四万温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 3月も半ば、気持ちもワクワクするようになり、今回は四万温泉でゆっくりとしたひと時を楽しむ旅に出かけました。関越道を気持ちよく走行する中、魚沼の山々の残雪が青空に映え、本当に春が来たことを実感しました。関越トンネルを過ぎると・・・そこは春本番・・・・。 <br /> 関越道から国道17号線で沼田市に入り右折し国道145号線に入り、徐々に高度を上げ高山村から中之条町に入り、国道353号線で四万方面に・・・。<br /> 最初に四万川ダムに向かいましたが、四万川ダムの美しさは素晴らしい。こんなに青い・・・・。四万温泉、沢渡温泉も素晴らしい温泉でした。

2018 春「 四万温泉 」 & 「 沢渡温泉 」 の旅 < 群馬県吾妻郡 >

343いいね!

2018/03/15 - 2018/03/16

2位(同エリア343件中)

14

58

 3月も半ば、気持ちもワクワクするようになり、今回は四万温泉でゆっくりとしたひと時を楽しむ旅に出かけました。関越道を気持ちよく走行する中、魚沼の山々の残雪が青空に映え、本当に春が来たことを実感しました。関越トンネルを過ぎると・・・そこは春本番・・・・。 
 関越道から国道17号線で沼田市に入り右折し国道145号線に入り、徐々に高度を上げ高山村から中之条町に入り、国道353号線で四万方面に・・・。
 最初に四万川ダムに向かいましたが、四万川ダムの美しさは素晴らしい。こんなに青い・・・・。四万温泉、沢渡温泉も素晴らしい温泉でした。

交通手段
自家用車 徒歩

PR

  •  3月も半ば、天候にも恵まれ関越道で群馬県に向け出発。

     3月も半ば、天候にも恵まれ関越道で群馬県に向け出発。

  •  関越トンネル付近も残雪が少なくなり、春を感じさせてくれます。

     関越トンネル付近も残雪が少なくなり、春を感じさせてくれます。

  •  関越トンネルを過ぎると、そこは「春」。月夜野のInterで国道17号線に・・。

     関越トンネルを過ぎると、そこは「春」。月夜野のInterで国道17号線に・・。

  •  沼田から国道145号線で高山村走行中「ロックハート城」(  https://lockheart.info/  )で休憩。

     沼田から国道145号線で高山村走行中「ロックハート城」( https://lockheart.info/ )で休憩。

    パトリシア グルメ・レストラン

  •  高山村から中之条町に入ります。

     高山村から中之条町に入ります。

  • 途中「中之条ガーデンズ」(     http://www.town.nakanojo.gunma.jp/garden/n-gardens/    )に立ち寄りました。

    途中「中之条ガーデンズ」( http://www.town.nakanojo.gunma.jp/garden/n-gardens/ )に立ち寄りました。

  • 春の花があちこちに咲き始めていました。

    春の花があちこちに咲き始めていました。

  •  国道を進んでいくと農産物販売所(    https://www.sawadanoaji.com/  )があり、群馬特産の蒟蒻を購入。中之条の観光パンフレット等もありましたし、飲み物のサービスもありました。

     国道を進んでいくと農産物販売所( https://www.sawadanoaji.com/ )があり、群馬特産の蒟蒻を購入。中之条の観光パンフレット等もありましたし、飲み物のサービスもありました。

