シンガポール 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
シンガポールって行ったことないけど、どんな国!?<br />そんな思いのままフライト予定をたてました。<br /><br />ホテルはマンダリンオリエンタル。<br />エアーはシンガポール航空。<br />そのほかはほとんどフリープラン♪そんないつものsとのドタバタ食べまくり旅行です////

シンガポールでバカンスを

36いいね!

2017/07/06 - 2017/07/10

1214位(同エリア10661件中)

    91

    シンガポールって行ったことないけど、どんな国!?
    そんな思いのままフライト予定をたてました。

    ホテルはマンダリンオリエンタル。
    エアーはシンガポール航空。
    そのほかはほとんどフリープラン♪そんないつものsとのドタバタ食べまくり旅行です////

    同行者
    友人
    一人あたり費用
    10万円 - 15万円
    交通手段
    タクシー 徒歩
    航空会社
    シンガポール航空
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    ホテル
    5.0
    交通
    4.5

    PR

    • シンガポールへいざゆかん<br /><br />どこか今年は海外へ行きたいなぁ。行ってない国いっぱいあるなぁ…けどそんな中で何故かシンガポールが気になった。<br />今まではバリに行く時の経由地点(シンガポールエア大好き)だったので、数時間滞在はしたことがある。けれど数時間滞在しかしたことがない。<br />噂には聞く物価高い。アジアだけどお得な感じがしない…がどの程度のものなのかを知りたくなるやつ。というわけでいつものsにどう?と聞いてみたところ、ノリノリになってくれた。<br />だって、一カ国に向かうというのに、シンガポール、マレーシア、インド、中国の集合しているところを楽しめるとかそれお得しかないだろ…と。プレゼンうまくいって一安心w<br /><br />その後は、二人がそれぞれどういったプランがベストかというプレゼンをすべく、資料と情報の収集。ワイン飲みつつ互いのプランを伝えあいました……<br />sの持ってきたプランはANAのビジネスプラン。私は全て自分で抑える方法でのプレゼン。<br />勿論ビジネスは魅力的。でもセントレア発の我々にとって、まず羽田や成田への移動に時間を取られ、その上で羽田成田での乗り継ぎ時間がまた勿体無い。ホテルはすでにマンダリンオリエンタルと決めています。このホテルも、友人の親族の方がシンガポールの人とご結婚。その際に様々なホテルへ試食をしに行き、その中でもいちばんおいしかったのがマンダリンだったと!!それはなんてステキな情報。ということからマンダリンに確定。今回フライト決まって皆さんに聞かれたのが「MBS?」ということです。<br />あのホテル、私的にはそこまで魅力がなくて。何より冷蔵庫が自由に使えない。<br />おいマジか。それは一大事やろ!?!?となった次第。まぁとっても便利そうではあるんですけどね。でもゴハンおいしいとこがいいし、ホスピタリティー高いって言われたら…そりゃ行きたくなるのが人の性。<br />なのでホテルはマンダリンで三泊。ちなみにANAのビジネスですと……もちろん成田、羽田のラウンジ使えますし、帰国してからの乗り継ぎの間も使えるやつ。マイルも堪る…となかなかに魅力的。でも夜着、早朝発という現地滞在時間の短さがネックに。<br />私のチョイスはシンガポールエアを使ってのフライト。夕方着。四日目は三日目深夜発のために移動のみですが、こちらのほうがステイが長い。その上ラウンジで遊べる。<br />……そして一番の決め手は、実はお値段。<br />今回シンガポールエアがキャンペーンを行っていて、更に自分でホテル手配をすると…なお値段が、合計で一人12万程度。内訳ですがフライトが49000。ホテルが三泊でツイン、一部屋14万。ちなみに当然のこととなるのですけど…我々はそこそこの酒飲みwシンガポールは酒代が高いと聞いている。となるとここでフル活用となるのが、ラウンジ付きのプラン。<br />ハイクラスホテルならではなのですが、ここのフードがおいしいと聞いては、とりあえずラウンジへのアクセス権のあるプランをチョイスだろ?となります。<br />こちらのホテルのフードプレゼンテーション、朝食、アフタヌーンティー、カクテルタイムと三種類。時間は決まっていますが、それ以外の時間もソフトドリンクとクッキーなどであればいただけるんです。これをうまく活用しておいしくたのしくお得なシンガポール旅行しよーぜ!!となり、………私プランで確定となりました。