北京旅行記(ブログ) 一覧に戻る
11月の飛び石連休に休暇を1日取って4連休でドミニカ共和国に行ってきました。<br /><br />帰りの北京では約12時間の乗継時間(目的地のドミニカ共和国の滞在時間よりも長い!)。北京は今回で4回目。2000年5月に初めて訪れた際に万里の長城(どこの長城か失念)にも行きましたが、渋滞に巻き込まれて滞在時間が殆どなく、写真もなく、記憶も薄れていたので、今回改めて八達嶺長城に行ってきました。北京らしからぬ青空に恵まれ、南北両側の八達嶺長城を楽しめました。<br /><br /><旅程><br />【1日目(11/23木)】<br /> 中部8:45→北京11:05(CA160)<br /> 北京13:00→ニューヨーク13:30(CA981)<br /> ニューヨーク泊<br />【2日目(11/24金)】<br /> ニューヨーク5:06→サントドミンゴ9:44(B6 209)<br /> サントドミンゴ20:31→ニューヨーク23:23(B6 1110)<br />【3日目(11/25土)】<br /> ニューヨーク2:30→<br />【4日目(11/26日)】<br /> →北京5:20(CA990)<br /> 北京16:45→中部20:45(CA159)<br /><br />ニューヨーク編<br />https://4travel.jp/travelogue/11307424<br />ドミニカ共和国編<br />https://4travel.jp/travelogue/11307831

4連休でドミニカ共和国(3) 乗継時間で北京(八達嶺長城&什刹海)

33いいね!

2017/11/26 - 2017/11/26

250位(同エリア5113件中)

2

85

mondo

mondoさん

11月の飛び石連休に休暇を1日取って4連休でドミニカ共和国に行ってきました。

帰りの北京では約12時間の乗継時間(目的地のドミニカ共和国の滞在時間よりも長い!)。北京は今回で4回目。2000年5月に初めて訪れた際に万里の長城(どこの長城か失念)にも行きましたが、渋滞に巻き込まれて滞在時間が殆どなく、写真もなく、記憶も薄れていたので、今回改めて八達嶺長城に行ってきました。北京らしからぬ青空に恵まれ、南北両側の八達嶺長城を楽しめました。

<旅程>
【1日目(11/23木)】
 中部8:45→北京11:05(CA160)
 北京13:00→ニューヨーク13:30(CA981)
 ニューヨーク泊
【2日目(11/24金)】
 ニューヨーク5:06→サントドミンゴ9:44(B6 209)
 サントドミンゴ20:31→ニューヨーク23:23(B6 1110)
【3日目(11/25土)】
 ニューヨーク2:30→
【4日目(11/26日)】
 →北京5:20(CA990)
 北京16:45→中部20:45(CA159)

ニューヨーク編
https://4travel.jp/travelogue/11307424
ドミニカ共和国編
https://4travel.jp/travelogue/11307831

同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
中国国際航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 予定より1時間近く早い4:24頃に北京空港に到着。入国審査が混雑しており、5:13頃に到着ロビー。<br />エアポートエクスプレスの始発は6:20頃なので、少し腹ごしらえしたりして待ちました。<br />ターミナル3駅は屋根があるだけで外なので夏は暑く冬は寒い。。。到着時の機内のモニターでは0℃と表示されていました。<br />エアポートエクスプレスは片道25元(≒422円)。

    予定より1時間近く早い4:24頃に北京空港に到着。入国審査が混雑しており、5:13頃に到着ロビー。
    エアポートエクスプレスの始発は6:20頃なので、少し腹ごしらえしたりして待ちました。
    ターミナル3駅は屋根があるだけで外なので夏は暑く冬は寒い。。。到着時の機内のモニターでは0℃と表示されていました。
    エアポートエクスプレスは片道25元(≒422円)。

