エアーズロック 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
RockTourという会社の3泊4日キャンプツアーに参加しました。mytourlinkという格安旅行会社に連絡をとったところ1人$415で予約ができるとのこと、これはかなり安い!何が起こるかも知らないまま申し込んでみました〜〜。

ウルルキャンプツアー3泊4日

6いいね!

2018/04/14 - 2018/04/18

305位(同エリア707件中)

    20

    0

    さえ

    さえさん

    RockTourという会社の3泊4日キャンプツアーに参加しました。mytourlinkという格安旅行会社に連絡をとったところ1人$415で予約ができるとのこと、これはかなり安い!何が起こるかも知らないまま申し込んでみました〜〜。

    PR

    • ウルル行きの飛行機は通常めっちゃ高いらしい。でも友達が頑張って探してくれて往復200ドルで予約ができました!飛行機が1.5時間遅れてちょー焦ったけど、ウルル現地のツアーは遅延にも慣れたご様子。TATTOOだらけの(よく見るとぜんぶグロいデザイン笑)アクセントがまじでやばい、期待を裏切らないバリバリOZが今回のツアーガイドさんです。

      ウルル行きの飛行機は通常めっちゃ高いらしい。でも友達が頑張って探してくれて往復200ドルで予約ができました!飛行機が1.5時間遅れてちょー焦ったけど、ウルル現地のツアーは遅延にも慣れたご様子。TATTOOだらけの(よく見るとぜんぶグロいデザイン笑)アクセントがまじでやばい、期待を裏切らないバリバリOZが今回のツアーガイドさんです。

    • 今日の予定の説明とかあるのかと思いきや、なにもないままバスは出発。1.5リットルボトルを持参したものの、「ぜったい水は3リットル必要!!!」と言われたので、渋々1.5リットルペットボトルを5ドルで購入。高いよ〜〜。<br />まずはじめはウルルの麓ウォーク。綺麗な形の岩という印象があったけど近くで見るとこんなにゴツゴツ。アボリジニの書いた壁画や、水の流れた跡などを見て回りました。

      今日の予定の説明とかあるのかと思いきや、なにもないままバスは出発。1.5リットルボトルを持参したものの、「ぜったい水は3リットル必要!!!」と言われたので、渋々1.5リットルペットボトルを5ドルで購入。高いよ〜〜。
      まずはじめはウルルの麓ウォーク。綺麗な形の岩という印象があったけど近くで見るとこんなにゴツゴツ。アボリジニの書いた壁画や、水の流れた跡などを見て回りました。

    • ウルル登山口の前にこんな看板が笑。(登山といっても、急な斜面をロープみたいなの使ってまっすぐ上ってくだけ。)もうすぐウルル登山ができなくなるとのことですが、ガイドさん的には登山なんて「No Way!!!」というかんじ。登山はアボリジニの文化を尊重してないし、いままで40人も死んでる。それに登ったとこで上には何もないそうです。

      ウルル登山口の前にこんな看板が笑。(登山といっても、急な斜面をロープみたいなの使ってまっすぐ上ってくだけ。)もうすぐウルル登山ができなくなるとのことですが、ガイドさん的には登山なんて「No Way!!!」というかんじ。登山はアボリジニの文化を尊重してないし、いままで40人も死んでる。それに登ったとこで上には何もないそうです。

    • そのあとは移動してサンセットをおがみます。私たちは安いツアーなのでただ日が暮れるのを待ってただけだけど、他のツアーで来てるセレブ白人たちはワイングラス片手にウルルを鑑賞してました、格差だぜ、いいね〜〜☆

      そのあとは移動してサンセットをおがみます。私たちは安いツアーなのでただ日が暮れるのを待ってただけだけど、他のツアーで来てるセレブ白人たちはワイングラス片手にウルルを鑑賞してました、格差だぜ、いいね〜〜☆