ので、その場でフライトを押さえ、英語だらけのシンガポールエアのオリジナルサイトで座席をゲット。あとは旅行までの準備を行えばおkとなったのです。<br /><br /><br />ホテルの予約はHotel.comから。フライトは直接サイトから…というかたちで手配。他、手配すべきことは保険です。<br />私は海外へ出向く時には必ず保険にはいります。<br />よくクレジットカード付帯のでええやん、とか入らなくても大丈夫やろ?とか聞きますが……<br /><br />安心を金で買います。<br /><br />しかもそんなに高くなく入ることが出来るとあっては……これは入ったほうがお得じゃないかと常々思うんですよね。<br /><br />なぜなら、もう何度お世話になったかわかんないから!!!!!!<br />一度目は、バリで母が蛇に噛まれまして;;;<br />ちょっと蛇の通り道を歩いてしまったけっか「なんだよ」とばかりにぱくっと…。すぐに病院に運ばれまして、勿論治療。医療費や薬代などを支払っていただきました。いやぁ…ほんと黒い蛇でよかった。緑の蛇なら鬼籍の人だとスタッフさんに言われましたから。<br />二度目は………レンタルで借りたスーツケースがイタリアついたら、ばっきばきになってたんですよねー。RIMOWAは買うまいと思った瞬間。<br />やはり国産のものに限ると添乗員さんも言ってました……というわけでスーツケースの表面にやたら大きな皹が入ってしまったのですけど、こちらの保障をしてくれたのが保険会社。<br />修理費ばっちり支払っていただけたので、レンタルでも不安なく返すことが出来ました。<br />三度目は実はその帰り。<br />よそさまのスーツケースからお水が漏れたらしく、私のスーツケースの中も母のスーツケースの中もぐっしょぐしょ;;;;<br />お土産の包みなどもぬれてボロボロに。<br />…結果的に写真を撮影して見せたところ全ての金額が日本円で返却されました。<br />四度目は……ちょっと気が緩んだ上に、がっつり押し込んだビールがね、自業自得で破裂。スーツケースの中がビールまみれに;;;ってなったんですけど、ほんとこのタイミングは悲しかった。しかもまじくさいめっちゃくさい。<br />というわけで、みなさんビールは買ってかえるならジップロック入れるべきだし、詰めすぎ注意です。ビールの匂い、クリーニングにだしても消えませんorz<br /><br />そんな過去の事柄多発すぎて、とりあえず保険には入っています。→こちら。<br />回し者のようですが、正直お安くて手厚い。ほんとすみません…ていつも思ってしまうけど、お世話になっています。<br /><br />てことで保険を手配。継いでWIFIです。いかにフリーといえど、安心して使いたいってことでレンタルです。そこまでお高くないですし。十分使えました。ちなみにホテルはフリーでした。(これも後で書きますが、二日目に知ったw)<br /><br />ホテル、フライトチケット、保険、WIFI。<br />これで準備は完了。あとはクレジットカードとプライオリティパス、パスポートがあればム問題。<br /><br />というわけで旅行に持っていく私の荷物をご紹介。<br /><br />チケット<br />ホテルのバウチャー<br />パスポート<br />プライオリティパス<br />クレジットカード<br /><br />洋服(シンガポールあっついので、基本ワンピースにカーディガン)<br />化粧品<br />薬(胃薬大事)<br />エコバック(買い物用と、スーツケースにくっつられるタイプ)<br />はきなれた靴とホテル内で脱いだり穿いたりが楽なサンダル<br />ジップロック<br />エアパッキン<br />マスキングテープ<br />充電器類<br />電子機器類<br />ノート、ペン<br /><br />この程度のはずがすごい荷物になるのなんででしょうね。ワンピースは洗濯したらいいかな?と思いましたけどきっとお洗濯の代金もそこそこするかなぁ…と思いながらももしかしたら現地で買うかもしれないし?と一日分少なくもっていきました。<br /><br />綺麗にパッキングするのが楽しいわけですが、今回もそこそこ綺麗にすることが出来ました。<br />寸前までおしごとがばたついていて大変でしたが、どうにか前日になり、sがおうちへお泊りにきます。その後準備を再確認し、sの車で早朝セントレアへむかいました。<br />sさんの運転…不安しかないですけど、背に腹はかえられません。早朝なら大丈夫だよ!とセントレアへ。帰りが荷物をもってすぐに出られるのが車の利点ですね。バスとかだといろいろ大変。<br /><br />まずはチェックインカウンターが開くまで…カードラウンジへお邪魔!!<br />とりあえずはこちらへ……<br />

