シカゴ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
年度末の有給休暇消化とマイルの特典航空券で、昔から好きだった天才バレエダンサーを追っかけて、冬のシカゴへ。もこもこに着込んで歩いていても、唯一外気にさらされる顔が痛いほど酷寒のシカゴ旅・終盤、ついに雪が降ってきて、あっという間に積もり、辺りは白い世界になりました。シカゴ最後の夜は美味しいもの食べたいなあと思っていたら、スーパーボウルの日だったため飲食店が早々に閉店してしまい、やむなくホテルでアメフト観戦。帰国の途はビジネスの特典でオヘア空港のユナイテッドのラウンジでまったり、旅行中がんばりすぎた反動で機内ではぐったり…の、シカゴ日記ラスト篇です。

酷寒シカゴ必死の満喫日記 その⑤雪のシカゴ必死の街歩き、晩ご飯難民、そして帰国篇

11いいね!

2018/01/31 - 2018/02/06

301位(同エリア898件中)

0

83

porculs

porculsさん

年度末の有給休暇消化とマイルの特典航空券で、昔から好きだった天才バレエダンサーを追っかけて、冬のシカゴへ。もこもこに着込んで歩いていても、唯一外気にさらされる顔が痛いほど酷寒のシカゴ旅・終盤、ついに雪が降ってきて、あっという間に積もり、辺りは白い世界になりました。シカゴ最後の夜は美味しいもの食べたいなあと思っていたら、スーパーボウルの日だったため飲食店が早々に閉店してしまい、やむなくホテルでアメフト観戦。帰国の途はビジネスの特典でオヘア空港のユナイテッドのラウンジでまったり、旅行中がんばりすぎた反動で機内ではぐったり…の、シカゴ日記ラスト篇です。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
1.5
グルメ
3.5
ショッピング
3.5
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 冬のシカゴ旅も終盤の5日目。ずっと寒かった中でも特に寒かったこの日の朝、遠くに朝ごはん食べに行く元気がなく、ホテルのすぐ隣にあるBeef'n Brandyというレストランへ。ごくオーソドックスなアメリカン・ブレックファストを食べるつもりでしたが、メニューを見て美味しそうだった「シカゴ・フリッタータ」を頼みました。トーストとセットで12ドルくらい。

    冬のシカゴ旅も終盤の5日目。ずっと寒かった中でも特に寒かったこの日の朝、遠くに朝ごはん食べに行く元気がなく、ホテルのすぐ隣にあるBeef'n Brandyというレストランへ。ごくオーソドックスなアメリカン・ブレックファストを食べるつもりでしたが、メニューを見て美味しそうだった「シカゴ・フリッタータ」を頼みました。トーストとセットで12ドルくらい。

  • 大きなオムレツみたいなフリッタータ。中に入っているのは、ハム、ベーコン、ソーセージ、ほうれん草、じゃがいも、トマト、ハラペーニョ、上にチーズがたっぷりかかっています。美味しい。コーヒーも昔のアメリカのダイナーみたいに、飲んでも飲んでも注いでくれる懐かしいスタイルで、食べきれず、飲み切れず。

    大きなオムレツみたいなフリッタータ。中に入っているのは、ハム、ベーコン、ソーセージ、ほうれん草、じゃがいも、トマト、ハラペーニョ、上にチーズがたっぷりかかっています。美味しい。コーヒーも昔のアメリカのダイナーみたいに、飲んでも飲んでも注いでくれる懐かしいスタイルで、食べきれず、飲み切れず。

  • 食べ終わって外に出ると、雪が降り始めていました。

    食べ終わって外に出ると、雪が降り始めていました。

  • わ、雪だ…と写真を撮ってるうちに、どんどん積もっていきます。

    わ、雪だ…と写真を撮ってるうちに、どんどん積もっていきます。

  • お店のすぐ隣に、泊まっていたパーマーハウス・ヒルトンのサウス・ステート・ストリート側の出入り口があります(クロックスの向こう側)。

    お店のすぐ隣に、泊まっていたパーマーハウス・ヒルトンのサウス・ステート・ストリート側の出入り口があります(クロックスの向こう側)。

  • 雪の高架鉄道。

    雪の高架鉄道。

  • 寒いけど根性出して、雪のミレニアムパークの写真を撮りに向かいます。これは、公園手前の古びたビル。

    寒いけど根性出して、雪のミレニアムパークの写真を撮りに向かいます。これは、公園手前の古びたビル。

  • どんより雪雲に覆われたシカゴの摩天楼。

    どんより雪雲に覆われたシカゴの摩天楼。

  • 公園のところのレンタル自転車も、こんな寒そうなことに。

    公園のところのレンタル自転車も、こんな寒そうなことに。

  • シカゴに到着した日に写真を撮った、ミレニアム・パークのブレードランナーみたいな顔の動画オブジェのところも、真っ白雪景色。

    シカゴに到着した日に写真を撮った、ミレニアム・パークのブレードランナーみたいな顔の動画オブジェのところも、真っ白雪景色。

    ミレニアムパーク 広場・公園

    (行く前は馬鹿にしてたけど)現地で見ると楽しさ半端ない「ビーン」ほか、アートたくさんの公園 by porculsさん
  • つい先ほど降り始めたばかりなのに、あっという間に積もっていく雪。