    北京首都国際空港 (PEK) 空港

  • 7時頃に東直門駅に到着し、地下鉄2号線に乗り換え。<br />積水潭駅まで3元(≒50円)。<br />

    7時頃に東直門駅に到着し、地下鉄2号線に乗り換え。
    積水潭駅まで3元(≒50円)。

    東直門駅

  • 7:20頃に積水潭駅に到着し、877路(八達嶺長城への直行バス)の乗り場へ。案内表示が随所にありました。

    7:20頃に積水潭駅に到着し、877路(八達嶺長城への直行バス)の乗り場へ。案内表示が随所にありました。

  • バス乗り場のある徳勝門が見えてきましたが、どこで道路を渡れるのかよく分からない。。。

    バス乗り場のある徳勝門が見えてきましたが、どこで道路を渡れるのかよく分からない。。。

    徳勝門箭楼 (北京市古代銭幣展覧館) 史跡・遺跡

  • ぐるっと回り込んでようやく877路の乗り場に到着。徳勝門箭楼の北側です。<br />919路のバスも八達嶺に行きますが、途中のバス停にも停まるため時間がかかるようです。

    ぐるっと回り込んでようやく877路の乗り場に到着。徳勝門箭楼の北側です。
    919路のバスも八達嶺に行きますが、途中のバス停にも停まるため時間がかかるようです。

  • 残席僅かだったのですぐに満席となって7:36頃に出発。

    残席僅かだったのですぐに満席となって7:36頃に出発。

  • 料金は乗車時に支払いました。12元(≒202円)。

    料金は乗車時に支払いました。12元(≒202円)。

  • 8:40頃、八達嶺長城に到着。<br />渋滞等はなく所要約1時間でした。

    8:40頃、八達嶺長城に到着。
    渋滞等はなく所要約1時間でした。

  • お店が並ぶ階段を上ったり

    お店が並ぶ階段を上ったり

  • 舗装路を歩いたりして

    舗装路を歩いたりして

  • 登城口へ

    登城口へ

  • 案内図

    案内図

  • 8:50頃、登城口に到着。

    8:50頃、登城口に到着。

  • 窓口でチケットを購入。35元(≒591円)。<br />ちなみにピークシーズンの4/1-10/31は40元。<br />オフシーズンの入城時間は7:30-18:00(ピークシーズンは6:30-19:00、7月・8月は6:00-19:30)。

    窓口でチケットを購入。35元(≒591円)。
    ちなみにピークシーズンの4/1-10/31は40元。
    オフシーズンの入城時間は7:30-18:00(ピークシーズンは6:30-19:00、7月・8月は6:00-19:30)。

