カウナス旅行記(ブログ) 一覧に戻る
雨降るビリニュスをお昼過ぎに出発して1時間弱、楽しみにしていたトラカイ城に到着。<br />7月にTVで見たトラカイ城は、抜けるような青空をバックに、湖に浮かぶ美しいお城でしたが、印象は天気に左右されるとはこのこと。早々に退散、1時間半ほどでこの日1泊するカウナスへ。<br /><br />大戦中はポーランドに占領されていたビリニュスに代わり首都だったカウナス。第二次世界大戦中、当時日本領事代理だった杉原千畝さんが多くのユダヤ人の命を救ったことは有名ですね。<br /><br />到着したカウナスは、金曜の夕方。いくつかのウエディングパーティーやヨーロッパらしくウインドーショッピングをしながら目抜き通りを散歩する人たちで賑やかでした。翌朝は、街を囲んだ2つの川が合流する地点まで、気持ちのいい散歩道を歩きます。<br />カウナスは、特段見どころはないですが(あはは)、ゆったり落ち着いた雰囲気が私はなんとも好きな街でした。<br /><br />

2017.秋_バルト三国巡ってきました(3)カウナスでのんびり

18いいね!

2017/09/15 - 2017/09/16

60位(同エリア192件中)

0

22

zumo de naranja

zumo de naranjaさん

雨降るビリニュスをお昼過ぎに出発して1時間弱、楽しみにしていたトラカイ城に到着。
7月にTVで見たトラカイ城は、抜けるような青空をバックに、湖に浮かぶ美しいお城でしたが、印象は天気に左右されるとはこのこと。早々に退散、1時間半ほどでこの日1泊するカウナスへ。

大戦中はポーランドに占領されていたビリニュスに代わり首都だったカウナス。第二次世界大戦中、当時日本領事代理だった杉原千畝さんが多くのユダヤ人の命を救ったことは有名ですね。

到着したカウナスは、金曜の夕方。いくつかのウエディングパーティーやヨーロッパらしくウインドーショッピングをしながら目抜き通りを散歩する人たちで賑やかでした。翌朝は、街を囲んだ2つの川が合流する地点まで、気持ちのいい散歩道を歩きます。
カウナスは、特段見どころはないですが(あはは)、ゆったり落ち着いた雰囲気が私はなんとも好きな街でした。

PR

  • ヴィリニュスから30km、トラカイ城にやってきましたが、今にも雨が落ちてきそうです。<br />急ぎ足で湖にかけられた橋を渡り、

    ヴィリニュスから30km、トラカイ城にやってきましたが、今にも雨が落ちてきそうです。
    急ぎ足で湖にかけられた橋を渡り、

    トラカイ城 城・宮殿

  • トラカイ城の城壁の中へ。14世紀に建立され、その後荒廃したこの城は、20世紀半ば以降に復元されたものだそうです。<br /><br />ん?センター付近で何やら大笑いしている。

    トラカイ城の城壁の中へ。14世紀に建立され、その後荒廃したこの城は、20世紀半ば以降に復元されたものだそうです。

    ん?センター付近で何やら大笑いしている。

  • どこにでもいる?おふざけが過ぎるおじさん。しかも半パンって。

    どこにでもいる?おふざけが過ぎるおじさん。しかも半パンって。

  • 本丸の中へ。

    本丸の中へ。

  • 全体像の模型。

    全体像の模型。

  • 螺旋階段を登ると、塔の上からは湖に囲まれていることがよくわかったのですが、なぜだかスマホの調子が悪く、写真が撮れませんでした。

    螺旋階段を登ると、塔の上からは湖に囲まれていることがよくわかったのですが、なぜだかスマホの調子が悪く、写真が撮れませんでした。

  • 風も強くて煽られるので、早々に退散することにしました。

    風も強くて煽られるので、早々に退散することにしました。

  • 1時間ほどのドライブで到着したカウナスの街も曇天です。<br /><br />今日の宿(ホテル)は旧市街の中心、市庁舎広場の最寄り。広場のそばに大聖堂があり、結婚式後のパーティーに向かうドレスやタキシードを着た人たちをたくさん見かけました。宿のレストランもウエディングパーティーで貸切で夜中まで大騒ぎでした。<br />広場にはイベントのテントも出ていて、夜にはBMXショーやライブをしていました。

    1時間ほどのドライブで到着したカウナスの街も曇天です。

    今日の宿(ホテル)は旧市街の中心、市庁舎広場の最寄り。広場のそばに大聖堂があり、結婚式後のパーティーに向かうドレスやタキシードを着た人たちをたくさん見かけました。宿のレストランもウエディングパーティーで貸切で夜中まで大騒ぎでした。
    広場にはイベントのテントも出ていて、夜にはBMXショーやライブをしていました。

  • 市庁舎広場の片隅にイソップ寓話のアリとキリギリスの銅像を発見。写真まで撮った後に、はて?<br /><br />なかなか探せなかったのですが、スタレーヴィッチトいう1882年生まれでここカウナス出身のアニメーション作家が、アリとキリギリスの短編アニメを制作した記念像のようです。ちょっと面白そうなので、今後調べてみます。<br />参考:http://www.tingaramation.com/animators_rus.html

    市庁舎広場の片隅にイソップ寓話のアリとキリギリスの銅像を発見。写真まで撮った後に、はて?