    つい先ほど降り始めたばかりなのに、あっという間に積もっていく雪。

  • ミレニアム・パークのスケートリンク。寒そうなのに、たくさんの人が気にせず楽しそうに滑ってました。

    ミレニアム・パークのスケートリンク。寒そうなのに、たくさんの人が気にせず楽しそうに滑ってました。

  • 豆型オブジェの下(ミシガンアベニュー沿い)にスケートリンクがあります。リンクの横はレストランです。スケートリンクは無料、靴を借りるのは有料です。

    豆型オブジェの下(ミシガンアベニュー沿い)にスケートリンクがあります。リンクの横はレストランです。スケートリンクは無料、靴を借りるのは有料です。

  • じっと雪の中で立ち止まって写真撮ってると、凍えてきました…。

    じっと雪の中で立ち止まって写真撮ってると、凍えてきました…。

  • あっと言う間に、どんどん積もっていきます。さすが寒い街。かぶっていたニットの帽子も、笑えるくらい雪が積もっていました。

    あっと言う間に、どんどん積もっていきます。さすが寒い街。かぶっていたニットの帽子も、笑えるくらい雪が積もっていました。

  • 見るからに寒々としたミレニアム・パーク。(ただ、顔や頭皮が痛いような寒さは晴れてる日の方がキツかったように思いました。)

    見るからに寒々としたミレニアム・パーク。(ただ、顔や頭皮が痛いような寒さは晴れてる日の方がキツかったように思いました。)

  • 豆型オブジェのところでは、雪のオブジェと写真を撮ろうと観光客がたくさん集まっていました。皆さん根性あるなあ。

    豆型オブジェのところでは、雪のオブジェと写真を撮ろうと観光客がたくさん集まっていました。皆さん根性あるなあ。

  • 晴れた日にここで撮った写真と並べると、豆型オブジェに写る景色の違いにおどろきます。

    晴れた日にここで撮った写真と並べると、豆型オブジェに写る景色の違いにおどろきます。

  • 晴れた日は、豆型オブジェが鏡みたいに超クリアに周りの景色を映すのですが、雪の日は、空がどんより灰色なので、オブジェの鏡度合いが落ちたように見えるのでした。

    晴れた日は、豆型オブジェが鏡みたいに超クリアに周りの景色を映すのですが、雪の日は、空がどんより灰色なので、オブジェの鏡度合いが落ちたように見えるのでした。

  • 豆型オブジェ(本当は「クラウド・ゲート」という名前)の東側の柵柵越しの、雪の摩天楼。

    豆型オブジェ(本当は「クラウド・ゲート」という名前)の東側の柵柵越しの、雪の摩天楼。

  • 寒くて耐えられなくなってホテルへ戻る途上、公園から美術館に続く陸橋のところで、こんな寒い中、まさかのフォトシューティングをしていました。モデルさんって大変ですね。こんな寒さの中、ぺらぺらの薄着でポーズ取って。カメラマンも寒そうでしたが。

    寒くて耐えられなくなってホテルへ戻る途上、公園から美術館に続く陸橋のところで、こんな寒い中、まさかのフォトシューティングをしていました。モデルさんって大変ですね。こんな寒さの中、ぺらぺらの薄着でポーズ取って。カメラマンも寒そうでしたが。

  • 線路も雪景色。

    線路も雪景色。

  • 雪と高架鉄道。

    雪と高架鉄道。

  • 一旦ホテルに戻りましたが、この前日、朝ホテルを出て夕方5時頃戻ったら部屋が掃除されてなくて、ハウスキーピング担当に電話して「掃除して」と頼むと、「掃除?!どこを掃除してほしいの」と逆ギレされ、「少なくともタオルを替えて、ごみ箱の中身を捨ててほしい」というと、「タオルは何セット欲しいわけ?」「1セットでいい」みたいな不快なやり取りがあったため、この日の朝はホテルに戻っても部屋に戻らず(なるべく長時間部屋を空けて、掃除してもらえるように)ロビーで暖を取ってから、そのまま地下鉄乗って、買い物に出かけました。<br />これはモンロー駅の入口。