  • 登城口から南北両側に長城が延びていますが、まずはメジャーな北側へ。

    登城口から南北両側に長城が延びていますが、まずはメジャーな北側へ。

    八達嶺/万里の長城 城・宮殿

  • 北一楼

    北一楼

  • 序盤はそれほど混んでいませんでした。

    序盤はそれほど混んでいませんでした。

  • 北三楼から北四楼にかけてが急登。<br />階段状では急な箇所もあるので、積雪や凍結があると滑って危なそうです。

    北三楼から北四楼にかけてが急登。
    階段状では急な箇所もあるので、積雪や凍結があると滑って危なそうです。

  • 北四楼

    北四楼

  • 北四楼から登城口方面の景色

    北四楼から登城口方面の景色

  • 北の方に雪山(ではないかも?)が見えました。

    北の方に雪山(ではないかも?)が見えました。

  • 一旦少し下って更に先へ

    一旦少し下って更に先へ

  • 北六楼を経て北八楼へ

    北六楼を経て北八楼へ

  • 断崖の上に建っている北七楼には近づけません。

    断崖の上に建っている北七楼には近づけません。

  • この辺りまでロープウェイでも登れるので北八楼までは凄い人混み。

    この辺りまでロープウェイでも登れるので北八楼までは凄い人混み。

  • ようやく北八楼に到着!<br />登城口から30分ほどかかりました。

    ようやく北八楼に到着!
    登城口から30分ほどかかりました。

  • 振り返ると長城が遥か遠くまで延びています。

    振り返ると長城が遥か遠くまで延びています。

  • かつて異民族が攻めてきた(?)北側の景色

    かつて異民族が攻めてきた(?)北側の景色

  • 北八楼で引き返しました。<br />北四楼からはジェットコースターのような乗り物で降りることもできるようです。

    北八楼で引き返しました。
    北四楼からはジェットコースターのような乗り物で降りることもできるようです。

  • 登城口に戻り、次は南側へ。<br />北側の往復に約1時間かかりました。

    登城口に戻り、次は南側へ。
    北側の往復に約1時間かかりました。

  • 南一楼

    南一楼

  • 南側は北側に比べて空いていました。

    南側は北側に比べて空いていました。

  • こちらにも急登

    こちらにも急登

  • 南五楼から南六楼へ

    南五楼から南六楼へ

  • 南六楼

    南六楼

  • 南七楼へ

    南七楼へ

  • 南七楼に到着。<br />登城口から20分ほどかかりました。

    南七楼に到着。
    登城口から20分ほどかかりました。

  • 振り返ると、これまで歩いてきた長城を見渡せました。北八楼は遥か遠く。

    振り返ると、これまで歩いてきた長城を見渡せました。北八楼は遥か遠く。

  • 南七楼の先は立入禁止となっていましたが、乗り越えて入っている人がいました。

    南七楼の先は立入禁止となっていましたが、乗り越えて入っている人がいました。

  • 来た道を引き返して登城口へ

    来た道を引き返して登城口へ

  • 遥か先まで連なる長城

    遥か先まで連なる長城

  • 衛兵

    衛兵

  • 登城口付近の土産物屋

    登城口付近の土産物屋

  • 登城口の周囲の城壁上を一周してみました。

    登城口の周囲の城壁上を一周してみました。

  • 土産物屋が並ぶ階段を下ってバス停へ

    土産物屋が並ぶ階段を下ってバス停へ

  • 小腹がすいたので真ん中のを頂いてみました。10元。

    小腹がすいたので真ん中のを頂いてみました。10元。

  • 11:04頃にバス停に戻りました。<br />バスが出たばかりだったのか人が集まっておらず、結構待って11:31頃に出発。

    11:04頃にバス停に戻りました。
    バスが出たばかりだったのか人が集まっておらず、結構待って11:31頃に出発。

  • 途中、別の長城が見えました。地図によると「居庸関長城」のようです。

    途中、別の長城が見えました。地図によると「居庸関長城」のようです。

    居庸関長城 城・宮殿

  • その近くには古い町並み

    その近くには古い町並み

  • 道路と並走する線路を「和諧号」が北京方面に向けて走っていました。<br />本数が少なく、事前に調べた時刻表ではこの時間には列車がないはずでしたが。。。できれば乗ってみたかった。

    道路と並走する線路を「和諧号」が北京方面に向けて走っていました。
    本数が少なく、事前に調べた時刻表ではこの時間には列車がないはずでしたが。。。できれば乗ってみたかった。