    なかなか探せなかったのですが、スタレーヴィッチトいう1882年生まれでここカウナス出身のアニメーション作家が、アリとキリギリスの短編アニメを制作した記念像のようです。ちょっと面白そうなので、今後調べてみます。
    参考:http://www.tingaramation.com/animators_rus.html

  • 新市街方面まで結構長い目抜き通りを散歩して戻ってきた広場は、ライトアッップされて素敵です。

    新市街方面まで結構長い目抜き通りを散歩して戻ってきた広場は、ライトアッップされて素敵です。

  • 今回もすっかりいただいた後の写真で失礼します。<br />バルト三国はワインベルトを超えているので、やっぱりビールは主力のアルコール。<br />地元のビールです。

    今回もすっかりいただいた後の写真で失礼します。
    バルト三国はワインベルトを超えているので、やっぱりビールは主力のアルコール。
    地元のビールです。

  • そして、ジビエをいただきます。前菜は、、、忘れたけど確かタルタル。ヨーロッパの夏はやっぱりナマ肉タルタル。そして、メインは鹿肉です。

    そして、ジビエをいただきます。前菜は、、、忘れたけど確かタルタル。ヨーロッパの夏はやっぱりナマ肉タルタル。そして、メインは鹿肉です。

  • 食後酒は、リコメンいただいた27種のハーブを使ったお酒。<br />エスプレッソもいいですが、アルコールの余韻を残しつつ、脂分とジビエ臭をサッパリと。

    食後酒は、リコメンいただいた27種のハーブを使ったお酒。
    エスプレッソもいいですが、アルコールの余韻を残しつつ、脂分とジビエ臭をサッパリと。

  • 広場に面したこのお店はジビエレストラン(翌朝撮影)。我々のような観光客もいましたが、週末にドレスアップした地元のお客様がリラックスしてました。<br />もう1店郷土料理のレストランもあるようです。

    広場に面したこのお店はジビエレストラン(翌朝撮影)。我々のような観光客もいましたが、週末にドレスアップした地元のお客様がリラックスしてました。
    もう1店郷土料理のレストランもあるようです。

  • 白い市庁舎がキラキラ。

    白い市庁舎がキラキラ。

  • ホテルの裏は川に面していて、ホテルの部屋からジョギングや犬の散歩をしている様子が見えたので、ロングドライブの出発前に散歩してみることに。緑の道を進みます。

    ホテルの裏は川に面していて、ホテルの部屋からジョギングや犬の散歩をしている様子が見えたので、ロングドライブの出発前に散歩してみることに。緑の道を進みます。

  • しばらく歩くと、旧市街を囲むネリス川とナムリス川が合流する地点までやって着ました。

    しばらく歩くと、旧市街を囲むネリス川とナムリス川が合流する地点までやって着ました。

  • 本当に穏やかで心洗われます。こんな時間を過ごせるだけで、ここにきてよかったな。

    本当に穏やかで心洗われます。こんな時間を過ごせるだけで、ここにきてよかったな。

  • 今回の旅の友は、KIA。まだまだお世話になります。<br />ところで、先に書いた通り旧市街の道路はこんな感じのガタガタ石ころ道。西ヨーロッパ旧市街の道路整備の技術の高さに改めて感心したりします(すいません、この時点で技術的な根拠はなくて、感覚です)。

    今回の旅の友は、KIA。まだまだお世話になります。
    ところで、先に書いた通り旧市街の道路はこんな感じのガタガタ石ころ道。西ヨーロッパ旧市街の道路整備の技術の高さに改めて感心したりします(すいません、この時点で技術的な根拠はなくて、感覚です)。

  • 前日、ビリュニュスの市場でブラックベリーとともに、オーガニックな牛乳とVarskeという伝統的なチーズを購入。牛乳は、牧草とちょっと酸味あるくせの強いもの。一方でチーズは、フレッシュでほろほろと崩れるさっぱりしたお味。<br />チーズ王国のリトアニアを始めバルト三国では、いろんな種類の乳製品を試したいですね。ホテルの朝食では、ハーブをアレンジしたチーズやハムなどいろいろ楽しめますね。

    前日、ビリュニュスの市場でブラックベリーとともに、オーガニックな牛乳とVarskeという伝統的なチーズを購入。牛乳は、牧草とちょっと酸味あるくせの強いもの。一方でチーズは、フレッシュでほろほろと崩れるさっぱりしたお味。
    チーズ王国のリトアニアを始めバルト三国では、いろんな種類の乳製品を試したいですね。ホテルの朝食では、ハーブをアレンジしたチーズやハムなどいろいろ楽しめますね。

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

リトアニアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
リトアニア最安 570円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

リトアニアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集