    一旦ホテルに戻りましたが、この前日、朝ホテルを出て夕方5時頃戻ったら部屋が掃除されてなくて、ハウスキーピング担当に電話して「掃除して」と頼むと、「掃除?!どこを掃除してほしいの」と逆ギレされ、「少なくともタオルを替えて、ごみ箱の中身を捨ててほしい」というと、「タオルは何セット欲しいわけ?」「1セットでいい」みたいな不快なやり取りがあったため、この日の朝はホテルに戻っても部屋に戻らず(なるべく長時間部屋を空けて、掃除してもらえるように)ロビーで暖を取ってから、そのまま地下鉄乗って、買い物に出かけました。
    これはモンロー駅の入口。

  • レッドラインでモンロー駅から3つ目くらいのシカゴ駅へ向かいます。

    レッドラインでモンロー駅から3つ目くらいのシカゴ駅へ向かいます。

  • 川より北の辺りが買い物の中心地なので、天気が良ければいっぱい歩いていっぱい買いたかったのですが、この天気なので、重装備で最低限の距離を歩く→室内へ避難、暖を取る→重装備で最低限の距離を歩く→室内へ避難…の繰り返しで、行きたいお店より、近いお店、近いお店を渡り歩く、ジョン・チーヴァーの小説「泳ぐひと」みたいだなあと思いながら歩きました。

    川より北の辺りが買い物の中心地なので、天気が良ければいっぱい歩いていっぱい買いたかったのですが、この天気なので、重装備で最低限の距離を歩く→室内へ避難、暖を取る→重装備で最低限の距離を歩く→室内へ避難…の繰り返しで、行きたいお店より、近いお店、近いお店を渡り歩く、ジョン・チーヴァーの小説「泳ぐひと」みたいだなあと思いながら歩きました。

  • 3日前にも来たウォータータワーのところに来てしまいました。

    3日前にも来たウォータータワーのところに来てしまいました。

    シカゴ ウォータータワー モニュメント・記念碑

  • 寒くて迷っている余裕がないので、とりあえず3日前にも来たウォータータワー・プレースというショッピングモールへ駆け込みました。これはプチプラで気の利いた女子っぽいコスメが山のように売っていたお店。最初はウキウキしてお土産まとめ買い…と思って見て回りましたが、よく見るとメイドインUSAが少なくて、ほとんど韓国製なので、(US製はばらまき土産にしては高かったので)ここでお土産買うのは諦めました。

    寒くて迷っている余裕がないので、とりあえず3日前にも来たウォータータワー・プレースというショッピングモールへ駆け込みました。これはプチプラで気の利いた女子っぽいコスメが山のように売っていたお店。最初はウキウキしてお土産まとめ買い…と思って見て回りましたが、よく見るとメイドインUSAが少なくて、ほとんど韓国製なので、(US製はばらまき土産にしては高かったので)ここでお土産買うのは諦めました。

    ウォーター タワー プレイス ショッピングセンター

    有名店がひと通り揃っていて便利なモールだったけれど、コロナ禍でだいぶテナントが閉店したみたい by porculsさん
  • そのコスメ店の中にあったバレンタイン・オブジェ。

    そのコスメ店の中にあったバレンタイン・オブジェ。

  • ギャレット・ポップコーンを買いました。缶は色々ある中から選べます。

    ギャレット・ポップコーンを買いました。缶は色々ある中から選べます。

  • ガワを選んでから中身の綿を詰めてくれる、シュールなぬいぐるみショップの、綿が詰められる前のカスカスのガワたち。

    ガワを選んでから中身の綿を詰めてくれる、シュールなぬいぐるみショップの、綿が詰められる前のカスカスのガワたち。

  • ミシガン・アベニューを南に下っていきます。

    ミシガン・アベニューを南に下っていきます。

  • 歩道に全然雪が積もっていないのは、雪慣れしているシカゴでは、雪が降り出すや否や除雪剤を撒く係の人たちが一斉に(すごい機動力で)街に繰り出して、手押し車の底に穴が開いたみたいなので除雪剤を撒きまくるからです。

    歩道に全然雪が積もっていないのは、雪慣れしているシカゴでは、雪が降り出すや否や除雪剤を撒く係の人たちが一斉に(すごい機動力で)街に繰り出して、手押し車の底に穴が開いたみたいなので除雪剤を撒きまくるからです。

  • 大した距離を歩かないうちに凍えそうになって、ノードストローム(百貨店&モール)に避難しました。

    大した距離を歩かないうちに凍えそうになって、ノードストローム(百貨店&モール)に避難しました。

    ショップス アット ノースブリッジ ショッピングセンター

  • お昼どきでしたが、朝ごはんの量が多かったのと、寒さで麻痺してお腹が空かず、一方で寒いのに乾燥しているのか(雪が降ってるのに)喉は乾くので、コーヒー飲んで休憩。