      シンガポールへいざゆかん

      どこか今年は海外へ行きたいなぁ。行ってない国いっぱいあるなぁ…けどそんな中で何故かシンガポールが気になった。
      今まではバリに行く時の経由地点(シンガポールエア大好き)だったので、数時間滞在はしたことがある。けれど数時間滞在しかしたことがない。
      噂には聞く物価高い。アジアだけどお得な感じがしない…がどの程度のものなのかを知りたくなるやつ。というわけでいつものsにどう?と聞いてみたところ、ノリノリになってくれた。
      だって、一カ国に向かうというのに、シンガポール、マレーシア、インド、中国の集合しているところを楽しめるとかそれお得しかないだろ…と。プレゼンうまくいって一安心w

      その後は、二人がそれぞれどういったプランがベストかというプレゼンをすべく、資料と情報の収集。ワイン飲みつつ互いのプランを伝えあいました……
      sの持ってきたプランはANAのビジネスプラン。私は全て自分で抑える方法でのプレゼン。
      勿論ビジネスは魅力的。でもセントレア発の我々にとって、まず羽田や成田への移動に時間を取られ、その上で羽田成田での乗り継ぎ時間がまた勿体無い。ホテルはすでにマンダリンオリエンタルと決めています。このホテルも、友人の親族の方がシンガポールの人とご結婚。その際に様々なホテルへ試食をしに行き、その中でもいちばんおいしかったのがマンダリンだったと!!それはなんてステキな情報。ということからマンダリンに確定。今回フライト決まって皆さんに聞かれたのが「MBS?」ということです。
      あのホテル、私的にはそこまで魅力がなくて。何より冷蔵庫が自由に使えない。
      おいマジか。それは一大事やろ!?!?となった次第。まぁとっても便利そうではあるんですけどね。でもゴハンおいしいとこがいいし、ホスピタリティー高いって言われたら…そりゃ行きたくなるのが人の性。
      なのでホテルはマンダリンで三泊。ちなみにANAのビジネスですと……もちろん成田、羽田のラウンジ使えますし、帰国してからの乗り継ぎの間も使えるやつ。マイルも堪る…となかなかに魅力的。でも夜着、早朝発という現地滞在時間の短さがネックに。
      私のチョイスはシンガポールエアを使ってのフライト。夕方着。四日目は三日目深夜発のために移動のみですが、こちらのほうがステイが長い。その上ラウンジで遊べる。
      ……そして一番の決め手は、実はお値段。
      今回シンガポールエアがキャンペーンを行っていて、更に自分でホテル手配をすると…なお値段が、合計で一人12万程度。内訳ですがフライトが49000。ホテルが三泊でツイン、一部屋14万。ちなみに当然のこととなるのですけど…我々はそこそこの酒飲みwシンガポールは酒代が高いと聞いている。となるとここでフル活用となるのが、ラウンジ付きのプラン。
      ハイクラスホテルならではなのですが、ここのフードがおいしいと聞いては、とりあえずラウンジへのアクセス権のあるプランをチョイスだろ?となります。
      こちらのホテルのフードプレゼンテーション、朝食、アフタヌーンティー、カクテルタイムと三種類。時間は決まっていますが、それ以外の時間もソフトドリンクとクッキーなどであればいただけるんです。これをうまく活用しておいしくたのしくお得なシンガポール旅行しよーぜ!!となり、………私プランで確定となりました。ので、その場でフライトを押さえ、英語だらけのシンガポールエアのオリジナルサイトで座席をゲット。あとは旅行までの準備を行えばおkとなったのです。


      ホテルの予約はHotel.comから。フライトは直接サイトから…というかたちで手配。他、手配すべきことは保険です。
      私は海外へ出向く時には必ず保険にはいります。
      よくクレジットカード付帯のでええやん、とか入らなくても大丈夫やろ?とか聞きますが……