  • 12:42頃、北京の徳勝門に帰着。<br />まだ時間の余裕があったので、すぐ近くの什刹海付近を散策することにしました。

    12:42頃、北京の徳勝門に帰着。
    まだ時間の余裕があったので、すぐ近くの什刹海付近を散策することにしました。

    徳勝門箭楼 (北京市古代銭幣展覧館) 史跡・遺跡

  • 西湖の畔の「郭守敬記念館」

    西湖の畔の「郭守敬記念館」

  • 西湖を見下ろせました。

    西湖を見下ろせました。

  • 郭守敬さんでしょうか。<br />元の時代の科学者だそうです。

    郭守敬さんでしょうか。
    元の時代の科学者だそうです。

  • 西湖畔の中国風の建物

    西湖畔の中国風の建物

  • カモが泳いでいました。

    カモが泳いでいました。

  • 岩が庭園風

    岩が庭園風

  • 西湖

    西湖

  • 北京には公衆トイレが多く便利

    北京には公衆トイレが多く便利

  • 胡同

    胡同

  • 西湖の南岸を后海方面に歩きました。

    西湖の南岸を后海方面に歩きました。

  • 北京には噂どおり電動バイクが多い

    北京には噂どおり電動バイクが多い

  • 后海

    后海

    后海 滝・河川・湖

  • 湖畔の望海楼を挟んで鼓楼と鐘楼が見えました。

    湖畔の望海楼を挟んで鼓楼と鐘楼が見えました。

  • 街のミニチュアようなものがある島

    街のミニチュアようなものがある島

  • 后海

    后海

  • 樹々が映る湖と青空がとても綺麗♪

    樹々が映る湖と青空がとても綺麗♪

  • 自転車タクシー

    自転車タクシー

  • 対岸にもお店が並ぶ

    対岸にもお店が並ぶ

  • 前海との境の「銀錠橋」

    前海との境の「銀錠橋」

  • 銀錠橋付近は多くの人々で賑わっていました。

    銀錠橋付近は多くの人々で賑わっていました。

  • 伝統衣装のカップル

    伝統衣装のカップル

  • 鼓楼

    鼓楼

    鼓楼 建造物

  • 鼓楼に入ってみました。入場料20元。<br />何層かあるのかと思っていたら、最上階まで直通の長い階段でした。

    鼓楼に入ってみました。入場料20元。
    何層かあるのかと思っていたら、最上階まで直通の長い階段でした。

  • 上階には太鼓が並ぶ。<br />もう少し早ければ実演の時間だったようで残念でした。

    上階には太鼓が並ぶ。
    もう少し早ければ実演の時間だったようで残念でした。

  • 鼓楼から東側の景色

    鼓楼から東側の景色

  • 南側の景色

    南側の景色

  • 西側の景色。<br />后海や西海は殆ど見えませんでした。

    西側の景色。
    后海や西海は殆ど見えませんでした。

  • 鼓楼の北側には鐘楼

    鼓楼の北側には鐘楼

    鐘楼 建造物

  • マクドナルドも中国風

    マクドナルドも中国風

  • 14:05頃、鼓楼大街駅に到着し、地下鉄2号線で東直門駅へ。

    14:05頃、鼓楼大街駅に到着し、地下鉄2号線で東直門駅へ。

  • 東直門駅からエアポートエクスプレスで空港へ。

    東直門駅からエアポートエクスプレスで空港へ。

    東直門駅

  • 14:50頃に北京空港に帰着。<br />搭乗券は入手済みでしたが、出国審査と保安検査が大混雑で、制限エリアに入れたのは15:40頃でした。

    14:50頃に北京空港に帰着。
    搭乗券は入手済みでしたが、出国審査と保安検査が大混雑で、制限エリアに入れたのは15:40頃でした。

    北京首都国際空港 (PEK) 空港

  • プライオリティパスで使える中国国際航空のファーストクラスラウンジで軽く食事

    プライオリティパスで使える中国国際航空のファーストクラスラウンジで軽く食事

    中國国際航空ファーストクラスラウンジ (北京首都国際空港) 空港ラウンジ

  • 帰国フライトは定刻の16:45頃に出発し、約1時間後に機内食。<br />20:40頃に帰国して旅を終えました。

    帰国フライトは定刻の16:45頃に出発し、約1時間後に機内食。
    20:40頃に帰国して旅を終えました。

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • れいろんさん 2017/12/08 20:43:29
    はあぁ?
    mondoさん、こんばんは。

    ドミニカの旅行記が素敵だったのですが、帰路の立ち寄り北京旅行記に気になる記述があったので・・・。

    「北京には公衆トイレが多く便利」ですって? マジですか?

    私も9月、tanupamさん達と北京~ウランバートル列車の旅の前に、一人で北京に2泊していて、前に行ったことのない什刹海にも行ったんです。

    最近「お洒落エリア」になったとのガイドブックの記事を信じて、油断していたせいもあって、銀錠橋近くの公衆トイレには入っちゃった時の衝撃ときたら、もう・・。
    (私が初めてへ北京に行った35年前と同じだったので。)
    もう、それからホテルに「引きこもり」でしたよ。

    mondoさんは平気だったの? (tanupamさんもあまり気にならないみたいだったし、男性は得だなぁ)
    それとも、扉があったのかな?

                      れいろん




    「北京には公衆トイレが多く便利」ですって?

    mondo

    mondoさん からの返信 2017/12/08 22:58:04
    Re: はあぁ?
    れいろんさん、こんばんは。

    北京のトイレ、女性用は衝撃を受けるようなのだったのですね!!
    男性用の小便器しか使っていませんがごく普通でした。
    これまで何度も中国に行っていますが、噂に聞く扉のないトイレは未だ見たことがありません。

    今月末にも北京に行く予定なので、視察してきます!

mondoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集