    お昼どきでしたが、朝ごはんの量が多かったのと、寒さで麻痺してお腹が空かず、一方で寒いのに乾燥しているのか(雪が降ってるのに)喉は乾くので、コーヒー飲んで休憩。

  • カフェのところに展示してあった、不気味なサメのオブジェ。水族館の仕業のようでした。

    カフェのところに展示してあった、不気味なサメのオブジェ。水族館の仕業のようでした。

  • ノードストローム(百貨店)のエスカレーター。バッグとかアクセサリーとか化粧品とか、好きなアメリカブランドのものが安くで売ってないかなあと見て歩きましたが、2月なのでセールもほとんど終わっていて、気に入ったものはなく、収穫はゼロに近かったです。

    ノードストローム(百貨店)のエスカレーター。バッグとかアクセサリーとか化粧品とか、好きなアメリカブランドのものが安くで売ってないかなあと見て歩きましたが、2月なのでセールもほとんど終わっていて、気に入ったものはなく、収穫はゼロに近かったです。

    ノードストローム 百貨店・デパート

  • ノードストロームのトイレへのアプローチのところで、美術館みたいにアート作品が展示されていました(売り物)。

    ノードストロームのトイレへのアプローチのところで、美術館みたいにアート作品が展示されていました(売り物)。

  • ノードストロームと地続きのショッピングモール(ショップス・アット・ノースブリッジ)のフードコートで軽く何か食べようかと見て回ったのですが(写真は昔懐かしいスバロ)、寒さと疲れでワガママになっていてどこも気に入らず、空腹でますます疲れるという悪循環に陥りました…。

    ノードストロームと地続きのショッピングモール(ショップス・アット・ノースブリッジ)のフードコートで軽く何か食べようかと見て回ったのですが(写真は昔懐かしいスバロ)、寒さと疲れでワガママになっていてどこも気に入らず、空腹でますます疲れるという悪循環に陥りました…。

  • 疲れてしまって、グランド駅から地下鉄乗ってホテルに戻ろうと歩きながら、1軒だけ、チェックしていたインディペンデントの本屋さんを探しましたが、そんな難しい道ではないのに地図を間違って読んで違う方向に歩いており、20年ほど前にシカゴに来たときに行った「ウノ」という有名なシカゴ・ピッツァ(分厚いピッツァ)のお店の前を通りました。

    疲れてしまって、グランド駅から地下鉄乗ってホテルに戻ろうと歩きながら、1軒だけ、チェックしていたインディペンデントの本屋さんを探しましたが、そんな難しい道ではないのに地図を間違って読んで違う方向に歩いており、20年ほど前にシカゴに来たときに行った「ウノ」という有名なシカゴ・ピッツァ(分厚いピッツァ)のお店の前を通りました。

  • 20年前にここで食べたので看板は覚えていたけど場所は全く記憶から抜け落ちていて、あれ、こんなとこだっけ…なんて思いながら、ウノの後ろのビルのウォールアートに目が釘付けに。

    20年前にここで食べたので看板は覚えていたけど場所は全く記憶から抜け落ちていて、あれ、こんなとこだっけ…なんて思いながら、ウノの後ろのビルのウォールアートに目が釘付けに。

  • スマイルマークの目が「Love Me」になってて、かわいい。

    スマイルマークの目が「Love Me」になってて、かわいい。

  • 寒くて疲れてきたので本屋さん探しは諦めて、グランド駅を探して歩いていると、寒々しい雪景色にマッチしていない陽気なメキシカンの看板が。急にメキシカンが食べたくなって(アメリカで食べるメキシコ料理が好きなので)、のぞいてみたらランチタイムは終わっていました…

    寒くて疲れてきたので本屋さん探しは諦めて、グランド駅を探して歩いていると、寒々しい雪景色にマッチしていない陽気なメキシカンの看板が。急にメキシカンが食べたくなって(アメリカで食べるメキシコ料理が好きなので)、のぞいてみたらランチタイムは終わっていました…

  • メキシカンのすぐ近くに、ウノと共に有名なシカゴ・ピッツァのお店ドゥエがありました。イタリア語の1と2というシンプルな店名。分厚いにもほどがあることで有名なシカゴ・ピッツァ、ホテルの近くのお店に食べに行こうと思っていたけれど、結局食べずに旅が終わってしまいました。

    メキシカンのすぐ近くに、ウノと共に有名なシカゴ・ピッツァのお店ドゥエがありました。イタリア語の1と2というシンプルな店名。分厚いにもほどがあることで有名なシカゴ・ピッツァ、ホテルの近くのお店に食べに行こうと思っていたけれど、結局食べずに旅が終わってしまいました。

  • ようやくグランド駅にたどり着き、よれよれでホテルへ戻ります。

    ようやくグランド駅にたどり着き、よれよれでホテルへ戻ります。

  • 夕方4時頃にホテルに戻ると、何ということでしょう(ビフォーアフターのナレーション風)、またもや部屋が掃除されておらず、またもやハウスキーピングの番号に苦情電話をして、掃除してもらうために部屋を空けなければならないので、ホテル近くのバーンズ&ノーブル(本屋さん)に避難しました。パーマーハウス・ヒルトン、最悪でした!5泊6日のうち2回も部屋を掃除してくれず、部屋には「Don&#39;t Disturb」札はあるけど「掃除してください」札がないので、手書きの紙をドアに貼ったろかと思いました。