    あがつま農協沢田直売所 グルメ・レストラン

  • 国道353号線で四万温泉・・・四万湖方面に進むと、走りやすい道路でした。

    国道353号線で四万温泉・・・四万湖方面に進むと、走りやすい道路でした。

  • 四万川ダム(  http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0626  )に到着。

    四万川ダム( http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0626 )に到着。

    四万川ダム 自然・景勝地

  •  驚いた・・・・四万川ダムの水の美しさには・・・・・。 

     驚いた・・・・四万川ダムの水の美しさには・・・・・。 

  •  こんな美しいの初めてでした。  何とも言えない清々しい青。

     こんな美しいの初めてでした。  何とも言えない清々しい青。

  •  ダムの麓の公園も整備が行き届いていて散策しやすかった。 

     ダムの麓の公園も整備が行き届いていて散策しやすかった。 

  •  ダムから温泉街におりてきました。温泉街の裏には大きな駐車スペースがあり助かりました。

     ダムから温泉街におりてきました。温泉街の裏には大きな駐車スペースがあり助かりました。

  •  温泉街を散策し「塩之湯飲泉所」(   http://shimaonsen.com/appeal/insen )に立ち寄りちょっと一杯・・・。

     温泉街を散策し「塩之湯飲泉所」( http://shimaonsen.com/appeal/insen )に立ち寄りちょっと一杯・・・。

    塩之湯飲泉所 名所・史跡

  •  温泉街にある「風月堂」(  http://www.shima-fugetsudo.com/  )さんで温泉まんじゅうを購入。

     温泉街にある「風月堂」( http://www.shima-fugetsudo.com/ )さんで温泉まんじゅうを購入。

    楓月堂 グルメ・レストラン

  •  箱の中から一つ取り出し・・・・・美味しかった。

     箱の中から一つ取り出し・・・・・美味しかった。

  •  温泉街にある「四万温泉協会」(  http://shimaonsen.com/store/kyoukai  )さんです。資料等が充実していましたし、若いスタッフが大勢いて活気を感じました。<br /> そして親切に温泉や宿の説明をしていただきました。(お勧め場所)

     温泉街にある「四万温泉協会」( http://shimaonsen.com/store/kyoukai )さんです。資料等が充実していましたし、若いスタッフが大勢いて活気を感じました。
     そして親切に温泉や宿の説明をしていただきました。(お勧め場所)

  •  観光協会の窓からの四万川の様子。

     観光協会の窓からの四万川の様子。

  •  一度は訪ねてみたかった「積善館」(  http://www.sekizenkan.co.jp/  )さんです。

     一度は訪ねてみたかった「積善館」( http://www.sekizenkan.co.jp/ )さんです。

    積善館 宿・ホテル

    2名1室合計 18,700円~

  •  積善館本館の宿泊部屋です。懐かしさを感じさせてくれます。

     積善館本館の宿泊部屋です。懐かしさを感じさせてくれます。

  •  「千と千尋の神隠し」を彷彿とさせるような「浪漫のトンネル」は、山荘と本館を結んでいます。

     「千と千尋の神隠し」を彷彿とさせるような「浪漫のトンネル」は、山荘と本館を結んでいます。

  •  本館1階には資料室も・・・・。

     本館1階には資料室も・・・・。

  •  元禄の湯です。湯船の撮影できませんでした。<br /><br />〈資料〉<br /> 昭和5年に建てられた「元禄の湯」は、当時としては贅沢な造りで洋風・モダンなホール風に建設されました。独特のタイル張りの床に5つの石造りの浴槽がならび、カランがなく、直接湯舟からかけ流しで使っていただくタイプの大浴場です。アーチ型の大きく取られた窓から差し込む自然光が掛け流し湯に移り、大正浪漫のアンティークを感じます。

     元禄の湯です。湯船の撮影できませんでした。

    〈資料〉
     昭和5年に建てられた「元禄の湯」は、当時としては贅沢な造りで洋風・モダンなホール風に建設されました。独特のタイル張りの床に5つの石造りの浴槽がならび、カランがなく、直接湯舟からかけ流しで使っていただくタイプの大浴場です。アーチ型の大きく取られた窓から差し込む自然光が掛け流し湯に移り、大正浪漫のアンティークを感じます。

  •  積善館さんから今晩お世話になる宿に向け走行していたら、四万川の水があまりにも綺麗なので川辺に降りてみました。少し寒さを感じましたが、とても気持ちの良い時間でした。

     積善館さんから今晩お世話になる宿に向け走行していたら、四万川の水があまりにも綺麗なので川辺に降りてみました。少し寒さを感じましたが、とても気持ちの良い時間でした。

  •  もう少し進むと「甌穴(おうけつ)」(  http://shimaonsen.com/appeal/nature/stroll#3 )を見つけ立ち寄りました。