      安心を金で買います。

      しかもそんなに高くなく入ることが出来るとあっては……これは入ったほうがお得じゃないかと常々思うんですよね。

      なぜなら、もう何度お世話になったかわかんないから!!!!!!
      一度目は、バリで母が蛇に噛まれまして;;;
      ちょっと蛇の通り道を歩いてしまったけっか「なんだよ」とばかりにぱくっと…。すぐに病院に運ばれまして、勿論治療。医療費や薬代などを支払っていただきました。いやぁ…ほんと黒い蛇でよかった。緑の蛇なら鬼籍の人だとスタッフさんに言われましたから。
      二度目は………レンタルで借りたスーツケースがイタリアついたら、ばっきばきになってたんですよねー。RIMOWAは買うまいと思った瞬間。
      やはり国産のものに限ると添乗員さんも言ってました……というわけでスーツケースの表面にやたら大きな皹が入ってしまったのですけど、こちらの保障をしてくれたのが保険会社。
      修理費ばっちり支払っていただけたので、レンタルでも不安なく返すことが出来ました。
      三度目は実はその帰り。
      よそさまのスーツケースからお水が漏れたらしく、私のスーツケースの中も母のスーツケースの中もぐっしょぐしょ;;;;
      お土産の包みなどもぬれてボロボロに。
      …結果的に写真を撮影して見せたところ全ての金額が日本円で返却されました。
      四度目は……ちょっと気が緩んだ上に、がっつり押し込んだビールがね、自業自得で破裂。スーツケースの中がビールまみれに;;;ってなったんですけど、ほんとこのタイミングは悲しかった。しかもまじくさいめっちゃくさい。
      というわけで、みなさんビールは買ってかえるならジップロック入れるべきだし、詰めすぎ注意です。ビールの匂い、クリーニングにだしても消えませんorz

      そんな過去の事柄多発すぎて、とりあえず保険には入っています。→こちら。
      回し者のようですが、正直お安くて手厚い。ほんとすみません…ていつも思ってしまうけど、お世話になっています。

      てことで保険を手配。継いでWIFIです。いかにフリーといえど、安心して使いたいってことでレンタルです。そこまでお高くないですし。十分使えました。ちなみにホテルはフリーでした。(これも後で書きますが、二日目に知ったw)

      ホテル、フライトチケット、保険、WIFI。
      これで準備は完了。あとはクレジットカードとプライオリティパス、パスポートがあればム問題。

      というわけで旅行に持っていく私の荷物をご紹介。

      チケット
      ホテルのバウチャー
      パスポート
      プライオリティパス
      クレジットカード

      洋服(シンガポールあっついので、基本ワンピースにカーディガン)
      化粧品
      薬(胃薬大事)
      エコバック(買い物用と、スーツケースにくっつられるタイプ)
      はきなれた靴とホテル内で脱いだり穿いたりが楽なサンダル
      ジップロック
      エアパッキン
      マスキングテープ
      充電器類
      電子機器類
      ノート、ペン

      この程度のはずがすごい荷物になるのなんででしょうね。ワンピースは洗濯したらいいかな?と思いましたけどきっとお洗濯の代金もそこそこするかなぁ…と思いながらももしかしたら現地で買うかもしれないし?と一日分少なくもっていきました。

      綺麗にパッキングするのが楽しいわけですが、今回もそこそこ綺麗にすることが出来ました。
      寸前までおしごとがばたついていて大変でしたが、どうにか前日になり、sがおうちへお泊りにきます。その後準備を再確認し、sの車で早朝セントレアへむかいました。
      sさんの運転…不安しかないですけど、背に腹はかえられません。早朝なら大丈夫だよ!とセントレアへ。帰りが荷物をもってすぐに出られるのが車の利点ですね。バスとかだといろいろ大変。

      まずはチェックインカウンターが開くまで…カードラウンジへお邪魔!!
      とりあえずはこちらへ……

    • チョコやクッキー、柿の種など。

      チョコやクッキー、柿の種など。

    • コーヒー、お水、ソフトドリンク、そしてビーーール!!

      コーヒー、お水、ソフトドリンク、そしてビーーール!!