    夕方4時頃にホテルに戻ると、何ということでしょう(ビフォーアフターのナレーション風)、またもや部屋が掃除されておらず、またもやハウスキーピングの番号に苦情電話をして、掃除してもらうために部屋を空けなければならないので、ホテル近くのバーンズ&ノーブル(本屋さん)に避難しました。パーマーハウス・ヒルトン、最悪でした!5泊6日のうち2回も部屋を掃除してくれず、部屋には「Don't Disturb」札はあるけど「掃除してください」札がないので、手書きの紙をドアに貼ったろかと思いました。

  • とりあえず心も身体も寒かったので(心が寒いのは2日連続で部屋を掃除してくれてなかったから)、あったかいコーヒーを飲みたくて、バーンズ&ノーブル店内のカフェへ。カフェではポッキーが売っていました。

    とりあえず心も身体も寒かったので(心が寒いのは2日連続で部屋を掃除してくれてなかったから)、あったかいコーヒーを飲みたくて、バーンズ&ノーブル店内のカフェへ。カフェではポッキーが売っていました。

  • クッキー&クリーム・ポッキーと、抹茶ポッキー。これ、日本でも売っているんでしょうか。見たことないけど。

    クッキー&クリーム・ポッキーと、抹茶ポッキー。これ、日本でも売っているんでしょうか。見たことないけど。

  • バーンズ&ノーブルのカフェの窓から見えた、特徴ある建物。図書館だそうです。名古屋城の金の鯱みたいな派手なオーナメントが上に乗っかってます。写真の右から2番目の茶色っぽいビルも有名なビルみたいで(帰国後調べて知った)、建築オタクにとっては天国みたいな街・シカゴ、気候の良い時期に再訪したいなあ。

    バーンズ&ノーブルのカフェの窓から見えた、特徴ある建物。図書館だそうです。名古屋城の金の鯱みたいな派手なオーナメントが上に乗っかってます。写真の右から2番目の茶色っぽいビルも有名なビルみたいで(帰国後調べて知った)、建築オタクにとっては天国みたいな街・シカゴ、気候の良い時期に再訪したいなあ。

  • 部屋の掃除をしているであろう時間なのでなるべくゆっくりコーヒー飲んでから、本当はシカゴ最後の夜なので分厚いシカゴ・ピッツァでも食べに行こうと思っていたのですが、吹雪の中を歩き回ったダメージでよれよれに疲れてきて、翌朝も早いので、何か買って帰ってホテルの部屋で食べようと思ったら、何とこの日はスーパーボウルの日で(アメフトに興味がないので、シカゴに行ってから知った)、シカゴ時間の17時頃から中継が始まるため、ホテル近郊の小さなレストランはことごとく17時に店を閉めており、ぐるぐる歩き回った挙句、やっとこの小さなホットドッグ屋さんを見つけました…

    部屋の掃除をしているであろう時間なのでなるべくゆっくりコーヒー飲んでから、本当はシカゴ最後の夜なので分厚いシカゴ・ピッツァでも食べに行こうと思っていたのですが、吹雪の中を歩き回ったダメージでよれよれに疲れてきて、翌朝も早いので、何か買って帰ってホテルの部屋で食べようと思ったら、何とこの日はスーパーボウルの日で(アメフトに興味がないので、シカゴに行ってから知った)、シカゴ時間の17時頃から中継が始まるため、ホテル近郊の小さなレストランはことごとく17時に店を閉めており、ぐるぐる歩き回った挙句、やっとこの小さなホットドッグ屋さんを見つけました…

  • 持ち帰り専用の小さな店内は、私と同じようにスーパーボウルの日にお店が早く閉まるとは夢にも思わず晩ご飯難民になったらしきヨーロッパからの観光客が詰めかけていました(笑)。

    持ち帰り専用の小さな店内は、私と同じようにスーパーボウルの日にお店が早く閉まるとは夢にも思わず晩ご飯難民になったらしきヨーロッパからの観光客が詰めかけていました(笑)。

  • 期せずして食べることになったシカゴ式ホットドッグ。よくあるアメリカンなホットドッグは(というほど食べたことないけど、野球場で食べたやつは)シンプルなパンにソーセージが入ってるだけで、ケチャップをかけて食べる感じですが、シカゴ式はパンに芥子粒が付いていて、中身が多くて(トマト、ピクルス、ハラペーニョとか入っている)、ケチャップではなくマスタードをかけて食べます。

    期せずして食べることになったシカゴ式ホットドッグ。よくあるアメリカンなホットドッグは(というほど食べたことないけど、野球場で食べたやつは)シンプルなパンにソーセージが入ってるだけで、ケチャップをかけて食べる感じですが、シカゴ式はパンに芥子粒が付いていて、中身が多くて(トマト、ピクルス、ハラペーニョとか入っている)、ケチャップではなくマスタードをかけて食べます。