     もう少し進むと「甌穴(おうけつ)」( http://shimaonsen.com/appeal/nature/stroll#3 )を見つけ立ち寄りました。

  •  自然の凄さを感じる光景です。<br /><br />〈資料〉<br /> 四万川の川底に巨大な穴が空いています。何万年という時の流れと、自然の摂理の結晶が甌穴をつくりました。 川底の石が流されずに同じ場所で揺れ動き、その摩擦によりくりぬかれた穴は130m程の間に、大小あわせて8つあります。 これらは、群馬県の天然記念物に指定され、巨大なものになると口径8m、深さ3.2mを越えるというから驚きです。<br /><br /><br /> 再び温泉街を通り過ぎ日向見薬師堂に向け進みます。

     自然の凄さを感じる光景です。

    〈資料〉
     四万川の川底に巨大な穴が空いています。何万年という時の流れと、自然の摂理の結晶が甌穴をつくりました。 川底の石が流されずに同じ場所で揺れ動き、その摩擦によりくりぬかれた穴は130m程の間に、大小あわせて8つあります。 これらは、群馬県の天然記念物に指定され、巨大なものになると口径8m、深さ3.2mを越えるというから驚きです。


     再び温泉街を通り過ぎ日向見薬師堂に向け進みます。

    四万の甌穴 自然・景勝地

  •  それから「日向見薬師堂」(  http://shimaonsen.com/appeal/history/jinja#1  )に到着。<br /><br />   温泉街の一番奥の方にありとても静かな所でした。

     それから「日向見薬師堂」( http://shimaonsen.com/appeal/history/jinja#1 )に到着。

    温泉街の一番奥の方にありとても静かな所でした。

    日向見薬師堂 寺・神社

  •  隣接して足湯がありました。

     隣接して足湯がありました。

  •  隣には無料の温泉施設「御夢想の湯」があり・・・・。<br /><br />〈資料〉<br /> 「御夢想の湯」は四万温泉由来の場所です。<br /> 昔、この地で源頼光の家臣、碓氷貞光が、夜もすがら読経していた時、夢枕に童子が現われ「私はこの山の神霊です。あなたの読経の誠心に打たれたので四万の病いを治す霊泉を授けよう」と言った。貞光が目を覚ますと温泉が湧き出していたという言い伝えがある源泉場です。<br /> 2006年1月に建て替えられリニューアルオープン。<br /> 新しい建物は木造の湯屋造りで温かみのある温泉場です。

     隣には無料の温泉施設「御夢想の湯」があり・・・・。

    〈資料〉
     「御夢想の湯」は四万温泉由来の場所です。
    昔、この地で源頼光の家臣、碓氷貞光が、夜もすがら読経していた時、夢枕に童子が現われ「私はこの山の神霊です。あなたの読経の誠心に打たれたので四万の病いを治す霊泉を授けよう」と言った。貞光が目を覚ますと温泉が湧き出していたという言い伝えがある源泉場です。
    2006年1月に建て替えられリニューアルオープン。
    新しい建物は木造の湯屋造りで温かみのある温泉場です。

    御夢想の湯 温泉

  •  湯船は大きくはないけれど掃除も行き届いていて気持ちよく入浴できました。(一人でしたので貸し切り状態)<br /><br />〈資料〉<br />【日帰り入浴】営業時間・定休日9:00 ~ 15:00 無休<br />入浴料:無料<br />※簡易ロッカーのみ(コインロッカーなし)<br />※タオル・せっけん類等は要持参<br />

     湯船は大きくはないけれど掃除も行き届いていて気持ちよく入浴できました。(一人でしたので貸し切り状態)

    〈資料〉
    【日帰り入浴】営業時間・定休日9:00 ~ 15:00 無休
    入浴料:無料
    ※簡易ロッカーのみ(コインロッカーなし)
    ※タオル・せっけん類等は要持参

  •  体も温まり、いよいよ宿に向かうことにしました。

     体も温まり、いよいよ宿に向かうことにしました。

  •  宿が見えてきました。

     宿が見えてきました。

  •  宿の前の駐車場に停め宿のフロントに向かいます。( http://www.yamaguchikan.co.jp/   )

     宿の前の駐車場に停め宿のフロントに向かいます。( http://www.yamaguchikan.co.jp/ )

