • 入場券は前日にホテルの人にネットで購入して貰った。(220元。65歳以上の老年者半額割引は中国人のみ対象)<br />窓口でタブレットで撮った予約番号を見せるだけでチケットが貰えた。

    入場券は前日にホテルの人にネットで購入して貰った。(220元。65歳以上の老年者半額割引は中国人のみ対象)
    窓口でタブレットで撮った予約番号を見せるだけでチケットが貰えた。

  • 莫高窟数字展示中心の中のコスプレ。<br />人形ではありません、本物の人間。

    莫高窟数字展示中心の中のコスプレ。
    人形ではありません、本物の人間。

  • 映像を観るため、映画館の入り口に人が並ぶ。<br />1本目と2本目は隣り合う別の館で放映され、移動しなくてはならない。

    映像を観るため、映画館の入り口に人が並ぶ。
    1本目と2本目は隣り合う別の館で放映され、移動しなくてはならない。

  • 観終わった後、バスに乗っていよいよ莫高窟へ。

    観終わった後、バスに乗っていよいよ莫高窟へ。

  • あたりはずーっと殺伐とした砂漠。

    あたりはずーっと殺伐とした砂漠。

  • 駐車場に到着して橋を渡って莫高窟へ。

    駐車場に到着して橋を渡って莫高窟へ。

  • 入場者にはガイドがついて一緒に入場。<br />外国人向けのガイドは、7、8人程いた欧米人には英語のガイドがつき、日本人の当方には日本語のガイドがついた。日本人は当方1人だけ。(そういえばこの旅行中、中国に入って最初から最後まで日本人には1人も会わなかった)

    入場者にはガイドがついて一緒に入場。
    外国人向けのガイドは、7、8人程いた欧米人には英語のガイドがつき、日本人の当方には日本語のガイドがついた。日本人は当方1人だけ。(そういえばこの旅行中、中国に入って最初から最後まで日本人には1人も会わなかった)

  • ガイドが、混んでいない窟を案内してくれます。<br />なので大事な窟を飛ばされた感もあり。

    ガイドが、混んでいない窟を案内してくれます。
    なので大事な窟を飛ばされた感もあり。

  • 窟の中は撮影禁止。外のみ。

    窟の中は撮影禁止。外のみ。

  • 1時間あまりで案内は終了。<br />やや物足りない。後は1人で適当に観て回る。

    1時間あまりで案内は終了。
    やや物足りない。後は1人で適当に観て回る。

  • 殺風景な周りの様子。

    殺風景な周りの様子。

  • 帰りの敦煌駅からの路線バスに乗るのに、車の来ないのを見計らって片道2車線の道路を渡り、ガードレールを乗り越えて反対車線に来た。路肩で待つ。<br />路線バスは30分くらい待ってやっと来たので、手をあげて止めて乗車。

    帰りの敦煌駅からの路線バスに乗るのに、車の来ないのを見計らって片道2車線の道路を渡り、ガードレールを乗り越えて反対車線に来た。路肩で待つ。
    路線バスは30分くらい待ってやっと来たので、手をあげて止めて乗車。

  • 途中、明日柳園南駅まで行くバスターミナル前で降ろしてもらう。(場所は昨日ホテルの人に教えて貰った)<br />市街から歩いて行ける距離だが、4路バスでも行けるようだ。

    途中、明日柳園南駅まで行くバスターミナル前で降ろしてもらう。(場所は昨日ホテルの人に教えて貰った)
    市街から歩いて行ける距離だが、4路バスでも行けるようだ。

  • 明日11:40発の柳園駅までの切符を購入。35元。

    明日11:40発の柳園駅までの切符を購入。35元。

  • 昼食は敦煌夜市の店で。

    昼食は敦煌夜市の店で。

  • 沙鍋というのを食べた。15元。(ご飯が多くて少し残す)

    沙鍋というのを食べた。15元。(ご飯が多くて少し残す)

  • 昼食後、路線バスで昨日閉まっていた敦煌博物館へ行く。

    昼食後、路線バスで昨日閉まっていた敦煌博物館へ行く。

  • 入場無料。

    入場無料。

  • 午前中行って入らなかった莫高窟の45窟のレプリカが展示されていて(本物の45窟は高い別料金を取られるので入りませんでした)、まあこれで満足。

    午前中行って入らなかった莫高窟の45窟のレプリカが展示されていて(本物の45窟は高い別料金を取られるので入りませんでした)、まあこれで満足。

  • そして昨日入場しなかった、月牙泉と鳴沙山へ行ってみる。昨日と違ってこの日は涼しい気温。少し迷ったが120元で入場する事にした。(莫高窟と同じで65歳以上の老年者半額割引は中国人のみ対象)

    そして昨日入場しなかった、月牙泉と鳴沙山へ行ってみる。昨日と違ってこの日は涼しい気温。少し迷ったが120元で入場する事にした。(莫高窟と同じで65歳以上の老年者半額割引は中国人のみ対象)