    • しかもビールは三種類。ハートランド、キリン、バドワイザーです。<br />ここで20分程ぼんやり。今回の旅行では何が食べたいかなぁぁぁぁともりもり食べる思いでいっぱいになっています。その後手荷物検査を受けて出国。買い物に興味はないのでそのままラウンジへ……。しかしKALラウンジはお断わりされちゃいました;;残念。<br />エビスの黒が飲みたかったなぁぁぁぁぁ。そんな思いのままスタアラで使えるラウンジへ。<br />

      しかもビールは三種類。ハートランド、キリン、バドワイザーです。
      ここで20分程ぼんやり。今回の旅行では何が食べたいかなぁぁぁぁともりもり食べる思いでいっぱいになっています。その後手荷物検査を受けて出国。買い物に興味はないのでそのままラウンジへ……。しかしKALラウンジはお断わりされちゃいました;;残念。
      エビスの黒が飲みたかったなぁぁぁぁぁ。そんな思いのままスタアラで使えるラウンジへ。

    • 勿論こちらにもビールがありますし…それ以外ももりもりあります。プライオリティパス、ありがとう!!

      勿論こちらにもビールがありますし…それ以外ももりもりあります。プライオリティパス、ありがとう!!

    • アイスコーヒーやクリームチーズなどがこちらに。機内食も楽しみなシンガポールエアなので…ちょこっと…ちょこっとだけいただきましょう!

      アイスコーヒーやクリームチーズなどがこちらに。機内食も楽しみなシンガポールエアなので…ちょこっと…ちょこっとだけいただきましょう!

    • 朝ごはんタイムでしたので、卵やソーセージがありました。

      朝ごはんタイムでしたので、卵やソーセージがありました。

    • ナポリタンも!

      ナポリタンも!

    • ベーグルとクロワッサン

      ベーグルとクロワッサン

    • どんべえやニッシンさん、そしてドーナツがありました。

      どんべえやニッシンさん、そしてドーナツがありました。

    • 勿論おにぎり、おすし、サンドイッチも。ここ…本当にもりもり頂けるやつですね。

      勿論おにぎり、おすし、サンドイッチも。ここ…本当にもりもり頂けるやつですね。

    • というわけで…ビールと少しだけいただきましょう。

      というわけで…ビールと少しだけいただきましょう。

    • 私チョイスはこれ。<br />ベーグルがびっくりするくらいおいしくなかったので、今度は選びません。<br />

      私チョイスはこれ。
      ベーグルがびっくりするくらいおいしくなかったので、今度は選びません。

    • 本日の機材―!ひっさしぶりのシンガです。前回のシンガはバリに行ったときで、Sさんがかなりの勢いでお買い物たいむのんびりした結果……全速力で3ターミナルという名の1ターミナルの端っこまで走りましたから…私忘れない…。

      本日の機材―!ひっさしぶりのシンガです。前回のシンガはバリに行ったときで、Sさんがかなりの勢いでお買い物たいむのんびりした結果……全速力で3ターミナルという名の1ターミナルの端っこまで走りましたから…私忘れない…。

    • さて。さっそく乗り込みましてのメニューです。お酒ももりもりあります。

      さて。さっそく乗り込みましてのメニューです。お酒ももりもりあります。

    • そしてランチはインターナショナルと和食。

      そしてランチはインターナショナルと和食。

    • メニューだけでテンションがあがりますw

      メニューだけでテンションがあがりますw

    • やばい…相変わらず超嬉しそうだ。お酒!

      やばい…相変わらず超嬉しそうだ。お酒!

    • というわけでシンガポールスリングでかんぱーーーーい!

      というわけでシンガポールスリングでかんぱーーーーい!

    • さてごはん///<br />生姜焼きとおうどん、そしてパン。見事な穀物攻めにあっておりますwwww<br />しかし豚の生姜焼きうまい!<br />そしてそばやなくてうどんのがうれしい。<br />

      さてごはん///
      生姜焼きとおうどん、そしてパン。見事な穀物攻めにあっておりますwwww
      しかし豚の生姜焼きうまい!
      そしてそばやなくてうどんのがうれしい。

    1件目~20件目を表示(全91件中)

    この旅行記のタグ

      36いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      シンガポール最安 320円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      シンガポールの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      シンガポール(シンガポール) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集