  • フレンチフライも買ってきました。数日前にスーパーで買ってきた白ワインを飲んで、シカゴ最後のディナー、ちょっとわびしいことに。<br />アメフトはルールも怪しい素人ですが、他にすることもなく、初めてスーパーボウルを最初から最後までテレビ観戦しました。素人の感想は、①ハーフタイムショーのジャスティン・ティンバーレイクのプリンスへのオマージュにグッと来た、②スーパーボウル限定CMがすごすぎる。ジェフ・ゴールドブラムが出る「ジュラシックワールド」パロディCM、ゲーム・オブ・スローンズのピーター・ディンクレイジとモーガン・フリーマンの劇的なCM、The Voiceコンビのアダム・レヴィーンとブレイク・シェルトンのCM、スティーブン・タイラーのCM、NFLスター選手たちによる「ダーティ・ダンシング」パロディCM…、③たくさん観戦に来ていたセレブの中でJ-LoとA-Rodカップルの暑苦しさが特筆ものだった、④スカイカムの威力をこれほど感じた中継は初めてだった、⑤解説者があまりにトム・ブレイディの肩を持つので、判官びいきでフィラデルフィアを応援してたら、ほんとに勝った(大方の予想を覆す奇跡の勝利だったらしい)…アメフト命の友人から「もったいない」と責められました。まさに豚に真珠。

    フレンチフライも買ってきました。数日前にスーパーで買ってきた白ワインを飲んで、シカゴ最後のディナー、ちょっとわびしいことに。
    アメフトはルールも怪しい素人ですが、他にすることもなく、初めてスーパーボウルを最初から最後までテレビ観戦しました。素人の感想は、①ハーフタイムショーのジャスティン・ティンバーレイクのプリンスへのオマージュにグッと来た、②スーパーボウル限定CMがすごすぎる。ジェフ・ゴールドブラムが出る「ジュラシックワールド」パロディCM、ゲーム・オブ・スローンズのピーター・ディンクレイジとモーガン・フリーマンの劇的なCM、The Voiceコンビのアダム・レヴィーンとブレイク・シェルトンのCM、スティーブン・タイラーのCM、NFLスター選手たちによる「ダーティ・ダンシング」パロディCM…、③たくさん観戦に来ていたセレブの中でJ-LoとA-Rodカップルの暑苦しさが特筆ものだった、④スカイカムの威力をこれほど感じた中継は初めてだった、⑤解説者があまりにトム・ブレイディの肩を持つので、判官びいきでフィラデルフィアを応援してたら、ほんとに勝った(大方の予想を覆す奇跡の勝利だったらしい)…アメフト命の友人から「もったいない」と責められました。まさに豚に真珠。

  • 冬のシカゴ旅6日目、帰国の日の朝。アメリカの大きな空港はセキュリティが厳しすぎて、3時間前に行っても乗り遅れそうになったことがあるので、3時間以上前にオヘア空港に着いたら、ANAのカウンターが開いていませんでした。

    冬のシカゴ旅6日目、帰国の日の朝。アメリカの大きな空港はセキュリティが厳しすぎて、3時間前に行っても乗り遅れそうになったことがあるので、3時間以上前にオヘア空港に着いたら、ANAのカウンターが開いていませんでした。

    シカゴ オヘア国際空港 (ORD) 空港

  • アメリカの空港のショップを見て歩くのが好きなので、ぷらぷら歩いてみたけれど、酷寒シカゴ旅の疲れで、お店を見てもときめかず…

    アメリカの空港のショップを見て歩くのが好きなので、ぷらぷら歩いてみたけれど、酷寒シカゴ旅の疲れで、お店を見てもときめかず…

  • とりあえず、ゲートの方へ向かいました。オヘア空港の近未来的な通路、20年前にシカゴに来たときに、きれいで嬉しくて写真撮ったことを思い出しました。ユナイテッドのテーマ曲?ガーシュインの「ラプソディー・イン・ブルー」が流れていて、ぴかぴかのネオンが光っていて、ちょっと夢見てるみたいな感覚になります。

    とりあえず、ゲートの方へ向かいました。オヘア空港の近未来的な通路、20年前にシカゴに来たときに、きれいで嬉しくて写真撮ったことを思い出しました。ユナイテッドのテーマ曲?ガーシュインの「ラプソディー・イン・ブルー」が流れていて、ぴかぴかのネオンが光っていて、ちょっと夢見てるみたいな感覚になります。

  • ANAのマイル特典航空券でビジネスで帰りますが、オヘア空港にはANAのラウンジはないので、ラッキーなことに(オヘア空港はユナイテッドのハブ空港みたいなところなので)ユナイテッドのラウンジを使えるとのことで、入ってみると、ここの係の女性が「少し歩いたところにあるポラリス・ラウンジの方が新しくてきれいで素敵だから、そっちに行けば」と教えてくれました。