    四万温泉 四万やまぐち館 宿・ホテル

    2名1室合計 17,600円~

  •  ロビーも広々して雰囲気も良かった。

     ロビーも広々して雰囲気も良かった。

  •  ロビーに隣接して広い売店もありました。(お土産買ってしまいました)

     ロビーに隣接して広い売店もありました。(お土産買ってしまいました)

  •  案内されたお部屋です。窓からは四万川が真下に見え素晴らしい。(バストイレ付、炬燵もありました)

     案内されたお部屋です。窓からは四万川が真下に見え素晴らしい。(バストイレ付、炬燵もありました)

  •  早速温泉に・・・・・。(渓流露天風呂 四万川の湯)<br />とても澄み切った色の温泉です。<br /><br />〈資料〉<br />美肌に効果のある温泉は日本全国にありますが、美肌温泉の重要なポイントは泉質です。<br /> 美肌効果のある「三大美人泉質」と呼ばれる「炭酸水素塩泉」・「硫酸塩泉」・「硫黄泉」。 それぞれが、クレンジング・保湿・デトックスの美肌効果を持っています。<br /> 不要な角質をとって肌をつるつるにしたり、メラニンを分解したりする「美肌効果」が認められています。<br />

     早速温泉に・・・・・。(渓流露天風呂 四万川の湯)
    とても澄み切った色の温泉です。

    〈資料〉
    美肌に効果のある温泉は日本全国にありますが、美肌温泉の重要なポイントは泉質です。
    美肌効果のある「三大美人泉質」と呼ばれる「炭酸水素塩泉」・「硫酸塩泉」・「硫黄泉」。 それぞれが、クレンジング・保湿・デトックスの美肌効果を持っています。
    不要な角質をとって肌をつるつるにしたり、メラニンを分解したりする「美肌効果」が認められています。

  •  入浴後夕食です。「和の彩・和風会席膳」群馬牛をはじめ食べきれないほどのご馳走です。

     入浴後夕食です。「和の彩・和風会席膳」群馬牛をはじめ食べきれないほどのご馳走です。

  •  夕食後は「俵町通り」でイベントが行われ、<br /><br />女将の紙芝居(20:15~)<br /><br />ゆかいな話、おばけの話などを女将が1話朗読、昭和の歌まで歌ってくださいました。<br /><br /> イベント終了後、「薬師の湯」に入ってから就寝しました。<br />〈資料〉<br />四万温泉は千年の歴史があり、四万(よんまん)の病に効く湯として、四万(しま)と名づけられました。<br />温泉そのものを、尊い神仏のように考え、温泉薬師様(薬師浄瑠璃如来)をお祀りいたしました。<br />

     夕食後は「俵町通り」でイベントが行われ、

    女将の紙芝居(20:15~)

    ゆかいな話、おばけの話などを女将が1話朗読、昭和の歌まで歌ってくださいました。

     イベント終了後、「薬師の湯」に入ってから就寝しました。
    〈資料〉
    四万温泉は千年の歴史があり、四万(よんまん)の病に効く湯として、四万(しま)と名づけられました。
    温泉そのものを、尊い神仏のように考え、温泉薬師様(薬師浄瑠璃如来)をお祀りいたしました。

  •  翌朝「お題目大露天風呂」に入りました。ゆっくりと入れ気もちもすっきり。

     翌朝「お題目大露天風呂」に入りました。ゆっくりと入れ気もちもすっきり。

  •  朝食をいただき、チェックアウトの準備。

     朝食をいただき、チェックアウトの準備。

  •  10時頃宿を出て振り返って・・・・・。

     10時頃宿を出て振り返って・・・・・。

  •  四万温泉から中之条方面に・・・・。

     四万温泉から中之条方面に・・・・。

  •  国道から右折し、もう一つ訪ねたい温泉に向かいます。

     国道から右折し、もう一つ訪ねたい温泉に向かいます。

  •  温泉街(   http://www.sawatari-onsen.sakura.ne.jp/ )はとてもひっそりとしていて、何か懐かしさも感じます。

     温泉街( http://www.sawatari-onsen.sakura.ne.jp/ )はとてもひっそりとしていて、何か懐かしさも感じます。

  •  温泉街(  http://www.sawatari-onsen.sakura.ne.jp/about/index.html   ) の中ほどに共同浴場( http://spa-sawatari.jp/kanko/kyoudoyu.html   )があったので・・・・。