  • 足に砂が入るのを防ぐ為のカバーを借りる。10元。

    足に砂が入るのを防ぐ為のカバーを借りる。10元。

  • 入場して、記念にパチリ。

    入場して、記念にパチリ。

  • この先どんなに遠いのだろうかと、カートに乗ったら意外に近かった。10元。

    この先どんなに遠いのだろうかと、カートに乗ったら意外に近かった。10元。

  • 月牙泉方面へ歩いて行くも、砂の上はとても歩きにくい。

    月牙泉方面へ歩いて行くも、砂の上はとても歩きにくい。

  • 月牙泉の反対側から。

    月牙泉の反対側から。

  • 鳴沙山をバックに見た月牙泉。

    鳴沙山をバックに見た月牙泉。

  • 望遠にして見ると、砂山の上に大勢の人がいるのが見える。

    望遠にして見ると、砂山の上に大勢の人がいるのが見える。

  • 鳴沙山の麓まで来た。<br />この時足を痛めていて、とても登れそうに無いと思っていたが少しだけ登って様子を見る事にする。

    鳴沙山の麓まで来た。
    この時足を痛めていて、とても登れそうに無いと思っていたが少しだけ登って様子を見る事にする。

  • 少し登ったら下から来る人達の無言の圧力にも押されて、行けるところまで行こうと頑張って縄ばしごを登る。

    少し登ったら下から来る人達の無言の圧力にも押されて、行けるところまで行こうと頑張って縄ばしごを登る。

  • 老体に鞭打って縄ばしごがある最上部まで来て、月牙泉をパチリ。なかなかいい眺めではあった。<br /><br />26年前、敦煌に来たものの来れなかった月牙泉と鳴沙山へ今回来れて、リベンジを果たした気分。<br /><br />

    老体に鞭打って縄ばしごがある最上部まで来て、月牙泉をパチリ。なかなかいい眺めではあった。

    26年前、敦煌に来たものの来れなかった月牙泉と鳴沙山へ今回来れて、リベンジを果たした気分。

  • 翌5/9、高速鉄道でトルファンへ移動する日。<br />朝、ホテルをチェックアウトして路線バスでバスターミナルへ。敦煌の最寄りの高速鉄道駅である柳園南駅までは、ここからバスで移動する。

    翌5/9、高速鉄道でトルファンへ移動する日。
    朝、ホテルをチェックアウトして路線バスでバスターミナルへ。敦煌の最寄りの高速鉄道駅である柳園南駅までは、ここからバスで移動する。

  • 大型バスと思いきや、柳園行きはこのマイクロバスだった。<br />11:45頃出発。

    大型バスと思いきや、柳園行きはこのマイクロバスだった。
    11:45頃出発。

  • 荒涼とした砂漠の中をひたすら北上する。

    荒涼とした砂漠の中をひたすら北上する。

  • 26年前にも逆方向で通った道。<br />無論、当時はこんないい道ではなかったが。

    26年前にも逆方向で通った道。
    無論、当時はこんないい道ではなかったが。

  • 2時間で柳園南駅に到着。高速鉄道専用の駅だ。<br />在来線の柳園駅はもう少し北にある。

    2時間で柳園南駅に到着。高速鉄道専用の駅だ。
    在来線の柳園駅はもう少し北にある。

  • 駅前はご覧の通り、何もない。<br />遠くに屋台が見える。

    駅前はご覧の通り、何もない。
    遠くに屋台が見える。

  • その屋台。

    その屋台。

  • 駅の待合室の様子。

    駅の待合室の様子。

  • 時間になって高速鉄道D2703が到着。<br />先頭の1等席に乗り込みます。

    時間になって高速鉄道D2703が到着。
    先頭の1等席に乗り込みます。

  • 1等席は横4列シートで、値段は5列シートの2等席より少し高いだけ。

    1等席は横4列シートで、値段は5列シートの2等席より少し高いだけ。

  • 綺麗な車掌さんも付きます。

    綺麗な車掌さんも付きます。

  • 荒涼とした景色の中を、列車はトルファンに向かって西へと走っていきます。<br /><br />~続く~

    荒涼とした景色の中を、列車はトルファンに向かって西へと走っていきます。

    ~続く~

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • メイリンさん 2018/09/22 12:13:15
    参考になりました!
    はじめまして。来年のGWに敦煌に行く予定を立てていて、ふーてんナッツさんの旅行記はとても参考になりました。
    そこで、もし覚えていたらでかまいませんので教えていただけないでしょうか。
    莫高窟で第45窟の料金が高くて買わなかったとのことですが、このチケットをどこで販売していたかご存じであればお伺いしたいのです。お時間があればでかまいませんのでよろしくお願いしますm(__)m

    ふーてんナッツ

    ふーてんナッツさん からの返信 2018/09/23 10:50:33
    RE: 参考になりました!
    今日はふーてんナッツです。
    莫高窟で日本語ガイドさんに案内してもらっていた時に、第45窟は入れるんですか?と聞いたら、とても高いですよー、と言われたと記憶していますが、うろ覚えです、すみません。

    今改めてネットのチケットセンターホームページで検索してみました。
    https://www.mgk.org.cn/index.htm
    最後の方に第45窟を含む10の窟は特別窟で、保護のために管理委員会の判断に準ずるみたいな事が書かれている様です。(当方の中国語のレベルでその程度のことしか分かりませんが)

    中国の口コミ
    http://www.mafengwo.cn/wenda/detail-13003873-13004216.html
    8つの普通窟+1つの特別窟が観れるような事も書かれているし、ハイシーズン(5/1〜10/31)には入れないので10/1(国慶節の大型連休)に来てもダメだよーとの書き込みもある様です。

    下手に怪しげなサイトに手を出して騙されるという事もありうるので、現地のチケットセンターやホテルで直接聞いてみてダメなら当方と同じくレプリカで我慢するか。。。もしくは特別窟に入れる団体旅行を探して参加するか、でしょうかねえ。

    メイリン

    メイリンさん からの返信 2018/09/23 21:57:21
    RE: RE: 参考になりました!
    45窟は単独で200元みたいですね。特に私自身に教養があるわけでもないので、ダメだったらレプリカを見てきます。と言うかレプリカは絶対見に行きます。写真も撮れるみたいだし…^^
    早速のご返信とリンク、助かります。私は多分フーテンナッツさんより中国語は×レベルですが…。ありがとうございました!

ふーてんナッツさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集