    ANAのマイル特典航空券でビジネスで帰りますが、オヘア空港にはANAのラウンジはないので、ラッキーなことに(オヘア空港はユナイテッドのハブ空港みたいなところなので)ユナイテッドのラウンジを使えるとのことで、入ってみると、ここの係の女性が「少し歩いたところにあるポラリス・ラウンジの方が新しくてきれいで素敵だから、そっちに行けば」と教えてくれました。

  • で、おすすめのポラリス・ラウンジへ。

    で、おすすめのポラリス・ラウンジへ。

  • 中は広くて、空いていました。日本の空港のラウンジって、どこもおじさんで大混雑してて、かえってしんどくなるので使わないのですが、外国の空港の、特に航空会社の本拠地の空港ラウンジは、どこも広くて充実していて良いですねえ。

    中は広くて、空いていました。日本の空港のラウンジって、どこもおじさんで大混雑してて、かえってしんどくなるので使わないのですが、外国の空港の、特に航空会社の本拠地の空港ラウンジは、どこも広くて充実していて良いですねえ。

  • トイレやシャワー室への通路は、プラネタリウムみたいなことに。

    トイレやシャワー室への通路は、プラネタリウムみたいなことに。

  • 色んなタイプの座席があって、仕事したい人、のんびりしたい人、バーカウンターもあり、各目的ごとに席を選べます。(日本のラウンジだと、混んでて座るとこないから、選ぶ余地もないことが多い)

    色んなタイプの座席があって、仕事したい人、のんびりしたい人、バーカウンターもあり、各目的ごとに席を選べます。(日本のラウンジだと、混んでて座るとこないから、選ぶ余地もないことが多い)

  • カラフルなドリンクバー。

    カラフルなドリンクバー。

  • パンと、スキレットに入ったココット(美味しかった)。

    パンと、スキレットに入ったココット(美味しかった)。

  • アメリカに来ると食べたくなる、身体に悪そうな、カリカリすぎるベーコンもありました!

    アメリカに来ると食べたくなる、身体に悪そうな、カリカリすぎるベーコンもありました!

  • スモークド・サーモンとスモークド鱈(コッド)。美味しかったです。

    スモークド・サーモンとスモークド鱈(コッド)。美味しかったです。

  • アメリカ人の好きそうな、ヘルシーメニューコーナー。

    アメリカ人の好きそうな、ヘルシーメニューコーナー。

  • 機内でも美味しいものが出てくるので、食べすぎないように、パンとココットとカリカリベーコンとトマトとスモークド・サーモン&鱈、コーヒーの朝食。まだこの時は元気でした。

    機内でも美味しいものが出てくるので、食べすぎないように、パンとココットとカリカリベーコンとトマトとスモークド・サーモン&鱈、コーヒーの朝食。まだこの時は元気でした。

  • ラウンジの窓からの眺め。まだ雪が残っています。

    ラウンジの窓からの眺め。まだ雪が残っています。

  • さて、帰国便に乗り込んで、ビジネスの一番後ろの方の席だったので翼の上でしたが、通路を隔てた人から丸見えだった往路の失敗を活かして、復路はちゃんと窓側にシートのある席で、快適に出発。

    さて、帰国便に乗り込んで、ビジネスの一番後ろの方の席だったので翼の上でしたが、通路を隔てた人から丸見えだった往路の失敗を活かして、復路はちゃんと窓側にシートのある席で、快適に出発。

  • シカゴの街が小さくなっていきます。

    シカゴの街が小さくなっていきます。

  • さよならシカゴ。

    さよならシカゴ。

  • さあ、楽しみにしていたビジネスの食事とお酒…なのに、アミューズが出てきたときに、あれ?全然食べられない私。胃が痛い…

    さあ、楽しみにしていたビジネスの食事とお酒…なのに、アミューズが出てきたときに、あれ?全然食べられない私。胃が痛い…

  • キャビンアテンダントの人が胃薬をくれて、スープだけ飲んで…

    キャビンアテンダントの人が胃薬をくれて、スープだけ飲んで…

  • 何も食べられません…と言うと、キャビンアテンダントの人が、ディナー後の間食用メニューから、きつねうどんを出してくれました。ほうじ茶と…うう。ビジネスのワインを飲み倒すのを楽しみにしていたのに。

    何も食べられません…と言うと、キャビンアテンダントの人が、ディナー後の間食用メニューから、きつねうどんを出してくれました。ほうじ茶と…うう。ビジネスのワインを飲み倒すのを楽しみにしていたのに。