     温泉街( http://www.sawatari-onsen.sakura.ne.jp/about/index.html ) の中ほどに共同浴場( http://spa-sawatari.jp/kanko/kyoudoyu.html )があったので・・・・。

  •  共同浴場には少し熱めの浴槽がありましたが、奥の普通の浴槽に入りましたが・・・・これも熱く・・・大変でした。<br /><br /> でも地元の人達とお話もでき楽しい時間を過ごしました。<br /><br />〈資料〉<br />詳細情報<br /><br />お問い合わせ:0279-66-2841<br />入湯料:大人300円 小人200円<br />営業時間:10:00~20:00<br /><br />

     共同浴場には少し熱めの浴槽がありましたが、奥の普通の浴槽に入りましたが・・・・これも熱く・・・大変でした。

     でも地元の人達とお話もでき楽しい時間を過ごしました。

    〈資料〉
    詳細情報

    お問い合わせ:0279-66-2841
    入湯料:大人300円 小人200円
    営業時間:10:00~20:00

  •  沢渡温泉を後にし中之条街中に向かいます。

     沢渡温泉を後にし中之条街中に向かいます。

  •  街中に「中之条町歴史と民俗の博物館ミュゼ」(  http://www.town.nakanojo.gunma.jp/musee/    )に立ち寄りました。<br /><br /> 学芸員の方から群馬県や中之条の歴史文化等の 説明をしていただき、とても勉強になりました。

     街中に「中之条町歴史と民俗の博物館ミュゼ」( http://www.town.nakanojo.gunma.jp/musee/ )に立ち寄りました。

     学芸員の方から群馬県や中之条の歴史文化等の 説明をしていただき、とても勉強になりました。

    中之条町歴史と民俗の博物館ミュゼ 美術館・博物館

  •  中之条町の道の駅「たけやま」( http://www.town.nakanojo.gunma.jp/takeyama/   )にも立ち寄りお土産等購入しました。 

     中之条町の道の駅「たけやま」( http://www.town.nakanojo.gunma.jp/takeyama/ )にも立ち寄りお土産等購入しました。 

    道の駅 霊山たけやま 道の駅

  •  それからJR中之条駅(  http://www.pref.gunma.jp/04/h2110081.html  )にも立ち寄りました。

     それからJR中之条駅( http://www.pref.gunma.jp/04/h2110081.html )にも立ち寄りました。

    中之条駅

  •  中之条駅から国道145号線で沼田方面に進む途中で高山村道の駅「なかやま盆地」(  http://www.takayama-kanko.jp/  )で休息。

     中之条駅から国道145号線で沼田方面に進む途中で高山村道の駅「なかやま盆地」( http://www.takayama-kanko.jp/ )で休息。

    道の駅 中山盆地 道の駅

  •  店内は地元のお土産や野菜等が豊富のようです。

     店内は地元のお土産や野菜等が豊富のようです。

  •  「レストラン中山盆地」( http://www.takayama-kanko.jp/restaurant.html  )でカレーをいただきました。

     「レストラン中山盆地」( http://www.takayama-kanko.jp/restaurant.html  )でカレーをいただきました。

  •  お腹もいっぱいになり高山村から沼田市にに入り関越道で帰路につきました。

     お腹もいっぱいになり高山村から沼田市にに入り関越道で帰路につきました。

  •  関越トンネルに向かう時は上越県境の山々も春めいてきているようです。

     関越トンネルに向かう時は上越県境の山々も春めいてきているようです。

  •  関越トンネルを過ぎるとやっぱり雪国でした。<br /><br />春を求めて群馬四万温泉を訪ね、体と心をリフレッシュでき、地元の人たちの交流もでき楽しい旅になりました。

     関越トンネルを過ぎるとやっぱり雪国でした。

    春を求めて群馬四万温泉を訪ね、体と心をリフレッシュでき、地元の人たちの交流もでき楽しい旅になりました。

343いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (14)

開く

閉じる

  • クマ太郎さん 2018/09/26 14:28:26
    いつかは四万ブルー
    ダム好きなのでいつかは行きたいところです。参考になりました( ^ω^ )
    (いつかは、というのは長距離運転に自信がないのと腰が重いから💦)

    ひょんひょん

    ひょんひょんさん からの返信 2018/09/26 19:43:13
    RE: いつかは四万ブルー
    クマ太郎さん こんばんは!