    • ちなみにこの方がガイド。サンセットをみてる間に夕飯をつくってくれてました。この日のごはんはパスタ。ベジタリアン向けの料理も用意してます。そとで食べるご飯は美味しいけど座る場所もなく立ち食い!!しかも食べたあとの洗い物は水を貯めた箱の中でジャブジャブ洗うだけ!ここは水道が無いので持ち運んでいる水しか使えません。ん〜観光地なのに不便!と思ってしまう…。

      ちなみにこの方がガイド。サンセットをみてる間に夕飯をつくってくれてました。この日のごはんはパスタ。ベジタリアン向けの料理も用意してます。そとで食べるご飯は美味しいけど座る場所もなく立ち食い!!しかも食べたあとの洗い物は水を貯めた箱の中でジャブジャブ洗うだけ!ここは水道が無いので持ち運んでいる水しか使えません。ん〜観光地なのに不便!と思ってしまう…。

    • はい、これが本日の宿泊場所です!!ついに夢だった星空の下で眠れます!!砂っぽい、ちゃんと洗ってないであろう寝袋のなかでね!!笑 <br />スペースはたくさんあったので好きな場所を選んで寝ます。そのまえにシャワー。シャワーは沢山あったしキャンプ場のわりには清潔(?)な気がしたけど、こーゆーの久々すぎてよくわかりません。寝袋の中は暖かかった。でもやっぱ夜は冷えるのでたくさん着るのが正解。星空はまじ、まじでキレイでした!!自分は宇宙のなかに住んでいるんだなぁといつも考えないことを考えたりしました。ところで、明日は何時に起床なのか…、ガイドさんに聞いても「俺が起こすから!!」と何時に起こすか教えてくれない。まぁいっか、おやすみ〜。

      はい、これが本日の宿泊場所です!!ついに夢だった星空の下で眠れます!!砂っぽい、ちゃんと洗ってないであろう寝袋のなかでね!!笑
      スペースはたくさんあったので好きな場所を選んで寝ます。そのまえにシャワー。シャワーは沢山あったしキャンプ場のわりには清潔(?)な気がしたけど、こーゆーの久々すぎてよくわかりません。寝袋の中は暖かかった。でもやっぱ夜は冷えるのでたくさん着るのが正解。星空はまじ、まじでキレイでした!!自分は宇宙のなかに住んでいるんだなぁといつも考えないことを考えたりしました。ところで、明日は何時に起床なのか…、ガイドさんに聞いても「俺が起こすから!!」と何時に起こすか教えてくれない。まぁいっか、おやすみ〜。

    • 翌日。まぁなんと、うーーるさいミュージックが鳴り響き起床!まだまっくら!確かam5時前だった気がする笑。「10分以内に出るから急いで準備して!」とのこと。トイレにいきたいと伝えたら、「いいけどすぐに戻ってきて。」とシリアスな顔で言われ。歯も磨かず顔も洗わず着替える時間もなく、しゅっぱぁぁつ!バスでウルルのサンライズをおがむ場所へ移動。昼間は暑いのに朝はとにかく寒い!真っ暗ななか朝ごはん、食パンとシリアルを頂きました。少しずつ空がピンクに染まり、日の出の瞬間!と同時にライオンキングの音楽を流すガイドさん。ほんと変な人(笑)

      翌日。まぁなんと、うーーるさいミュージックが鳴り響き起床!まだまっくら!確かam5時前だった気がする笑。「10分以内に出るから急いで準備して!」とのこと。トイレにいきたいと伝えたら、「いいけどすぐに戻ってきて。」とシリアスな顔で言われ。歯も磨かず顔も洗わず着替える時間もなく、しゅっぱぁぁつ!バスでウルルのサンライズをおがむ場所へ移動。昼間は暑いのに朝はとにかく寒い!真っ暗ななか朝ごはん、食パンとシリアルを頂きました。少しずつ空がピンクに染まり、日の出の瞬間!と同時にライオンキングの音楽を流すガイドさん。ほんと変な人(笑)