  • 食後酒だけいただきました(笑)。その後、胃が痛くて眠れず、映画4本を観ました。「ブレードランナー」、「スリービルボード」(すごい良かった)、「Battle of the Sexes」(ビリー・ジーン・キングをエマ・ストーンが演じる実話もの。アラン・カミングが小さい役だけど存在感ぴかいち)、「マーク・フェルト」(ウォーターゲート事件のワシントンポスト紙ボブ・ウッドワード記者のニュースソースの通称ディープ・スロートことFBI副長官マーク・フェルトをリーアム・ニーソンが演じる実話)。ブレードランナーは前作が大好きだったけど、体調悪かったから暗さにめげて途中からちゃんと見なくて、もったいなかった。あとの3本はどれもすごく面白かった。スリービルボードは役者が全員素晴らしい。フランシス・マクドーマンドはオスカー獲るのでは。ウディ・ハレルソンもめちゃめちゃ素晴らしい役で、素晴らしい演技。胃が痛いけど。

    食後酒だけいただきました(笑)。その後、胃が痛くて眠れず、映画4本を観ました。「ブレードランナー」、「スリービルボード」(すごい良かった)、「Battle of the Sexes」(ビリー・ジーン・キングをエマ・ストーンが演じる実話もの。アラン・カミングが小さい役だけど存在感ぴかいち)、「マーク・フェルト」(ウォーターゲート事件のワシントンポスト紙ボブ・ウッドワード記者のニュースソースの通称ディープ・スロートことFBI副長官マーク・フェルトをリーアム・ニーソンが演じる実話)。ブレードランナーは前作が大好きだったけど、体調悪かったから暗さにめげて途中からちゃんと見なくて、もったいなかった。あとの3本はどれもすごく面白かった。スリービルボードは役者が全員素晴らしい。フランシス・マクドーマンドはオスカー獲るのでは。ウディ・ハレルソンもめちゃめちゃ素晴らしい役で、素晴らしい演技。胃が痛いけど。

  • 朝ごはんの時間になってもまだ元気が出なくて、朝ごはんメニューをパスして、またもやきつねうどんと、ビジネスの間食メニューからもうひとつ、茅乃舎の野菜だしスープをいただきました。ANAのビジネスの間食メニューは素晴らしいです。元気がなくて食べられなかったけど、周りの人は夜中に一風堂のラーメンとか三元豚ロースカツカレーとか食べてました(匂ってきた)。風月のお好み焼きもありました。全然食べられなかった…ワインも飲めなかった…

    朝ごはんの時間になってもまだ元気が出なくて、朝ごはんメニューをパスして、またもやきつねうどんと、ビジネスの間食メニューからもうひとつ、茅乃舎の野菜だしスープをいただきました。ANAのビジネスの間食メニューは素晴らしいです。元気がなくて食べられなかったけど、周りの人は夜中に一風堂のラーメンとか三元豚ロースカツカレーとか食べてました(匂ってきた)。風月のお好み焼きもありました。全然食べられなかった…ワインも飲めなかった…

  • 10数時間のフライトで翌日14時半頃成田に着き、乗り継いで大阪へ戻ってきたのは夜。

    10数時間のフライトで翌日14時半頃成田に着き、乗り継いで大阪へ戻ってきたのは夜。

  • 大阪に夜帰ってくるフライトの楽しみは、伊丹空港着陸前の夜景と、関空なら高速の車窓から見る工場萌えのブレードランナーみたいな夜景です。今回は乗り継ぎの都合で伊丹。

    大阪に夜帰ってくるフライトの楽しみは、伊丹空港着陸前の夜景と、関空なら高速の車窓から見る工場萌えのブレードランナーみたいな夜景です。今回は乗り継ぎの都合で伊丹。

  • 画像が粗いけど、大阪城。

    画像が粗いけど、大阪城。

  • 大阪市の中心部(たぶん)。

    大阪市の中心部(たぶん)。

  • 職場へのばらまき土産たち。

    職場へのばらまき土産たち。

  • 家族へのお土産。

    家族へのお土産。

  • 自分にはあまり大したものを買っていませんでした。酷寒のシカゴ旅、ミハイル・バリシニコフの舞台を観たい!マイルの特典航空券がサクっと取れた…が発端でしたが、寒い中を老体に鞭打ってがんばって歩き回って、ブルース聞いたり名建築を見たり作家の魂の底を垣間見たり、思った以上にとてもとても楽しい旅になりました。いつかまた行くことがあれば、暖かい季節がいいなあ、シカゴ。

    自分にはあまり大したものを買っていませんでした。酷寒のシカゴ旅、ミハイル・バリシニコフの舞台を観たい!マイルの特典航空券がサクっと取れた…が発端でしたが、寒い中を老体に鞭打ってがんばって歩き回って、ブルース聞いたり名建築を見たり作家の魂の底を垣間見たり、思った以上にとてもとても楽しい旅になりました。いつかまた行くことがあれば、暖かい季節がいいなあ、シカゴ。

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 537円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集