     書き込みありがとうございました。

     私は温泉と自然が大好きで近間ばかりですがウロウロしています。

     地元新潟県内がほとんどですが時折近県まで足を延ばす程度。

     何度となく草津温泉に出向くのですが・・・(四万温泉近くを

     通過はしていたのですが)

     今回は初めての訪問でした。ダムの青さには驚きました。湖岸を

     進もうと思ったのですが残雪の為通行止めで奥の方まで行けな

     かったのが心残りです。(次回は雪の心配しない季節と・・・)

     クマ太郎さんも是非あの「青」を是非体感されてみてください。

     クマ太郎さんこれからもよろしくお願いします。
                            ひょんひょん

    クマ太郎

    クマ太郎さん からの返信 2018/09/26 22:06:05
    Re: いつかは四万ブルー
    色々ググって見て気づいたのですが、四万ブルーは夏場はあまり見られないようです。雪解けから梅雨明け前くらいまでがキレイなようです。とても良い時期に行かれましたね。
    こちらこそ宜しくお願いします

    ひょんひょん

    ひょんひょんさん からの返信 2018/09/27 05:38:01
    RE: Re: いつかは四万ブルー
    クマ太郎さん おはようございます。

     情報ありがとうございました。それは知りませんでした。

     雪解けの時が良いのですね。

     クマ太郎さんこれからもよろしくお願いします。
                         ひょんひょん
  • senseさん 2018/04/16 18:58:44
    ひょんひょんさん、お久しぶりです
    四万十温泉は、一度は訪ねてみたい場所、温泉好きな私としては、積年の思いです、笑笑
    しかもやまぐち館さんは、あまりに有名で、身内も泊まった事があり、今度行きたいねーと話していましたが、、まだ、伺っていませんので、興味深く拝見させていただきました、
    ダムの水の美しさは、ひょんひょんさん、がおっしゃる通りですねー、思わずきれい!と口にでてしまいました、
    ステキな旅をいつもなさってらして、又楽しませていただきます、ありがとうございました(^^) sense

    ひょんひょん

    ひょんひょんさん からの返信 2018/04/17 06:31:07
    RE: ひょんひょんさん、お久しぶりです
    senseさん おはようございます。

     いつもありがとうございます。

     私も一度は訪ねたかった温泉でした。

     草津には何度か訪ねているのですが・・。草津と違って清流の

     音を聞きながらの一晩は何となく温泉地を感じさせてくれました。

     それにダムの美しさには驚かされました。

     次回訪ねる機会があったらダムの奥まで行ったみたいと思ってい

     ます。

     senseさんこれからもよろしくお願いします。
                                ひょんひょん
  • ソード☆。さん 2018/04/08 15:29:21
    甌穴。
    ひょんひょんさん、こんにちは。
    時期的なものなのか、甌穴の水量がずいぶん少ないようですね。
    高崎に住んでいた時は、夏によく涼みに行きました。
    サンダル・短パンで水に入るとほんと気持ちいいんですよ♪
    今年の夏は、久しぶりに行ってみようかな?w

    ひょんひょん

    ひょんひょんさん からの返信 2018/04/10 07:13:53
    RE: 甌穴。
    ソード☆。さん おはようございます。

     いつもありがとうございます。

     甌穴ですが、初めて訪ねたので水量まで分かりませんでした。

     それにしても、あちこち穴が開いていて不思議な感じでした。

     あそこに入るとは知りませんでした。

     夏など気持ちよいかもしれません。

     次回訪ねる機会があれば立ち寄ってみます。

     ソード☆。さん これからもよろしくお願いします。

                           ひょんひょん
  • okushitwさん 2018/04/07 13:28:21
    色!素晴らしいですよね(^ ^)
    こんにちは ひょんひょんさん