    • さてさてー、今日はカタジュタを歩く日!確か7キロくらいのコースだった。暑くなる前の午前中に行くのがポイント!気温とか時間によっては暑すぎて入れないらしい。大きな岩がいくつもゴロゴロ。とにかく大きくてすごい。が、まじ、ガイドさん歩くの早すぎる。景色を楽しむ余裕もない〜。途中、急な坂があって大変だったけど登りきったあとの景色は絶景だった!!!<br />水3リットルは絶対持っていけーーー!!と耳タコゆわれたけど、実際飲んだのは1リットルくらい…。もうー重いの持ち歩いて損!このガイドの言うことって信じちゃダメなんじゃ…と思うようになった(笑)

      さてさてー、今日はカタジュタを歩く日!確か7キロくらいのコースだった。暑くなる前の午前中に行くのがポイント!気温とか時間によっては暑すぎて入れないらしい。大きな岩がいくつもゴロゴロ。とにかく大きくてすごい。が、まじ、ガイドさん歩くの早すぎる。景色を楽しむ余裕もない〜。途中、急な坂があって大変だったけど登りきったあとの景色は絶景だった!!!
      水3リットルは絶対持っていけーーー!!と耳タコゆわれたけど、実際飲んだのは1リットルくらい…。もうー重いの持ち歩いて損!このガイドの言うことって信じちゃダメなんじゃ…と思うようになった(笑)

    • 大変なウォーキングは午前中でおわり!!お腹もぺこぺこ。きっと次はお昼かな〜と思いバスに乗車。ガイドさんは次は何処に行くか、次の目的地に何時に着くのかも説明してくれません。まぁいつものことだけど(笑)バスのなか爆音のロックミュージックに絶えながら長時間の移動です。<br />…まぁなんと、お昼ごはんを食べるキャラバンパークについたのがpm2:30!!!ちなみに朝ごはん食べたのがam5:30だったからこれはホントにびっくり(笑)<br />や、びっくりなのはそれだけじゃなかった……。昼ごはん後の移動…午後の眠い時間…いきなり何もないとこでバスが止まったのです。<br />「今日はキャンプファイアやるから、俺の腕より太い木の枝を探してきて。」とのこと。いーやいやいやいや、こんななにもないとこでwwwデカい蟻が靴に入ったり蝿もいくぶんか他の場所より多いし、とにかく人間が来ていい場所ではない環境(笑)まじめな男性たちが頑張って見つけてくれてやっと出発。こんなのきいてないよおおお。

      大変なウォーキングは午前中でおわり!!お腹もぺこぺこ。きっと次はお昼かな〜と思いバスに乗車。ガイドさんは次は何処に行くか、次の目的地に何時に着くのかも説明してくれません。まぁいつものことだけど(笑)バスのなか爆音のロックミュージックに絶えながら長時間の移動です。
      …まぁなんと、お昼ごはんを食べるキャラバンパークについたのがpm2:30!!!ちなみに朝ごはん食べたのがam5:30だったからこれはホントにびっくり(笑)
      や、びっくりなのはそれだけじゃなかった……。昼ごはん後の移動…午後の眠い時間…いきなり何もないとこでバスが止まったのです。
      「今日はキャンプファイアやるから、俺の腕より太い木の枝を探してきて。」とのこと。いーやいやいやいや、こんななにもないとこでwwwデカい蟻が靴に入ったり蝿もいくぶんか他の場所より多いし、とにかく人間が来ていい場所ではない環境(笑)まじめな男性たちが頑張って見つけてくれてやっと出発。こんなのきいてないよおおお。

    • はい、ブジブジ、夕方ごろにキャンプ場に到着。キャンプファイアができました。火を利用して料理をするガイドさんは少しカッコよくみえました。だれか料理を手伝ってほしい…と言われたけど、良い人でいようとすると損する世界(笑)料理は若い子たちに任せてシャワータイム。1日目のキャンプ場とちがってシャワーが3つしかなかった。もう、仕方ないから男性のほう使った(笑)夕飯は謎な料理だったけど美味しかったーーー!そして火を見ながら食べるっていいね。夜はまた、寝袋で就寝。人工衛星や流れ星も見えた。