    奥四万湖(四万川ダム)に行かれたんですね!
    色 素晴らしいですよね(*≧∀≦*)

    割と自宅から近く、行く度に表情が変わる事から
    たまに お散歩に行く 大好きな場所です(o^^o)

    温泉ものんびりして風情ありますしね

    奥四万湖の奥側にはシャクナゲの滝がありますので
    暖かな季節にいらした時は おススメです♪
    こうして お話ししてるだけで 楽しくなって来ます~

    okushitw

    ひょんひょん

    ひょんひょんさん からの返信 2018/04/07 19:30:31
    RE: 色!素晴らしいですよね(^ ^)
    okushitwさん こんばんは。

     書き込みありがとうございました。

     初めて訪ねた四万川ダム、感激しました。普通のダム湖かと

     思いながら訪ねたのですが・・・・。


     ダムの奥まで車で行こうかと思ったのですが、温泉の所から

     先は通行止めで行けなかったのが残念でした。

     次回機会があったら是非行ってみたいと思っています。

     温泉もたっぷり楽しみました。

     お気に入りの温泉の一つになりました。


     okushitwさんの岩井親水公園の水仙と桜も素晴らしい。

     春はやっぱりいいですね。


     okushitwさんこれからもよろしくお願いします。
                             ひょんひょん

     
  • Rolleiguyさん 2018/04/06 23:13:04
    四万温泉
    ひょんひょんさん
    今晩は。四万と沢渡温泉、更に中之条町までご覧になったのですね。
    私の郷里なので、写真も記事も楽しく拝見しました。四万湖(奥四万湖)は
    山の向こうは越後で、以前道路建設が計画されたこともあったそうですが、
    今は山越えの登山道があります。ここは、猿が沢山いて、夕方に行くと
    何十匹も出て来て壮観です。
    私は3月にひょんひょんさんの(多分)お近くの浦佐に行って来ました。裸祭りを
    見に行ったのですが、大した写真が撮れずに、旅行記も作っていません。
    「トンネルを越えると雪国だった」というのを実感することが出来ました。
    隣接県でありながら、特に冬の気候が大違いなのにはびっくりします。
    またお邪魔します。
    Rolleiguy

    ひょんひょん

    ひょんひょんさん からの返信 2018/04/07 06:43:17
    RE: 四万温泉
    Rolleiguyさん おはようございます。

     いつもありがとうございます。

     今回はいつも通過ばかりしていた中之条を少し散策しました。

     とても楽しかったです。

     特に中之条町歴史と民俗の博物館ミュゼでは学芸員さんが親切で

     町の歴史や文化に関して説明していただきました。

     建物の正面の彫り物は新潟出雲崎の彫刻家の作品と聞き親近感さえ

     感じました。

     それに四万湖の美しさには驚くばかりでした。(以前訪ねた野反湖

     と雰囲気が違いましたが)残念だったのは四万湖畔を奥まで行きた

     かったのですが、雪のためか通行止めでダメでした。次回行きたい

     と思っています。(お猿さんにも会いたいな・・)

     それから浦佐の裸まつりおいでになったとの事、私は今年は行って

     いませんが迫力あるお祭りで、春を待ちこがれている雪国の祭りで

     私も大好きです。毎年中学生が初めて参加を許され大人の仲間入り

     の儀式の一つでもあるのです。

     Rolleiguyさんこれからもよろしくお願いします。
                              ひょんひょん
     
     
  • 鴨川の夕立!さん 2018/04/06 22:25:23
    いいですね!
    私もゆったりとした時間を過ごしてみたい。
    まあ自分次第ですけどね(笑)
    私の場合は庭園を眺めながらゆっくりとします。

    ひょんひょん

    ひょんひょんさん からの返信 2018/04/07 06:15:12
    RE: いいですね!
    鴨川の夕立!さん おはようございます。

     いつもありがとうございます。

     ようやく新潟も桜の季節になりました。

     でも山間部はまだまだ真っ白です。

     これから雪が消え新緑のシーズンが楽しみになります。

     鴨川の夕立!さんこれからもよろしくお願いします。
                             ひょんひょん
     

     

ひょんひょんさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

四万温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集