      はい、ブジブジ、夕方ごろにキャンプ場に到着。キャンプファイアができました。火を利用して料理をするガイドさんは少しカッコよくみえました。だれか料理を手伝ってほしい…と言われたけど、良い人でいようとすると損する世界(笑)料理は若い子たちに任せてシャワータイム。1日目のキャンプ場とちがってシャワーが3つしかなかった。もう、仕方ないから男性のほう使った(笑)夕飯は謎な料理だったけど美味しかったーーー!そして火を見ながら食べるっていいね。夜はまた、寝袋で就寝。人工衛星や流れ星も見えた。

    • さてさて、3日目。今日はキングスキャニオンに行きます。お決まりの爆音で5時頃に起床。キングスキャニオンに登って朝日を見るぞ!とのこと。うん、たしかに暗い時間から登りはじめるのはよかった。この写真はすんごい高い崖!!

      さてさて、3日目。今日はキングスキャニオンに行きます。お決まりの爆音で5時頃に起床。キングスキャニオンに登って朝日を見るぞ!とのこと。うん、たしかに暗い時間から登りはじめるのはよかった。この写真はすんごい高い崖!!

    • これがロストシティという名の風変わりな景色。ロマンがあって面白い!てか、キングスキャニオンはまじで楽しいし絶景!!なんでこんな良いところが有名じゃないんだろうって不思議に思った。ウルルよりこっちに来るべき!

      これがロストシティという名の風変わりな景色。ロマンがあって面白い!てか、キングスキャニオンはまじで楽しいし絶景!!なんでこんな良いところが有名じゃないんだろうって不思議に思った。ウルルよりこっちに来るべき!

    • これはエデンの園という場所。まったく水の気配を感じさせない場所で突如表れるオアシス!!!ふしぎだね。リフレッシュして残りのウォークもがんばれます。ちなみに今回は6キロくらい歩きました。

      これはエデンの園という場所。まったく水の気配を感じさせない場所で突如表れるオアシス!!!ふしぎだね。リフレッシュして残りのウォークもがんばれます。ちなみに今回は6キロくらい歩きました。

    • その後昼食をとり(昼食はきのうの残りもの!)またまた長距離ドライブ!!!まったく変わらないけしき。電波も入らない砂漠。こんなとこよく何時間も運転できるなぁと思うけど、まぁ爆音ミュージック付きだから起きてられるか(笑)<br />さてさて、そのご何もないところに突如表れたラクダファーム。うん、ほんとにただラクダがいるだけの場所。小さい土産やもあるけど、こんな陸の孤島で働いてる人間もいるのかと思うと信じられない。どうやってお金儲けしてるんだろう。でも建物のなかには沢山のトロフィーが。きっと優秀なラクダをそだて、レースかなんかで優勝してるのであろう。

      その後昼食をとり(昼食はきのうの残りもの!)またまた長距離ドライブ!!!まったく変わらないけしき。電波も入らない砂漠。こんなとこよく何時間も運転できるなぁと思うけど、まぁ爆音ミュージック付きだから起きてられるか(笑)
      さてさて、そのご何もないところに突如表れたラクダファーム。うん、ほんとにただラクダがいるだけの場所。小さい土産やもあるけど、こんな陸の孤島で働いてる人間もいるのかと思うと信じられない。どうやってお金儲けしてるんだろう。でも建物のなかには沢山のトロフィーが。きっと優秀なラクダをそだて、レースかなんかで優勝してるのであろう。

    • 夕方ごろ、やっとアリススプリングに到着。今日は寝袋じゃなくバッパーに泊まる日!やったぁ〜。<br />アリススプリングは白人とアボリジニしかいなかった。そしてとても小さい街。あと野生のディンゴ がいた。この写真は最後の夜ということでバーで打ち上げしたときの。大好きなカンガルーを食べれて満足!!ツアー参加者さんとお話したけど、メルボルン留学中or移住してすんでる人が多かったかな。とちゅう中国語飛び交ってたけど。

      夕方ごろ、やっとアリススプリングに到着。今日は寝袋じゃなくバッパーに泊まる日!やったぁ〜。
      アリススプリングは白人とアボリジニしかいなかった。そしてとても小さい街。あと野生のディンゴ がいた。この写真は最後の夜ということでバーで打ち上げしたときの。大好きなカンガルーを食べれて満足!!ツアー参加者さんとお話したけど、メルボルン留学中or移住してすんでる人が多かったかな。とちゅう中国語飛び交ってたけど。

    • 4日目、ツアー最終日。<br />am5:20に集合してウルルの空港に向かいます。とちゅう休憩をはさんで6時間くらいかかったっけなぁ!とにかく遠かったよん。私たち以外はみんなメルボルンに帰るので空港でおわかれ。で、私たちはウルルでもう1泊して帰ります。4日間のアーミーライフから解放され自由を手にした私たち!!お昼ご飯はちゃんとしたレストランで頂きました!ウルル周辺のホテルは無料バスが出てるので、それでラクダファームに行ったり、レストランやスーパー、みやげやがあるとこまで移動できます。(てか、暑くなければ歩いていける!!)

      4日目、ツアー最終日。
      am5:20に集合してウルルの空港に向かいます。とちゅう休憩をはさんで6時間くらいかかったっけなぁ!とにかく遠かったよん。私たち以外はみんなメルボルンに帰るので空港でおわかれ。で、私たちはウルルでもう1泊して帰ります。4日間のアーミーライフから解放され自由を手にした私たち!!お昼ご飯はちゃんとしたレストランで頂きました!ウルル周辺のホテルは無料バスが出てるので、それでラクダファームに行ったり、レストランやスーパー、みやげやがあるとこまで移動できます。(てか、暑くなければ歩いていける!!)

    • もう1泊した理由。それは、これ!期間限定のフィールドオブライトを見るため!!このツアーは朝、夕方、夜実施されてるけど、朝が一番キレイらしい…ということで朝のツアーを申し込みました。イルミネーションといってもけばけばしい感じではなく、優しい光を放つライトが静かに広がっていました。とても癒される!

      もう1泊した理由。それは、これ!期間限定のフィールドオブライトを見るため!!このツアーは朝、夕方、夜実施されてるけど、朝が一番キレイらしい…ということで朝のツアーを申し込みました。イルミネーションといってもけばけばしい感じではなく、優しい光を放つライトが静かに広がっていました。とても癒される!

    • 朝日は丘の上から見ました。コーヒー、紅茶、お茶菓子とともに!!ん〜ぜいたく!!今回の旅行、日の出ばかり見てる気がするけど、こんな機会は都会に住んでたらほぼないし、とても良い経験!日の出と同時に蝿も飛び始めます。おはよう。

      朝日は丘の上から見ました。コーヒー、紅茶、お茶菓子とともに!!ん〜ぜいたく!!今回の旅行、日の出ばかり見てる気がするけど、こんな機会は都会に住んでたらほぼないし、とても良い経験!日の出と同時に蝿も飛び始めます。おはよう。

    • ということで、つっこみどころ満載のツアー&amp;4日間頑張ったご褒美のフィールドオブライトを含め、とても良い旅(!!?)になりました。有名な観光地なのに、水もトイレも少ないし、ほんとに自然の偉大さを感じる場所でした。そしてこのハードなツアーに参加したことで、毎日ふかふかベッドで寝れるありがたさ、好きなものを好きな場所で食べれる自分のめぐまれている状況に感謝するようになりました(笑)

      ということで、つっこみどころ満載のツアー&4日間頑張ったご褒美のフィールドオブライトを含め、とても良い旅(!!?)になりました。有名な観光地なのに、水もトイレも少ないし、ほんとに自然の偉大さを感じる場所でした。そしてこのハードなツアーに参加したことで、毎日ふかふかベッドで寝れるありがたさ、好きなものを好きな場所で食べれる自分のめぐまれている状況に感謝するようになりました(笑)

    • 〜おまけ〜<br />とさか付きの鳩。写真じゃよく見えないか〜。

      〜おまけ〜
      とさか付きの鳩。写真じゃよく見えないか〜。

    この旅行記のタグ

      6いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      オーストラリア最安 560円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      オーストラリアの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      エアーズロック(オーストラリア) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集